4教諭の後輩いじめ主犯とされる女帝女性教員の顔画像や名前がネットで拡散!動画が報道され炎上

神戸市立東須磨小学校で、教員同士によるいじめ問題が発覚した事件は、さらにニュースで続報が報じられています。

一方、ネットでは名前が公開されていない加害者教員4人の氏名を公表すべきでは、といった辛辣な意見が多数。

ネットユーザーにより加害者の特定などが行われ、加害者と考えられている教員の名前や顔画像が出てきました。

神戸市立東須磨小学校の事件の続報や、加害者の教員について報じられている内容についてまとめました。

東須磨小教員いじめ、主犯は4教諭のうち40代女性教員と報じられる

神戸市立東須磨小学校では、4人の教員が後輩の20代男性教員をいじめていたことが報じられました。

続報で、そのうち主犯格の教員が40代の女性教員であるということが報じられています。

ネットのSNS上では、この40代女性教員の実名や顔画像も情報が出ている状態です。

今のところ刑事事件にはなっておらず、神戸市教育委員会も実名の公表などをしていません。

しかし、小学校の関係者などからの証言や、勤務状況などからネット上で主犯とされる女性教員が、かなり可能性の高い人物として浮上しました。

被害者の男性教員は刑事告訴も検討しているので、そうなると、より確実な情報が出てくることになります。

東須磨小いじめ問題の主犯とされる女性教師は「女帝」

神戸市立東須磨小学校で、いじめの主犯とされる40代の教員は、「女帝」という呼び方をされていました。

管理職の教員ではないものの、校長先生から気に入られる存在であり、職員会議などでも非常に発言力が強いという意味が入っている言葉です。

いじめの標的を選ぶような、いじめに関してもリーダー的な存在であったことが想像されますね。

今回のいじめ問題では、いじめを学校側が把握していながら、教育委員会への報告が「人間関係のトラブル」などとされていたことも報じられています。

加害者の教員が「女帝」であるため、いじめの報告が遅れた、忖度があったというようなことがあれば、学校側の責任も追及されることは避けられません。

学校側は、現在保護者会などを開いており、この問題に対処しています。

9日には校長が記者会見を開く予定もあるので、ここで新しい情報が出てくる可能性がありますね。

学校側の対応に問題がなかったかも、記者から追及されることは間違いありません。

東須磨小のいじめは動画が報道され炎上広がる

神戸市立東須磨小学校で発生した教員いじめは、全国ニュースでいじめの様子を撮影した動画が公開されました。

辛口カレーを無理やり食べさせる動画では、加害者・被害者双方の顔こそ隠されていますが、いじめの様子がよくわかります。

被害者の男性教員が「ごめんなさい、辛いの好きじゃない」と言っているにも関わらず、無理やり取り押さえ、辛いカレーを食べさせて笑っている教員たち。

被害者の顔にカレーを塗った後の写真や、被害者の車の上に乗っている写真なども出てきました。

さらに問題なのは、先生が生徒たちにいじめの話を面白がってしていたという点。

加害者教師に教わっていた元教え子の児童が、辛いカレーを食べさせているのを見ていて、「面白かった」と証言しています。

いじめを防ぐべき立場の教員でありながら、当然許される発言ではありません。

東須磨小いじめ画像公開!いじめではなく犯罪では?実名報道望む声多数!子供も目撃していた小学校の現状についても

加害者が有休を使って休んでいることなども、ネット上ではやり玉に挙げられています。

神戸市立東須磨小学校のいじめ問題、校長が会見を行う

神戸市立東須磨小学校の学校長が教員いじめに関して、9日午後5時に市役所で会見を行いました。

最初に

「このたびのハラスメント事案で児童、保護者をはじめ、関係者に多大なる心配をおかけし、心よりおわび申し上げます」

と謝罪し、今回の教員いじめの内容と今後については、

「学校内やプライベートの場で長期にわたっていた」

「教員として、人として許されるべきではなく、東須磨小の子どもの前では今後、指導させない」

と話しました。

今回の事実関係を校長が知ったのは、今年の7月初旬としており、その時から聞き取り捜査を始めたとの事です。その際に、

「2018年度までは加害教諭と被害教諭は良好な関係で有ったが、加害教諭が被害教諭のプライベートに関することを他教諭に話したことがきっかけになり、疎遠な状態になったことが分かった」

