台風21号の影響はある?2018年のUSJハロウィン「ホラーナイト」の混雑予想

関西地方を襲った台風21号

9月初旬に近畿地方を襲った台風21号。

事前に注意喚起がされていたとおり、強い風の影響で大阪には大きな被害が出ています。

USJは台風が直撃した9月4日をあらかじめ休園にしていましたが、あまりに被害が大きかったために次の日の5日も休みにするなど、対策を講じています。

この台風の影響は、9月8日からはじまるUSJハロウィーンに影響するのでしょうか?

台風の被害を踏まえたUSJハロウィーンの混雑予想をまとめてみました。

台風21号の影響はほぼ無い?ハロウィーン開催期間は常に混むと予想

関西地方に大きな爪痕をのこした台風21号ですが、現時点ではほとんどの交通機関が復旧しています。

USJの駅・ユニバーサルシティ行の電車も問題なく動いているため、アクセスに大きな影響はないでしょう。

このため、台風による来客の増減はあまりないと考えて良さそうです。

あるとすれば、海外からの観光客の減少ですね。

台風の影響で関西空港が使えなくなっているため、大阪に来ようとしていた外国人旅行客のキャンセルが相次いでいます。これが、USJの来客数にも影響する可能性はあります。

ただし、それがあったとしても「ハロウィーン開催中のUSJは混雑する」と考えておいた方が良いです。

平日であっても、夜は土日並みに混むと言われますし、空いていると考えられる日でもいつもの平日よりは混んでいると考えてください。

USJで一番人気とも言われるハロウィーンシーズン

もともと9月と10月はUSJの閑散期でした。

長い夏休みがある8月と、クリスマスシーズンと冬休みがある11月・12月は混雑しても、その間にある9月と10月はパークを歩きやすいシーズンと言われていたのです。

ハロウィーンイベントは、そのお客さんが少ない9月10月に「もっとたくさんの人にUSJを楽しんでほしい」という目的から、華やかな演出と共に企画されました。

ファミリー層向けには可愛らしいパレードを、大人にはコスプレイベントやゾンビに会えるゾンビナイトを…世代別に参加できるアトラクションを分け、誰が来ても楽しい思い出を作って帰れるようにと工夫が散りばめられています。

その結果、USJのハロウィーンは観光客だけでなく地元・関西からのゲストも増加し、一年で一番人気のシーズンと言われるほどの成長を遂げました。9月・10月は長期の休みがありませんが、大阪や近隣の都道府県からのゲストが多く来場するため、かなり混み合います。

遠方からの観光客なら土日や祝日が混雑しますが、地元の大阪や近隣の兵庫や京都からなら平日でも十分に足をのばせる距離です。よって、ハロウィーン期間中のUSJはいつも混んでいると考えて間違いありません。

※9月16日追記

関西空港が使えないことが響いてか、現在のUSJハロウィーンはかなり空いているようです。

三連休の真ん中に当たるこの日でも、60分~70分程度の待ち時間で乗れるとか。最近の天候があまり良くないことも関係しているかもしれません。

もし国内からUSJハロウィーンに行くなら、今の期間が狙い目かも。

今年は災害や震災があったため、色んな意味で予想が難しいです。できるだけこちらでも混雑情報を更新していきます。

開催期間中は開園が早まることも

USJは8:30から開園しますが、ハロウィーン開催期間中は開園時間が早まることが予想されます。

ハロウィーン「ホラーナイト」はかなりの人気イベントとなるため、早くにアトラクションの順番を確保したいゲストが朝から殺到し、パーク前は人でいっぱいになることも。

この混雑を解消するため、USJは30分から1時間ほど開園時間を早めることがあります。

その日の混雑状況を見て早める時間を決めるため、どの日にどのくらい早まるかは予想するしかありません。ただし、あらかじめ混雑が予想されている日は1時間早めに開園すると考えておきましょう。

ハロウィーン開催期間中は、暑くもなく寒くもない過ごしやすい季節なので、早めに行って待っていた方が確実に早くインパできます。

ホラーナイト期間中のナイトパレードはスケジュールに注意

USJでは「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード~ベスト・オブ・ハリウッド」という夜のパレードを開催中。

