きのう何食べた?の主演は誰?原作漫画の感想とネタバレも後半で紹介!




数々の名作ドラマを、送り出してきたテレビ東京のドラマ24枠。

孤独のグルメ、忘却のサチコ、フルーツ宅配便などご存知のドラマもあるかと思います。

そんなドラマ24枠の4月のクール作品が、きのう何食べた?に決定しました。

実写化にするに当たって、主演は誰になるのか?

原作漫画は面白いのか?あらすじは?

気になる情報をレビュー感想も交えながら、ご紹介します。

ネタバレになる箇所は、後半でしっかり分けてご案内しますので、読みたくない方は最後は読み飛ばすようお願いします。

きのう何食べた?の主演は誰?

今回の作品は主人公が二人いますので、ダブル主演となります。

主人公の1人は、料理上手で几帳面・倹約家の弁護士・筧史朗(愛称はシロ)。

もう1人は、人当たりの良い専業主夫で、美容師・矢吹賢二(愛称はケンジ)。

2人は同性カップルで、同居しています。

男2人暮らしのほろ苦くてあたたかな日常を、リアルに描いた今回の作品。

それを演じる2人の役者が、誰なのか気になりますね。

早速ご紹介していきます。

弁護士・筧史朗役は西島秀俊

  • 名前:西島 秀俊(にしじま ひでとし)
  • 誕生日:1971年3月29日
  • 出身:東京都八王子市
  • 事務所:クォータートーン
  • 学歴:桐朋高等学校卒業、横浜国立大学工学部生産工学科中退
  • 身長:178cm
  • 血液型:A型

主な出演ドラマ

  • 『はぐれ刑事純情派 第5シリーズ』
  • 『木曜日の食卓』『あすなろ白書』
  • 『笑顔の法則』『菊次郎とさき』シリーズ
  • 『大奥 第一章』『アンフェア』
  • 『リアル・クローズ』
  • 『チーム・バチスタ』シリーズ
  • 『ストロベリーナイト』『MOZU』シリーズ
  • 『とと姉ちゃん』
  • 『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』

主な出演映画

  • 『ニンゲン合格』/『Dolls』
  • 『さよならみどりちゃん』
  • 『休暇』/『CUT』
  • 『劇場版 MOZU』
  • 『ラストレシピ?麒麟の舌の記憶?』
  • 『人魚の眠る家』

西島さんは元々、原作者の大ファンだったようです。

原作ファンの方のためにも、とにかく丁寧かつ真摯に役を演じたいとのこと。さらに筧史朗に対して持っているイメージを、このように語っていました。

シャープでちょっと近寄りがたく、ツンツンした態度もとるし、クールを装っているんですが、 本当はとても周りの人を大切にする人物です。そして色々なことをキチっと割り切って決めて生きているように見えて、実は内面が繊細に揺れ動いている。そこを大切に演じていきたいなと思います。

弁護士・筧史朗役を演じる西島秀俊さんについて、もっと詳しく知りたい方はこちら

美容師・矢吹賢二役は内野聖陽

  • 名前:内野 聖陽(うちの せいよう)
  • 誕生日:1968年9月16日
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 身長:177cm
  • 血液型:AB型
  • 元妻は女優の一路真輝

主な出演ドラマ

  • 『ふたりっ子』
  • 『ミセスシンデレラ』
  • 『蝉しぐれ』
  • 『不機嫌なジーン』
  • 『風林火山』
  • 『臨場』シリーズ
  • 『JIN-仁-』シリーズ
  • 『とんび』
  • 『真田丸』
  • 『ブラックペアン』

主な出演映画

  • 『(ハル)』
  • 『黒い家』
  • 『海難1890』

こういう役は、全くと経験がないと話す内野さん。

原作も今回の出演が決まってから読んだそうですが、面白すぎて本気でハマってしまったと話します。

今回のドラマ化は、実はかなり前から企画されていたのが、役者のスケジュールが合わずここまで伸びてしまったとのこと。

楽しみながら自然に、演じていきたいそうです。

役を演じる矢吹賢二に対して、このようなイメージを持っていると、語ってくれました。

大人ですねこの人は。外への出方は子供っぽい感じがするんだけど、とても繊細で人の気持ちを汲み取れるキャラだなと思って。

美容師さんで、実はすごく寛容で優しい部分をもっているけど、時にサディスティックな感覚も併せ持ってる感じかな。そういうものがさらりと自然に出せればいいなと思っています。

あとはシロさんの作る料理を毎回食べられるのが楽しみ。

毎回お腹をすかせて現場に行こうかなと思っています。

とにかく原作を読んだ時に、やけに料理が美味しそうだなっていう印象を受けて、自分でも作ってみたいなと毎回思っちゃう献立なんです。そういう美味しい空気感を見る方に届けられたらなと思います。

美容師・矢吹賢二役を演じる内野聖陽さんについて、もっと詳しく知りたい方はこちら

きのう何食べた?ドラマ化へのネットの反応は?

