映画『ちはやふる-下の句-』動画フルを無料で視聴する方法や配信サービスを比較!ネタバレ・あらすじも

末次由紀の人気コミック『ちはやふる』を2部作で実写映画化、人気俳優の広瀬すずさん、野村周平さん、新田真剣佑さんをキャストに若者たちの競技かるたにかける思いや情熱、躍動感を見事に表現している映画です。

-上の句-は青春スポ根マンガ、「夢に向かってまっしぐら」という感じでしたが、-下の句-はそれぞれの葛藤や、仲間の大切さが身に染みる作品になっています。

競技かるたの迫力はそのままに、全国大会という大舞台での千早とクイーン詩暢ちゃんとの戦いも見どころです。是非-上の句-と合わせてごらんください。

こちらの記事では、映画『ちはやふる-下の句-』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『ちはやふる-下の句-』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

今すぐ映画『ちはやふる-下の句-』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック

映画『ちはやふる-下の句-』動画を無料視聴する方法とは?

映画『ちはやふる-下の句-』の動画を無料視聴する方法を調査した結果!

映画が見れる動画配信サービスで、無料で視聴できることがわかりました。

2019年8月現在、映画『ちはやふる-下の句-』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『ちはやふる-下の句-』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 1ヵ月
U-NEXT 400円 31日
Hulu 見放題 2週間
music.jp 300円 30日
ビデオパス 400円 30日
dTV 見放題 31日
Amazonプライム 300円 30日
ビデオマーケット 300円 登録月
Netflix × 未配信 30日

※上記の情報は2019年8月6日時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『ちはやふる-下の句-』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されていますが、hulu・dTVであれば無料期間中に見放題、U-NEXT・ビデオパスであれば、初回の登録でもらえるポイントを使うことで、無料で見る事ができます。

過去に登録したことがある動画配信サービスがあれば、それ以外の所で登録すれば、また無料で見れますので、ご自身の登録状況を確認の上、ぜひ無料で映画を楽しんでみてください。

映画『ちはやふる-下の句-』配信サービスを徹底比較!おすすめはU-NEXT!

映画『ちはやふる-下の句-』が配信されている動画サービスごとに内容を比較し、おすすめポイントをまとめました。

Huluなら追加料金を気にせず全配信が見放題!

Huluは、ヒット映画やテレビ番組を豊富に取り揃えたオンラインビデオ配信サービスです。月額933円(税抜)で全コンテンツ見放題!さらにマルチデバイス対応なので、いつでもどこでも視聴可能です。

はじめてHuluを利用される方は、2週間無料のおためし期間があります。おためし期間の終了間際になると、メールが届くので安心です。

Huluおすすめポイント

  1. 人気映画はもちろん、海外・韓国ドラマ、バラエティー番組が充実!
  2. PC、テレビ、スマートフォンなど、様々なデバイスに対応!
  3. まるで映画館!驚きの高画質!
  4. 無料お試し期間が終わっても、月額933円で全て見放題!追加料金はなし!

Huluの無料登録はコチラ

Huluで視聴できる広瀬すず出演作品

  1. 『ちはやふる-繋ぐ-』(広瀬すず主演):2018年スピンオフドラマ
  2. 『anone(あのね』(広瀬すず主演):2018年ドラマ
  3. 『ちはやふる-結び-』(広瀬すず主演):2017年映画
  4. 『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』(広瀬すず主演):2017年映画
  5. 『ちはやふる-下の句-』(広瀬すず主演):2016年映画
  6. 『ちはやふる-上の句-』(広瀬すず主演):2016年映画
  7. 『怒り』(渡辺謙:広瀬すず)2016年映画
  8. 『学校のカイダン』(広瀬すず主演):2015年ドラマ

ちはやふるの映画3作と、スピンオフドラマ全てを追加料金なしで見放題なのは、huluだけです!

※配信状況やサービス内容は2019年8月の情報です。詳細はHulu公式サイトでご確認下さい。

Huluの無料登録はコチラ

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『ちはやふる-下の句-』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が150,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『ちはやふる-下の句-』は400円の作品なので、もらった600ポイントを使うことで無料視聴することができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

