映画『ハドソン川の奇跡』実話?あらすじ・キャスト・動画を無料視聴する方法を紹介

2021年7月31日(土)のフジテレビ「土曜プレミアム」は、久々に映画作品が放送されることになりました。

2016年のアメリカ映画『ハドソン川の奇跡』です。

地上波では初放送の作品であり、しかも完全ノーカットなのでかなり期待できますね。

この作品は、実際に起きた話を元にしていることでも公開当時話題となりました。

こちらでは、映画『ハドソン川の奇跡』のあらすじやキャスト、映画のもととなった事件の概要について簡単に紹介します。

また、動画を無料で視聴する方法をご紹介していますので、見逃した方は参考にして下さい。

映画『ハドソン川の奇跡』配信情報

映画『ハドソン川の奇跡』はU-NEXTで配信中!無料期間中は見放題です。

\今すぐ無料で視聴する!/

映画『ハドソン川の奇跡』動画を無料視聴する方法とは?

映画『ハドソン川の奇跡』の動画を無料で視聴する方法をご紹介します。

2021年8月現在、映画『ハドソン川の奇跡』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『ハドソン川の奇跡』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 2週間
U-NEXT 見放題 31日
Hulu × 未配信 2週間
music.jp 299円 30日
dTV × 未配信 31日
Paravi × 未配信 2週間

※上記の情報は2021年8月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額です。

映画『ハドソン川の奇跡』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されており、U-NEXTであれば無料期間中に追加料金なしで見放題となります。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『ハドソン川の奇跡』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は2189円(税込)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『ハドソン川の奇跡』は定額見放題の作品なので、もらった600ポイントを使って他の有料作品を観ることができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2021年8月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

映画『ハドソン川の奇跡』作品詳細

『ハドソン川の奇跡』は、クリント・イーストウッド監督が手掛けた2016年のアメリカ映画です。

2017年に第40回日本アカデミー賞最優秀外国作品賞を受賞しており、日本でも高い評価を受けました。

映画『ハドソン川の奇跡』作品データ

  • 製作年/2016年
  • 製作国/アメリカ
  • 配給/ワーナー・ブラザース
  • 上映時間/96分
  • 監督/クリント・イーストウッド
  • 脚本/トッド・コマーニキ
  • 原作/チェスリー・サレンバーガー、ジェフリー・ザスロー

映画『ハドソン川の奇跡』キャスト紹介

『ハドソン川の奇跡』で奇跡を演じた機長を演じるのはトム・ハンクスです。

「プライベート・ライアン」「グリーンマイル」「ダ・ヴィンチ・コード」などさまざまな作品で知られるスターですが、この作品も間違いなく代表作の一つとなりました。

副機長役・アーロン・エッカートは「エリン・ブロコビッチ」「ダークナイト」などの作品が知られる俳優です。

このほかのキャストとして、ローラ・リニー、マイク・オマリー、ジェイミー・シェリダンといった俳優も出演しています。

キャスト一覧

  • チェスリー・“サリー”・サレンバーガー/トム・ハンクス
  • ジェフ・スカイルズ/アーロン・エッカート
  • ローリー・サレンバーガー/ローラ・リニー
  • チャールズ・ポーター/マイク・オマリー
  • ベン・エドワーズ/ジェイミー・シェリダン
  • エリザベス・デイヴィス/アンナ・ガン
  • マイク・クリアリー/ホルト・マッキャラニー
  • ケイティ・クーリック
  • クック大尉/ジェフ・コーバー
  • 16歳のサリー/ブレイク・ジョーンズ
  • アリソン/モリー・バーナード
  • ラリー・ルーニー/クリス・バウアー
  • シーラ・デイル/ジェーン・ガバート
  • ドナ・デント/アン・キューザック
  • ドリーン・ウェルシュ/モリー・ヘイガン
  • ダイアン・ヒギンズ/ヴァレリー・マハフェイ
  • ルシール・パルマー/デルフィ・ハリントン
  • ジミー・ステファニク/マックス・アドラー
  • ジェフ・コロジェイ/サム・ハンティントン
  • ロブ・コロジェイ/クリストファー・カリー
  • パトリック・ハーテン/パッチ・ダラー
  • ヴィンセント・ロンバーティ
  • ジム・ウィテカー/クーパー・ソーントン
  • 赤子を連れた乗客/オータム・リーザー
  • バリー・レオナルド/ジェフリー・ノードリング
  • ピート/マイケル・ラパポート
  • ロバート・ロドリゲス/ベルナルド・バディーヨ

映画『ハドソン川の奇跡』実話の事故をもとにした映画

『ハドソン川の奇跡』は、2009年に起きた飛行機事故「USエアウェイズ1549便不時着水事故」を元に作られた作品です。

ニューヨーク発の飛行機が離陸直後、両エンジンが停止してしまう不運に見舞われました。

機長は空港への着陸が不可能と判断し、ハドソン川に緊急不時着を試み見事に成功させています。

この事故ですごいのは、死者が一人も出ていないことです。

この難しい操縦を成功させ、とっさの機転で大惨事を回避した機長は全米から英雄と称えられました。

映画『ハドソン川の奇跡』は、この不時着事故と乗客の救出劇だけを描いた作品ではありません。

事故後の調査で、機長の判断は本当に正しかったのか(空港に引き返して着陸することができたのではないか・川への不時着は市街地などへの被害が出る可能性もありいたずらに乗客やニューヨーク市民を危険にさらす判断ではなかったか)を問われてしまいます。

現実では機長の判断が疑われる余地は少なく、調査でも機長の好判断は高く評価されました。

しかし映画では、事故調査委員会がシミュレーションの結果をもとに「空港への着陸が可能」と報告され機長・副機長に疑惑の目が向けられます。

公聴会で結論が出されることになったこの事故調査、機長・副機長にどのような判断が下されるのかが大きな見どころです。

乗客の命を救ったにもかかわらず、「容疑者」のように見られる機長を支える仲間・家族の絆も描かれます。

映画前半の事故再現シーンも、映画の大きな見どころであることは間違いありません。

クリント・イーストウッド監督は映画の撮影のため、本物のエアバス機を購入した上実際に事故に関わったオペレーターら多くのスタッフを本人役に起用しています。

事故の再現性に非常にこだわっている点でも、本当に素晴らしい作品と高い評価を受けました。

「土曜プレミアム」枠で放送、貴重なドキュメンタリー映像も公開

『ハドソン川の奇跡』は7/31(土)21:00~23:10のフジテレビ「土曜プレミアム」枠で放送されます。

今回の放送では、事件の元となった不時着事故のドキュメンタリー映像も流れると予告されました。

映画とドキュメンタリー映像で、実際に起こった奇跡のすごさがどんなものかぜひ見てみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です