映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』動画フルを無料で視聴する方法!字幕/吹き替えもDVDレンタルより効率的に

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は2019年に公開されたアクション映画で、ワイルド・スピードシリーズのスピンオフ作品です。

ワイルド・スピードシリーズから、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ヘレン・ミレンの3人が出演しており、その他のメインキャストとして、ジェイソン・ステイサム演じるデッカード・ショウの妹役にヴァネッサ・カービー、敵役にイドリス・エルバが起用されています。

監督は「デッドプール2」のデヴィッド・リーチ、脚本はワイルド・スピードシリーズ6作品の脚本を担当したクリス・モーガンとなっています。

主演のドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムは、出演だけでなく製作にも関わっています。

こちらの記事では、映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

↓今すぐ映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』の動画を無料で観たい方はこちらをクリック↓

目次

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』動画を無料視聴する方法とは?

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』の動画を無料視聴する方法を調査した結果!

映画が見れる動画配信サービスで、初回にもらえるポイントを利用すれば、無料で視聴できることがわかりました。

2020年1月現在、映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 1ヵ月
U-NEXT 400円 31日
Hulu × 未配信 2週間
music.jp 400円~ 30日
dTV 400円~ 31日
Paravi × 未配信 30日

※上記の情報は2020年1月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は、複数の配信サービス(VOD)で配信されていますが、U-NEXTであれば初回の登録でもらえるポイントを使うことで、無料で見る事ができます。

過去に登録したことがある動画配信サービスがあれば、それ以外の所で登録すればまた無料で観れますので、ご自身の登録状況を確認の上、ぜひ無料で映画を楽しんでみてください。

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』の動画を観るならU-NEXTがおすすめ!

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』が配信されているU-NEXTのおすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は400円の作品なので、もらった600ポイントを使うことで無料視聴することができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

ドウェイン・ジョンソン出演作品一覧

U-NEXTでは主演のドウェイン・ジョンソンさんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できるドウェイン・ジョンソン出演作品

  1. 『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(ドウェイン・ジョンソン/ジェイソン・ステイサム)2019年映画
  2. 『ワイルド・スピード ICE BREAK』(ヴィン・ディーゼル/ドウェイン・ジョンソン)2017年映画
  3. 『ベイウォッチ エクステンデッド・エディション』(ドウェイン・ジョンソン/ザック・エフロン)2017年映画
  4. ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』(ドウェイン・ジョンソン/ジャック・ブラック)年映画
  5. 『モアナと伝説の海』(アウリイ・クラヴァーリョ/ドウェイン・ジョンソン)2016年映画
  6. 『カリフォルニア・ダウン』(ドウェイン・ジョンソン/カーラ・グキーノ)2015年映画
  7. 『ワイルド・スピード SKY MISSION』(ヴィン・ディーゼル/ポール・ウォーカー)2015年映画
  8. 『オーバードライヴ』(ドウェイン・ジョンソン/バリー・ペッパー)2013年映画
  9. 『G.I.ジョー バック2リベンジ』(ブルース・ウィリス/ドウェイン・ジョンソン)2013年映画
  10. 『ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金』(マーク・ウォールバーグ/ドウェイン・ジョンソン)2013年映画
  11. 『11ミリオン・ジョブ』(リアム・ヘムズワース/ドウェイン・ジョンソン)2013年映画
  12. 『ワイルド・スピード EURO MISSION』(ヴィン・ディーゼル/ポール・ウォーカー)2013年映画
  13. 『ワイルド・スピード MEGA MAX』(ヴィン・ディーゼル/ポール・ウォーカー)2011年映画
  14. 『妖精ファイター』(ドウェイン・ジョンソン)2010年映画
  15. 『ファースター 怒りの銃弾』(ドウェイン・ジョンソン)2010年映画
  16. 『ウィッチ・マウンテン 地図から消された山』(ドウェイン・ジョンソン)2009年映画
  17. 『ゲット スマート』(スティーヴ・カレル/アン・ハサウェイ/ドウェイン・ジョンソン)2008年映画
  18. 『スコーピオン・キング』(ドウェイン・ジョンソン)2002年映画
  19. 『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』(ブレンダン・フレイザー/レイチェル・ワイズ)2001年映画

