川柳少女の漫画を無料で1巻から最新刊まで全巻読めるか調査!アニメについても

講談社のコミック誌「週刊少年マガジン」にて、2016年47号より連載の『川柳少女』は、五十嵐正邦先生による人気作品です。

そんな『川柳少女』を無料で1巻から最新刊まで、全巻読めるか調べた結果!

6巻まで無料で読むことができたので、その方法をご紹介します。

『川柳少女』を無料で1巻から6巻まで読む方法は?

調査した結果『川柳少女』は、電子書籍サイトが読める漫画配信サービスで、初回無料登録でもらえるポイントを使って無料で、6巻まで読むことができます

下の表、配信サービスごとにもらえるポイントと無料で読める巻数の一覧表になります。

漫画配信サイト 付与ポイント ポイントで読める巻数
FODプレミアム 1300ポイント 3巻分を無料で読めます
music.jp 961ポイント 2巻分を無料で読めます
U-NEXT 600ポイント 1巻分を無料で読めます
ebookjapan なし(還元あり) 漫画は有料ですが、ポイントとして還元されます

※上記の情報は2019年6月時点での情報となります。

一覧表のサービスは、すべてお試し期間内に解約すれば、一切お金は発生しません。

それぞれのサービスの特徴やなぜ無料で漫画が読めるのか、詳しく解説していきます。

FODなら漫画『川柳少女』3巻分とアニメが全話無料で楽しめる

FODプレミアムは、月額料金888円でドラマや映画が楽しめる、フジテレビが運営する動画配信サイトです。

FODプレミアムなら初回1ヵ月間の無料体験ができる、お試しサービスがあり初回登録すると、最初に100ポイントがもらえます。

そして、毎月8の日(8、18、28日)にログインすることで、それぞれ8のつく日に400ポイント付与され、1ヵ月間の無料期間中に合計で1300ポイントもうらうことができます。

さらに、FODプレミアムなら、電子書籍の購入金額の20%のポイントが還元されます。

『川柳少女』は、FODだと1巻420ポイントで配信されており、ポイントを使って3巻分を無料で読むことができます。

またアニメも全話無料で楽しむことができるので、おすすめです。

FODおすすめポイント

  1. 話題のフジテレビのドラマやバラエティも見放題!人気の映画も充実!
  2. 最新作の有料映画も毎月もらえるポイントで無料で視聴可能!
  3. 無料漫画も充実!初月は無料で1300円分のお買い物ポイントをプレゼント!
  4. 購入した電子書籍の20%をポイント還元!
  5. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能で安心!

1ヵ月間の無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

FODの無料登録はコチラ

music.jpなら漫画『川柳少女』2巻分が無料で読める

music.jpは、「動画と音楽と電子書籍」の配信サービスをメインとしたビデオオンデマンド(VOD)です。

music.jpなら初回30日間の無料体験ができる、お試しサービスがあり、初回登録すると961ポイントがもらえます。

『川柳少女』は、music.jpで453円で配信されており、906ポイントで2巻分を無料で読むことができます。

さらに、music.jpならプレミアム会員限定で、電子書籍の購入金額の10%のポイントが還元されるので、もう1冊読みたい!というときにお得に読むことができます。

music.jpおすすめポイント

  1. 「music.jp」なら30日間、最新の漫画も映画も無料で見ることが可能!
  2. 配信は漫画:17万冊、動画:19万本と国内でも圧倒的な作品数!
  3. 無料期間中でも、止めたくなったら会員ページからすぐに解約できます

「music.jp」は今なら期間限定で、30日間無料のトライアルキャンペーンを実施中です。当サイトからご登録いただくことで、『川柳少女』を2巻分を無料で読むことができますので、ぜひご利用してみてはいかがでしょうか。

music.jpの無料登録はこちら

U-NEXTなら漫画『川柳少女』1巻分とアニメ全話が無料で楽しめる

U-NEXTは、動画と電子書籍の配信サービスをメインとしたビデオオンデマンド(VOD)です。

U-NEXTなら初回31日間の無料体験ができる、お試しサービスがあり、初回登録すると600ポイントがもらえます。

『川柳少女』は、453円で配信されており、登録時にもらえる600ポイントで、お得に1巻分を読むことができます。

またアニメも全話無料で楽しむことができるので、おすすめです。

U-NEXTおすすめポイント

  1. 配信作品が140,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

U-NEXT無料登録はコチラ

『川柳少女』全巻読むならebookjapanがおすすめ

ebookjapan(イーブックジャパン)は、電子書籍がメインとなる電子書籍配信サービスです。

ebookjapanでは、初回登録時に50%OFFクーポンがもらえます。

『川柳少女』は、ebookjapanだと1巻453ポイントで配信されているので、50%OFFクーポンで227ポイントで読むことができます。

ebookjapanおすすめポイント

  1. 書籍の数は全部で約60万冊!漫画の数では日本トップクラス
  2. 初回購入者は料金が50%オフ!お得に欲しい漫画をゲット(限度額あり)
  3. 支払いにはクレカや携帯キャリア決済、電子マネーなど合計12種類がご利用可能
  4. 会員登録費、月額費が0円!無料で読める漫画が毎日更新

