ドラマ『パパがも一度恋をした』見逃し配信動画を無料視聴する方法!愛する妻がおっさんに!?大人の土ドラ初の純愛ラブコメディ

2020年2月1日から、ドラマ『パパがも一度恋をした』がフジテレビ系列でスタート。

小澤征悦さんと、ドランクドラゴンの塚地さん、本上まなみさんが主演です。最近、お笑いの方がドラマ出演されることが、多くなりましたよね。

人は見た目か中身なのかを問いかける、笑いあり、涙ありのラブコメディドラマです。

こちらでは、『パパがも一度恋をした』の見逃し動画配信情報や、キャストやあらすじなど、気になる情報をお届けしていきます。

『パパがも一度恋をした』の見逃し動画
ドラマ『パパがも一度恋をした』の見逃し配信動画が全話見れるのはFODだけ!今なら1ヵ月無料で試せるトライアルを実施中!

\1ヶ月無料お試し実施中!/

ドラマ『パパがも一度恋をした』の見逃し動画の視聴方法は?

ドラマ『パパがも一度恋をした』は、毎週土曜日の夜11時40分から放送されています。(大人の土ドラ枠)

見逃してしまった場合は、全話FODプレミアムで視聴することができます。

FODプレミアムは、月額料金888円(税抜)でドラマや映画が楽しめるフジテレビが運営する動画配信サイトです。映画の他にもフジテレビ系列で放送された過去ドラマを含め5000本以上の独占配信があります。

FODプレミアムなら初回1ヵ月間の無料体験ができる、お試しサービスがあり、初回登録すると最初に100ポイントがもらえます。※Amazonのアカウントが必要です。

そして、毎月8の日(8、18、28日)にログインすることで、それぞれ400ポイント付与され、1ヵ月間の無料期間中に合計で1300ポイントもうらうことができます。

FODおすすめポイント

  1. 話題のフジテレビのドラマやバラエティも見放題!独占タイトル5000以上!
  2. 動画以外にも人気週刊誌や雑誌・コミックの内容も充実!
  3. 最新作の有料映画も毎月もらえるポイントで無料で視聴可能!
  4. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能で安心!

1ヵ月間の無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

FODの無料登録はコチラ

ねこっち
『パパがも一度恋をした』は見放題の作品なので、もらったポイントで他の有料作品や、映画、コミックを見て楽しむことができるよ!

FODで配信中のおすすめドラマ

  1. 10の秘密(2020年/向井理・仲間由紀恵)
  2. 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(2020年/沢村一樹)
  3. アライブ がん専門医のカルテ(2020年/松下奈緒・木村佳乃)
  4. 教場(2020年/木村拓哉主演)
  5. ブスの瞳に恋してる2019 The Voice(2019年/NAOTO・富田望生)
  6. 悪魔の弁護人・御子柴礼司(2019年/要潤主演)
  7. シャーロック(2019年/ディーン・フジオカ主演)
  8. リカ(2019年/高岡早紀主演)
  9. 不倫食堂(2019年/田中圭主演)
  10. ディアシスター(2014年/石原さとみ・松下奈緒主演)