ジェイソン・ステイサム出演作品一覧

U-NEXTでは主演のジェイソン・ステイサムさんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できるジェイソン・ステイサム出演作品

  1. 『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(ドウェイン・ジョンソン/ジェイソン・ステイサム)2019年映画
  2. 『MEG ザ・モンスター』(ジェイソン・ステイサム)2018年映画
  3. 『ワイルド・スピード ICE BREAK』(ヴィン・ディーゼル/ドウェイン・ジョンソン)2017年映画
  4. 『メカニック:ワールドミッション』(ジェイソン・ステイサム)2016年映画
  5. 『ワイルド・スピード SKY MISSION』(ヴィン・ディーゼル/ポール・ウォーカー)2015年映画
  6. 『SPY/スパイ』(メリッサ・マッカーシー/ジェイソン・ステイサム)2015年映画
  7. 『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』(シルヴェスター・スタローン/ジェイソン・ステイサム)2014年映画
  8. 『WILD CARD/ワイルドカード』(ジェイソン・ステイサム)2014年映画
  9. 『PARKER/パーカー』(ジェイソン・ステイサム/ジェニファー・ロペス)2013年映画
  10. 『バトルフロント』(ジェイソン・ステイサム)2013年映画
  11. 『SAFE/セイフ』(ジェイソン・ステイサム)2012年映画
  12. 『エクスペンダブルズ2』(シルヴェスター・スタローン/ジェイソン・ステイサム)2012年映画
  13. 『ハミングバード』(ジェイソン・ステイサム)2012年映画
  14. 『キラー・エリート』(ジェイソン・ステイサム)2011年映画
  15. 『メカニック』(ジェイソン・ステイサム)2011年映画
  16. 『エクスペンダブルズ エクステンデッド・ディレクターズ・カット』(シルヴェスター・スタローン/ジェイソン・ステイサム)2010年映画
  17. 『バンク・ジョブ』(ジェイソン・ステイサム)2008年映画
  18. 『デス・レース』(ジェイソン・ステイサム)2008年映画
  19. 『トランスポーター3 アンリミテッド』(ジェイソン・ステイサム)2008年映画
  20. 『ローグ アサシン』(ジェット・リー/ジェイソン・ステイサム)2007年映画
  21. 『アドレナリン』(ジェイソン・ステイサム)2006年映画
  22. 『リボルバー』(ジェイソン・ステイサム)2005年映画
  23. 『トランスポーター2』(ジェイソン・ステイサム)2005年映画
  24. 『セルラー』(キム・ベイシンガー/クリス・エヴァンス)2004年映画
  25. 『コラテラル』(トム・クルーズ/ジェイソン・ステイサム)2004年映画
  26. 『ミニミニ大作戦』(マーク・ウォールバーグ/シャーリーズ・セロン)2003年映画
  27. 『トランスポーター』(ジェイソン・ステイサム)2002年映画
  28. 『ザ・ワン』(ジェット・リー/ジェイソン・ステイサム)2001年映画
  29. 『ゴースト・オブ・マーズ』(アイス・キューブ/ジェイソン・ステイサム)2001年映画

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

注意点として『31日間無料体験』は、過去にU-NEXTを利用したことがあるユーザーには適応されないので、一覧で紹介している他の動画配信サービスの無料トライアルキャンペーンに登録することをオススメします。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2020年1月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』は、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

『TSUTAYA DISCAS』なら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』作品詳細

全世界累計興収5000億円を突破という規格外の人気を誇り、常識にとらわれないスケール、アクションの代名詞といえるシリーズへと成長したワイスピ最新作が『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』が8月2日(金)日米同時公開!!

ワイルドなスタイルで超重量級のクルマを操る追跡のプロ元FBI特別捜査官 ルーク・ホブス(ドウェイン・ジョンソン)と、クールなスタイルで超高級なクルマを駆る規格外の男元MI6エージェント デッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)というワイスピファンにはおなじみの2人を主役に迎えた新たな戦いの幕開け!

怒濤のアクション✕かつてないスケール✕豪華キャスト✕超人気シリーズという最強スーパーコンボで、ワイスピの熱いドライブは止まらない!!

