芸人おやきくんの今現在は?所属事務所の電撃ネットワークの対応どうなる?




先日放送された追跡バスターズにて、とある元有名芸人が知人からの借金を1000万以上踏み倒していることが判明。

その番組中では、弁護士と番組出演者の坂上忍が直接その芸人を追求しますが、逆ギレされ追い返される始末。

その反省を全く感じられない言葉と、悪びれた様子のない態度が番組出演者と視聴者から大きく反感を買い、ネット上でも炎上してしまいました。

そして、その芸人の正体がタカダ・コーポレーションのおやきくんではないかと、特定されるや現在所属している電撃ネットワークには批判の嵐。

所属グループである電撃ネットワークや、同じグループメンバーは活動を自粛しています。

また同期メンバーによる謝罪はありますが、本人からの謝罪は一切ありません。

おやきくんは今現在どうしているのでしょうか?そして、事務所は、おやきくんへ対して今後どう対応していくのでしょうか?

おやきくんの経歴

長野県出身。身長162cm。金沢学院大学に在学中、同級生と「はらぺこKING」というお笑いコンビを結成し、テレビ金沢のローカル深夜番組にレギュラー出演していた経歴がある。大学卒業と同時にコンビを解散し上京しNSCに入学。

かつて中田敦彦(オリエンタルラジオ)の部屋に、シソンヌの長谷川忍と一緒に同居していた。自宅の部屋は汚くカビが生え、壁が臭い。おやきという芸名は、故郷の長野県名産のおやきから。

もともと前頭部にハート型に残していた髪形だが、2011年頃から黒→赤に色が変わっている。柔道や野球を嗜み、特に柔道は三段の腕前である。

2011年、パフォーマンスの修行をしたいとプライベートで単身中国へ渡り修行をしに行く意思を表明。3年間中国で修行をし、また日本へ戻ってくると報告している。2013年に日本に戻り、芸能活動を再開している。少林寺拳法の気功技等を取得している。

総合格闘技を和術慧舟會HEARTSで学んでおり、DEEPなどのプロ格闘技興業に出場する事もある。解散後は、「ペリカン」の芸名で電撃ネットワークの伝承グループ「電撃ネットワークJr.」に参加。

芸人をしながら総合格闘技もしていたおやきくんの実力はどれほど?

修行のために行っていた中国から日本に帰国してから一時期は、総合格闘技などもしていたそうですが、あまり強くはなかったようですね。

入場曲もなぜかおジャ魔女どれみでした。いかにも弱そうです。

芸人時代のコンビ、タカダ・コーポレーションのコントは当時ウケていたそうです。

かなり体を張った強引な笑いを取るコントですが、さすが格闘家といった感じですね。

おやきくんが今現在所属している、電撃ネットワークとは

公式ホームページはこちら

日本のパフォーマンス集団。
怪我をするほどに身体を張った芸で知られる。芸能プロダクション「株式会社電撃兄弟社」に所属。
日本ではその過激さゆえ敬遠されがちだが、欧米諸国では「TOKYO SHOCK BOYS(トーキョー・ショック・ボーイズ)」の名で知られ、高い評価を得ている。
メディア関係の窓口としては、芸能プロダクション「ビッグ・ブッキング・エンターテインメント (株式会社BBE)」が主に担当をしている。

電撃ネットワークは初代メンバーで構成されたグループです。

次世代の若手メンバーは電撃ネットワークJr.というグループ名で活動しています。

電撃ネットワークのメンバー

南部虎弾

ダチョウ倶楽部の元メンバーにして元リーダー。芸のためなら命を惜しまないとしている。

三五十五

立て板に水のような喋りを得意とし、MC役を務める。メンバー内でもっとも怪我の少ない人物。
2013年7月、肺癌を患い、療養のため芸能活動を休止していたが、2015年3月3日に都内の病院で死去。52歳没。

ギュウゾウ

強面だが気は優しい。その怪我は伝説の域に達している。ロックDJ、イベントプロデューサーとしても活動。
ダンナ小柳ギュウゾウ共々生傷が絶えない。電撃の芸はダンナ小柳から始まったとされる。

電撃ネットワークJr.のメンバー

今日元気

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

久々の実家で家族水入らず #一家団欒 #実家 #父に似てきた

今日元気さん(@jackass_0419)がシェアした投稿 –

新メンバー募集オーデションを勝ち抜き新加入。

ペリカン

1982年5月4日生まれ。長野県出身。身長162cm。
元タカダ・コーポレーションメンバー、おやき。オーデションを経て新加入。

ランディー・ヲ様

1977年11月19日生まれ。北海道札幌市豊平区出身。身長170cm、体重64kg。
ホストを経てよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。容姿の特徴として、顔中に無数のピアスを開けている。芸能活動の傍ら、歌舞伎町にてバー「rita」を営む。

メンバーのおやきくんへの対応は?本人は今現在何をしている?

同期のランディー・ヲ様が、積極的にツイッター上などでなぜかおやきくんの代わりに謝罪しています。

ランディー・ヲ様は元ホストであり、自称日本一のピアス芸人。

外見がかなり厳ついので、警戒される方も多いとは思いますが、自身のツイッター上ではファン一人一人へ丁寧に謝罪して回っている様子から、意外と謙虚な方のようです。

ランディー・ヲ様がおやきくんに借金について確認したところ、事実を認めたという話がツイッター上で公開されていました。

YouTubeに定期的に投稿していた動画が止まっていることや、イベントなどに呼ばれなくなったという話から、グループのイメージ回復のための活動をしているようです。

電撃ネットワークは、ゆるキャラとのコラボ企画など公的なイベントなどに多く参加していたようなので、今回のことがきっかけでイベントなどに呼ばれなくなった可能性があります。

もう一人のメンバー今日元気さんは自粛

ツイッターやインスタグラムの活動が去年の末から投稿が止まっているので、自粛していると考えられます。

当事者のおやきくんはSNSのアカウントを削除し事務所と話し合い

本人のSNSアカウントは全て現在削除されています。

削除される前にあった投稿やメンバーからの情報によると、所属事務所と今後の方針について弁護士交えて話し合っているようです。

YouTubeで自身のグループが、運営する公式チャンネルへの動画の投稿や、今まで参加していたイベントなども自粛しています。

当初はテレビでは匿名で放送されていたので、隠し通せると考えていたのかもしれません。

しかし、追跡バスターズの出演者である坂上忍を始め芸能界では、完全に情報が出回り共演NGを多くの人から出されている可能性が高いです。

そうなれば、テレビでの活動は今後二度と不可能と考えられます。

電撃ネットワーク事務所のおやきくんへの対応は?

電撃ネットワーク事務所やリーダーの南部虎弾から、公式発表はまだありません。

しかし、ランディー・ヲ様のツイッター上にこのような投稿がありました。

グループとしてはまだ話し合いの段階のようですが、おやきくんに謝罪させもう一度同じメンバーでやり直す可能性が高いように思われます。

傷害事件など取り返しのつかない問題とは異なりますので、借りたものをちゃんと返せば相手も世間も許してくれるかもしれません。

けれど、追跡バスターズに出た時のような「返せばいいんだろ」という態度ではなく、誠心誠意心から謝る必要があります。

そうでなければ、こうやって代わりに謝ってくれているメンバーをも裏切ることになりますので、社会的信用度がゼロになり二度と社会復帰できなくなると考えられます。

おやきの関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です