※配信状況やサービス内容は2020年2月の情報です。詳細はFODプレミアム公式サイトでご確認下さい。

ドラマ『パパがも一度恋をした』の作品紹介

山下吾郎(小澤征悦)は、妻の多恵子を3年前に亡くしました。それからというもの、悲しみのあまり家に引きこもる毎日。

娘のトモ(福本莉子)は、そんな父を心配しながらも、家事をして家庭を支えています。

そんなあるとき、裸のおっさんが吾郎とトモの前に現れます。そのおっさんは、実は亡き妻、多恵子の仮の姿。

吾郎があまりにも悲しんでいるので、心配のあまりおっさんの姿で現れたのです。

初めは信じられない2人ですが、吾郎の父、タロスケ(麿赤兒)まで、「多恵子が生き返った!」と言い出します。

そして、多恵子の父、持田十郎(山田明郷)が家にやってきて、3年も働かず引きこもっている吾郎に怒り、「1週間以内に働かないならトモを引き取る!」と言われます。

娘をとられまいと必死に就職活動をする吾郎。従兄弟のトカレフ(塚本高史)も巻き込まれます。

人は、外見かそれとも中身なのか、現実にはない信じられない話ではありますが、涙あり笑いありの、ヒューマンラブコメディドラマです。

ドラマ『パパがも一度恋をした』原作情報

ドラマ『パパがも一度恋をした』は阿部潤さんのマンガ作品が原作です。

「週間ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載されており、初のドラマ化です。

阿部潤さんと言えば、『忘却のサチコ』もドラマ化され、人気大ヒット作品となりました。

そんな阿部さんが作られた作品、『パパがも一度恋をした』は、どんな展開なのでしょうか。

現在、期間限定で1巻が無料で読めます!

『パパがも一度恋をした』の原作を読む。
『パパがも一度恋をした』の原作を読む。

ドラマ『パパがも一度恋をした』主題歌

『パパがも一度恋をした』の主題歌は、湘南乃風さんの「ただいま!」です。

このドラマのために書き下ろされたカントリー調の心地よいサウンドです。

2020年2月23日にリリースされます。

湘南乃風は、2003年にメジャーデビューした日本人男性4人で構成されているレゲエグループです。

風伝説と称してライブやイベントに多数出演されています。

ドラマ『パパがも一度恋をした』キャスト一覧・相関図

https://www.tokai-tv.com/papakoi/chart/

山下吾郎(やました ごろう)/小澤征悦

3年前に最愛の妻を亡くしてから、引きこもり状態になってしまった山下家の主。

小澤さんと言えば、お父様が有名な指揮者の小澤征爾さんですよね。最近では、NHK連続ドラマの『いだてん』で、三島弥太郎役で出演されていました。

硬派なイメージの小澤さんですが、このドラマはラブコメディということなので、小澤さんの新たな一面が見られるかもしれません。

おっさんの多恵子/塚地武雅(ドランクドラゴン)

おっさんの姿で生まれ変わった多恵子。裸姿で、吾郎とトモの前に現れます。

塚地さんはお笑い芸人ですが、今やドラマへの露出も増えており、全く違和感がなくなりましたね。

いろいろな役に挑戦されており、エネルギッシュな感じを受けます。亡くなった妻がおっさんとして現れるという、まさに塚地さんにピッタリの役どころではないでしょうか。

山下多恵子(やました たえこ)/本上まなみ

吾郎の妻。3年前に亡くなっています。吾郎を心配するあまり、おっさん姿で現れます。

本上まなみさんは、結婚・出産され二児の母。お母さんになっても、透明感や若々しさなど、変わらない魅力があります。

亡くなる役なので、回想シーンなどあまり出演は少ないと想像していますが、本上さんの演技も期待したいです。

山下トモ(やました とも)/福本莉子
吾郎と多恵子の娘。引きこもりの父を心配しています。

持田ともこ(もちだ ともこ)/根本りつ子

多恵子の母。

持田十郎(もちだ じゅうろう)/山田明郷

多恵子の父。元プロレスラー。

多恵子が亡くなり、吾郎がいつまでも働かず、家事もトモに任せっぱなしなので、ヤキモキしています。

宮下純平(みやした じゅんぺい)/黒木哲司(EXILE)

テニスのコーチです。

山下タロスケ(やました たろすけ)/塚本高史

吾郎のいとこ。トカレフと呼ばれています。

ドラマ『パパがも一度恋をした』の見どころは?

20代女性
やっぱり何と言っても塚地さんの演じるお母さん役が見所だと思います。

最初は男性だしお笑い芸人さんだしで、さすがに無理があるのではないかと思っていたのですが、女性らしい演技が上手で「本当に女性なのではないか」と感じられる可愛さもあります。

ドラマのストーリーはもちろんですが、塚地さんの演じるお母さん役に注目してほしいです。

40代女性
塚地さんの、あの見た目なのに中身が奥さんである女性という設定がとにかく面白いです。

奥さんがしていたエプロンを塚地さんがつけているのですが、後ろ結べてないのでは?というくらいぱつんぱつんだったり、かわいい娘さんのためにつくるお弁当がすごくかわいらしいデコ弁だったりして、ちょっと笑えるシーンが多々あります。

小沢さんもそんな塚地さんにだんだんと心を開いていくという少し感動のシーンもあったりで、目が離せません!

