いじめ教諭が後輩男女教諭に性行為と証拠画像を強要!性行為強要は「強要罪」で犯罪行為

神戸市立東須磨小学校で教員同士のいじめがあった問題は、その後の報道で最初にいじめられていたという20代の男性教員以外も、被害を訴えていることがわかりました。

その中で、10月17日に発売された「週刊文春」10月24日号の記事で、非常に衝撃的な見出しの記事が出ています。

なんと、激辛カレーを食べさせられるなどのいじめを受けていた男性とは別の教員が、性行為を強要されていたという記事です。

過去に暴露されたいじめの中でも、特にひどい内容であり、波紋が広がっています。

文春砲!いじめ教諭による後輩教諭への性行為強要が記事に

10月24日号「週刊文春」で、神戸市立東須磨小学校の教員いじめ問題に関して、性行為強要があったという記事が出ています。

神戸・東須磨小学校イジメ教師は後輩男女教諭に性行為を強要した

性行為強要の被害を受けたのは、現在休職している20代の男性教諭ではありません。

いじめていた加害者教諭の後輩にあたる別の教諭、男性・女性1名ずつがこの被害に遭ったとされています。

記事によると、30代男性教諭が、「今日やらんかったら知らんぞ」と2人の後輩教諭を脅迫。

性行為をしたという証拠は、「汚いから」自分の携帯電話ではなく、別の教諭の携帯に送るよう指示をしたということです。

性行為画像の送り先として指定されたのは、激辛カレーなどの被害を受けている、いじめ問題当初の報道で取り上げられた20代の男性教諭でした。

30代男性教諭がどんな性行為を強要したのか詳細についてはこちらの記事で紹介しています。

4教諭の後輩いじめ主犯とされる女帝女性教員の顔画像や名前がネットで拡散!動画が報道され炎上

文春記事で性行為強要をし証拠画像を送らせたとされるのは、車の上に乗っていた30代男性教諭

文春で記事にされている性行為強要をしたとされるのは、いじめ加害者4人のうち、30代の男性教諭とされる3人のうちの1人です。

ニュース番組で画像が出ていた、被害者教諭の車の上に乗っていた男性が、このいじめの加害者とされています。

文春の記事では、この男性について、高校生時代のエピソードまでさかのぼって詳しく掲載しました。

記事の内容・真偽について、男性教諭や学校側からコメントは出されていません。

後輩教諭に性行為強要は「強要罪」、法定刑は3年以下の懲役

週刊文春の記事が本当であれば、無理やり性行為をさせる行為は「強要罪」に該当します。

脅迫をして、無理やり嫌がる行為をさせたり、権利の行使を妨害したりする(借金をチャラにしろ、等)罪です。

悪徳業者が、無理やり契約書にハンコを押させたりする行為と同じ罪になります。

過去にクレームをつけた客が、店員に無理やり土下座をさせた事件がありましたが、このケースも加害者が強要罪で逮捕されました。

法定刑は未遂を含め、3年以下の懲役となっています。

犯罪者としての処分を望む声、より強く

今回文春で報じられているいじめを含め、東須磨小学校のいじめは多くの方から「いじめ」という言葉で片付けられないという意見が続出しています。

性行為強要は強要罪、カレーを無理やり食べさせるといった行為は傷害罪であり、他の犯罪者のように、顔や氏名を公表すべきという声も少なくありません。

いじめについて、新たなものが次々と明らかにされていくうちに、この厳しい処分を求める声は、より大きくなっています。

17日現在、加害者の処分について大きな動きはありません。

しかし当初被害者として報道された20代の男性教諭は刑事告訴も視野に入れています。

今後の展開次第では、報道番組でいじめ加害者の氏名や顔のモザイクが外される可能性も考えられますね。

神戸市立東須磨小学校の教員いじめ、組織全体での「いじめ」「パワハラ」体質が明るみに

神戸市立東須磨小学校で発生した教員同士のいじめ問題は、当初報道された20代男性被害者以外にも、いじめ・パワハラの被害があったと報じられました。

前校長もパワハラ行為をしていたと報じられるなど、組織全体でいじめ・パワハラが横行していたと、かなり騒ぎが大きくなっています。

残念ながら、こうなってしまっては、お子さんや保護者の信頼を取り戻すのはかなり困難ですね。

東須磨小学校の教員いじめ関連記事一覧

神戸市立東須磨小学校の教員4人による同僚いじめ発覚!目に激辛カレーやLINEを強要「実名の特定」「教員免許剥奪しろ」の声

東須磨小いじめ画像公開!いじめではなく犯罪では?実名報道望む声多数!子供も目撃していた小学校の現状についても

教員いじめで児童あおり「クラスを潰したれ」と指示!顔・実名の公表はまだ?校長が会見、ネットで「犯罪では?」の声多数あり

東須磨小の芝本力前校長はパワハラ校長!その内容は?神戸方式、女帝教師との関係についても

東須磨小の前校長「いじめには気づかなかった」被害教諭の主張と食い違い言い逃れとの声も

被害教員への謝罪文がひどい!加害4教員謝罪の言葉の文章に「添削してやれよ」「かわいがりにびっくり」との声

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です