しかし、ハロウィーン期間中はスケジュールがいつもと異なるので注意が必要です。

公式サイトによれば、9月4日(火)~10月11日(木)は火曜~金曜のみの実施で、土・日・月は開催されません。

10月12日(金)~11月4日(日)は完全に休演となります。

ナイトパレードが見たい人は、10月11日までの火曜~金曜にパークを訪れる必要があります。ナイトパレードが開催されない日は、おそらく混雑が予想される日なので、ナイトパレードが行われる日かどうかは混雑の目安にもなりそうですね。

9月のUSJ「ホラーナイト」混雑予想

9月中のホラーナイト・混雑予想を考えてみました。

「ホラーナイト」開催期間中は「ナイトパレード」の開催スケジュールに変更があり、閉演時間も変わるのでご注意ください。

※あくまで参考です。開催スケジュールは必ずユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式サイトでご確認ください。天候によってスケジュールが変動する可能性もあります。

開催初日の8日(土)・9日(日)・10日(月)はいずれもかなりの混雑

USJハロウィーン「ホラーナイト」は9月7日(金)からの開催です。しかし、7日はJCB貸し切りイベントとなるため、事実上の初日は9月8日(土)と考えていいでしょう。

ホラーナイトが本格的に始まるこの土日は、かなりの混雑が予想されます。

10日(月)も混雑が予想されるのは、日曜日にインパした観光客が一泊し、月曜日も遊んで帰る可能性があること。また、土日の混雑を避けた人が月曜日にインパすることが考えられるためです。

★この3日間はナイトパレードは実施されませんのでご注意ください。

★営業時間 8:30~21:00

11日(火)~13日(木)は比較的空いていると予想

最初のピークである3日間を過ぎた11日(火)・12日(水)・13(木)は、比較的空いているでしょう。

とはいえ、ホラーナイト開催期間中は「いつもの平日よりは混雑している」と考えておいた方が良いです。あくまで、ホラーナイト期間中の他の日よりは空いているという意味です。

ただし、「ホラーナイト」の本番は10月に入ってからと予想されるため、できるだけ空いている日を狙いたい方はこの期間中がねらい目。

★ナイトパレード 21:00より開催

★営業時間 8:30~22:00

14日(金)は夕方~夜にかけて人出が増える見込み

次の日が土日ということもあり、14日(金)は夕方から訪れるゲストが多そうです。

昼間ならまだ空いている可能性が高いので、「フェスタ・デ・パレード」「ミニオンこわかわグリーティング」が見たいという人は、昼間に訪れてみてもいいかも。

★ナイトパレード 21:00より開催

★営業時間 8:30~22:00

15日(土)・16日(日)・17日(祝日)はとても混雑するでしょう

みんなが待っていた9月の3連休!もちろんUSJ「ホラーナイト」も大混雑予想です。この日は遠方からの観光客も多く訪れることが予想され、アトラクションにも長い列ができそうです。

仕事がお休みの家庭も多いので、昼間はファミリー層で混み合いそうですね。

★16日は年パス除外日となっており、年パスでは入ることができません。

★ナイトパレードは実施されませんのでご注意ください。

★営業時間 15日(土)8:30~21:30、16日(日)8:30~22:00、17日(月)8:30~21:30

18日(火)は混み合う予想も

9月の平日の火曜日ということもあり、空いている可能性が高そうな18日(火)ですが、混雑予想をしているサイトの中には「混み合う可能性がある」としているところも多いです。

というのも、9月は運動会シーズンに当たるため、この日が振替休日になっている確率も高いのです。最近の運動会は5月に開催されることも多いですが、まだまだ9月に行われるところもあるので、注意が必要です。