また、主演の広瀬すずさんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できる広瀬すず出演作品

  1. 『ちはやふる-繋ぐ-』(広瀬すず主演):2018年スピンオフドラマ
  2. 『なつぞら』(広瀬すず主演):2019年ドラマ
  3. 『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(篠原涼子・広瀬すず):2018年映画
  4. 『anone(あのね』(広瀬すず主演):2018年ドラマ
  5. 『ちはやふる-結び-』(広瀬すず主演):2017年映画
  6. 『三度目の殺人』(福山雅治・広瀬すず):2017年映画
  7. 『怒り』(渡辺謙:広瀬すず)2016年映画
  8. 『四月は君の嘘』(広瀬すず主演):2016年映画
  9. 『ちはやふる-上の句-』(広瀬すず主演):2016年映画
  10. 『ちはやふる-下の句-』(広瀬すず主演):2016年映画
  11. 『バケモノの子』(声:役所広司・広瀬すず):2015年アニメ映画
  12. 『海街diary』(綾瀬はるか・広瀬すず):2015年映画
  13. 『学校のカイダン』(広瀬すず主演):2015年ドラマ

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

注意点として『31日間無料体験』は、過去にU-NEXTを利用したことがあるユーザーには適応されないので、一覧で紹介している他の動画配信サービスの無料トライアルキャンペーンに登録することをオススメします。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年8月の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

ビデオパスは国内ドラマやアニメに強い!

ビデオパスは月額562円(税抜)で、映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけ見ることができる動画配信サービスです。見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しいただけます。

ビデオパスおすすめポイント

  1. 国内ドラマやアニメ、バラエティ番組などが充実!
  2. PC、テレビ、スマートフォンなど、様々なデバイスに対応!
  3. 毎月もらえるビデオコイン(540円相当)でレンタル可能
  4. 映画チケットの割引特典がある!

ビデオパスの無料登録はコチラ

Huluで視聴できる広瀬すず出演作品

  1. 『ちはやふる-繋ぐ-』(広瀬すず主演):2018年スピンオフドラマ
  2. 『anone(あのね』(広瀬すず主演):2018年ドラマ
  3. 『ちはやふる-結び-』(広瀬すず主演):2017年映画
  4. 『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』(広瀬すず主演):2017年映画
  5. 『ちはやふる-上の句-』(広瀬すず主演):2016年映画
  6. 『ちはやふる-下の句-』(広瀬すず主演):2016年映画
  7. 『怒り』(渡辺謙:広瀬すず)2016年映画
  8. 『学校のカイダン』(広瀬すず主演):2015年ドラマ

※配信状況やサービス内容は2019年8月の情報です。詳細はビデオパス公式サイトでご確認下さい。

ビデオパスの無料登録はコチラ

圧倒的なコスパ!定額料金を抑えるならdTV

dTVは、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する動画配信サービスです。映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が月額500円(税抜)で見放題になります。

初回のお申込み時は、31日間無料となります。無料おためし期間に退会した場合、利用料金はかかりません。

dTVおすすめポイント

  1. 映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が見放題!
  2. レンタル作品の支払いにdポイントが使える!
  3. ドコモのケータイ回線がなくても申し込み可能
  4. 試写会への招待など、会員限定の特典がある!

dTVの無料登録はコチラ

dTVで視聴できる広瀬すず出演作品

  1. 『ちはやふる-繋ぐ-』(広瀬すず主演):2018年スピンオフドラマ
  2. 『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(篠原涼子・広瀬すず):2018年映画
  3. 『チア☆ダン』(土屋太鳳・広瀬すず):2018年ドラマ
  4. 『ちはやふる-結び-』(広瀬すず主演):2017年映画
  5. 『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』(広瀬すず主演):2017年映画
  6. 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(声:広瀬すず):2017年アニメ映画
  7. 『三度目の殺人』(福山雅治・広瀬すず):2017年映画
  8. 『四月は君の嘘』(広瀬すず主演):2016年映画
  9. 『ちはやふる-上の句-』(広瀬すず主演):2016年映画
  10. 『ちはやふる-下の句-』(広瀬すず主演):2016年映画
  11. 『怒り』(渡辺謙:広瀬すず)2016年映画
  12. 『バケモノの子』(声:役所広司・広瀬すず):2015年アニメ映画
  13. 『海街diary』(綾瀬はるか・広瀬すず):2015年映画
  14. 『ゴーストバンド』(マキタスポーツ・広瀬すず):2013年映画

※配信状況やサービス内容は2019年8月の情報です。詳細はdTV公式サイトでご確認下さい。

dTVの無料登録はコチラ

映画『ちはやふる-下の句-』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』は、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

『TSUTAYA DISCAS』なら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

映画『ちはやふる-下の句-』をPandoraやDailymotionなどの動画共有サイトで無料で観る方法は?

