嵐が5×20ツアー追加公演を発表!5大ドーム計50公演達成~日程・チケット情報




2018年の年末に、スペシャルすぎるニュースが飛び出しました!

ジャニーズの人気アイドル「嵐」が、現在行っている「ARASHI ANNIVERSARY LIVR TOUR5×205×20」の追加公演として、5大ドームライブを発表。

既に発表されている公演数と追加公演を合わせると、なんと5大ドーム計50公演を実現することになります!

アラシック大韓機の追加公演、その詳細を見ていきましょう。

嵐の追加公演は4月から!5大ドーム50公演の快挙

現在、「ARASHI ANNIVERSARY LIVR TOUR5×20」ツアー公演真っ最中の嵐。

アラシックの間では、「12月23日にand more…(追加公演)」が発表されるのではないか?と話題になっていました。

そして予想通り、23日に発表となりましたが、公演数がケタ違い!

追加公演は札幌ドームを含む32公演!

発表されているツアー公演数と合わせれば、嵐は5大ドーム50公演を達成することになります。

まさに前代未聞。さすが嵐、ドームの公演数としても、追加公演としてもスケールがケタ違いですね。

スケールがケタ違い!嵐5×20追加公演の日程は?

嵐5×20の追加公演は、すでに日程が発表されています。

2019年4月13日・14日 ナゴヤドーム(名古屋)

2019年4月18日・19日・20日 東京ドーム

2019年4月28日・29日 ヤフオク!ドーム(福岡)

2019年5月17日・18日・19日 札幌ドーム

2019年8月30日・31日・9月1日 京セラドーム(大阪)

2019年10月30日・31日 東京ドーム

2019年11月14日・15日・16日 札幌ドーム

2019年11月21日・22日・23日 京セラドーム(大阪)

2019年11月29日・30日・31日 東京ドーム

2019年12月6日・7日・8日 ヤフオク!ドーム(福岡)

2019年12月12日・13日・14日 ナゴヤドーム(名古屋)

2019年12月24日・25日 東京ドーム

この内容だと、追加公演と言うより新しいツアーを組む感覚!

今回のツアーが発表された時点で「and more…」と発表されていたため、追加公演があることは確定していましたが、こんなにすごい日程とは!

ここまでの追加公演は、トップアイドルの嵐だから実現できるものです。

5×20動員数は200万人越えに!ファンクラブ会員全員が参戦可能?

追加公演の動員数を単純に計算すると、約150万人。

既に発表されている「ARASHI ANNIVERSARY TOUR5×20」ツアーの動員数は、約85万人。

合わせると230万人近い動員を見込むツアーになります。

ここで注目したいのが、嵐のファンクラブ会員数のこと。

ハッキリした会員数は公表されていませんが、嵐のファンクラブ会員数は230万人程度と言われています。

これは、追加公演を合わせたツアーの動員数と重なります…。

ファンからは、「ファンクラブ会員全員がライブに行けるよう、考えてくれたのでは?」という声も。

それが本当なら、嵐のファンを思う気持ちが実現したことになりますね。

※全公演で237万人動員と報道がありました。

https://twitter.com/miyumiyu1003/status/1076867951653924864

嵐じゃなければ不可能な動員数です!

落選組が復活当選の可能性?気になるチケット情報

追加公演決定とくれば、気になるのはチケット情報。

これからジャニーズ事務所がチケット申し込みの詳細を出してくると思われますが、気になる情報が…

「ARASHI ANNIVERSARY LIVR TOUR5×20」の公演が決まった際、チケット申し込みの抽選方法の欄にこのようなことが書いてありました。

https://twitter.com/0617Yuna0104/status/1076830698068049920

「抽選の結果、第二希望以降が当選となることもある、また追加公演での当選となる可能性がある」という一文ですね。

この一文を信じるなら、前回の申し込みで落選した人が復活当選をする可能性もあります。

もしそうなれば、落選組にはまたとないチャンス!ジャニーズ事務所の発表を待ちましょう。

20周年アニバーサリーイヤーを迎える嵐~「ファンと祝いたい」という気持ちが滲む

嵐は、2019年に20周年アニバーサリーイヤーを迎えます。

デビュー20周年が2019年9月15日。

CDデビュー20周年が2019年11月3日。

10周年(2009年)の時は、「ARASHI ANNIVERSARY LIVR TOUR5×10」を開催したことが話題になりました。

本人たち曰く「盛り上がってきたな」と実感したのは2006年から。

2009年には国立競技場3日間ライブも実現しており、10周年の時点で嵐は「誰もが認めるトップアイドル」として花を咲かせていました。

それが、2019年の20周年になっても「5大ドーム50公演」を実現させるわけですから、10年以上に渡って人気を維持していることになります。

「規格外のアイドル」を選ぶなら、嵐で間違いありません。

しかし、人気がありすぎるだけに「ファンクラブに入ってもライブのチケットが取れない」という問題が…。

ライブに行きたくてファンクラブに入っても、希望者が多すぎるために落選者が続出。

一時期は、SNSで「当選した」と発言するだけで「行けない人の気持ちも考えて」「無神経」というバッシングが寄せられるなど、嵐のチケットを巡るトラブルが頻発していました。