★ナイトパレード 21:00より実施

★営業時間 8:30~22:00

19日(水)・20日(木)は空いている

平日ということで、この2日間は他の日よりは空いているでしょう。

もしお仕事が休みであれば、ねらい目の日です。

★ナイトパレード 21:00より実施

★営業時間 8:30~22:00

21日(金)は空いていると予想されながらも混む可能性アリ

連休前の金曜日ということもあり、パーク内は空いていると考えられますが、なにせ人が集まりやすい金曜日です。

連休前に遊びに行こう!と考える近隣のゲストがいないとも限りません。お出かけするときは混んでいることを想定しておいた方が、間違いなさそうです。

★ナイトパレード 21:00より実施

★営業時間 8:30~22:00

22日(土)・23日(日)・24日(月)は大混雑!特に23日は要注意

9月後半の3連休。23日が「秋分の日」であるため、24日は振替休日でお休みとなります。

この3連休は人が殺到することが予想され、特に連休2日めの23日は大混雑と思っておいた方が良いです。

★23日は年パス除外日となっており、年パスでは入ることができません。

★ナイトパレードは実施されませんのでご注意ください。

★営業時間 22日(土)8:30~21:30、23日(日)8:30~22:00、24日(月)8:30~21:30

25日(火)は混雑するかも

9月後半の火曜日は、近隣にある学校の運動会・振替休日に当たることも多く、混雑することが多いようです。

ただし、その場合でも子供が少なくなる夜は空いているかも。

★ナイトパレード 21:00より実施

★営業時間 9:00~22:00

26日(水)・27(木)は空いています

この2日間はパーク内が空いている日。

9月最後の平日・空いている可能性大の日なので、インパできる人はぜひこの日に!

ハロウィーンは10月が本番なので、10月に入ると平日でも訪れる人が多くなります。少しでも空いている日に楽しみたいという方は、ぜひこの2日を狙いましょう。

★ナイトパレード 21:00より実施

★営業時間 9:00~22:00

28日(金)は夕方から夜にかけて人が増えそう!

28日は9月最後の金曜日!次の日がお休みと言う人も多く、夕方から人が増えそうです。

★ナイトパレード 21:00より実施

★営業時間 9:00~22:00

9月最後の土日~29日(土)・30日は混雑が予想されます

ハロウィーンシーズンの10月に突入する直前の土日ということを考えても、この両日は人が多くなりそう。

一部の学校で運動会があるとの情報があり、そのぶんの人が少なくなることはあるかもしれませんが、それでも29日と30日は多数の来場者があると考えられます。

★ナイトパレードは実施されませんのでご注意ください。

★営業時間 8:30~22:00

10月のUSJ「ホラーナイト」混雑予想

いよいよハロウィーン本番の10月に突入!

実は、10月は一年の中でもっとも休日(土日・祝日)が混み合う月です。

人気アトラクションはかなりの行列になることが考えられるので、可能であればエキスプレスパスの購入をしておいたほうがスムーズに乗れますよ。

1日(月)は少し混雑しそう

土日は遠方からの観光客も多く、宿泊して月曜にもう一度遊んで帰るということもがあります。

また、土日のあとの月曜は「人が少ないだろう」と考える人が集まりやすく、却って人が来る可能性も。運動会の代休になっている可能性もあり、混雑していると考えていた方が良さそうです。

★ナイトパレードは実施されませんのでご注意ください。

★営業時間 8:30~22:00

2日(火)・3日(水)・4日(木)は昼間が狙い目

10月に入ると、平日であっても夜に来場するゲストが増えます。

しかし昼間は空いているので、子供向けの「こわカワハロウィーン」に参加したい方にはいいでしょう。

とはいえハロウィーンのシーズンの10月ですから、普段の平日よりは混んでいると思った方が良いです。

★ナイトパレード 21:00より実施

★営業時間 8:30~22:00

5(金)は夕方から人出が多くなる!

10月のUSJは、金曜の夜もたくさんの人で賑わいます。土日並みに混むこともあるため、お出かけをするときは混雑対策を忘れずに。

★ナイトパレード 21:00より実施

★営業時間 8:30~22:00

6日(土)・7日(日)・8日(月)は大混雑!