と説明しています。

校長は2018年度に東須磨小に教頭として赴任した当時から、教員間の人間関係に違和感を感じていたことも話しており、職員間の人間関係に関して気付くことが

「全くなかったことはないと思う」

とも話しています。

報道陣からは隠蔽したのではないかとの質問を受けて、

「市教委の訪問時にも気になっていることは伝えたし、教員の名前も伝えていた」

とし、隠蔽の意図は否定しました。

また、会見内で加害教員の動機については、

「自分がおもしろければよかった。被害者がそんなに嫌がっているようには思えなかった。悪ふざけがすぎていた」

と話していたと説明しました。

児童たちの様子を問われた校長は、

「大きく傷ついたことは同じだった。その日は一つ部屋を設け『苦しくなったり、泣きたくなったりしたら来てもいいよ』と言った。その部屋の中で1日、ワンワン泣いた子もいた」

と話しています。

神戸市立東須磨小学校のいじめ問題、今後の処分や刑事事件化は

神戸市立東須磨小学校の教員いじめ問題は、新しい情報が出るほど、教員側の行動に対する批難の声が強まっています。

今のところ処分については決定がなされていないので、今後の処分にも注目が集まるところです。

刑事事件となれば、動画などの証拠もあるので、加害者の教員にとってはかなり厳しい状況となりますね。

東須磨小いじめ関連記事

59 件のコメント

  • 当然立件の上加害者の氏名と顔写真、住所まで公表するべき。
    苛めたら社会的に抹殺されることを見せしめるのも教育。

    • あまりにも酷いので加害教諭の前任校、教育委員会に電話しちゃいました。

      みんなで回線がパンクするくらい声を上げても良い!
      それくらい最悪な事件です。

      それくらいしないと神戸の先生、本気で向き合わないと思う。
      迷惑は承知でちょっとした市民運動!
      ネットで叩いても届くか分かりません。

      • 加害者は、もはや市、教育委員会、学校が捌くレベルになく、立派な傷害事件(いや、個人的には殺人未遂でもいい)で立件されるべき。
        内容は、そのレベル。
        そして、そのレベルの実態を見て見ぬふりした、前任校長含め、学校の職員全員と、管轄の教育委員会は懲罰されるべきです。
        民間企業なら当たり前。教育組織の隠蔽体質含め、考え直しなさい!
        テコンドーや相撲、日本文化の悪い部分を、今こそ、悔い改める時期ですよ!

    • 100%同感です。加害者らの様なクズ人間が学校で教師をしている現実が信じられません。被害者へ耐え難い苦痛を与えただけでなく、未来を担う子供達に醜いイジメ行為を教えていた/煽っていたのと同じです。教員免許剥奪は当然ですが一刻も早く逮捕すべきです、もし日本の教育に未来があるのなら。

    • 俺も昔いじめられてたけど、それはやりすぎな気もする。
      いじめられてた時は憎い殺してやりたいと思った時があるし気持ちもわかるけど。
      加害者にも生きていく権利はあるし、更生してほしいと思う。
      ただ教員免許は剥奪してほしい。

  • 上記「たぬき」さんと同じで「当然立件の上加害者の氏名を公表すべきです。」
    公務員として公表せずに保護してはいけません。
    自己退職ですましてはいけません。
    再就職は厳しいでしょうが、再就職先も警戒するでしょう。
    公務員から一般へ出来たとしても上には行けないでしょう。