40代男性
個人的に好きな登場人物の加藤英太が出てくるシーンが面白いです。

通称トカレフと呼ばれてるだけあってとにかく破天荒です。山下吾郎も何故トカレフに相談するのか意味不明ですが、結構トカレフに相談します。

その時にボニータと訳のわからない言葉を叫んだり妙なハイテンションなんです。ネプチューンのホリケンみたいな感じで見ていて面白いです。

40代女性
おっさん同士のイチャイチャする所だと思います。

そして、だんだんと周りの人がおっさん多恵子を受け入れてくれるのですが、最後にはやっぱりおじさんだったのに、驚いているのが毎回面白いです。

またおっさん多恵子を受け入れつつあるものの、まだ戸惑いがあるトモが、これからどんな風に距離を縮めていくのかも見所だなと思います。

50代女性
おっさんの中身は確かに愛する妻・妙子だと認識していきつつも、戸惑い悩む夫・おっさんの吾郎の姿がコミカルに描かれます。

見た目は妻・母とかけ離れた相手をそのまま受けとめ、夫婦・母娘としてやっていけるのかどうか。

そうなるまでに吾郎や娘のトモが、おっさんとの触れ合いのなかで中で何を感じ取っていくのかも見どころです。

ドラマ『パパがも一度恋をした』各話あらすじ

第1話あらすじ

3年前に最愛の妻・多恵子(本上まなみ)を亡くした山下吾郎(小澤征悦)。ショックをひきずり自分の部屋に引きこもり続けている吾郎を一人娘のトモ(福本莉子)は心配していた。

そんなある日、二人の前に、“多恵子”だと名乗る全裸のおっさん(塚地武雅)が現れる。ンな訳あるか!と認めない吾郎とトモだったが、吾郎の父・タロスケ(麿赤兒)まで「多恵子さんが生き返ったんじゃ!」と騒ぎ出す始末に。

そんな中、多恵子の父・十郎(山田明郷)が吾郎の家にやってくる。この3年、ろくに働きもせず、家事もトモ任せの吾郎に堪忍袋の緒が切れたのだった。「あと一週間以内に再就職して見せろ。さもなければトモはうちで引き取る!」元プロレスラーの十郎。

言ったからには強引にでもトモと吾郎を引き離してしまう!トモまで失うわけにはいかない、と従兄弟のトカレフ(塚本高史)を巻き込んで就職活動を始める吾郎だったが、そんな吾郎をおっさんが付け回していて……

人は大切なものを失ったとき、どうやって立ち上がるのか。最愛の妻を失い、絶望したひとりの男が再び立ち上がるまでの世にも奇妙な“奇跡”の物語、開幕!

ドラマ『パパがも一度恋をした』1話ネタバレあらすじ!おっさん多恵子(塚地武雅)の登場!

第2話あらすじ

死んだはずの妻(本上まなみ)がおっさん(塚地武雅)の姿で生き返った?

戸惑うばかりの夫・吾郎(小澤征悦)。しかし見た目はおっさんでも仕草や料理の味は、最愛の妻・多恵子そのもの。だとしたらそんなおっさんを自分は愛せるのか? 

悶え悩む吾郎に、破天荒な従兄弟のトカレフ(塚本高史)がとんでもない助言をする。本当の奥さんかどうか確認したければ、ヤっちゃえばいい、と。

一方、娘のトモ(福本莉子)はおっさんがママだなんて受け入れられるはずもなかった。さらに一抹の寂しさを感じるトモ。おっさんが家に来てからというもの、家事などをおっさんが全部やってくれており、それ自体はありがたいものの今まで3年間、家族のために自分がやってきたことを取られたような気持になっていたのだ。

自分なんて、この家に必要ないんじゃないか。思い悩むトモ。そんなトモの様子におっさんが気付くが……

トモの気持ちも知らず、おっさんと“愛の国ガンダーラ”に行くため、デートなどを繰り広げる吾郎。しかし、そこには越えられぬ大きな壁が!