8日が「体育の日」に当たるため、この3日間は連休となります。

10月はこの週しか連休がないため、人が集中することは間違いなし!特に7日は注意が必要です。

★23日は年パス除外日となっており、年パスでは入ることができません。

★ナイトパレードは実施されませんのでご注意ください。

★営業時間 8:30~22:00

9日(火)・10日(水)・11(木)は比較的空いてそう~この3日でナイトパレードは休止

大混雑の連休明けとあって、9日~11日はパーク内の人出も少し緩和されそうです。

しかし10月に入っての平日は通常の土日並みに混むとも言われ、ハロウィーンシーズンの中で空いているというだけで、換算としているというわけではないことを頭に入れておいてください。

また、11日を最後にナイトパレードは休止となり、11月5日まで見ることができません。

ナイトパレードも見たい!という方は注意が必要です。

★ナイトパレード 21:00より実施

★営業時間 8:30~22:00

12日(金)は夕方から混雑

ハロウィーンシーズンの10月も中ほどとなり、どんどん盛り上がる時期です。

この時期の金曜は夕方からかなりの人出が予想され、土曜日と同じくらい混むと考えて良さそうです。

★ナイトパレードは休止となります。

★営業時間 8:30~22:00

13日(土)・14日(日)は大混雑!ピーク前の土日です

ハロウィーンが近づく土日ということもあり、昼夜共に人出はかなりのものに。

特にホラーナイト限定のアトラクションは、3時間待ちもあるほどの混雑になることも。

どうしても乗りたいイベントはエキスプレスパスを活用するか、早い時間に並ぶ必要があります。

★ナイトパレードは休止となります。

★営業時間 8:30~22:00

15日(月)も混雑するでしょう

「ホラーナイト」開催中の月曜は混む傾向にありますが、混雑がピークに向かいつつあるこの月曜も混雑するでしょう。

ただし、この先の月曜に比べればまだ混雑具合はマシです。月曜にインパしたい人で、少しでも人が少ない時を狙いたい人はこの日がオススメ。次の月曜は土日と変わらないくらい混む可能性が高いです。

★ナイトパレードは休止となります。

★営業時間 8:30~22:00

16日(火)・17日(水)・18日(木)・19日(金)はピーク直前の平日!混みます

1年の中でUSJが最も混む日は、10月20日(土)・10月21日(日)と言われています。

つまりこの4日間はピーク前の平日なので、昼も夜もそれなりに混むと思っていいでしょう。特に夜は混雑が酷くなりそうですね。

この先はかなり混む日しかありません。多少なりとも人が少ない日にインパしたい人は、この4日がチャンスです。それでも19日(金)の夜はすごく混むので避けた方が無難です。

★ナイトパレードは休止となります。

★営業時間 8:30~22:00

「ホラーナイト」のピークがやってきた!20日(土)・21日(日)は強烈な混みように

一年でもっとも人出が多いと言われるのが、この10月20日(土)・21日(日)の二日間です。

昼も夜も大変な混雑になるため、開園時間もかなり早くなると思っておいた方が良さそうですね。

アトラクションも長時間待ちとなるため、小さな子を連れてのインパは厳しいかも。子連れで「こわカワハロウィーンを楽しみたい」と言う人は、この日より前の昼間にインパできるように計画を立てましょう。

あまりに混むと入場規制がかかる可能性もあります。

★ナイトパレードは休止となります。

★営業時間 8:30~22:00

22日(月)・23日(火)・24日(水)・25日(木)・26日(金)~平日でも大混雑!

この平日は、昼間であっても多数の来場者が見込まれ、パーク内が混み合います。

「昼間なら空いているだろう」と思ってお出かけすると、大変なことになるので注意してください。アトラクションも2~3時間待ちのものが出てくるなど、通常の土日にも匹敵する人出となります。

★ナイトパレードは休止となります。

★営業時間 8:30~22:00

第二のピークが到来!27日(土)・28日(日)は超混雑な二日間!

「ホラーナイト」第二のピークはこの土日!

昼も夜もかなりの人が殺到することが予想され、場合によっては入場規制がかかる可能性もあります。

ピークほどではないとはいえ、子供連れには厳しい混みようとなるでしょう。道も人でいっぱいになるため、ベビーカーが使いにくくなります。

アトラクションも3時間超待つものが増え、USJハロウィーンの人気がどれだけ凄まじいかを実感できる二日間です。混んでいて大変ですが、みんなでワーッと騒ぎたい若い人には楽しいかも。

★ナイトパレードは休止となります。

★営業時間 8:30~22:00

ハロウィーンの最高潮!29日(月)・30日(火)・31日(水)も大変に混み合います

10月31日は待ちに待ったハロウィーン当日!

