ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』6話ネタバレ・あらすじ!陽・蓮・麻希の3人でキャンプに行く

第5話では、御手洗 陽(足立梨花)は、アシスタントの鳴海 悠(佐久間 悠)との出張をきっかけに、悠に子供がいることがわかりショックを受けます。親友の石田 蓮(白洲 迅)に電話して話をしていると、蓮は陽が泊まっている名古屋のホテルに駆けつけました。 

そこで2人は、男と女の友情はあるのか確かめるためキスをしようとしますが、陽はふきだしてしまい、2人は何もないまま朝を迎えました。

それから、陽は蓮を意識してしまい何となく微妙な雰囲気が2人の中に芽生えています。蓮は、河野麻希(松本妃代)と付き合い始めたことを陽に伝えたいのですが、なかなかタイミングがなく・・・。

第5話⇒ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』5話ネタバレ・あらすじ!陽と蓮は一夜を共にする

以下、ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』(僕まだ)第6話のあらすじ・ネタバレとなります。これからご視聴の方はご注意下さい。

『僕はまだ君を愛さないことができる』の見逃し動画
ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』の見逃し配信動画が全話見れるのはFODだけ!今なら1ヵ月無料で試せるトライアルを実施中!

\1ヶ月無料お試し実施中!/

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』6話のあらすじ

3人でキャンプ

同僚と朝まで飲み調子が悪い陽は、蓮と飲んでいたらこんなことはないのにとつぶやきます。携帯の調子が悪くショップを訪れると、機内モードになっていたのでした。通常モードに戻すと、蓮からたくさんメールが来ていました。

蓮からキャンプのお誘いメールを読んでいると、蓮から電話がかかってきて街中で偶然会います。

キャンプ当日、蓮が迎えに来るとそこには河野麻希(松本妃代)もいて、一緒に行くことに。そこで、陽は蓮が麻希と付き合っていることを知ります。

麻希と一緒にキャンプに行くことにがっかりし、陽は不機嫌ですが、麻希は陽にはお構いなしに蓮に甘えます。3人でご飯を食べながら蓮と陽が2人だけがわかる話をしていると、麻希はモヤモヤモードに。

ビターな話

ビターな話として、蓮はせつなBoysのバンドを抜けた話を、陽は水沢竜星(浅香航大)との切ない恋愛話をします。2人の話を聞き終えると、麻希は自分には4人の父親がいて、4人目の父親から女性として見られ気持ち悪かったことを話します。だからこそ、自分は優しい人と幸せな家庭を持ちたいと。

テントの中で、蓮とすぐにでも結婚したいと語る麻希に、相手のことをよく知ってからの方がいいと陽はアドバイスします。麻希は、蓮を射止めるために陽に追いつきたいと必至です。テントの外で「僕はまだ君を愛さないことができる」と蓮はつぶやきます。

翌朝、陽が目覚めると蓮はコーヒー豆を挽いているところでした。陽は蓮とコーヒーを飲みながら、「どちらかに恋人がいるうちは2人でキャンプに来ることはやめない?」と蓮に言います。陽は、蓮の幸せを邪魔したくないのです。

陽は蓮に「あたしがおばあちゃんになっても会いに来てくれる?」と問いかけると、コーヒーくらい淹れてやるよと蓮。2人がじゃれあっているのを、テントの中で微妙な顔で聞いている麻希。

麻希のがんばり

キャンプに行ってから、麻希は蓮に毎日のように質問攻めします。陽は仕事で企画が通り、部下と一緒に喜んでおり、蓮もまた大口の契約が入りそうで幸先がいい様子。そんな時、蓮の母、静香(中村久美)が陽に翻訳の授賞式用の洋服選びをお願いします。

陽は、蓮と距離を置こうと思ったばかりなので、蓮にぶつぶつ言いながらも楽し気に洋服を選び、蓮の母は陽が選んだ服に大喜び。そのことを麻希に報告すると、麻希は陽に対して敵対心をますます燃やします。

陽の恋人探し

麻希は、蓮から陽を遠ざけるために、陽に恋人を見つけようと必至です。麻希が出した候補の男性に対して全部ダメだしする蓮に、麻希はじゃあ石田蓮ねと怒った様子。陽は、蓮の実家に遊びに行き、たこ焼きを食べながら麻希が蓮に聞いた「無人島にくなら誰と行くか?」という質問を考えます。

陽は「あたしなら親友を連れて行く。親友なら、一緒にいて楽だし、自分のことをわかってくれるから」と答えます。

陽が帰ると姉の真琴(早織)は、蓮の気持ちに気がついていて、陽と蓮は結ばれるか、二度と連絡をとらなくなるかのどちらかだと助言します。

蓮は、ミーティアの社長との打ち合わせに行くと、そこにいたのは何と竜星でした。竜星は右手を差し出し、蓮と握手します。厳しい表情の蓮。陽との過去のことを思い出しています。

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』6話の感想

陽の元恋人の出現により新たな展開となるのか

麻希は蓮とお試しで付き合うことになりましたが、親友の陽が邪魔で仕方ない様子なのがはっきりと伝わってきます。確かに、自分の恋人の近くに、自分よりも彼を理解している存在がいたら、心配になるでしょう。

陽は、蓮が麻希と付き合っているのを知り初めはショックを受けていた様子でしたが、自分と蓮には長い年月を共にしており、親友という名の固い絆があるからこそ、そこまでショックを受けていない気がします。

過去に蓮が他の女性と付き合っても長続きしないので、今回もそうだろうと、陽は心のどこかで思っているのかもしれません。

麻希は、陽と蓮を引き離そうと陽の恋人探しに奮闘していますが、それよりも元恋人の竜星が現れたので、今後陽とのからみがどうなっていくのか展開が楽しみです。

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』7話ネタバレ・あらすじ!陽の元彼(浅香航大)が現れる

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』見逃し動画の視聴方法は?

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』見逃し動画FODプレミアムで配信中です。

今すぐ最新話を視聴したい方はこちら↓↓↓

動画を無料で視聴する方法やドラマ内容については、下記の記事で詳しく紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です