映画『ゾンビランド(2009)』動画フルを無料で視聴する方法!ネタバレあらすじ・感想・32のルールを紹介

映画『ゾンビランド』は2009年に公開されたR+15指定のゾンビ映画です。

R指定がありますが、ゾンビを倒すシーンが多少グロいだけで、ストーリー的には終始笑えるコメディで、ジャンルとしてはホラーかもしれませんが、この『ゾンビランド』に関しては全くホラーの様相はなく、ホラーやゾンビ系が苦手な方の入門編にもおすすめの映画となっています。

映画『ゾンビランド』公開当時はキャストも監督も脚本家も無名でしたが、10年がたった現在、映画界にこの人ありというくらい大物になっています。

監督のルーベン・フライヤーは「ヴェノム」、脚本家のレット・リースとポール・ワーニックは「デット・プール」シリーズを担当し一躍有名になりました。

ウディ・ハレルソンやジェシー・アイゼンバーグ、子役のアビゲイル・ブレスリン、脇役のアンバー・ハードもアカデミー賞にノミネートされるほど大物となり、中でも一番の出世頭、エマ・ストーンは「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞の主演女優賞を受賞しています。

2019年11月には『ゾンビランド』のキャスト・監督・脚本家が再集結した続編「ゾンビランド:ダブルタップ」が公開されました。(ゾンビ化してしまったアンバー・ハードは出演していません。)

こちらの記事では、映画『ゾンビランド』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『ゾンビランド』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

↓今すぐ映画『ゾンビランド』の動画を無料で観たい方はこちらをクリック↓

映画『ゾンビランド』動画を無料視聴する方法とは?

映画『ゾンビランド』の動画を無料視聴する方法を調査した結果!

映画が見れる動画配信サービスで、無料で視聴できることがわかりました。

2019年11月現在、映画『ゾンビランド』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『ゾンビランド』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 1ヵ月
U-NEXT 見放題 31日
Hulu 見放題 2週間
music.jp 100円~ 30日
dTV 見放題 31日
Paravi 400円~ 30日

※上記の情報は2019年11月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『ゾンビランド』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されており、U-NEXThuludTVであれば無料期間中に追加料金なしで見放題となります。

過去に登録したことがある動画配信サービスがあれば、それ以外の所で登録すればまた無料で観れますので、ご自身の登録状況を確認の上、ぜひ無料で映画を楽しんでみてください。

映画『ゾンビランド』の動画を観るならU-NEXTがおすすめ!

映画『ゾンビランド』が配信されているU-NEXTのおすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『ゾンビランド』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『ゾンビランド』は定額見放題の作品なので、もらった600ポイントを使って他の有料作品を観ることができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

ウディ・ハレルソン出演作品一覧

U-NEXTでは主演のウディ・ハレルソンさんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できるウディ・ハレルソン出演作品

  1. 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(オールデン・エアエンライク主演)2018年映画
  2. 『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』(ウディ・ハレルソン主演)2017年映画
  3. 『LBJ ケネディの意志を継いだ男』(ウディ・ハレルソン主演)2016年映画
  4. 『スウィート17モンスター』(ヘイリー・スタインフェルド主演)2016年映画
  5. 『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』(ジェシー・アイゼンバーグ主演)2016年映画
  6. 『ハンガー・ゲームFINAL:レボリューション』(ジェニファー・ローレンス主演)2015年映画
  7. 『ハンガー・ゲームFINAL:レジスタンス』(ジェニファー・ローレンス主演)2014年映画
  8. 『ハンガー・ゲーム2』(ジェニファー・ローレンス主演)2013年映画
  9. 『グランド・イリュージョン』(ジェシー・アイゼンバーグ主演)2013年映画
  10. 『ファーナス/訣別の朝』(クリスチャン・ベイル主演)2013年映画
  11. 『セブン・サイコパス』(コリン・ファレル主演)2012年映画
  12. 『ハンガー・ゲーム』(ジェニファー・ローレンス主演)2012年映画
  13. 『ステイ・フレンズ』(ジャスティン・ティンバーレイク主演)2011年映画
  14. 『ゾンビランド』(ウディ・ハレルソン/ジェシー・アイゼンバーグ)2009年映画
  15. 『俺たちダンクシューター』(ウィル・フェレル主演)2008年映画
  16. 『スキャナー・ダークリー』(キアヌ・リーヴス主演)2006年映画
  17. 『スタンドアップ』(シャーリーズ・セロン主演)2005年映画
  18. 『N.Y.式ハッピー・セラピー』(アダム・サンドラー主演)2003年映画
  19. 『ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ』(ダスティン・ホフマン主演)1997年映画
  20. 『ラリー・フリント』(ウディ・ハレルソン主演)1996年映画