もちろん、平日でもパークは大盛り上がり。昼間もかなりの人出になるでしょう。

特に31日は、コスプレをした人の数がピークになる日です。

USJではハロウィーン当日に特別なイベントを行いませんが、大阪近郊ではハロウィーン向けのイベントが開催されるため、USJでコスプレを楽しんだ人が他の場所に移動することも多いです。電車はかなり混み合いそうですね。

この日は大阪の街のあちこちでハロウィーンイベントがあるので、いつもと少し違う大阪を楽しめますよ。

★ナイトパレードは休止となります。

★営業時間 8:30~22:00

11月のUSJ「ホラーナイト」混雑予想

「ホラーナイト」の開催もあと4日を残すばかり。

ハロウィーン当日は過ぎても、まだまだUSJのホラーナイトは盛り上がります!天候にもよりますが、どの日もパークは大混雑となるでしょう。

ホラーナイトは毎年のようにイベント内容が進化しており、今年の内容が来年に引き継がれるとも限りません。

今年のホラーナイトを楽しんでおきたい!という人は、この4日を逃さずに参加しましょう。

1日(木)・2日(金)は朝から混雑と予想!

いわゆる「駆け込み」が多くなりそうなのがこの2日です。

「ホラーナイト」終了前の最後の平日となるため、どうしてもハロウィーンを楽しみたいという人が殺到することが予想されます。また、何度かパークに訪れた人が「最後にもう一度楽しんでおきたい」という気持ちで訪れることも。

パーク内は開園と同時に賑わうでしょう。

★ナイトパレードは休止となります。

★営業時間 8:30~22:00

とうとう「ホラーナイト」のフィナーレ!3日(土)・4日(日)は入場規制があるかも!?

二か月にわたって開催された「ホラーナイト」も、この二日をもって終了となります。ゾンビたちとは来年のハロウィーンまでお別れ。

特に混み合うと予想されるのが3日(土)の「文化の日」です。

「ホラーナイト」最後の土曜日は、朝から多くの人がパーク前に列を作る日でもあり、2017年は午後から入場規制が行われたほど。夜になっても混雑が解消されることはなく、ホラーナイト最後の土曜日を満喫しようとする人でいっぱいになります。

年パス所有者にも入場規制がかかることもあり、年パスで入場しようと考えている人は「入れなくなる可能性」も視野に入れておく必要がありそうですね。

「どうしてもこの日に行きたい!」という人・「この日じゃないといけない!」という人は、朝早くから行動を開始しましょう。

★ナイトパレードは休止となります。

★営業時間 8:30~22:00

「ホラーナイト」は混んでいて当たり前!みんなでパーティをするような気持ちで参加しましょう

年々人気が上昇しているUSJ「ホラーナイト」。

今年は特に新しい試みも多く、一層の人出が予想されます。空いている日を狙ってお出かけをしても、いつもの平日よりは人が多いでしょう。9月は人が少なめですが、それでも「いち早く新しいアトラクションを楽しみたい」と言う人が殺到するかもしれません。

そう考えると、混んでいることは当たり前として「混雑を楽しむ」という考え方に切り替えた方が良いかもしれません。

USJのハロウィーンはコスプレイヤーが多く参加するので、それを見ているだけでも見ごたえがあります。アトラクションに乗れなくても、道で時折行われる「ゾンビダンス」を見るだけでハロウィーンの雰囲気を味わえます。

簡単なコスプレでパーク内を歩けば、あなたもゾンビの一員になれるかも?

限定フードやデコレーションも多数用意されていますし、この時期しか買えないグッズを眺めるのもいいですね。ハロウィーンのお化けに交じって、特別な夜を楽しむという気持ちで参加をしてみてください。

カップルからお友達同士・ファミリーに至るまで、USJのモンスターはどんな人でもホラーの世界に迎えてくれます。

今年の秋は、ぜひUSJの「ホラーナイト」でホラー体験を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です