  • 本当に最低の教師です。
    教師という漢字から教える師であり、聖職者なのだという意識が全く無い!
    人としても未熟であり下衆です。
    教職者は即刻辞めて日本中を懺悔のボランティアで周りなさい。
    もちろん自費です。
    退職金も辞退してドン底を味わってください。

  • 若い女の子が やべぇ うまい
    何々じゃねえ 等々汚い日本語を使うのも こんな先生に教えてもらっていたなら 無理ない話ですね

  • 教師として教え子に最期に残せるものがあるぞ

    いじめやってると刑事事件で逮捕されて服役することになる
    身をもって示してから教壇を去ってくれ

  • 前校長も4教師も、まるでチンピラかヤンキーの如き低能な振る舞い。
    これが教職員であってはいけない。
    こんな輩が教職に就いていては、将来間違いなく社会秩序が崩壊する。
    懲戒解職は勿論のこと、公務員法違反・傷害罪等々で告訴告発し
    贖罪させなければ、社会正義が成り立たなくなる。

  • テレビ局、新聞社などメディアに関わる方々は勇気を出して 加害者の顔、氏名をモザイクをかけずに公表されてください。そして二度と教師の職に就けないよう 教育委員会は全国に連絡をしてください。

  • 教職員は、飲酒運転でも他の公務員より非常に重い処分を受けます。まして、今回のいじめ事件は、教育公務員の信用失墜行為としては飲酒事故よりも重いと考えます。

  • 被害者の先生は辞める必要はないよ。
    弁護士通じて刑事告訴。
    しばらく心の休憩してから教壇に立ってください。
    あなたが苦しんでいたことは必ずあなたのこれからの教師生活の力になる。
    あなたは悪くない。先生すること諦めないで。

  • 加害者は顔と実名を公表すべき‼
    やっていたことは、いじめではなく犯罪だ!人として最低な事をした!自分がされたらどんな気持ちになるのか、教師をよくやってこれたな!こんな最低な人間達と関わった子供達、一生懸命やっている先生達が本当に気の毒だ!
    被害にあわれた先生はゆっくり休んでいただいて、またいつかか教壇にたって、この経験を子供達に教えてあげて下さい
    全国の多くの皆さんが応援しています!

  • 今までこの4加害者に教育を受けたことがある人の中で、受験に失敗した人や精神障害になった人、はたまた犯罪者になってしまった人達はこの加害者を訴えた方がいい。こんなやつらに教育されたらそうなるのもしょうがないよ。未だに教員村は健在なんだな!相変わらずの隠蔽体質、存在悪の教育委員会。それでもこいつらの給料や年金は保証されてるんだから変な国だよ。

  • うちの学校でもパワハラがあります。新卒の子が職場に来られなくなった。校長は状況を知っているにもかかわらず、パワハラをしていた上司は何の指導もされていない。

    • うちにも管理職からのパワハラ・セクハラはあります。また、管理職に気に入られているなかよしグループは発言力があり、幅をきかせている。
      管理職に意見して、契約を打ち切られた講師もいる。そのことが今でも心の傷になっているようです。
      学校という閉鎖社会ではありがちなので、文科省は、全国の学校に調査を入れて、実態を明らかにしてほしいですね。

  • ほんとにひどい”事件”です。犯罪を犯した成人は氏名が公表されますよね?公表しない理由はありません。教師が、学校という教育の場で犯した事件ですから、罪は重い。教師の免許も何年かしたら復活できるとか?免停みたいなものですか?被害者も出ている事件を起こした人から教えを受けられますか?剥奪でいいです。教師以外にも仕事はありますから。

  • 被害にあった先生、本当につらい思いをしながら生徒の為に頑張って、毎日毎日泣きながらきっと職員室に向かったんでしょうね。生徒や保護者の方に向けて書いた、被害者先生が書いた手紙を読みました。生徒思いの素晴らしい優しい先生なんだなぁと、文章からも読み取れました。被害者先生のような方こそが、本当の教育者です。全国にもきっと被害者先生のように、悩んでる先生がいると思うから、今回の先生の行動は、勇気ある素晴らしい行動だよ。被害者先生ことをみんな応援してます。大丈夫大丈夫。

