ドラマ『パパがも一度恋をした』1話ネタバレあらすじ!おっさん多恵子(塚地武雅)の登場!

2020年2月1日(土)23時40分から、ドラマ『パパがも一度恋をした』の放送がスタートしました。

初回となる第1話は、妻の3周忌に自殺しようとした夫の吾郎(小澤征悦)を助けるために、妻の多恵子がおっさんの姿で生き返るところから始まります。

多恵子(本上まなみ)が亡くなってから引きこもりニートになってしまっている夫に、自分が多恵子だと信じてもらおうと奮闘するおっさん多恵子(塚地武雅)のやり取りが、クスっと笑えるほっこりラブコメディとなっています。

『パパがも一度恋をした』の見逃し動画
ドラマ『パパがも一度恋をした』の見逃し配信動画が全話見れるのはFODだけ!今なら1ヵ月無料で試せるトライアルを実施中!

\1ヶ月無料お試し実施中!/

『パパがも一度恋をした』1話のネタバレあらすじ

引きこもりニートの夫が自殺未遂!?全裸でやってきたおっさんは誰!?

妻の多恵子(本上まなみ)が亡くなって3年、結婚式でずっと一緒にいると誓った夫の吾郎(小澤征悦)は引きこもりニートとなっていましたが、墓参りから帰宅した娘のトモ(福本莉子)が吾郎の置手紙を発見します。

多恵子に対する思いが綴られていた手紙を見て吾郎を探し回ったトモは、自殺しようとしている吾郎を発見しますが間に合いません。そこに、全裸のおっさん(塚地武雅)が現れ吾郎を救ってくれました。

全裸のおっさんは、自分のことを多恵子だと話しますが、どこをどうみてもただの太ったおっさんで、吾郎もトモも信用してくれません。

とりあえず家へとおっさんを連れて帰ると、おっさんを見た同居している吾郎の父タロスケ(麿赤兒)が多恵子さんが生き返ったと喜びます。触れたときの温かさや、味噌汁の味などから多恵子の面影を見ますが、吾郎もトモも、このおっさんが多恵子だとは信じられませんでした。

その後も、自分を多恵子だと言い続けるおっさんに嫌気がさした吾郎は、おっさん多恵子を追い出してしまいます。

就職活動に失敗、再び引きこもってしまう吾郎

追い出されたおっさん多恵子は、何とかして信じてもらおうと何度も吾郎を説得しますが、吾郎には全く相手にされませんでした。

そんな時、多恵子の父十郎(山田明郷)が引きこもっている吾郎を訪ねてきます。

父親が引きこもりニートのせいで、大学進学の大事な時期にトモが家事やバイトを強いられている状況を改善できないのなら、トモを引き取ると十郎に言われた吾郎。

トモまで失うわけにいかないと部屋から出てきますが、1週間で就職先を決めないとトモを連れて帰ると言われてしまいました。

その後、吾郎はトカレフ(塚本高史)に紹介された会社に面接に行きますが、どこもかしこも不採用となってしまい、再び引きこもってしまいます。

おっさん多恵子はというと、ある写真館に来ていました。そこで写真館の主人に声をかけられ、あるものを受け取ります。

おっさん多恵子の説得で改心した吾郎、しかし・・・

再び引きこもり、結婚式の映像を見て多恵子を思い出していた吾郎の部屋へ、トモがやってきます。そして、娘のことはどうでもいいのかと問いますが、吾郎はろくな返事をしませんでした。

するとトモは十郎の家へと行くと決め、タロスケが止めるのも聞かず荷物をまとめて出ていこうとすると、おっさん多恵子が走って家の中に入って行き、吾郎の部屋の前で説得を始めました。

おっさん多恵子が、トモが産まれたとき、自分が大事に育てると言っていたのを思い出してと話しかけますが、吾郎は全く反応しません。するとドアに体当たりを始め、何度目かの体当たりでドアをこじ開けると、吾郎の目を見て直接語りかけます。

おっさん多恵子が、本来の多恵子の姿に見えた吾郎は改心したのも束の間、怪しい男がいるとご近所さんから通報を受けた警官が吾郎の部屋に突入してきました。

おっさん多恵子は写真館で受け取ったものを吾郎に渡すと、素直に警官に従い連行されてしまいますが、おっさん多恵子に渡されたものを見た吾郎は、パトカーに乗せられそうになったおっさん多恵子の手を取り走って逃げていきました。

おっさん多恵子が渡したものとは?多恵子の死因と吾郎の後悔

多恵子が亡くなったのはトモの14歳の誕生日の日、毎年恒例の家族写真を撮った直後の交通事故が原因でした。

その写真は3年間写真館に保管されていたのですが、その写真館を知っているのは家族3人だけです。それを受け取ってきたことで、おっさん多恵子が本当の多恵子だと分かり、丘の上の公園まで逃げてきた吾郎は、あの日のことを謝ります。

急な仕事で多恵子と一緒に帰らなかったせいで、多恵子が交通事故に遭ってしまったと、3年間ずっと自分を責めていた吾郎に、あなたが悪いんじゃないと多恵子は優しく声をかけ、2人は強く抱き合いました。

登場シーンはターミネーター!?おっさん多恵子は加齢臭!?

記念すべき初回、コメディ要素が強そうな予告だったので楽しみにしていたのですが、期待通りの笑いあり涙ありの異色ラブコメディでした。

おっさん多恵子の登場シーン、最高にイカしてます。感動シーンを台無しにする加齢臭への吾郎の反応も最高でした。

ドランクドラゴンの鈴木拓は変態露出野郎として出演していて、変質者の事件も解決したようですし、一件落着ではありますが、まだまだ問題は山積みのようです。

第2話は、おっさん多恵子が本物の多恵子だと、娘のトモに信じてもらおうとするストーリーとなっています。その合間には、吾郎がおっさん多恵子に耐性を付けるための努力も描かれていて、笑いあり涙ありの面白そうな展開が期待できそうです。

ドラマ『パパがも一度恋をした』の配信動画を無料で視聴する方法はこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です