ジェシー・アイゼンバーグ出演作品一覧

U-NEXTでは主演のジェシー・アイゼンバーグさんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できるジェシー・アイゼンバーグ出演作品

  1. 『カフェ・ソサエティ』(ジーニー・バーリン主演)2016年映画
  2. 『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』(ジェシー・アイゼンバーグ主演)2016年映画
  3. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(ベン・アフレック主演)2016年映画
  4. 『母の残像』(ガブリエル・バーン主演)2015年映画
  5. 『エージェント・ウルトラ』(ジェシー・アイゼンバーグ主演)2015年映画
  6. 『ナイト・スリーパーズ ダム爆破計画』(ジェシー・アイゼンバーグ主演)2013年映画
  7. 『嗤う分身』(ジェシー・アイゼンバーグ主演)2013年映画
  8. 『グランド・イリュージョン』(ジェシー・アイゼンバーグ主演)2013年映画
  9. 『ファンキーランド』(ジェシー・アイゼンバーグ主演)2012年映画
  10. 『ゾンビランド』(ウディ・ハレルソン/ジェシー・アイゼンバーグ)2009年映画
  11. 『ウェス・クレイヴン’s カースド』(クリスティナ・リッチ主演)2005年映画

エマ・ストーン出演作品一覧

U-NEXTではエマ・ストーンさんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できるエマ・ストーン出演作品

  1. 『女王陛下のお気に入り』(オリヴィア・コールマン)2018年映画
  2. 『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』(エマ・ストーン)2017年映画
  3. ラ・ラ・ランド』(ライアン・ゴズリング)2016年映画
  4. 『アロハ』(ブラッドリー・クーパー)2015年映画
  5. 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(マイケル・キートン)2014年映画
  6. 『アメイジングスパイダーマン2』(アンドリュー・ガーフィールド)2014年映画
  7. 『アメイジング・スパイダーマン』(アンドリュー・ガーフィールド)2012年映画
  8. 『L.A. ギャング ストーリー』(ジョシュ・ブローリン)2012年映画
  9. 『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』(エマ・ストーン)2011年映画
  10. 『ラブ・アゲイン』(スティーヴ・カレル)2011年映画
  11. 『ペーパーマン Paper Man』(ライアン・レイノルズ)2019年映画
  12. 『ゾンビランド』(ウディ・ハレルソン)2009年映画

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

注意点として『31日間無料体験』は、過去にU-NEXTを利用したことがあるユーザーには適応されないので、一覧で紹介している他の動画配信サービスの無料トライアルキャンペーンに登録することをオススメします。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年11月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

映画『ゾンビランド』作品詳細

2010年7月24日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開

人類の大半が人食いゾンビと化した世界を舞台に、引きこもり青年がゾンビのいない地を求めて仲間たちとサバイバルの旅をするホラー・コメディー。

血肉飛び散るホラーにロードムービー、主人公の成長を描いた青春ラブストーリーなど娯楽映画のあらゆる要素が盛り込まれ、ゾンビ映画史上最大のヒットを記録した。

出演には『2012』のウディ・ハレルソン、『イカとクジラ』のジェシー・アイゼンバーグ、『リトル・ミス・サンシャイン』のアビゲイル・ブレスリンら実力派がそろう。

映画『ゾンビランド』作品データ

  • 製作年/2009年
  • 製作国/アメリカ
  • 配給/日活
  • 上映時間/88分
  • 監督/ルーベン・フライシャー
  • 脚本/レット・リース、ポール・ワーニック