  • これって、リンチ。
    刑事事件にはならないのか?
    傷害、暴行…
    挙げ句の果てには、児童にまで危害を加えている。
    それでも教員免許が剥奪されない我が国の教育システムに未来はない。いじめなどなくなるわけがない。
    また、全員名前公表しないという、隠蔽体制。
    いつ自分の子供が危害を加えられるかもしれない。
    親御さんたちはさぞかし不安だろう。

  • 虐めた4教師と校長はクビで良いです。
    教師失格!教員免許剥奪二度と教壇に立てなくてしてやらないと
    被害受けた先生も納得出来ないと思うし世間が納得しないでしょう
    あたしも虐められた事あるから気持ち良くわかる。こんな先生に教わった子供たちが可哀想

    こんな教師に給料払うな
    税金の無駄

  • 今回明るみになったこの案件以外に全国の多種組織では
    この様な事は沢山あると思う。今回の4人の被疑者及び関係者が事態の収束に向けて何をすべきか人間として考えて欲しい。 全て公表して反省して再発防止に努めるべきだが 公表されてる情報以外は隠蔽するだろうな。
    こんな犯罪者達に教育と言う名を借りた人格破壊と洗脳を虐げられた児童達が本当に可哀想。大切な時期に嫌な事じゃ済まないくらいの痛みを受けたと思う。

  • 悲しい世の中ですね。
    ついこの間まで私も学生でしたが
    生徒との距離が近い教師もいれば威厳を振りかざし嫌われ者に(あえてなってた?)なる教師と、様々いました。
    ですが、これは酷すぎる。。
    校長の髪がダラダラ垂れて記者会見も見ていて目障りでしたし、こんな犯罪を犯しておいて実名も公表しないなんて!!
    学校に乗り込んで抗議したいくらい憤っています。

  • 加害者は、実名、顔、出すべきです。
    子供のいじめじゃないんだから。
    教育者という仕事についておきながら、こんなことをしておいて、「嫌がっているとは思わなかった」なんて幼稚な返答が許されていいわけがない。
    厳罰な処罰を受け、二度と教育者に携わることが許されないようにならなければ、この国の教育はおしまいです

  • これは、【いじめ】ではない。犯罪行為です、加害者の4人は、面白がってやっている。反省もせず、最低の教師達だ
    こんな奴は【大切】な子供達を指導して貰いたくないし、又よその学校に勤めても、同じ事をする。加害者の4人は教師の免許を取り上げるてほしいです。
    良いことと、してはいけないこと、の区別も解らない。最低の人格。いい年して、人の嫌がる事はしない。此が基本でしょう。
    教師の免許を持つ資格は無い。

  • 私も元教員なので、被害者の方の気持ちを思うと、胸が苦しいです。
    辛くても辛くても、子どもの前では笑顔でいようと、頑張ってこられたのでしょうね。
    職員室は、まさに生き地獄だったのではありませんか。
    加害者らを教員として合格させた教育委員会にも、大きな責任があります。
    これだけ大きな事件になってしまった以上、もう一度教員として復帰なさるのは、勇気がいることと思います。
    心と身体をゆっくり休めてほしいです。

  • ここまで酷い嫌がらせするだなんて頭おかしいんじゃないの!?どういう人格しているんだ?教師という自覚ない証拠だな。教師が教師をいじめたなんて初めて聞いたしびっくりした。普通ではあり得ない。許せない。

  • 被害教師がこんなにも苦しんでいたのに加害教師は「嫌がって辛い思いしているとは思わなかった」と言ってたんかー。そんな供述は通用しないね。苦しんで休養しているのによくそんな呑気なこと言えるな。人の痛みが分からん奴は教師になる資格なし。加害教師は自己退職しろ。