無料で動画が見れるサイトとして有名なPandoraやDailymotion。

これらのサイトがなぜ無料かというと、テレビ番組や映画などの動画が無断で違法アップロードされているからです。

過去にまんが村というサイトで、無料で漫画が見放題で話題になっていましたが、実はサイトを経由して漫画を読むユーザーに仮想通貨のマイニングを強制的にさせるプログラムが組まれていたとのこと。

PandoraやDailymotionなどの無料動画共有サイトでも、見えないデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク

  • 広告が頻繁に表示され、低画質かつ低音質
  • 違法アップロードなので随時削除され、リスクが伴います
  • スマホやPCへのウイルス感染や個人情報漏えいのリスク

映画『ちはやふる-下の句-』作品詳細

広瀬すず主演で末次由紀の大ヒットコミックを実写映画化した「ちはやふる」2部作の後編。

主人公・綾瀬千早と幼なじみの真島太一、綿谷新の3人を中心に、それぞれの思いを胸に競技かるたに打ち込み、全国大会を目指す高校生たちの青春を描く。

キャストには、千早役の広瀬のほか、太一役に野村周平、新役に真剣佑とフレッシュな若手が集結。

千早や太一と同じ瑞沢高校競技かるた部の仲間で、上白石萌音、森永悠希、矢本悠馬、競技かるた界の強豪で清水尋也、松岡茉優らが共演している。

監督・脚本は「タイヨウのうた」「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の小泉徳宏。

映画『ちはやふる-下の句-』作品データ

  • 製作年/2016年
  • 製作国/日本
  • 配給/東宝
  • 上映時間/103分

映画『ちはやふる-下の句-』キャスト一覧

  • 広瀬すず/綾瀬千早
  • 野村周平/真島太一
  • 新田真剣佑/綿谷新
  • 上白石萌音/大江奏
  • 矢本悠馬/西田優征
  • 森永悠希/駒野勉
  • 清水尋也/須藤暁人
  • 坂口涼太郎/木梨浩
  • 松岡茉優/若宮詩暢
  • 松田美由紀/宮内妙子
  • 國村隼/原田秀雄

映画『ちはやふる-下の句-』スタッフ一覧

  • 監督/小泉徳宏
  • 原作/末次由紀
  • 脚本/小泉徳宏
  • 製作/中山良夫/市川南/鈴木伸育/加太孝明/薮下維也/石川豊/弓矢政法/髙橋誠/宮本直人
  • ゼネラルプロデューサー/奥田誠治
  • エグゼクティブプロデューサー/門屋大輔/安藤親広
  • 企画/北島直明
  • プロデュース/北島直明
  • プロデューサー/巣立恭平
  • 撮影/柳田裕男
  • 照明/宮尾康史
  • 美術/五辻圭
  • 録音/小松崎永行
  • 編集/穗垣順之助
  • 音楽/横山克
  • 主題歌/Perfume
  • サウンドデザイン/大河原将
  • 装飾/龍田哲児
  • VFXプロデューサー/赤羽智史
  • スタイリスト/新崎みのり
  • ヘアメイクディレクション/古久保英人
  • ヘアメイク/内田香織
  • アニメーションディレクター/ファンタジスタ歌磨呂
  • スクリプター/本図木綿子
  • 助監督/權徹
  • 制作担当/雲井成和
  • ラインプロデューサー/齋藤悠二

映画『ちはやふる-下の句-』のネタバレあらすじ

ここからは映画『ちはやふる-下の句-』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

かるたをやる意味を失った新

小学校の頃、共に競技かるたで戦った綾瀬千早(広瀬すず)と真島太一(野村周平)は、かるたをやめると言い出した綿谷新(新田真剣佑)に会うため福井へ向かいます。

本当に会うべきなのか迷っていた千早は、偶然通りかかった新を見た瞬間、自分の気持ちをはっきり理解し「会いたかった会いたかった」と涙するのでした。

新の家には、かるた永世名人で祖父の綿谷新(津嘉山正種)の慰霊が飾られており、師匠でもあり目標でもあったおじいちゃんが亡くなったことで、新はかるたをやる意味を見失っています。

「夢は名人になること」と語っていた新に「綾瀬さんはクイーンやな」と言われたことを思い出し、何かできることはないかと考えるのでした。

一人の辛さ

全国大会には団体戦のほかに個人戦もあり、そこに今年はクイーンがエントリーしていることを知った千早はクイーンとの戦いを熱望します。

クイーンは左利きで、今から戦える相手ではないという原田先生(國村隼)の忠告を聞かず、その日から千早は、左利きの攻略を団体戦の練習と並行して行うようになっていくのです。