映画『ゾンビランド』32のルール

映画『ゾンビランド』を見る上で超重要な「生き残るための32のルール」を全てご紹介します。

引きこもりの大学生が考えたルールで、『ゾンビランド』の肝とも言えるルールです。

生き残るための32のルール

ルール1:有酸素運動

ルール2:二度撃ちして止めを刺せ

ルール3:トイレに用心

ルール4:シートベルトをしろ

ルール5:ゾンビを見たらまず逃げろ

ルール6:フライパンでぶっ叩け

ルール7:旅行は身軽であれ

ルール8:クソったれな相棒を見つけろ

ルール9:家族・友人でも容赦しない

ルール10:素早く振り向け

ルール11:静かに行動すべし

ルール12:バウンティ・ペーパータオルは必需品

ルール13:異性の誘惑には注意

ルール14:ショッピングモールは補給基地

ルール15:ボウリングの球をぶん投げろ

ルール16:人の集まる場所は避けろ

ルール17:英雄になるな

ルール18:準備体操を怠るな

ルール19:葬儀・埋葬の必要はない

ルール20:人を見たらゾンビと思え

ルール21:ストリップクラブは避けろ

ルール22:逃げ道を確保しろ

ルール23:金品よりも食糧確保

ルール24:生き残るためには犯罪も

ルール25:火の用心

ルール26:肌の露出は最小限に

ルール27:就寝前には安全確認

ルール28:食事と風呂は短時間で

ルール29:二人組で行動しろ

ルール30:予備の武器を持て

ルール31:後部座席を確認しろ

ルール32:小さい事を楽しめ

映画『ゾンビランド』キャスト一覧

映画『ゾンビランド』のメインキャスト4人と、その他重要人物のご紹介です。

タラハシー/ウディ・ハレルソン

銃の扱いに慣れており腕前は一級品、威勢の良い男性ですが、大好物のトゥインキーを手に入れるためという可愛らしい理由で旅をしていました。

オハイオ州に向かっていたコロンバスと出会い、一緒に行動することとなり、その道中でウィチタとリトルロックという姉妹に出会います。

コロンバス/ジェシー・アイゼンバーグ

映画「ソーシャル・ネットワーク」で主演を演じ多くの賞を受賞したジェシー・アイゼンバーグは、この物語で肝となる32のルールを作った大学生を演じています。

胃が弱く引きこもりがちで童貞の大学生で、「生き残るための32のルール」を作り、両親のいるオハイオ州に向かっていました。

ルールに従いタラハシーと旅をすることにしたコロンバスは、その道中にウィチタとリトルロックという姉妹に出会い、姉のウィチタに恋をします。

ウィチタ/エマ・ストーン

映画「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞の主演女優賞を受賞したエマ・ストーンが、詐欺師を演じています。

妹のリトルロックと詐欺で生計を立てており、ゾンビ化した世界でも他人を騙して車や武器を奪い、ゾンビがいないと噂されている遊園地パシフィック・プレイランドに向かっていました。

リトルロック/アビゲイル・ブレスリン

『ゾンビランド』が公開された翌年にブロードウェイデビューし、「奇跡の人」でヘレンケラーを演じたアビゲイル・ブレスリンは、詐欺師姉妹の妹役を演じています。

姉・ウィチタと共に詐欺を繰り返し生計を立てており、ゾンビ化した世界でもウィチタとパシフィック・プレイランドに行くため他人を騙し車や武器を手に入れます。

コロンバスの隣人(406号)/アンバー・ハード

ジョニー・デップの元妻アンバー・ハードが脇役、しかもゾンビ役で出演しています。

コロンバスが始めて出会ったゾンビがこの隣人です。ゾンビに襲われた彼女が逃げ込んだ先がコロンバスの自宅で、外で起きていることを知らなかったコロンバスは女性と仲良くなるチャンスだと妄想しますが、ゾンビ化した彼女に襲われてしまいます。

ビル・マーレイ(本人役)

ご存じ「ゴーストバスター」で主演を務めたビル・マーレイが本人役として出演しています。

ビバリーヒルズの豪邸に立ち寄った際、ゾンビの格好をして生き延びていたビル・マーレイと出会いますが、ちょっとした手違いによりコロンバスが殺してしまいます。

映画『ゾンビランド』のネタバレあらすじ

ここからは映画『ゾンビランド』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

引きこもりの大学生が考えた生き残るための32のルール

ある日、謎のウィスルスが蔓延し生き返った死者が人々を襲い始め、襲われた人々がゾンビ化し、あっという間に町中ゾンビだらけになってしまいます。

引きこもりの大学生コロンバスはその状況を知らず、助けを求めてきた隣人の女性を招き入れてしまい、その後ゾンビ化した女性に襲われ、命からがら逃げだしたコロンバスは事の重大さを知ります。そして、両親のいるオハイオ州に向かうため「生き残るための32のルール」を作り旅を始めました。

