映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』フル動画を無料で観る方法!ネタバレ・ラスト結末紹介

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』は2014年に公開された、スティーヴンキング原作、ジョーン・アレン主演のサスペンス映画です。

もしも夫が殺人鬼だったら……。

ある日、夫のボブが隠していた殺人の証拠を妻のダーシーが見つけてしまいます。

夫が殺人鬼だと知ってしまった妻が取った行動に衝撃を受ける、スティーブンキングらしい作風の映画です。

こちらの記事では、映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』配信情報

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』はU-NEXTで配信中!無料期間中は追加料金なしで見放題です。

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』動画を無料視聴する方法とは?

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』の動画を無料視聴で視聴する方法をご紹介します。

2020年5月現在、映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 2週間
U-NEXT 見放題 31日
Hulu × 未配信 2週間
music.jp × 未配信 30日
dTV × 未配信 31日
Paravi × 未配信 2週間

※上記の情報は2020年5月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』は、U-NEXTであれば無料期間中に追加料金なしで見放題となります。

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』の動画を観るならU-NEXT!

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』が配信されているU-NEXTのおすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。

月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます。

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』は定額見放題の作品なので、もらった600ポイントを使って他の有料作品を観ることができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

スティーヴン・キング原作作品一覧

U-NEXTではスティーヴン・キングの原作作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できるスティーヴン・キング原作作品

  1. IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』2019年映画
  2. 『ドクタースリープ』(ユアン・マグレガー主演)2019年映画
  3. 『ペット・セメタリー』2019年映画
  4. 『キャッスルロック』2018年ドラマ
  5. ダークタワー』(イドリス・エルバ主演)2017年映画
  6. IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』2017年映画
  7. 『11.22.63』(ジェームズ・フランコ主演)2016年ドラマ
  8. 『セル』(ジョン・キューザック主演)2016年映画
  9. 『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』(ジョーン・アレン)2014年映画
  10. 『スティーブン・キング ビッグ・ドライバー』2014年映画
  11. 『キャリー』2013年映画
  12. 『ミスト』(トーマス・ジェーン主演)2007年映画
  13. 『2番目のキス』(ドリュー・バリモア主演)2005年映画
  14. シークレット・ウィンドウ』(ジョニー・デップ主演)2004年映画
  15. 『ドリームキャッチャー』(モーガン・フリーマン主演)2003年映画
  16. 『アトランティスのこころ』(アンソニー・ホプキンス主演)2001年映画
  17. 『グリーンマイル』(トム・ハンクス主演)1999年映画
  18. 『黙秘』(キャシー・ベイツ主演)1995年映画
  19. 『ショーシャンクの空に』(ティム・ロビンス主演)1994年映画
  20. イット』(リチャード・トーマス主演)1990年映画
  21. 『ミザリー』(ジェームズ・カーン主演)1990年映画
  22. ペット・セメタリ―』(デイル・ミッドキフ主演)1989年映画
  23. 『バトル・ランナー』(アーノルド・シュワルツェネッガー主演)1987年映画
  24. 『スタンド・バイ・ミ―』(ウィル・ウィートン主演)1986年映画
  25. 『地獄のデビル・トラック』1986年映画
  26. 『クリスティーン』(キース・ゴードン主演)1983年映画
  27. 『デッドゾーン』1983年映画
  28. シャイニング』(ジャック・ニコルソン主演)1980年映画
  29. 『キャリー』(シシ―・スペイセク主演)1976年映画

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2020年5月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービスTSUTAYA DISCASは、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

TSUTAYA DISCASなら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』作品詳細

主婦のダーシーは夫・ボブと長く幸せに暮らしていた。

しかしある日、ダーシーは自宅の車庫で、最近起きた猟奇殺人事件の女性被害者の所持品を発見する。

夫を疑うようになったある夜、ボブはダーシーに黙って出かけたので、ダーシーはボブを監視する。

自分が一番理解しているはずの夫に、思いも寄らない素性を見せられた妻のショックは計り知れない。

夫を愛しているから故に葛藤した妻が、最後に下した決断がやりきれない。

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』作品データ

  • 製作年/2014年
  • 製作国/アメリカ
  • 上映時間/102分
  • 監督/ピーター・アスキン
  • 脚本/スティーヴン・キング

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』キャスト一覧

ここでは、映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』のキャストを紹介します。

  • ダーシー/ジョーン・アレン
  • ボブ/アンソニー・ラパリア
  • ベッティ/カーラ・ブオノ
  • ペトラ/クリステン・コノリー
  • ビル/マイク・オマリー
  • ホルト/スティーヴン・ラング