  • 刑務所カーストで一番いじめられるのは元教師と元警官らしいです。囚人の中でもやはり警察と先生には相当恨みがあるみたいですよ。問題起こして教職を退職しても社会では相手にはしてくれません。私学や進学塾の再就職は無理でしょう。かといって営業職も子供相手に威張っていたのがお客様相手に商売ができるしょうか?教師というプライドを捨てない限り社会で生き延びるは無理としか言いようがありません。

  • この学校の子供たちの前には立たせないとか校長の発言やば。他の学校ならいいってこと?こんな奴らなら他の学校でまた武勇伝みたいに語るんだろ?悪いことしてもいいと子供が覚えるだけ。

  • 加害者にも生きていく権利はある、がこの様な教師に子供を教育させたくない。教師を選ぶ権利はこちらにもあるし、公務員を首になったとしてこんな前科者を雇いたくない企業もある。
    権利はある、がこれから待ち受けるのは茨の道だし同情はしない、自業自得。
    出来れば惨たらしい最期を迎えて子供の反面教師になって欲しい。

  • 人生セーフとアウトがあるが、今回はアウト。
    加害者は教育界から退場して下さい。
    そして一生罪を負うべきですね。

  • この教師間のいじめ行為は氷山の一角なのでしょう。今現在いじめをおこない自分が指摘され、内心落ち着かない教師は必ずいると思います。子供の笑顔これがこれからの日本に必要な事です。それを根本から崩壊させる教師は未来がある子供には必要無いと思います、仲間を守り、お互いで成長する心を持ち合わせる教員が増えるとこを願います。まず大学を卒業してから、一度社会に出て世間を知ってから教師になる資格を得られる体制を整えるべきてはないでしょうか?学生から教師になっても学生の延長線上いるだけで、社会人としての成長は無く教師になってしまう。これも問題の一つではないでしょうか?

  • 加害者4名と前校長と現校長に関しては教員免許剥奪の上懲戒解雇にすべき。
    特に加害者4名については刑事事件加害者のため、給与差し止めを先にして資産を差し押さえろ。
    日本中でこういったくずを排除するためにも、4名の氏名と顔を公表して、指名手配並みに扱え。
    今後表社会で生きていけないようにしてやるべきだ。

  • これは氷山の一角で8割方の学校ではこう言った事が起こってます。
    教育委員会からあれやれこれやれと仕事量だけ増やされ、残業しても賃金は支払われず、月間100時間は無賃残業状態。
    保護者もいろんな事に過剰で直ぐ学校に乗り込んで来るので、その対応に追われます。
    その際校長等は問題事を持ってくるなと言うような態度で担任に接する為、誰にも頼れない…。
    教師が足りず、誰でも彼でも教師にしてしまったので質の低い教師が多数。仕事がまともにこなせないので、出来る先生方に仕事が大量に回る。結果、質の高い先生方も潰れる。教師社会は狭くストレスに蝕まれすぎて、皆、捌け口を探してます。今回の被害者の先生はその捌け口にされてしまいました。あってはならない事ですが、起きてしまいました。
    根本が解決されない限りこう言った事が起こり続けるでしょう。
    今回の件で出来る事はキチンと重い処罰を下して見せしめにする事で多少の予防効果を期待する事です。
    心が大人になっていない、話の通じない先生が多すぎます。
    こういった教師に教育された子供たちはどんな大人になるのでしょうか…

