カトちゃんの妻・加藤綾菜が芸能事務所入り!鈴木奈々の後輩に!所属事務所の変わったルールとは?

2011年に加藤茶さんと45歳差婚で話題になった妻の綾菜さんが、芸能事務所に所属したことを公表しました。

これまでもバラエティ番組などに出演したり、実業家としての一面を見せてきた綾菜さん。

今後芸能界でどのような活躍を見せるのでしょうか?

所属事務所についてやこれまでの活動についてまとめました。

45歳差婚で話題になった加藤綾菜って?

加藤茶さんが68歳の時、当時23歳だった綾菜さんと結婚したことが大きな話題になりました。

その当時、綾菜さんの父親(母の再婚相手)は37歳、母親は42歳と実の親よりも年上の加藤茶さんを選んだんですね。

その時は「結婚詐欺」「騙されている」「お金目当て」などと批判が多く、彼女の一挙手一投足が注目されました。

結婚後は夫婦でバラエティ番組やドラマに出演したり、アクセサリーショップ「Pe(ピーイー)」をプロデュースしたりと積極的に活動していました。

現在は、世間の批判など諸ともせずに円満な家庭を築いているようです。

綾菜さんが芸能事務所に所属!

綾菜さんが所属することになった事務所は、ツインプラネットエンターテイメントです。

SKE48の須田亜香里さんや鈴木奈々さん、小森純さんなどが所属する事務所で、GENKINGさんや整形モンスターのヴァニラさんとは業務提携をしています。

アイドルビジネスに参入を考えた時に、どんなアイドルでも採用したことがあったそうです。

元祖アイドル系はもちろん、おバカキャラ、清楚、キャバ嬢など色んなタイプが所属しています。

また、変わったルールとして、

  • ため息禁止(周りに迷惑をかけるから)
  • スカウトしない(事務所に入りたい人を取りたいから)

などがあります。

なかなかユニークな事務所ですね。

加藤茶との出会いは?

加藤茶さんと綾菜さんの出会いの場所は、六本木のお寿司屋さんです。

アルバイトをしていた綾菜さんが、客としてやってきた加藤茶さんに一目ぼれをしたそうです。

そして、加藤茶さんの方も綾菜さんに一目ぼれをしており、連絡先を交換したことを番組で語っています。

半年かけて少しづつ親しくなっていき、その後お付き合いを始めた2人。

実はつきあい始めてからも半年は手を握ることもなく、加藤茶さんの自宅に招くこともなく、プラトニックな関係が続いていたそうです。

結婚願望がなかった加藤茶さんですが、同棲を始め、共に生活をする中で2人の未来を考えるようになり、結婚することになったそうです。

気になる年の差ですが、あまり気にならなかったという2人。

加藤茶さん自身、感性が若くてチャレンジ精神が旺盛な人なので、同じように物事を楽しむことができるのだとか。

結婚後メディアに出るようになった綾菜さん

初めて綾菜さんがメディアに登場したのは、2人の結婚式の時。

それを機に、綾菜さんはブログやInstagramなどで、自身の言葉や2人の生活などについて発信し始めます。

2012年には綾菜さんがプロデュースするアクセサリーブランド「Pe(ピーイー)」がオープン。

実業家として手腕を発揮しますが、転売詐欺問題が浮上したことで閉店。

その後は加藤茶とともにバラエティやドラマなどに出演する機会が増え、最近では番組のゲストとして綾菜さんだけが呼ばれることも増えてきていました。

綾菜さんの今後の活動は?

事務所の報告をInstagramで行った綾菜さんは、

かとちゃんのサポートをしながらがんばっていきますのでよろしくお願いします。

とコメントしています。

これまでもテレビ出演は加藤茶さんと一緒に行ってきたので、今後二人でメディアに登場する機会が増えると考えていいでしょう。

加藤茶さんも現在76歳と後期高齢者になってしまったので、一緒に長くいるために芸能界に入ったのかもしれませんね。

https://www.instagram.com/p/BxwhUhqBlXE/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

現在発表されている予定としては、以前も出演していたドラマ「警視庁ゼロ係」の7月から放送予定のシリーズ4に出演が決定しているそうです。

シリーズ3では加藤茶演じる焼き鳥屋の店主、春吉の娘役として登場。

引き続きシリーズ4でも娘として登場するようです。

また、今後は綾菜さんが一人で出演する番組なども増えていくと思うので、綾菜さんの活躍に注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です