ebookjapanの登録はこちら

『川柳少女』を6巻無料で読む方法のおさらい

今回紹介した、電子書籍配信サービスの無料登録でもらえるポイントを使った方法で、『川柳少女』を1巻から6巻まで無料で読めます。

2019年6月の時点で『川柳少女』は、「FODプレミアム」で3巻まで無料で読んで、「music.jp」で2巻を、「U-NEXT」で1巻を読むことができます。

それぞれの配信サービスサイトでもらえるポイントの早見表を改めて紹介します。

漫画配信サイト 付与ポイント ポイントで読める巻数
FODプレミアム 1300ポイント 3巻分を無料で読めます
music.jp 961ポイント 2巻分を無料で読めます
U-NEXT 600ポイント 1巻分を無料で読めます

各配信サービスで、もらえるポイントや特徴が違いますので、早見表を参考に検討されてみてください。

どの配信サービスでも映画やドラマが配信されているので、『川柳少女』以外にも映画やドラマが見たいという方は、安心で安全な紹介したサービスを使って、漫画や映画をぜひ楽しんで見てみください。

『川柳少女』をzip・rarで無料ダウンロードできるサイトは?

『川柳少女』の漫画を無料で読みたいという方は、zip・rarファイルで無料ダウンロードできるサイトがないか探されている方もいると思います。

zip・rarを無料ダウンロードできるサイトは、許可なく漫画や音楽を無料で配信している著作権違反を侵害している違法サイトです。

しかも、利用した人の個人情報を盗むなどの悪質な性質をもったものが多く、危険性が指摘されています。zip・rarは、開くまでどんなファイルが中にあるのかが解りません。なので「解凍してみたら、漫画ファイル以外のものが入っていた」と言うことも多々あります。

その「漫画以外のファイル」が、もしウィルスや個人情報を奪うプログラムだったら……。

実際、zip・rarには悪質なプログラムが仕込まれていることが多く、個人情報を取られることもありますし、パソコンやスマホを壊すものが含まれていることもあります。

このような事態にならないためにも、漫画や音楽を楽しむときは正規のサイトにお金を払って楽しむこと、違法ファイルに手を出すことは避けることをおススメします。

トラブルに巻き込まれずに、『川柳少女』を無料で読みたい方は、こちらで紹介しているサイトの無料お試しでもらえるポイントを活用して、お得に『川柳少女』を無料で読まむことができますので、ぜひ試してみください。

『川柳少女』あらすじ・ネタバレ

主人公の雪白 七々子(ゆきしろ ななこ)は、考えがまとまらず言葉を整理出来ない為に、うまく会話が出来ない、そんな黒髪ロングな女子高生です。

常に短冊と筆を持ち歩き、自分の思いを川柳で綴って相手に伝えるという、ある意味では過激な口下手でした。

彼女は、極度の口下手な割に竹を割った様な性格で、表情は感情豊かで率直です。

別に言葉がなくても、顔を見ていればコミュニケーションが取れるのでは、という感じでした。

その容姿と常に明るく、意外にも貪欲でアグレッシブな性格から、やり取りが五・七・五にも関わらず、男子からの人気はかなり高いのですが、彼女の恋の相手は、一筋縄ではいかない男でした。