ジャニーズ事務所も、転売を厳しく禁じるなど対応を重ねたものの、ファンの絶対数が多すぎるために「焼け石に水」の状態に。

いくらドーム公演をやっても、チケットが足りない。そんな問題に、嵐はずっと悩まされた来たのです。

そして、20周年を目前に発表された「ARASHI ANNIVERSARY LIVR TOUR5×20」。

嵐20周年を記念するライブだけに、「嵐と一緒にアニバーサリーイヤーを祝いたい」というファンが殺到しましたが、これもまた落選者続出と言う悲しい結果となりました。

それでも多くのアラシックはあきらめず、日程と共に発表された「and more…」の文字に賭けていたのです。

追加公演の発表は、待っていたファンの願いを叶えるような内容となりました。

本当に、ファン思いで優しいメンバーたちなのだなと感じさせる公演数。売れている理由はここにあります。

こんなに売れていても、嵐はいつもファンのことを思い、考え、できることをやってくれるグループなのです。

嵐メンバーは「FCのみんな一回は入れるから」と笑顔

嵐の櫻井翔さんは、今回の追加公演発表を「通以下公演と言うより、来年を見据えたコンサート」と説明。

本人たちにとっては「追加する」と言うよりも「来年もこのツアーを続けるよ」という感覚に近いのかもしれません。

松本潤さんは「FCのみんな1回は入れると思うから!」と宣言。

のセリフからして、やはり「FC会員が一人一回はライブに来られるように」という思いからの50公演なのでしょう。

メンバーは、公演が決まった時点で「来年(2019年)はライブの年」と発言。ライブの発言を見ても、追加公演も見越していたようですね。

チケットの倍率が高すぎて、「自分は当たったけれどお友達は落選した」という悲しい結果も歩んできたアラシックにとって、これだけ嬉しい発表はありません。松潤の言う通り、お友達と一緒にみんなで参戦できるかも。

来年は嵐とアラシックにとって、笑顔あふれる一年になりそうです。

「ナイスな心意気」に沸くのSNS~まさに「感謝カンゲキ雨嵐」!

毎年ツアーの発表があるたびに、落選に怯えていたアラシックたち。

「一人一公演は参加できるように」という嵐の「ナイスな心意気」に、賛同と喜びの声が集まっています。

https://twitter.com/ayk_kumanaruk/status/1076812411850510336

https://twitter.com/DhSQLGsErxq0rOF/status/1076813051255353347

https://twitter.com/ti__sato__21/status/1076806759728082944

嬉しいサプライズ発表に、ファンも驚きと喜びを隠せていない様子。

アラシックにとって、何よりのクリスマスプレゼントになりましたね。

SNSのトレンドが嵐一色に!相葉雅紀生誕祭も話題

嵐の追加公演情報が発表されると、SNSのトレンドは嵐一色に!

12月24日も相葉雅紀さんバースデーもあり、トレンドの上から下までを嵐が埋め尽くしました。

大規模な追加公演に、クリスマスイブに、さらに相葉さんのお誕生日。

アラシックの嬉しい悲鳴が聞こえてきそうです。

このトレンド入りも、嵐の人気の高さを示すものとなりました。

チケット販売情報を待て!アラシックはすでに臨戦態勢

まるでクリスマスプレゼントのような追加公演発表に、アラシックたちはすでに臨戦態勢。

追加公演のチケットを巡って、熱い議論も交わされています。

5大ドームの追加公演が32公演と言うのは、前代未聞の公演数です。

一方で、この追加公演により来年の新しいツアーはないと予想されるため、倍率の高さは変わらないのでは?という指摘もありました。

「みんなが行けるように、一人一公演のみにしてほしい」と呼びかけるファンも。

また、これだけ大規模な追加公演だと、セットリストやグッズがずっと同じなのかも気になります。

追加公演開始のタイミングで、何かが追加されたり変わったりする可能性はないのでしょうか?

さすがにこれだけの長いツアーで、同じセトリを続けるのは難しいのでは…。

気になることだらけの追加公演ですが、今はチケット販売情報を待つしかありません。

一人でも多くののアラシックが、嵐と共に20周年を迎えられるといいですね。

平成が終わり、新しい元号を迎える2019年。何が起きるのか、まだ何の予想もできませんが、嵐と一緒なら「きっと大丈夫」!