ストーンズ・スノ・トラジャ合同報告!単独コンサートやSnow Man新メンバーについて




衝撃の「SnowMan増員」のニュースが賛否を呼ぶ中、とうとうSnowMan自身がジャニーズJr.チャンネルの中で心境を語りました。

「6人以外、脱退も増員も嫌だ」と過去に語ったメンバーもいるSnowMan。6人が一体どんな心境なのかに注目が集まっていましたよね。

ジャニーズJr.チャンネルの短い放送の中で、SnowManが一体なにを語ったのかについてまとめてみました。

SnowManが放送で増員に言及!その内容は?

1月21日更新の「ジャニーズJr.チャンネル」にて、SnowManが3人増員について言及しました。

テレビでも「人数が増えます」と触れていましたが、こちらではもう少し深く語っていますね。

3組のコンサート情報に続き、語られたSnowMan増員についての内容は以下のようなものでした。

SnowManの増員は、SixTONESもTravisJapanも知らなかった。この場で初めて聞かされた。

  • 増員されるメンバーは、SnowManに新しい風を吹き込んでくれる3人だと思う
  • いままで経験したことを活かしつつ、新しい・新生・生まれ変わるつもりでやる
  • 新時代を迎える(平成から元号が変わる)同じ時期ということも意識
  • 0から新しい気持ちで頑張っていきたい(滝沢歌舞伎ZEROに賭けて)

表情は少し固いですが、この場でも「滝沢歌舞伎ZERO」の名前が出たことを見ても、タッキーとの絆は健在でしょう。

放送用ということを考えても、2人の表情からは「3人を受け入れよう」という気持ちが伝わり、前を向いている様子が見られました。

15歳のラウール君加入は特に心配されていましたが、SnowManの語りを見る限りしっかりと守ってくれそうな感じです。

デビュー前のジャニーズJr.という立場ながら、彼らはすでにプロという意識をしっかりと持っていて、この試練さえも「SnowManの糧にしていこう」という覚悟が漂ってました。

あらためてグループ愛の強さを見たという感想です。このぶんだと、9人体制でのSnowManも素晴らしいステージを見せてくれるでしょうね。

放送から見えたタッキーとSnowManの関係性

今回の放送でひとつ気になったのは、ストスノトラの3組から「新時代」という言葉が出たこと、そしてSnowManが増員に対しても「新時代」「新生」という言葉を使っているという点です。

ストスノトラが所属する「ジャニーズアイランド」の社長となったタッキーは、これまでの「ジャニーズJr.」という概念を壊し、新時代のジャニーズを作ることを目標にしていると報道されました。「ジャニーズJr.専門ショップを作る構想や、アジアやアメリカ展開も視野に入れているとか。

つまりタッキーは、これまであまり日の目を見ることのなかった「ジャニーズJr. 」をもっと目立たせたい、前に出したいと考えているのです。

ストスノトラの3組から出た「新時代」という言葉には、タッキーの目標を後押しする雰囲気を感じました。ジャニーズJr.と呼ばれる兄組は、みんな今のジャニーズJr.を良くしたい・もっと前に出たいと考えていて、おそらくそこでタッキーと気持ちはひとつなのでしょう。

SnowManにとって、3人増員という決定は辛いものであったでしょう。それでも増員を呑んだのは、「今のジャニーズJr.をさらに進化させたい」という目標のためのように思えてなりません。

この増員を決めたのがタッキーとは限りませんが、もしタッキーであれば、SnowManは本当にタッキーのことを信頼し、慕っているのでしょうね。

「滝沢歌舞伎ZERO」を引き継いだSnowMan。これからの成長がさらに楽しみになりました。

増員しても6人の日々が消えるわけではない

SnowManが3人増えて9人になったとしても、今までの6人が消えてしまうわけではありません。

6人が歩んできた道、共に上がったステージ、応援してきたファンとの絆は、何も変わらずそこにあります。6人はちゃんとそこにいて、その上で3人を加えた9人のSnowManが出発しようとしています。

SnowManは6人誰一人欠けることなく、これからも進み続けていきます。

おそらく、この決定にいちばん不安を感じているのはメンバーでしょう。6人のSnowManも、増員で加入が決まった3人も、ファンを悲しませていないか、辛い思いをさせていないか、とても心配しているはずです。

増員が決まり、担降りを悩むファンもちらほら見かけます。

でももし、まだメンバーのことを好きなら、9人のお披露目となる3月のコンサートを見守りませんか。

今いちばん不安を感じている6人+3人のSnowManが、もう一度出発する晴れ舞台を見届けませんか。

ここまで真摯に頑張ってきたSnowManが、いちばん不安な今だからこそ、何よりもファンの力が必要なのではないか。そう思えてなりません。

限定ブログではさらに詳細を語っているSnowMan

SnowManは、さらにジャニーズWebの中でも増員についての心境を語っています。

こちらは有料での登録制ブログとなりますので、あえてこちらでは取り上げません。が、SnowManというグループの温かさ・優しさ・ファンを思う心が伝わる、とても温かな内容のようです。

気になる方は、ぜひジャニーズウェブへご加入ください。SnowManをさらに深く知ることができるブログです。

もうすぐ平成が終わり、新しい元号の時代がやってきます。その時代の中をSnowManが歩んでいく上で、今回の「増員」という結果が良いものであるように、メンバーが笑顔であるように願いたいですね。

3月の単独コンサートの他にも、SnowManは「滝沢歌舞伎ZERO」など多くの新しいお仕事が決まっています。きっとその中で、新しいSnowManの活躍を見せてくれるでしょう。

もともと人気グループのSnowManですが、この増員というニュースを受けて、ますます目が離せない存在となりました。今後の彼らがどんな道を歩んでいくのか、あなたも目撃者になりませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です