雪白の恋の相手は毒島エイジ

それが、毒島エイジ(ぶすじま えいじ)です。

彼は顔の怖さから不当に恐れられ、また本人にその気はないのに、喧嘩を売られ続け、中学生の頃から不良として、名前を轟かせていました。

二人は同じクラスで、共に文芸部に所属しています。七々子は、同級生も恐れるエイジと親しげに話します。

エイジも彼女と対等な友達として接し、時々見せる積極的なアプローチにドギマギしたりしていました。

むしろ、顔が怖く挨拶がヤクザのようでも、エイジの根っこは、妹を大事にする普通に優しいお兄ちゃんだったのです。

凸凹コンビはお互いを意識しながら、なんとなく気持ちに気づきながら、穏やかに日々を過ごします。

どちらかと言えば七々子がグイグイ押して、朴念仁で恋愛感覚に疎いエイジが、七々子の気持ちを華麗に回避していました。

そんな彼らは、川柳を通して通じ合っていきます。七々子は基本的に声を出しませんが、作った川柳は彼女の心で読み上げられます。

可愛すぎる川柳少女と純粋過ぎる西中の悪魔

物語は何気ない授業風景から始まります。

先生に指名される七々子でしたが、オロオロするばかりで答えられませんでした。

彼女のあからさまな表情に、先生も喋るのが苦手だったのを思い出します。

筆談でも良いから、と促されるとまた分かりやすくキラキラした表情で、常備している筆と短冊を手に取りました。

誰もが目を留めてしまうような美しい姿勢で、さっと綴った川柳で、五問前から全然分からないという意思を伝えたのでした。

友達も、彼女が何故筆談なのか不思議に思い訪ねますが、どうやら考えがまとまらないで、喋れない様子です。

文字制限のある川柳が、彼女にとっては思いを整理しやすいフォーマットなのでした。

そんなかなり尖った個性の七々子ですが、その容姿から男子からは羨望の眼差しを集めます。

昼休みの食堂では、彼女を噂する声がうっすら聞こえます。当の七々子は友人の助けも借りて牛丼を頼みますが、玉ねぎを食べれないことを忘れていたと、尋常ならざるおっちょこちょいを発揮していました。