    • 許されない事件、全くその通りです!思わず同感しましたので、返信させてもらいます。40代女性です。仕事の量は増える一方、ここ数年は、特に若い教員の面倒を見るよう前年度学級を壊した2~3年目の教員を押し付けられています。いくら主任だからとそこまで面倒を見なければいけないのか?というところまで言われ、上から命令されれば「はい」と従うしかなく。ストレスで体を壊す、ごまかしながら働き続ける日々です。そんな中で起きたこの事件。これは、これであってはならない事件ですが、働き方改革などと世間は言ってますが、私達教員が置かれている環境は、何も改善されていません。私が予想される今後は、恐らく教員への調査でしょう。子供のいじめや虐待の事件後と同じです。何かあると調査、アンケートを取り、面接し、実態を把握する。それ以上は何か具体的なことが改善に向けてされるとは到底思えません。子供達の未来のために、今できることは精一杯やっていこうと思ってはいますが、定年まで働く気はもうありません。

  • 絶対に許せない。
    腹が立って仕方がない。顔出して謝罪しろ!
    被害者が声を上げないと発覚しないのか?
    本当に許せない。
    ただで済ましては絶対にいけない!

    • 絶対に許せない!
      私は加害教諭達の前任校に電話しちゃいました。

      迷惑を承知で回線がパンクするくらい、みんなで声を上げて騒がないと神戸市の先生達、事なかれ主義を貫くでしょう。
      前校長も辞任に追い込みたい。
      全国の先生達に良い機会になるでしょう。

      • 私も めちゃくちゃ腹の中が煮えくりかえってます
        加害者四人を 一人一人鉄拳パンチを食らわしたい
        一体何しに学校に仕事に行ってんだか給料もらってうちらの税金だぜ 床に頭こすりつけて謝罪会見してほしい
        被害者の先生にした事を あいつらにも味合わせたいよ
        真面目に素晴らしい人格も能力もある先生もいるのに
        今回の事件で 教師のイメージががた落ちだな
        あいつらは ブタ箱に行ったとしても それも国民の税金だぜ 一生許さない 道徳感なし性根の腐った 仮面を被った野獣教師が地獄行きに送りましょう

  • 加害者が有給休暇をとって自宅待機とはあきれる。市教委はなにを考えているのか。また加害者は、猛反省の謝罪をしているのか知りたい。新車の上に乗っかるような行為をしたとか、故意に飲み物で汚したというがすぐに元に戻す手配をしているのか。給与を返上して徹底した誠意を示せ。こんな教員は無用。即刻、刑事訴訟で厳罰にしてまらいたい。
    怒り心頭に達している。

  • 怒りがおさまりません。
    加害者は、この事件知る日本中の子どもたちと社会全体の未来のため、刑事事件として厳しく取り調べを受け、刑事民事で厳しく裁かれるべきであると考えます。
    閉鎖的な学校現場で次なる犠牲者を出さないためにも、教育者としてどころか、人としてあるまじき犯罪行為を繰り返した加害者たちは、自らの犯した罪の報いを受け教員免許を失うのみではなく、世の中で胸はって堂々生きる資格を捨てることを自らがしたのだと、知らしめることが第一であると考えます。
    動画の中で、「死んだ?死んだ?」と楽しんでいた加害者は、自らが殺人者になる行為をおもしろおかしく行っていたことを世の中がどう受けとめているか…
    私は、被害者の先生が、これほどまでに凄まじい命すら危険な目に合わされながら生きていてくれたことを心から尊敬しています。
    そして、加害者のモノたちは絶対に赦せないという怒りが日々倍増しています。
    因果応報。
    加害者のモノたちに、被害者の先生が味わっていた怒り悲しみ苦しみ、心身病むまで続いた地獄の日々をその数十、数千倍…味わって、自分がされたらどうなるかを知るべきです。
    少なくとも教師という仕事をしていたのならですが。
    被害者の先生は、今後は世の中が護ります。
    加害者のモノたちは、絶対に赦さない。
    ただそれだけです。

    致死量こえる劇薬を羽交い締めで胃の中に流し込まれても、何も言えないですよね。
    その時は、世の中全体で笑いはしゃぎながら「死んだ?死んだ?」と楽しんであげましょうか。
    あなた方が、やったことのように。
    どうぞ鉄格子の中で、その苦しみを味わってください。