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』のネタバレあらすじ

ここからは映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

幸せな家族

子供たちに結婚記念日を祝うパーティーを開いてもらったボブとダーシー。

ボブは有能な会計士、ダーシーは歳をとっても美しいまま、息子は新規事業の計画があり、娘は結婚を控えており、誰もが羨む家族の姿がそこにはありました。

家族の幸せな報告に感極まったダーシーが化粧直しに行ったトイレで、隣の家に住むベティから殺人鬼「ビーディー」の話を聞きますが、ニュースに疎いダーシーは気にも留めません。

この日ダーシーは、ボブに魚のイヤリングを記念日のプレゼントとして受け取り、楽しく記念日を過ごしました。

夫への疑惑

ボブが出張で家を空けた日の夜、ダーシーはガレージで壁の中に隠してあった小箱を見つけます。娘が小さいときにボブのために作った小箱でした。その中には、あの日ベティが話していた殺人鬼に殺された被害者のIDが入っていました。

「まさか夫が!?」と信じられないダーシーですが、それは紛れもない殺人鬼の証拠。家から電話の音が聞こえ、小箱を元通りに戻したダーシーはフラフラと家へ戻ります。

息を整え電話に出るとボブからでした。平静を装いなんとかその場を取り繕い電話を切ったダーシーは、殺人鬼ビーディーのことについて調べ始めます。

ビーディーは殺人の後、警察宛に被害者のIDと挑発的な手紙を送っていたことが分かり、ダーシーはボブが殺人鬼だと確信します。

調べるうちに、あの日もらった魚のイヤリングをした被害者の写真に目が留まります。精神的に限界のダーシーは薬を飲んで眠りにつきます。

夫からの告白

深夜、物音で起きたダーシーは家を見回し、寝室に戻るとそこにはボブが帰宅していました。

何もなかったかのように「帰宅は明日じゃなかったの?」と普通に会話しますが、ボブは小箱の話を始めます。

殺人を犯したのは亡くなった昔の悪友のせいで、殺人鬼ビーディーは自分の別人格だと告白し、ダーシーのことは守ると約束したボブですが、もし通報すれば子供の未来やマイホームがどうなるか考えろと、脅しのような言葉も突き付けます。

暫くぎこちない生活を続けた2人ですが、ダーシーがボブに条件を提示します。

二度と殺人をしないこと。

警察にIDを送らず廃棄すること。

それを守ることで2人は仲直りし、今まで通りの生活に戻りました。

完全犯罪

娘の結婚式を無事終えた2人は、その後も普段通りの生活を過ごしますが、ダーシーは度々悪夢にうなされます。

ある日、ボブが14歳の頃から探していた貴重な幻のコインを貯金箱の中から見つけ、お祝いにレストランで食事をすることになりました。

ボブは嬉しさのあまり飲みすぎてふらふらしながら帰宅し、ライムを入れた炭酸水を持って寝室へ向かったダーシーを追いかけ階段を上がったところ、いきなりダーシーに突き落とされます。

まだ息のあるボブを殺害したダーシーは、完璧に証拠を隠滅し助けを求める電話をします。

なにごともなく葬式をすませ、ボブの私物を処分していたある日、足を引きずった老人に声を掛けられます。

元司法局のラムジーと名乗った男は、ボブの「B」とダーシーの「D」で、2人でディービーではないかと問い詰めますが、自分には逮捕する権力はないとその場を去り、直後に倒れて病院に運ばれます。

後日、その老人を見舞ったダーシーは全てを打ち明けます。

しかしラムジーは、「私は君を裁けない。君は正しい事をした。」と伝え、それを聞いたダーシーは心の重荷が少し軽くなったようでした。

その後、家族は変わりなく幸せな日々を過ごしています。

ダーシーは、ボブを殺し完全犯罪を成立させたことにより、自分の一番大事な子供たちを守ったのです。

映画『スティーヴン・キング ファミリー・シークレット』の感想・評価

25年連れ添った仲の良い夫婦の愛情と家族との絆が描かれていますが、あくまでもサスペンス。

ドキッとするシーンは多く出てきます。

ただ、ホラーではないので死体の写真などは出てきますが、ホラー映画とは違い、殺害シーンなどはありません。

えぐいシーンが苦手な方にも安心して見ていただける映画です。

ラストのシーンで「僕は害虫だ。でもずっと君と一緒にいたい。」というメモが出てきた時に、約束の後、殺人を犯さずダーシーと一緒にいることを強く望んでいたボブの気持ちが垣間見れましたが、笑顔でそのメモを見たダーシーに、「母は強し」だなと妙に納得した最後でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です