かりん党卒業引退?理由はイジメ?乃木坂46伊藤かりんの今後の活動は?




乃木坂46の伊藤かりんさんが22日、グループを2ヶ月後に卒業することを、発表しました。

かりんさんが、卒業することになった原因とは、何なのでしょうか?

また開催されるイベント・握手会の情報や、かりんさんの経歴などもまとめましたので、ご紹介します。

伊藤かりん卒業!原因はイジメ?

乃木坂46の2期メンバーとして、特にファンからの人気が高いかりんさん。

なぜ急に、卒業することになったのでしょうか。

かりんさん本人からの言葉

この度、乃木坂46を卒業することになりました!

許されるなら、ずーっと!一生!おばあちゃんになるまで乃木坂にいたい!

そのくらいこのお仕事が大好きで、
メンバーが大好きで、
スタッフさんが大好きで、
なによりファンの皆さんが大好きです!

それでも自分の人生、
乃木坂の未来を考えた時、
私のやれる事はもうないかなと感じて
卒業することを決めました。

卒業してもメンバーやスタッフさんには
会おうと思えば会えるけど、
ファンの皆さんに会えなくなることを
考えたら辛すぎて、
なかなか決断できずにいました。。。

自分の中でいつくらいにしよう。と
気持ちを固めたのは1年くらい前です。

自分の出来ることをやろう、
持てるものを全て後輩に
伝えていこうと過ごした1年でした!

私が皆さんの前に初めて
姿を現したシルエット写真!

覚えてる人いるかなあ??
懐かしいなあ?!

加入した時は19歳でした!
そんな私も5月で、26歳になります。

辛いことが全くなかったわけではないけど
幸せだと感じることの方が
100倍多い6年間でした!

ライブが大好きな私にとって
アンダーライブにたくさん出られた事は
アイドル人生の1番の誇りです!!!

最終活動日はまだ調整中ですが、
握手会は今回のアルバムが最後になります!

「今が思い出になるまで」

心に沁みる、
素敵なタイトルですよね!
大切な一枚になりそうです。

卒業理由は「私のやれる事はもうない」から

かりんさんの卒業理由について、様々な憶測が飛び交っています。

本人の発表によると、理由は乃木坂の未来を考えた時、もうやれる事がないから、と話しています。

乃木坂の中で、特に人気が高いにも関わらず、選抜にも選ばれなかったため、様々な噂が広がりました。

けれど、今回の本人の言葉から、イジメなどが理由ではなかったようで、安心しました。

卒業を決心したのは約1年前

かりんさんが、乃木坂から引退することを、決心したのはおよそ1年前。

卒業するとは言っても、乃木坂のメンバーやスタッフさんには会えます。

ですが、かりんさんはファンに会えなくなることを考えたら、辛すぎて決断するまでに、時間がかかってしまった様子です。

そして、ようやく1年前に決心が固まったため、運営などにも連絡して3月22日に発表する流れとなりました。

今後の活動は?最後の握手会はいつどこで?

卒業することが、決まった伊藤かりんさん。

かりんさんに、会える最後のチャンスになるため、ファンならこの握手会イベントには、何が何でも参加したいところです。

また、卒業後はどうする予定なのでしょうか。

握手会は残り4回

まだ4回なのか、それとももう残り4回しかないのか、その受け取り方は人によって違います。

かりんさんから、握手会についてコメントがありましたので、合わせてご紹介します。

まだたくさん握手できるー(*´ω`*)!

ここ数年ご無沙汰してる方とか、
アルバムだからパスしてたよって方も
最後にご挨拶出来たら嬉しいです!
お待ちしています!