チームの気持ちが離れていく中、太一はとうとう「おまえはチームに必要ない」と千早を遠ざけ、その日から千早はみんなを避けて練習にも参加しなくなります。

千早と太一と新はそれぞれ違う中学に進学し、千早はなかなかかるた友達が見つからず苦悩していたと原田先生は話します。

そんな千早だからこそ、一人でいる新に「仲間がいればクイーンにだって負けない」というところを見せたいという思いがあるようです。

仲間の大切さ

チーム練習参加をためらう千早は北央学園の出稽古に参加し、須藤暁人(清水尋也)から「全国大会対策ノート」を受け取ります。

「後輩たちに受け継がれていく大切さ」そして「東京代表として瑞沢高校が果たすべき責任はおまえらだけのものではない」との言葉で、自分が一人になっていたことに気づき、チームに戻ることを決意するのでした。

「おかえり」という言葉で迎えた肉まん君たちは、千早にクイーン戦での作戦を話し協力する姿勢を見せます。

全国大会、1日目の団体戦を見事突破し、2日目の個人戦それぞれの会場へと向かいます。クイーン若宮詩暢(松岡茉優)はどこのかるた会にも通わず、指導者も持たず、小さい頃から一人で練習をしてきた怪物です。

また新とは大会で何度も戦い、敗退を喫していたため誰よりも新の復帰を望んでいる一人でもあるのです。

「団体戦はかるたが好きじゃない人がやることや」と言う詩暢ちゃんは「かるたに一人向き合ってるもんと、どっちのかるたが純粋かはっきりさせる」としA級二回戦千早との対戦に挑みます。

なかなかペースのつかめない千早は、目をつぶり、小学校の頃3人で戦った大会を思い出します。詩暢ちゃんの得意札「しのぶれど」を千早が取ると「ちはやふる」は太一と共に取り、勢いづきます。

同じ会場で戦う太一、客席で見つめる奏ちゃんや机くんたち、戦いながらも気持ちはつながっているのです。

試合では詩暢ちゃんに勝つことができませんでしたが、今は実力がないだけで共に戦う仲間の存在は試合を見ていた新には大切だと理解できたのでした。

かるたをやる意味

新は子供の頃「ひとはいさ…」の歌を例えに「かるたに行きずまった時はイメージや」と「一番かるたが楽しかった時(心のふるさと)に帰ればいいのだ」とおじいちゃんに教わります。

新がイメージするのは3人でチームを組んだ団体戦、それは千早も太一も同じでした。かるたをあきらめきれない新は、千早からの留守電を聞き「自分のかるたを探したい」と全国大会の会場へと出向きます。

個人戦で声を掛け合い楽しそうに戦う千早たちを見て「何であんな楽しそうなんやろ? 千早がやってるからそう思うんかな?俺たちとやってたから千早もそう思ったんかな」と泣く新。

原田先生は「君がかるたをやる理由は一つじゃなくてもいいだろう」と理由はまた見つければいいのだと話すのでした。

試合後、「俺らの好きなかるたの世界を豊かにしているのはチームを持っている人たちの方やと思わんか」ときりだす新に、詩暢ちゃんは「お説教はあの子が勝ってから聞いたるわ、あの子に伝えて、はよ上がって来いって」と千早との戦いを待ち望んでいるようです。

新は千早への気持ちを再認識し、「俺たち府中白波会は攻めかるた。気が向いたらまた3人でかるたしよ」と太一に言われ笑い合うのでした。

映画『ちはやふる-下の句-』の感想・評価

新が「かるたをやる意味」を見失い、不器用ながら千早なりに手助けしているつもりが、自分を見失い孤独になっていたとは本末転倒です。

しかし全国大会に向けての日々や葛藤があったからこそ、新は千早たちを見てかるたにかける思いを見つけることができたのだと思います。3人の絆を再認識できる作品です。

仲間の思いにそれぞれが気づかされ成長していく姿がとても印象的な反面、詩暢ちゃんの孤独に戦う強さも尊いなと思いました。

自分と向き合うある意味重たいシーンの中にも笑いを取り入れ、詩暢ちゃんの独特なキャラクターと新の物静かな雰囲気はかみ合わないようで信頼し合ってる関係も面白かったです。

笑いあり涙ありで青春してるなーと感じられるよくできた作品でした。

完結編-結び-では新との戦いも見られそうで楽しみです。

映画『ちはやふる-下の句-』が好きな方にオススメの映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です