    ただひとつ。
    赦しは乞えません。
    あなた方は、被害者の先生が苦しみもがきながら許しを訴えていた時、笑いはしゃぎ楽しんでいましたので。
    以上

    • 被害者の先生に届けたい思いがあります。
      どうか持ちこたえて欲しいです。
      今、世の中では、これまで先生が味わってきた怒り悲しみ苦しみ心身病むまで耐えに耐えて来た日々に
      心痛め共感して、正義感にうち震える方々が、
      世の中にあふれています。
      みんな、先生のことを心底から案じています。

      そして、加害者のモノたちへの怒りがおさまらず、怒りにうち震えています。
      厳しい法的裁きを望んでいます。

      先生、どうぞお大事になされてください。
      そして、世の中は貴方を護りたいと動いていること、忘れないでください。
      世の中が、加害者のモノたちを生き地獄へ蹴落とします。
      先生は、先生のままで。
      どうか持ちこたえていてください。
      合掌

  • 動画を観るたび 悲しくやり切れない思いがします
    よく 極悪非道ないじめに暴言暴力に耐えましたね
    その強さをエネルギーに変えて あなたは優しさの中に強さのある教師でいてください いじめは人間が生きてる以上なくならない でも 防ぐ事は出来ます 私も職場いじめに遇いパワハラ セクハラにあった 今から35年位前ですが あの当時は社会的にも概念がない時代でしたので
    仕方なく退職して泣き寝入りしました 今回の事件で
    世の中の教育界が改善しますよう 見直すきっかけになると良いですが あなたのように苦しんでる先生がまだまだいるようです 氷山の一角だと 勇気ある告発に感動しました 加害者四人は社会的制裁を受け法の裁きを受けさせ
    必ず 悪は滅びて正義が勝つ 応援します
    あなたも我慢する事は良い事ですが 良い我慢と悪い我慢がある 先輩が怖かったかも知れませんが勇気を出して
    思いきり反撃する事も 時として必要です 因果応報は必ずあると思います

    • 最近の先生は善悪のわからない先生が多すぎ。保育園児より能が無い。俺の近所の校長は近所の人の悪口を言いたい放題。鍵が開いていたら黙って家の中に入る。仏壇に置いてあるお菓子や果物を持って帰ったり、鉢植えを勝手に持って帰る人が居る。

  • 有休も40日が限度だろうから、病気休暇を使う(使っている)かもしれない(精神的不安定などと診断書を取るのだろう)。
    いくら初犯とはいえ、犯罪行為を何度も行っていることから、罰金刑ではなく、「傷害罪→執行猶予付きの懲役」になるのかもしれない。
    退職金なしの自動失職となるかもしれない。

  • 加害者教員を庇う阿呆な父兄も居る。そういう父兄の子は大人になったら犯罪者になるかも。前校長を含め加害者教員は自動失職で二度と教員免許発行しない。実刑にすべき。7項目以上法律に違反しているからなあ。公務員法第33条にも抵触しているから、一般企業も前科があればひく

  • このニュースや動画を見ると本当に腹立たしくなります。
    加害教員は即刻懲戒免職にしてほしいです。
    というか、虐めている動画を撮ってる(撮らせてる?)ってどういう神経してるんですかね?精神年齢中学生以下ですね。

    被害者の先生方は辛い思いをたくさんされましたね。
    子供たちの前にいる時だけは、教師って素晴らしいと思える時間だったんでしょう。
    残念だったのは、歯向かわなかったこと。
    でもそれが今回のように全国に知れ渡ることになり、社会的制裁を受けるでしょうから、得策だったのかもしれませんね。
    神戸の教育委員会は特殊みたいですから。

    というより、年末に放送される『絶対に○○ってはいけない』あれもどうかと思います。
    見て笑ってる人を見ると腹が立ちます。
    出演者を嫌いになります。
    やられてる人の目を見れば嫌がっているか楽しんでいるか、見当がつくでしょう?
    子供には『これは公開いじめだから、観ないで』と言ってます。