人は見た目か中身か?奇跡の愛の物語、第二話!

ドラマ『パパがも一度恋をした』2話ネタバレあらすじ!吾郎がおっさん多恵子に反応!?いざガンダーラへ!

第3話あらすじ

おっさん姿の多恵子、通称おっさん多恵子(塚地武雅)にようやく慣れ始める吾郎(小澤征悦)とトモ(福本莉子)。

そんな中、新たな騒動が巻き起こる。多恵子(本上まなみ)の父・十郎(山田明郷)が突然、家にやってきたのだ。

謎のおっさんと暮らす吾郎に怒りを爆発させる十郎。昭和のプロレスラーらしく吾郎をコブラツイストで締め上げるが、そこで吾郎は、おっさんが生き返った多恵子であることを叫んでしまい……

十郎に拒絶され意気消沈のおっさん多恵子。そんな様子を見ていた吾郎は、「十郎の家に行く!」と強引におっさん多恵子を連れ出してしまう。その様子に不安を覚えるトモ(福本莉子)。

一方、破天荒従兄弟・トカレフ(塚本高史)は吾郎の無鉄砲さを面白がって田舎までついてきてしまう。

だが、当然、十郎は吾郎たちを受け入れず…… 娘を失った老親の愛と悔恨、そしてほんのちょっとのあたたかな奇跡を描く、笑って泣ける第三話! 

見た後、あなたはきっと家族に電話したくなる!

ドラマ『パパがも一度恋をした』3話ネタバレあらすじ!実の父に認めてもらうためおっさん多恵子と吾郎は実家へ

第4話あらすじ

おっさん多恵子(塚地武雅)を帰ってきた妻・多恵子(本上まなみ)としてすっかり受け入れた吾郎(小澤征悦)は、娘のトモ(福本莉子)と共に夕食を作るその姿にウットリと惚けるが、そのトモが未だにおっさん多恵子のことを「おじさん」と呼んでいることにはモヤモヤが募るばかりだ。

そんなある日、タロスケ(麿赤兒)が浅草で焼鳥屋を営む従兄弟・菊三(大久保鷹)の孫・片瀬りの(粟野咲莉)を連れてきた。

りのの母でシングルマザーのナナ(橋本マナミ)が海外出張の間、りのを山下家で預かることにしたと言うのだ。

「ともおねえちゃんは何でたえこさんをママって呼ばないの?中身はママなんでしょ?」りのの言葉にヒントを得た吾郎は、トモにおっさん多恵子をママと呼ばせるため、おっさん多恵子の見た目を変身させる作戦に出たものの…。

さらに山下家は、りのの突然の悪戯で大騒動に!りのの心にナナとの親子関係が影を射していると知った吾郎は…。

吾郎は母娘を幸せにできるのか?そして、トモとおっさん多恵子の関係の行方は?

あなたはお母さんに本当の気持ちを伝えてますか! 親子の絆に胸がキュンとなる第4話!

ドラマ『パパがも一度恋をした』4話ネタバレあらすじ!トモ(福本莉子)はおっさん多恵子(塚地武雅)をママと呼べるのか?

第5話あらすじ

「たえ…こ?えぇえええーーー!?」

吾郎(小澤征悦)が道ですれ違った女性は多恵子(本上まなみ)に瓜二つ。

そしてなんと、トモ(福本莉子)のクラスの臨時担任・佐々木ミク(本上まなみ)だった! そんな中、ミクが突然山下家を訪問してくる。

おっさん多恵子(塚地武雅)も動揺を隠せない中、吾郎はミクの話を聞くうちに生前の美しかった時の多恵子を想い出し、涙が溢れ出してしまい……

翌日、吾郎は「多恵子に会いたい」と、トモの学校に来てしまう。不審者と間違われ取り囲まれた吾郎をミクが助け出す。

そんなミクに多恵子とのなれそめを話す吾郎だったが、次第に興奮してミクと多恵子を混同し…。

ミクのある大胆な行動で二人は急接近!?おっさん多恵子にも不倫疑惑!?

