BTSジミンがシンガポール公演後にVLIVE!動画配信の内容は?テテのサプライズにも言及




2019年1月15日の「ソウルミュージックアワード」にて、見事に三冠を達成したBTS。

そのBTSは、1月19日のシンガポール公演を終え、現地のホテルで休息中です。

そのシンガポールにいるジミンが、なんとホテルでVLIVEを配信!久々のVLIVEに、世界中のarmyが大喜び。

気になるジミンのVLIVEがどんなものだったのか、ちらっと名前が出たあの人のことまで、まとめてみました!

気になるジミンのVLIVE!いったいどんな内容だったの?

ジミンがVLIVEを始めるや否や、どうやら世界のarmyが殺到したようで、VLIVEが一時的に落ちてしまいました。

その後に無事復旧し、現在では動画を見られるようになっています。ジミンがどんなことを語ったのかについて紹介します。

1月20日1時に突然始まったジミンのVLIVE

ジミンのインスタライブが始まったのは、1月20日・日本時間の午前1時ごろ。

ジミンのVLIVE動画はこちら

※現在はまだ日本語字幕がありませんが、VLIVEはファンが字幕を付けることができるシステムなので、韓国語・日本語が堪能なarmyがつけてくださることを期待しましょう!

ベッドの上に寝転びながら、とても自然な姿で語るジミン。ライブの興奮がまだ冷めないのか、終始明るい表情でお話をしてくれるのが印象的でした。

本当に疲れているでしょうに、こうしてVLIVEで少しでも顔を見せてくれるのはありがたいですね。

BTSは日本活動に積極的なので、日本ではわりとみられる機会が多いです。でも、なかなかライブが開催されない国もたくさんあります。こうして素の表情を配信してくれることは、そういった多くの国のarmyにとって宝物のような出来事のはず。

いつもarmyを思って行動してくれるジミン。本当に優しい方です。

VLIVEの内容は、自作曲「約束」ができるまでのお話

ジミンがVLIVEで語ったのは、自身作曲の「約束」ができるまでのお話。

2018年12月31日に公開された「約束」は、女性のような儚さのジミンの歌声が美しい曲です。

日本語字幕を付けてくださっている方がいますが、高く低く自由に行き来するジミンの声が、歌詞を切なく歌い上げています。

公開当時も言われていたように、この曲は少し意味ありげなところもあり…ジミンがどうしてこの曲を作ったのかはarmyの関心の的でした。特に日本では、原爆Tシャツ騒動があったばかりの出来事だったため、歌詞への注目度も非常に高かったです。

その「約束」の歌詞の秘密が、ジミン自身の言葉によって語られました。

※丁寧に翻訳してくださっている方がいます。こちらで紹介するのは意訳ですので、詳しく知りたい方は必ず翻訳された方の原文をお読みください。

ジミンが語った内容を参考にまとめると、最初に考えていた「約束」のコンセプトは、今とはだいぶ違っていたようです。

この曲を作っていた当初、ジミンは自分のことを肯定的に考えることができなかったのか、「約束」はジミン自身を批判する内容を想定していたそうです。

自分の気持ちを表現する言葉が見つからず、3~4ヶ月の時間をかけて歌詞を練っていたというジミン。グループのリーダーであるナムジュンの「自分の考えを曲で伝える」と言う方法を、ジミンもまたやりたかったとのこと。

しかし、時が経つにつれてジミンの心に変化があり、当初の暗い気持ちは薄れていきました。そんなときに、北アメリカのシティフォールドでライブを行い、そこで「約束」というタイトルを思いついたそうです。

翻訳してくださる方のツイートをみると解るように、この曲を作る上でリーダーのナムジュンが献身的に相談に乗り、手助けをしてくれていたようですね。

BTSの真摯な曲作りの姿勢が観られるVLIVEでした

VLIVEの時間はとても短かったものの、ジミンがどうやって「約束」という曲を作り上げたのかがしっかりと語られ、内容の濃い時間でした。

1つの曲を完成させるために、3ヶ月から4ヶ月という時間を費やしたジミン。彼は「自分の気持ちを誤解なくarmyに伝えるためにはどうしたらいいか」を考え、そのためにいくつもの言葉を紡ぎ、悩んだに違いありません。

そうしている間に気持ちが少しずつ変化していき、当初とは違う内容で発表された「約束」は、彼が持っていた自分を攻撃する心を鎮めるという運命を背負って、生み出されたのかもしれないですね。

曲を作りながら、歌詞を思いめぐらせながら、かれは自分と向き合う作業を続けていたのでしょう。

ジミンの口から語られたナムジュンとの関係を見ても、彼らがいかに固い絆で結束し、世の中に出すための曲を丁寧に作っているのかが伝わりました。

そして、この内容をきちんと自分の口で語ってくれたところに、ジミンの誠実さを感じずにはいられません。

ジミンがVLIVEで暴露しちゃったテテの秘密

さて、そんな素敵なお話を聞かせてくれたジミンですが、実はちょっとしたやらかしも笑。

メンバーのテテが、先日の「ソウル歌謡大賞」にて「(armyに)プレゼントを用意している」と語っていました。

そのテテが用意しているプレゼントが何か、このVLIVEでジミンがバラしてしてしまったからさあ大変!

テテが用意しているプレゼントは、自作の曲だそうです。

ジミンがバラしたんだから間違いありませんよね!

そんな大事なことを、勝手にジミンがバラしちゃって大丈夫?と思っていたら、案の定テテから突っ込みが。

テテは「そうだよ、それが正しいよ」と、若干拗ねたような感じでツイートをしているのですが、それにテテが「テヒョン愛してる」とハートマーク&画像付きでリプを返していました。

果たして、これでテテの怒りは解けたのでしょうか笑?

テテにとっては若干災難でしたが、こうして二人の微笑ましいやりとりもみられた貴重なVLIVEでした!

VLIVEの翻訳を待て!ジミンの繊細な心が垣間見える内容に注目

すでに韓国語が堪能なarmyがVLIVEを翻訳してくれています。が、解釈の違いから少しずつ異なる部分がもありますので、しっかりとした翻訳を知りたい方はVLIVEに翻訳がつくのを待ちましょう。

大体1日たつと、ファンの方がつけてくださった翻訳が反映されます。

シンガポール公演では「約束」のコールがあったらそうで、それに答えてジミンが歌ってくれました。

日本でも聴ける日がきますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です