ひとりで行動していたコロンバスは、旅の途中でタラハシーという男に出会います。

タラハシーは装甲車のように改造した車に乗っており、ゾンビと闘うための銃も所持していました。意気投合したコロンバスとタラハシーは2人で旅を続けることになりますが、大好物のトゥインキーが見つからずタラハシーが苛立ち始めます。

トゥインキーを探すためショッピングモールに立ち寄った2人は、ウィチタとリトルロックという姉妹に出会います。ゾンビに襲われたという妹・リトルロックが横たわっており、ゾンビ化させたくないと言った姉・ウィチタにタラハシーは銃を差し出しました。

しかし、リトルロックはゾンビに襲われてなどおらず、この茶番は武器を手に入れるために姉妹で仕組んだお芝居でした。

ウィチタとリトルロックは武器と車を手に入れ逃げてしまい、タラハシーとコロンバスはなんとか手に入れた車で旅を続けることにします。

ビル・マーレイがまさかの!?!?

タラハシーとコロンバスが車を走らせていると、車が故障し立ち往生しているウィチタとリトルロックを見つけます。放っておくこともできず姉妹を車に乗せると、車を奪われないようコロンバスが見張り役になり、4人で旅をすることになりました。

ウィチタとリトルロックからオハイオ州が壊滅状態だったと聞いたコロンバスは両親探しを諦め、ゾンビがいないとされているパシフィック・プレイランドに向かうことにします。

途中、高級住宅街のビバリーヒルズに立ち寄った一行は、「ゴーストバスター」の主演俳優ビル・マーレイの自宅へと侵入し、タラハシーとリトルロックの前にゾンビが現れます。しかしそれはビル・マーレイ本人で、ゾンビの格好をすることでゾンビに襲われることなく生き延びていたと聞き、ビルは侵入してきた4人を快く迎え入れてくれました。

コロンバスとウィチタはこの事実をまだ知らなかったため、2人を驚かすためにシアタールームにいる2人の前に、ビルがゾンビの姿で登場します。しかし、本物のゾンビだと思ったコロンバスはビルを撃ち殺してしまいました。

プレイランドがゾンビランドに!?愛する人のためならルールも破る!

ビルを丁重に葬った4人は、しばらくの間ビルの豪邸で過ごします。

リトルロックはタラハシーに銃の打ち方を教えてもらい、コロンバスはウィチタに好意を寄せるようになりウィチタもまんざらではないといった様子でした。

しかしある日の朝、ウィチタとリトルロックの姿が見えなくなり車や武器もなくなっていました。コロンバスとタラハシーは、姉妹がパシフィック・プレイランドに向かったと考え車で後を追いました。

その夜、パシフィック・プレイランドに到着したウィチタとリトルロックは、ゾンビがいないことを確認し、アトラクションの電源を付け遊び始めました。するとその光と音につられ、続々とゾンビが集まってきます。

コロンバスとタラハシーが到着したときにはすでにゾンビランドと化しており、タラハシーは小屋を拠点にゾンビを次々撃ち殺し、コロンバスは絶叫マシーンに乗った姉妹がゾンビに襲われているのを発見します。その足元にはコロンバスの最も苦手とするピエロのゾンビがいましたが、愛するウィチタを救うため、ピエロを倒すとその他のゾンビも倒し、無事に姉妹を救い出しました。

売店でトゥインキーを探していたタラハシーが、銃撃戦でバラバラになったトゥインキーを見てショックを受けていると、リトルロックが無事だった1本のトゥインキーをタラハシーに差し出します。

それぞれの目的を果たし、4人は新たな場所を求めて旅に出ました。

映画『ゾンビランド』の感想・評価

映画『ゾンビランド』はただのゾンビ映画ではなく、コメディたっぷりの笑えるゾンビ映画です。

その中でも、度々出てくるコロンバスの考えた「生き残るための32のルール」が面白いのですが、最終的に「ルール17:英雄になるな」を破って愛する人を救います。

一番の見どころはタラハシーの銃の腕前ではないでしょうか。

パシフィック・プレイランドでの銃撃戦はスッキリ爽快で、ゾンビ映画でありがちなメインキャストの死というものがなく、全員が生き残るというラストは気持ちいいの一言です。

ストレス発散、息抜き、笑いたいといったときにぴったりの『ゾンビランド』、とにかく一度見てほしいおすすめの映画です。

2019年11月にはスタッフが再集結した話題の続編「ゾンビランド:ダブルタップ」が公開されました。新作を見に行く前に『ゾンビランド』を見ると更に楽しめますのでぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です