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』作品データ

  • 製作年/2019年
  • 製作国/アメリカ
  • 配給/東宝東和
  • 上映時間/136分
  • 監督/デビッド・リーチ
  • 脚本/クリス・モーガン、ドリュー・ピアース

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』キャスト一覧

ルーク・ホブス/ドウェイン・ジョンソン

元アメリカ外交保安官の捜査員。

ウィルスが流出し、その回収をCIAから依頼され協力者を紹介されますが、それが犬猿の仲のデッカード・ショウだったため、ひとりで行動を始めます。

サモア出身で娘が一人いますが、ある事情からサモアの兄弟とは疎遠になっており、しばらく帰郷していません。

デッカード・ショウ/ジェイソンステイサム

元MI6のエージェント。

ロンドンに住んでおり、CIAから要請を一度は断りますが、妹・ハッティが関わっていると分かり、ウィルスの流出を防ぐためホブスに嫌味を言いながらも行動を開始します。

母親には頭が上がらず、家族思いな一面も持っています。

ハッティ・ショウ/ヴァネッサ・カービー

デッカード・ショウの妹で、MI6のエージェント。

MI6の仕事としてウィルス「スノーフレーク」をエティオンから奪いますが、ブリクストンの操作により、裏切り者として追われる立場になってしまいました。

幼いころの遊びは銀行強盗ごっこで、気の強い性格や計画的な行動など、完全に母親の血を受け継いでいます。

ブリクストン/イドリス・エルバ

元MI6のエージェントで、現在はテロ組織エティオンに所属。

エティオンに勧誘された当時、MI6の同僚だったデッカードに頭を打たれ死亡したものと思われていましたが、エティオンの最新技術で復活しました。

肉体改造されたブリクストンは怪力で、相手の行動を先読みすることも可能です。

ジョナ・ホブス/クリフ・カーティス

ルーク・ホブスの兄。

サモアに家族と共に住んでおり、助けを求めてやってきたルークを裏切り者だとして受け入れようとしません。

アンドレイコ/エディ・マーサン

ハッティが盗んだウィルスを開発した博士。

人間を助けるためのウィルス「スノーフレーク」を開発した張本人ですが、エティオンに悪用されてしまい、現在は身を隠しています。

マダムM(マルガリータ)/エイザ・ゴンザレス

デッカードの協力者。

強く美しい女性で、女性だらけの組織をまとめている凄腕の武器のディーラーです。

エティオンの研究所への侵入に協力してくれます。

マクダーレン・ショウ/ヘレン・ミレン

デッカードの母親。

服役中で、面会に来たデッカードには兄妹は仲良くしてほしいと懇願するシーンもありますが、その実、デッカードは母親に頭が上がらず、絶対的存在として君臨しています。

いつでも脱獄できる術を持っていますが、今は刑務所生活を楽しんでいます。

ロック/ライアン・レイノルズ

ルークの友人でCIAのエージェント。

ルークにウィルス流出阻止の依頼をした人物です。

見た目によらず、なかなかの腕の持ち主で戦闘にも比較的なれています。

ローブ/ロブ・ディレイニー

CIAのエージェント。

デッカードにウィルス流出の阻止を依頼し断られますが、ハッティの写真を見せて半強制的に協力させました。

ディンクリー/ケヴィン・ハート

航空保安官。

ルークとデッカードとハッティが乗り込んだ旅客機に乗っており、ルークとデッカードの会話(口喧嘩)を聞き、2人を刑事とスパイの関係だと思い込み、仲裁に入ったことがきっかけで名刺を渡し、いつでも協力すると申し出ます。

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のネタバレあらすじ

ここからは映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

殺人ウィルスが体内に!?ホブスとショウの再会

ロンドンで、テロ組織エティオンが管理するスノーフレークという殺人ウィルスを輸送中のトラックが襲われ、ウィルスが持ち去られる事件が発生します。

ハッティが所属するMI6の部隊が襲撃したもので、任務中にエティオンの部隊が到着し、ブリクストンによりハッティ以外は死亡、追い詰められたハッティは自身の体にウィルスを注入し、その場から逃げ去りました。しかし、ブリクストンの操作により、ハッティは裏切り者としてMI6に追われる身となってしまいます。