      • おっしゃる通りだと思います。
        正義が勝たなければ、この問題は今後の社会全体に大変な問題を残してしまうと考えます。
        いじめはやってはいけないと指導する側の教師が、このような人を人とも思わぬ犯罪行為を…しかも学校という教育現場で、子どもたちの学びの場でなど
        彼らが犯した犯罪を無罪放免にしてしまえば、子どもたちに大人に「いじめはやってもかまわない」「(彼らの犯罪は)やっても罪にはならない」という大義名分を与えてしまうことになってしまい…
        次々と似たような、あるいはそれ以上の犯罪が起こってもおかしくない状態になってしまいます。

        加害者のモノたちを擁護する方々は、今一度お考えいただきたいのですが、
        仮にご自分のお子さんが、同じことをされたら…
        ご自分が同じ目に遭っていたら…
        同じこと言えますか?
        明るくていい先生だと、本当に言えますか?
        違いますよね。
        お子さんが、羽交い締めにされ対抗することできない状態で食べれないものを無理やり…
        など、想像を絶する被害にあわされたら…
        しかも、常習的にありとあらゆることをされたら…

        私が親の立場なら
        私が自分の立場なら
        殺意すら抱いてもおかしくはない状態だったと。
        もしくは、クビを覚悟でやり返していたと思います。
        なぜ、被害者の先生は心身壊れるまで耐え続けたか…
        それは、「先生」として大事な子どもたちの前に立ち
        「先生」としての責務を果たしたかったからです。
        毎朝、涙流し吐きながらも地獄の学校に来て、大事な自分の生徒たちの前に…

        私は、教職にあこがれていましたが、別な道を歩んだ者です。
        事件の小学校とも無関係で、半日以上かかる離れた場所に住んでいますが、
        加害者のモノたちは、「教職」という職業を汚したのみならず、真面目に一生懸命がんばっていた被害者の先生をこのような目に合わせたこと自体が、絶対に赦せない思いでいます。
        一人の人間として、過去に教職を目指した者として、現役で一生懸命がんばっている先生方を応援する者として、今、まさに同じような目にあっている方々がいないとも限らない現状を考え、
        加害者のモノたちを絶対に赦すことなく、このようなことすれば教育の場に二度と踏み入ることならず、一人の人間としても重い罰を与えれること、厳しく対処することが、第一であると考えます。

        世の中のみなが、被害者の先生が、自分だったら…
        我が子だったら…
        という気持ちで、今一度、厳しく受けとめて欲しいと心から願うばかりです。
        「正義は勝たなければ」と、私も強く感じます。

        • 補足事項ですが…
          被害者の先生が、加害者のモノたちに自らの手で報復などせずに、子どもたちのこと思い耐え続けたことに頭が下がる思いです。
          世の中の事件には、被害者が加害者に転じてしまうことが数多くあり…司法機関も心痛む事件が、あとをたちません。

          万が一、被害者の先生が、加害者のモノたちに何かしらの反撃をした場合…
          もしくは、危害をやり返した場合、被害者側が加害者側になり罪を犯しても、なかなか世の中の理解は得られないのが現実です。
          元々は被害者なのに、やり返した方は失うものが大きいのが現実です。そ

          ですので、被害者の先生が、自らの手を汚すようなことなく、ここまで耐え続けてくれたことに敬意をはらうと同時に、これからは、心身をご養生いただきますよう祈念しております。
          これから先は、世の中が、加害者のモノたちにきちんと罪を償わせ二度と先生などと呼ばさぬよう「こういうことを他人にしたらこうなる。だから、やってはいけない。」ということを社会全体に教えてもらいたいと。
          加害者のモノたちに、自らの身をもって教えていただきたいと、怒りこめ願っています!
          加害者の先生方、あなた方のやったことがどれほどの大罪か、どうぞその身で、その汚れた心で世の中にお示しください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です