「人は見た目か中身か」。吾郎は誘惑に打ち勝つことが出来るのか?

吾郎の真価が問われる第5話!

第6話あらすじ

多恵子(本上まなみ)の実家から、タイムカプセルに入っていた中学時代の多恵子の写真と手紙が送られてきた。

吾郎(小澤征悦)は制服姿の多恵子の可愛さに瞬殺される。

その手紙をトモ(福本莉子)が読むと、写真に一緒に写っていた親友のえみこ(紺野まひる)との友情について書かれていた。えみこを懐かしむおっさん多恵子(塚地武雅)。

もう一度、多恵子にえみこと会わせてあげたい!そう思った吾郎は、えみこは既に離婚しており、実家を出て今は東京で働いているという情報を元にトカレフ(塚本高史)に行方を捜してもらう。

後日、トカレフが開いた合コンに現れたえみこに、吾郎はおっさん多恵子のことを親戚のガンスケと紹介した。えみことの再会に嬉しさを噛み締めているおっさん多恵子。

吾郎はえみこに、ガンスケが多恵子だとわかるように一計を案じるが…。 そんな中、えみこを付け狙うストーカー(矢野聖人)が現れ……!?

一方、トモは山下家のキッチンに貼られたカレンダーのとある日付に書かれている○印を発見し…。

ドラマ『パパがも一度恋をした』6話ネタバレあらすじ!おっさん多恵子から重大発表が!

第7話あらすじ

多恵子(本上まなみ)があと8日で天国に帰らなければいけない!? 

突然の告白に衝撃を受ける吾郎(小澤征悦)とトモ(福本莉子)。おっさん多恵子(塚地武雅)は、多恵子の死後、落ち込んでいた吾郎に元気を取り戻してもらうために天国の神様に頼んでここにやってきたという経緯を皆に話す。

多恵子の愛を感じ、余計に別れを受け入れられない吾郎。 そんな中、トカレフ(塚本高史)から好きな娘ができたと協力を求められる二人。

吾郎はそれどころではないと拒否し部屋に引きこもってしまう。仕方なくおっさん多恵子が付いていくと、トカレフの恋のお相手はおっさん多恵子のパート先の同僚、姫乃樹ティアラ(綾乃彩)だった! 

トカレフは周囲から促され、意を決して想いを伝えようとするが撃沈! 

ショックで橋から飛び降りようとしたところを、傷心で家を飛び出した吾郎に助けられる。

トカレフは吾郎に、吾郎と多恵子が憧れの夫婦だったと告白。おっさん多恵子がこの世にいるうちに、ティアラと、吾郎と多恵子のような最高の二人になりたかったのだと……

トカレフの恋の行方は?そして残された時間を吾郎はどう過ごすべきなのか?感動の第7話!

ドラマ『パパがも一度恋をした』7話の見逃し配信動画を無料視聴する方法!あらすじ・ネタバレ|多恵子が天国へ帰るまであと8日

最終回あらすじ

おっさん多恵子(塚地武雅)の中にいる多恵子(本上まなみ)が天国に戻るまであとわずか! 

そんな中、突然、おっさん多恵子が警察に追われることに。実はおっさん多恵子の外身は詐欺容疑で指名手配中の川上辰夫(塚地武雅・二役)という実在の男だったのだ。

警察を振り切り何とか山下家に戻った吾郎(小澤征悦)とおっさん多恵子。すると、ふいに辰夫の人格が現れて… ただでさえ時間がない中、問題山積の山下家。

しかし吾郎は急にハローワークに通い始める。ママとの時間を大切にしてほしいトモ(福本莉子)は吾郎を責めるが、おっさん多恵子は家事をしたりといつもと変わらぬ生活を送る。二人の意図が分からないトモ。

そんな中、吾郎はやっと見つけた工事現場の交通整理の仕事中に、ヤクザが辰夫の娘のことを話しているのを聞いてしまい……

警察の目をかいくぐり辰夫の娘・ユカリ(阿部純子)に会いに行く吾郎とおっさん多恵子。だが、ユカリはやくざ稼業だった父に憎しみに近い感情を抱いていた。

辰夫の中にある娘への愛情に気付いた吾郎は、何とか辰夫を許してやってほしいと奮闘するが聞き入れないユカリ。

「あの人のせいでお母さんもいなくなったし私はいじめにあったの!」 刻一刻と迫る多恵子との別れの時。辰夫とユカリは仲直りできるのか!?