きのう何食べた?の原作者を紹介

名前:よしながふみ

職業:漫画家女性

誕生日:1971年

出身:東京都

学歴:慶應義塾大学法学部卒

血液型:B型

ペンネームは女優の吉永小百合と檀ふみから

同人サークル「大沢家政婦協会」の主宰者

練りこまれた筋書きや綿密なストーリー構成を得意とする

代表作
『西洋骨董洋菓子店』
『フラワー・オブ・ライフ』
『大奥』
『きのう何食べた?』など多数

原作者よしながふみ先生からドラマへのコメント

「実写なんだし、何もこんなに似せなくても……」

と思うぐらい、そっくりです! 本当にびっくりしました!すっごく楽しみです!

きのう何食べた?のあらすじ

筧史朗43歳は弁護士。

ゲイなので、もちろん恋人も男。

そんな愛する彼氏と同棲していますが、職場では自分がゲイだということを隠しています。

家事が得意で、家に帰ったら買い物と料理をバリバリこなす凄腕の倹約家。

毎日本当においしそうな手料理を作り、それがあまりにも読者の食欲を刺激するため飯テロ系漫画とも言われています。

漫画で最初に登場する手料理は、さけとごぼうとまいたけの炊き込みご飯、豚肉とかぶの味噌汁、小松菜と厚揚げの煮浸し、作り置きの大根とほたてのなます、卵とたけのこの千切りとザーサイの中華風炒めです。

一方で、矢吹賢二は少しだらしない。

仕事から帰ってくると、その手にはコンビニで買ってきたアイスのハーゲンダッツが。

シロは、コンビニでアイスを買うと定価になるから、買うならスーパーで買えとケンジを叱ります。

シロはお金に細かいので、将来のためにマメに貯金する現実派。

ゲイには子供がいないため、将来面倒を見てもらうことが、できないからしっかり貯金しているそうです。

食費も毎月の予算は、二万五千円以下ときっちりと決めています。

そして食費が少しでも安く抑えられると、声に出して大喜びするシロはちょっと可愛いですね。

けれど、そんなしっかり者のシロにもどうしても解決できない問題があります。

それが、シロの母親。

母親はシロがゲイだとわかってから、それがショックで新興宗教に入信してしまいます。

さらには、性同一障害の子供を持つ親達の会に参加し、そのことをわざわざシロに電話で報告してきます。

そんなシロとは対照的に、ケンジは周囲の人にも自分がゲイであることを公言することにためらいがありません。

そんなシロをノーテンキなケンジが明るく支えながら、2人仲良く暮らす姿が読める本作品、必見です。

きのう何食べた?の感想とネタバレ

美味しいご飯は、見ているだけでも幸せな気持ちになりますね。

さらにその料理はどれもこれも栄養バランスが良くて、安く、しかもおいしそうとあって、読む人を本気で食べたい気持ちにさせてくれます。

またゲイカップルゆえに、家族や周囲との間で独特の様々な問題を、抱えながら生活している様子は、何か読む人へ訴えかけてくるものがあり色々と考えずにはいられません。

例えばある日、ケンジがお客さんと秘密にするという約束をした彼氏のシロのことを、話してしまいます。

ケンジとシロが買い物帰りに2人で歩いていると、ばったりそのお客さんと出くわすことに。

シロはそのお客さんが、自分がゲイであることを知っていることに激怒。

すると、ケンジは泣きながら「店長はお客さんに自分の奥さんや子供の話をするよ?何で俺だけ自分といっしょに住んでる人の話を誰にもしちゃあいけないの?」とシロに話します。

それに何も言い返せないシロ。同性愛者ならではの悩みですね。

他にも主人公は2人とも40代のため、40代ゆえの悩みや衰え始める体の心配などが、とてもリアルなため単なるグルメ漫画とは一味違った感慨深さを与えてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です