七々子の傍でうたた寝するエイジ

一方、教室では、七々子の隣の席でエイジがうたた寝をしていました。

彼の頬にある新しい傷を見て、クラスメートは怖がって近付けないくらいです。エイジの悪名はそれくらい、皆の知るところとなっていました。

エイジに怯える噂の中を、何食わぬ顔でトコトコ七々子が彼に近づきます。

寝起きだからか、多少キレ気味に七々子に振り向くエイジですが、彼の威圧を全く意に介さず、七々子はニコニコしていました。

その様子にもう部活の時間なのだ、とエイジも悟ります。二人の間には、他の生徒たちにない独特の間と、コミュニケーションが成立していました。

エイジが七々子と同じ文芸部であるという事実に、クラスメートも理解が追いつきません。

実はほほの傷も、エイジの妹と遊んでいた時に着いたもので、彼は噂されるような凶悪な不良とはかけ離れた男でした。

自分が生まれつき目つきが悪いせいで、怖がられていると思っているエイジに、七々子は口元を緩めて笑ったら、とアドバイスしました。

早速、七々子の友達がいたので挨拶したのですが、笑ったほうが怖い顔と、自己紹介の口上が完璧にヤクザだったので、襲われると思った友達は走って逃げてしまいます。

どうやら彼が恐れられている理由は、決して見た目だけの問題ではないようでした。

アマネ部長の登場

部室では、アマネ部長が二人を待っていました。

先程、七々子の友達に逃げ出されてしまったエイジの話を聞いて、川柳で自己紹介をしようと、部長は提案します。

エイジは、文字数を守ったため途中で終わり、七々子はブログを見てください、と横着をしました。

川柳を難しく考えないように、今窓に見えている景色を読むことになります。

また二人は個性を発揮し、エイジは電柱や桜など、本当に見えるものを並べ立て、七々子はアマネ部長の3サイズを予想しました。

二人はそこそこ真剣に部活に取り組み、いつも二人で帰っているようです。

エイジが川柳を始めた理由

道中、どうして川柳を始めたのか、と七々子に問われたエイジは、西中の悪魔と恐れられた中学時代を話しました。

見た目から勝手に不良と思われて、喧嘩をふっかけられる毎日だった彼ですが、実際、喧嘩もめっぽう強かったのです。

ある日、勝利した相手に言い放った言葉が、偶然川柳になっていました。

「拳より 笑顔を交わす 日々であれ」

その軽妙なリズムと、自分でもうまいこと言えた、という楽しさから、川柳にはまったと話すのでした。

楽しげに帰を路歩く二人でしたが、別の生徒がエイジの姿に気づき、西中の悪魔と言い捨てて去っていきます。

エイジは、七々子に少し離れて歩くように勧めました。自分の近くに歩く彼女まで、怖がられてしまうからとの配慮です。

七々子からエイジへの告白

それを聞いた七々子は、意を決した表情で川柳を綴ります。

「構わない どう見られても 君となら」

それは、鈍感なエイジでも特別な気持ちを感じられるような、はっきりした七々子の意思でした。

気恥ずかしさにふざけ合う二人でしたが、この何となく分かり合っているのに、近づききらないムズムズした距離が、まだ二人の間にはあるのでした。

攻めの七々子、鈍感なエイジ

いつものように、教室で居眠りするエイジにもとに、二つ上で幼馴染の琴がやってきます。

彼女は世話焼きで、エイジが忘れた体操服を届けにきたのでした。

エイジは琴の近すぎるスキンシップに、3年の教室に帰れと騒ぎます。

文芸部の部室にも、彼女はやってきました。何気なくエイジの様子を見に来た彼女に、七々子がお茶に誘います。

しかし、琴はこの後部活があるからと断りました。そうして、彼女がアメリカ陸軍格闘術部に所属することが判明します。

エイジと一緒に牛丼を食べる七々子

琴がいなくなり、二人で帰路につく七々子とエイジでしたが、七々子のお腹がなります。

玉ねぎを克服した七々子は、エイジと二人で牛丼を嗜むのでした。

二杯目を注文しようとメニューを手にした彼女に、最近腹が出てきたか、とデリカシーの無い話題をエイジが振ります。

七々子は二杯目を諦めて、ダイエットのことを考え始めます。

スタイルの良い琴に、七々子はダイエット方法を相談したのでした。

グラウンドで二人が運動しているのを、エイジは目撃します。

極度の運動音痴の七々子の可愛さに、琴も取り乱しますが、二人は真剣に取り組みます。

琴は木の棒を振りかざす七々子に、「ナイフを持った相手の首を折る動き」を、実践して伝授します。

何をやっているのか、とエイジが注意に割り込みますが、琴はエイジの為にやってるんだ、とニヤつきます。

それを聞いてエイジは、七々子が自分の首を折ろうとしているのか、と驚愕するのでした。

二人っきりになる七々子とエイジ

放課後の部室で、七々子は真剣な表情でエイジに近づきます。

遂に首を狙って行動を起こしたか、と身構えるエイジでしたが、七々子は彼の手を取ると、自分のお腹に押し当てました。

スリムになったでしょ? と川柳で問う七々子でしたが、エイジは触ったことが無いから分からない、と真正面から受け止めます。

自分の意志が伝わったのか、今一分からない七々子は、物凄いアグレッシブな行動と、もしかして外したのか? という恥ずかしさで真っ赤になります。

そんな二人の姿を、サングラスで変装したアマネ部長が窓から覗いていました。

琴に声を掛けられて、部長はエイジより悪そうな微笑みを返すのでした。

川柳に込める素直な思い

七々子は、決して言葉少なではありません。極度に口下手なために、川柳という方法を使っているに過ぎないのでした。

彼女は次から次に川柳を繰り出して、自分の思いを率直に、誰よりも素直に放出します。

エイジも、誤解を受けているにも関わらず、ある意味では意に介さず、自分の有り様を曲げていません。

二人の日々は、常に清々しく、隠さない気持ちのやり取りで成り立っているのです。

七々子に至っては、エイジへの気持ちすら隠そうとしていません。

彼女はエイジに自分の思いを伝えようと、あれこれと考えて、しかも実行します。

でも、肝心な場面では、鈍感故の鋭いツッコミで華麗に回避してしまうのでした。

七々子と愉快な仲間たち

無言なのに騒がしい二人の周りには、やはり変わった人達が集まります。

サングラスで変装し、二人の様子を面白おかしく遠巻きで見守るアマネ部長、アメリカ陸軍格闘技術部の琴もそうです。

そして、スケッチブックに書いた絵でコミュニケーションする、七々子より尖った無口少女、キノも二人と関わります。

七々子とエイジの関係は、果たして進展するのでしょうか?

二人の出会いも、今後語られていくはずです。

この様に、川柳少女は五・七・五に隠さない正直な気持ちを込める、そんな青春の物語なのです。

『川柳少女』の作者・五十嵐正邦先生とは

作者である五十嵐正邦先生は、北海道釧路市出身の漫画家です。

獨協大学在学中には、漫画研究会に所属し活動していました。

2007年に『タクシード』で、初めての受賞を果たし、業界から注目を集めるようになります。

2008年には、『ダストシューターズ!!』が「週刊少年ジャンプ」に連載、これが五十嵐先生にとって初の漫画家デビューとなりました。

それ以降も積極的な漫画家活動を続けていきます。

2014年には、『コーポ失楽園』が「週刊少年マガジン」に連載。さらに翌年には同誌で、『凸凹アニメーション』が連載されるようになります。

2016年に「電撃マオウ」で連載していた『まったく最近の探偵ときたら』が初のヒット。3年以上連載が続いており、2019年6月現在でも連載中の作品です。

そして、3度目の正直。「週刊少年マガジン」で、自身3度目となる連載マンガ『川柳少女』が大ヒット。

人気の勢いは止まらずに、瞬く間にアニメ化も実現しました。

『川柳少女』の感想や見所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です