伊藤かりんさんの最後の握手会

  • 2019年3月31日(日)インテックス大阪
    22ndシングル全国握手会
  • 2019年4月28日(日)インテックス大阪
    4thアルバム個別握手会
  • 2019年5月1日(水・祝)幕張メッセ
    4thアルバム個別握手会
  • 2019年5月11日(土)ポートメッセなごや
    4thアルバム個別握手会

卒業ライブは未定

採集活動日などについては、まだ未定となっています。

また、今回のアルバムを最後に、握手会は行われないようなので、今後の新アルバムには、かりんさんの声は入らない可能性が高いです。

このかりんさんの最後のアルバムの名前は、「今が思い出になるまで」。本当にいいタイトルです。

引退後の芸能活動は未定

乃木坂を卒業した後のことは、まだ完全に未定と発表されています。

芸能活動を、続けたいという漠然とした考えはあるようですが、まだはっきりしていない様子。

ファンに会えなくなるのが、辛いというコメントを発表されていたので、芸能活動は続けないと思った人も多いようですが、そうではありませんでした。

26歳、これからのこと、結婚なども含めて色々と考えることが、あるはずです。

19歳からがむしゃらに、走り抜けて来た人生。一度、ここで立ち止まって振り返ってみることも、かりんさんのためには必要かもしれません。

乃木坂46伊藤かりんのプロフィール

乃木坂46の1期生オーディションで、不合格になったにも関わらず、2013年に2期生オーディションで、合格を果たした伊藤かりんさん。

自他ともに認める「乃木坂1の乃木坂ヲタク」として、多くのファンからも親しまれてきました。

19歳で乃木坂デビューをし、今年の5月で26歳となるかりんさんの魅力と経歴を、ご紹介していきます。

かりんさんの経歴

  • 愛称:かりん
  • 生年月日:1993年5月26日
  • 年齢:25歳
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 血液型:O型
  • 身長:153cm
  • 靴のサイズ:21.5cm
  • デビュー:2013年
  • 趣味:将棋
  • 事務所:乃木坂46合同会社

モーニング娘。をきっかけに、アイドルを目指します。小学校3年生の頃から、数々のオーディションを受けますが、落選。

また、中学生の頃には、3年間サッカー部に所属します。

高校では、歌を習いながら、バンドにもはまりますが、ギターのサイノがなかったため、学園祭ではボーカルを担当。

高校3年生の時、乃木坂46の1期生オーディションに応募。年齢的に、これが最後と思い、応募します。

オーディションの2次審査では『伊藤かりんを乃木坂46に入れたい』と思う人の署名を400人分集めて提出し、隣にいた白石麻衣に唖然とされますが、不合格。

いつもより手応えがあったため、どんな子が合格したのかを確かめるべく、乃木坂46の『お見立て会』を訪れました。

それがきっかけで握手会やライブも通うようになり、乃木坂46のファンに。とくに安藤美雲、高山一実を応援します。

2012年12月17日、乃木坂46の2期生オーディションの募集が開始された。専門学校に通いながら古着屋のアルバイトをしていました。

もし乃木坂46の2期生オーディションがあれば応募するつもりだったが、ファンでもあったために2期生は必要ないのではないかとも考え、応募をためらいます。

しかし、ならばこそ私が2期生として加入したほうがよいと考え、オーディションに応募し、見事合格を果たします。

MCや連載記事も担当、自慢のトーク力と特技の将棋1級を活かし大活躍

特技が将棋で、アマ1級をもつかりんさん。その特技を活かして、日本将棋連盟発行の雑誌『将棋世界』にて、『かりんの振り飛車WATCH』を連載。

また、将棋情報番組『将棋フォーカス』(NHKEテレ、毎週日曜よる10時)に、総合司会のMCのとして出演。

他にも、ソロでCMにも出演するなど、乃木坂メンバーの中でも、特別な活躍を見せ一躍乃木坂のトップアイドルとなります。

引退についてネットでの反応

卒業ラッシュの乃木坂46

ここ半年で、乃木坂46ではかなりの数のメンバーが、卒業してしまいました。

初期メンバーが、次々いなくなり、今後どんな姿を見せてくれるのか、正直大きな不安とそして期待で胸がいっぱいです。

どうしても「卒業」と聞くと、悲しい・寂しいといった、マイナスなイメージをしがちです。

けれど、本人にとってこれは、新しい人生への挑戦であり、また誰かが卒業するということは、また新しい人も入ってくるということも意味します。

そして上がいなくならなければ、下が育たないのも事実。

今後もメンバーの卒業をきっかけに、新しいメンバーが大きく育ってくれることに、期待し応援していきましょう。

乃木坂46の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です