ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』14話ネタバレ・あらすじ!陽が選んだ相手とは?

第13話では、御手洗 陽(足立梨花)は、水沢竜星(浅香航大)からのプロポーズを受けます。それを知った石田 蓮(白洲迅)は、上海転勤を決めます。

そして陽は、蓮の送別会に参加した時に、河野麻希(松本妃代)から蓮は陽のことを好きということを聞かされ、心が揺れ始めます。

蓮の気持ちを知った陽は、上海行きの話を断りますが・・・。

第13話⇒ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』13話ネタバレ・あらすじ!世界で一番大切な親友

以下、ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』(僕まだ)第14話のあらすじ・ネタバレとなります。これからご視聴の方はご注意下さい。

『僕はまだ君を愛さないことができる』の見逃し動画
ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』の見逃し配信動画が全話見れるのはFODだけ!今なら1ヵ月無料で試せるトライアルを実施中!

\1ヶ月無料お試し実施中!/

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』14話のあらすじ

蓮と陽それぞれの生活

陽は、蓮がいない生活を送っていますが、ふと蓮を思い出し、蓮のいない生活に慣れるのか考えてしまいます。蓮に衝動的に電話してしまいそうになる自分を抑えながら。

そして蓮もまた、上海で陽がいない生活を送り、陽のことを思い出しています。

ミーティアとのトラブル

ある時、ダイアナと業務提携しているミーティアのECサイトで、ダイアナの要望とは違うパンプスがトップページにアップされ、問題が持ち上がります。ちょうど竜星と一緒に訪ねてきた戸倉は、より売上げが上がる靴を売り出すのが当然と猛反論。

竜星は、ダイアナの断りなく変更してしまったことを詫び、ダイアナの要望通りに戻すことを約束。竜星は、陽が言う「誰にも履きこなせない靴か。まるで君みたいだな」とつぶやきます。

蓮は、上海の同僚ヤンとヤンの友人と一緒に飲みながら、陽が他の男性と付き合っていることを話します。

商品開発部・青江の上海行きが決まりました。陽はどこか浮かない様子。青江は、陽のことを実は嫌っていたことを暴露し2人は仲直りします。

竜星との溝

陽が竜星の家に帰り、夕飯の準備をしながら会社の話をしていると、竜星は機嫌があまりよくなく先に寝てしまいます。

陽は家に帰り蓮に電話したくなりますが、その衝動を抑え、蓮の前の携帯の留守電にメッセージを吹き込みます。

今日一日の出来事を話しながら、蓮だったら何て言ってくれるかなと。蓮もまた、上海で陽に宛てた手紙を書きながら陽を思っています。

翌日、ミーティアで戸倉とダイアナの商品のことでトラブルとなり、陽は落ち込んでいます。竜星は陽を励まし、仕事と自分とどちらを優先するのかと聞きますが、陽はすぐに答えられません。そして、竜星は翌日から中国出張でしばらく会えないことになりました。

竜星の事故

陽が残業しながら靴のデザインを描いていると、青江が覗いてきます。陽はデザインに興味があるようです。蓮は仕事の後、ヤンから中国語を学んでいます。

陽が青江と話をしている時、秘書の風間から、竜星が中国で交通事故にあったと連絡がありました。陽は竜星の携帯に電話しますが、つながりません。そこで、竜星から「俺は何よりも陽を優先する」というメッセージに気づき、竜星が陽のことをどれほど思っているかを思い知ります。

陽は上海にいる蓮に電話し、蓮はヤンとシルエに助けを求め、何とか竜星の居場所がわかりました。陽は、すぐに上海へ向かいます。

陽と竜星が結ばれる

蓮が一早く竜星の病院に着くと、竜星は一命をとりとめていました。「ありがとう、助かってくれて」と声をかけました。

そこへ、陽がやってきて竜星は語り始めました。「意識が薄れていく中で、陽と結婚する前でよかった。陽を悲しませない」と。

陽もまた、竜星の大切さに気がつき、竜星から早く結婚して欲しいという言葉に「うん」とうなづくのでした。

陽が病室を出るともう蓮はおらず、陽は蓮の前の携帯の留守電に、お礼と竜星と結婚を決め、必ず幸せになるとメッセージを入れます。

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』14話の感想

蓮と陽が離れ離れになり、竜星との間に溝ができてしまいますが、竜星の事故により、陽は覚悟を決めます。
陽と蓮、それぞれお互いがいない生活がスタートしました。いつも、たわいもないことを話したり、悩みを相談したりと、常にお互いを思い合って生きてきた2人が、すぐそこにいないことを寂しく感じているのが伝わってきます。

そんな時に、陽と竜星の仕事への価値観や、恋愛と仕事とどちらを大切にするのかと竜星から問われたことで、陽は竜星に対しての愛情を疑い始めました。もしかして、蓮にもまたチャンスが?と思いましたが、竜星の思わぬ事故により、結局2人は結婚を決めてしまいます。

蓮が竜星に向かって「助かってくれてありがとう」と言った言葉は、陽を悲しませたくないからこそと思いますが、それだけ陽を思っているからということ。

本当に、陽と蓮は結ばれない運命なのでしょうか。

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』15話ネタバレ・あらすじ!陽は蓮の本当の気持ちを知る

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』見逃し動画の視聴方法は?

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』見逃し動画FODプレミアムで配信中です。

今すぐ最新話を視聴したい方はこちら↓↓↓

動画を無料で視聴する方法やドラマ内容については、下記の記事で詳しく紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です