ウィルスの拡散を防ぐためCIAも動き出し、ルーク・ホブスとデッカード・ショウが招集されました。

しかし、犬猿の仲の2人は協力しようとせず、それぞれハッティ保護の目的で独自に行動を始め、ホブスは街の監視カメラでハッティを捜索、ショウはハッティの自宅に侵入し情報を集めます。

ホブスはホテルに身を隠したハッティが外出したところを保護し、ショウはハッティの自宅を襲撃してきたMI6の部隊を倒しました。

その後、ハッティはCIAに保護されることになりましたが、直後、ブリクストン率いるエティオンの部隊に襲撃され、ハッティが連れ去られてしまいます。しかし、ホブスとショウの活躍でハッティを取り返し、ハッティの体に入っているウィルスを取り出すため、ウィルスを開発した科学者・アンドレイコを探し始めました。

ケンカばかりの2人の前に現れたディンクリーが意外に使えるヤツだった!?

アンドレイコがモスクワにいることが分かり、3人はショウが作った偽造パスポートで飛行機に乗り込みますが、またしてもホブスとショウは口喧嘩を始め、そこに仲裁に入った航空保安官のディンクリーが2人を刑事とスパイだと勘違いし、名刺を差し出すと「いつでも協力する」と申し出てくれました。

モスクワでアンドレイコに会った3人はウィルスの抽出方法を聞き出しますが、その機材がエティオンの研究所にあると分かります。

ショウの友人・マダムMに武器を準備してもらい、ハッティをエティオンに引き渡し、ホブスとショウはエティオンの研究所に侵入します。先に連れ去られていたアンドレイコとハッティは無事に再会し、ウィルスを抽出するための機材を入手しましたが、ホブスとショウはブリクストンに拘束されてしまいました。

それに気づいたハッティの助けもあり、研究所からなんとか逃げ出しましたが、激しい戦闘によりウィルスを抽出する機械が故障してしまいます。

機械を直す技術を持った人物に心当たりのあったホブスは、ディンクリーに航空機を手配してもらい故郷サモアに移動しました。

武器がない!?家族の絆で乗り切れるのか!?

サモアに到着した3人でしたが、過去に家族の安全のために家族を裏切る形になってしまったルークは兄弟から歓迎されませんでした。しかし、ホブスを大事に想っている母親に一喝され、兄弟らはホブスに協力してくれることになります。

ホブスは兄・ジョナに機械の修復を頼み、エティオンの襲撃に備えるため武器のある棚を開けますが、母により全て処分されており、そこには古い武器しかありません。そこで、ハッティがエティオンのコンピューターに侵入し、最新鋭の銃を6分間だけ無効化されるよう仕組み、その間にエティオンを襲撃する作戦を取ることになりました。

ウィルス抽出機が直りハッティに装着したところ、エティオンがサモアに到着し襲撃を受けてしまいます。しかし、ホブスの兄弟たちの協力によりエティオンの撃退に成功、ウィルスも抽出することができました。

ブリクストンは作戦失敗の責任により、エティオンのボスに廃棄処分とされ、殺人ウィルスは3人の手によりCIAに引き渡されました。

家族との絆を取り戻したホブスは一人娘を家族に紹介し、ショウは妹のハッティと共に母の面会に行きました。

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』の感想・評価

まずは一言。ワイルド・スピードファンが、ワイルド・スピードシリーズという期待を持って見ることはおすすめしません。

作品としてはとても面白いのですが、カーアクションが主体のワイルド・スピードとは事情が違うため、別物として見るほうがより映画を楽しめます。

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』の原題「ホブス&ショウ」の通り、キャラクターはワイルド・スピードシリーズそのままですし、ショウの母役のヘレン・ミレンが出演していたのは燃えましたが、如何せん、カーアクションというより、ウィルスと最新鋭の武器やバイクが目立っていたのが残念でした。

しかし、ワイルド・スピードとしてではなく、単品の映画としては最高に面白い映画です。

少ししか出演はありませんが、マダムMとロック、そして航空保安官のディンクリーが意外にも素敵なのと、ホブスの一人娘の可愛らしさにもご注目ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です