そして多恵子が最後に遺すものとは……

純粋すぎるほどの愛は時に奇跡を巻き起こす! 

世にも奇妙な究極の純愛物語、ついに完結!

ドラマ『パパがも一度恋をした』最終回の見逃し配信動画を無料視聴する方法!あらすじ・ネタバレ|多恵子が天国へ帰る日、吾郎はどうなる?

ドラマ『パパがも一度恋をした』の感想

40代女性
見た目おっさんの多恵子と吾郎がイチャイチャするシーンが凄く面白すぎます。

いろいろな葛藤がありながらも、受け入れようとする吾郎が凄いなと感じました。そして多恵子が亡くなってから引き籠もっていたのに、おっさんでも多恵子のことになると、凄く行動的になれるのが不思議です。

トモが3年間も頑張っていたのに、あっさりとそれが、覆されたのが残念でした。

40代男性
結構下ネタが多くて、ふざけ気味な感じでのコントのようなシーンもあれば、ちょっと感動する場面もあり見ていて面白いです。

トモがおっさん多恵子を認められずにいたのに、自分が働いているスーパーのアルバイトにおっさん多恵子が来てくれて、そのあと公園で昔のぬいぐるみの思い出を語るシーンはなかなか印象的でした。

ふざけたシーンと感動シーンのギャップが絶妙なドラマです。

40代女性
ドラマの内容をあまり知らないまま見始めました。小沢さんが最愛の奥さんを亡くして、もう一度恋をするお相手が塚地さんという内容なのですが、その塚地さんは中身は奥さんでした。

奥さんは本上まなみさんなので、見た目のギャップの大きさにすごく笑えます。塚地さんの中身が女性という演技もすごいな、と思って毎回笑いと涙で楽しみに見ています。

20代女性
いつも「これ中身は奥さんだとしても外見がただのおじさんだからな」と思いながら、コミカルな話の内容に面白いなと思いながら見ています。

ストーリー的には現実的にありえないものですし、笑える場面が多いドラマではありますが、ふとしたときに家族の絆だったり親子の絆が見られる泣けるシーンもあってクセになるドラマです。

60代女性
おっさんから確かに多恵子の魅力が溢れていてほんわかしつつ、吾郎の戸惑いに何度も大爆笑です。

トモも、だんだんおっさんを多恵子と認識していくのが、ほっこりします。おっさんの多恵子の、家族に対する深い愛情がとっても優しく表現されていて、笑いながらも温かい気持ちになります。

多恵子が生きていた時のように、家族の幸せが取り戻せるのか、最後まで見逃せません。

笑って泣けるドラマ『パパがも一度恋をした』

ドラマ『パパがも一度恋をした』というタイトル、とてもステキだなと思いました。

普通、結婚して子供ができると、伴侶への想いは薄まっていくものですが、吾郎は奥さんを本当に愛しているんだなと感じました。

だからこそ、いなくなって妻の存在の大きさを感じ、やる気をなくしてしまったのでしょう。

そんな吾郎の姿を天国から見ていた多恵子が、まさかおっさんの姿を借りて、またこの世に来られるとは!

奇想天外な設定ではありますが、こんなことが現実にあったらいいのになと、思えるドラマです。

そして、毎回コントのように繰り広げられるおっさん多恵子と吾郎のやりとりが笑わせてくれます。

吾郎は見た目おっさんの愛する妻を受け入れられるのでしょうか?どんな結末を迎えるのか必見です。

『パパがも一度恋をした』の見逃し動画
ドラマ『パパがも一度恋をした』の見逃し配信動画が全話見れるのはFODだけ!今なら1ヵ月無料で試せるトライアルを実施中!

\1ヶ月無料お試し実施中!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です