TXTがTwitterで公式アカウントを公開!メンバー画像や動画、日本語訳も!




2019年1月23日、BTSの後輩ボーイズグループ「TXT」より、メンバーの公式ツイッターアカウントが誕生しました。

デビュー発表と同時に開設された公式アカウントではなく、今度のものはメンバーが自分の声を発信していくためのアカウントです。

どんなアカウントなのか?実際にツイートしているメンバーの声をまとめてみましょう。

SNSに突如現れた公式TXTメンバーアカウントとは?

TXTは、デビュー発表と同時にツイッター・インスタ・FBなどにアカウントを開設していました。

これらは、TXTの所属事務所であるBighitが「TXTのスケジュールなどを発信するアカウント」になります。

簡単に言えば、事務所からの事務的なお知らせを発信する場所です。

それから時間が経ち、TXTの5人のメンバーが発表されたタイミングで、今度は「メンバーが自分の顔や声を届けるためのアカウント」ができました。

★TXT公式ツイッターアカウント

TOMROROWXTOGETHER(@TXT_members)

すでに5人のメンバーが挨拶のツイートをあげており、SNSは大熱狂。

これで、TXTの生の声を聞くことができるようになりました、先輩のBTSも、自分たちの声を発信するツイッターアカウントを持っていますので、TXTもこれに倣ったということのようです。

今後にどのような表情や声をアップしてくれるのか、楽しみが増えました!

トップバッターはスビン!どんな投稿?日本語訳は?

5人のメンバーの中で、真っ先にツイートを挙げたのはスビンでした。

前情報ではスビンがリーダーということでしたが、TXT初のメンバーツイートが彼なところを見ても、やはりリーダーで間違いないのでしょう。

赤いバラを持った、アイドルらしいいでたちでの登場。

さっそく韓国語のメッセージを翻訳してくれるarmyが登場!

翻訳してくださっている方のお言葉を借り、意訳を(※必ずツイート主さんの翻訳を確認されてください)。

「一日も早く皆さんと交流したかったのですが、ようやく僕たちのアカウントができました。

とても嬉しく、記念すべき初のツイートは僕が担当することになりました。

早くから関心を持っていただき、とても感謝しています。

おかげで、とても幸せな毎日を過ごしています。

これからの舞台のために、メンバーたちと熱心に練習をしていますので、どうか見守ってください」

やはりリーダーと言うことがあってか、しっかりと綺麗に挨拶がまとめられていました。

そして予想通り、メンバーたちはデビューに向けて毎日練習しているとのこと。

体に気を付けて、デビューの日のために頑張ってほしいですね。

メンバー最年長・ヨンジュンはどんな投稿?日本語訳は?

続けて投稿したのは、TXT最年長メンバー・ヨンジュン。

メンバーに先駆けて画像が公開されたヨンジュンが、2番目にツイートを投稿しています。

黒い帽子がとってもキュート!

やはり一番年上だからか、メンバーの中でも落ち着き&大人びた雰囲気がありますね。

こちらも、翻訳してくださる方のお言葉を参考に、意訳を(※必ずツイート主さんの翻訳を確認されてください)。

「初めまして、ヨンジュンです。

ツイッターで初めてご挨拶をさせていただくことになりましたが、もうすぐ会えますよ!

デビュー前から関心を持っていただき、感動です。

良い姿をお見せできるように頑張りますので、期待と愛をよろしくおねがいします」

内容的にスビン君と共通している箇所が多いですね。

2人とも、デビュー前にこれだけの注目を集めていることに、驚きを隠せない様子。

それだけにプレッシャーも大きいと予想しますが、負けずに前進してほしいものです。

センターの可能性が高いボムギュの投稿と日本語訳

3つめの投稿は、「TXTのセンターではないか」と噂されているボムギュ。

こちらは画像ではなく、動画での投稿でした。

翻訳してくださった方によれば、公開された動画の反応が気になる様子ですね。

「イントロダクションフィルムは見ていただけましたか?

早くみなさんとやりとりをしたくて、こうしてアカウントを開設することになりました。

これからも頻繁に遊びにきます!どうかたくさんTXTに期待してください」。

メンバー全員が、動画や画像の公開にドキドキしていたことが伺えるあいさつ文でした。

どうやら頻繁にツイートをしてくれるようなので、Bighitの公式発表と一緒にメンバーの投稿も楽しみに待ちましょう。

四つ目の投稿はテヒョン!その内容と日本語訳を紹介!

メンバーの末っ子テヒョンも、四番目にツイートを投稿。

BTSのテテと同じ名前のテヒョン(韓国語だと発音が違います)、この画像でもイケメンぶりを余すところなく発揮してくれました。

素早く翻訳をしてくださった方によると、やはり公開した動画の反応が気になる様子ですね。

「可愛い末っ子、テヒョンです。

イントロダクションフィルムはチェックしていただけましたか?

デビュー前ですが、みなさんと交流したくてアカウントにやってきました。

ぜひTXTにたくさんの愛をお願いします」

テヒョンも「たくさん意思疎通をしたい」という意思を示しているので、デビュー前にたくさんのツイートをあげてくれるかも。

唯一のアメリカ人メンバー・ニンカイの投稿内容&日本語訳は?

最後の投稿は、ヒュニンカイことニンカイ!

名前が公開されたとき「ヒュニンカイの名前は、どこで区切るの?」と疑問が浮上していたヒュニンカイ。

その後のSNS情報から、彼はアメリカ国籍で「ニンカイ」という名前であることが解りました。つまり、名前の区切り方は「ヒュ・ニンカイ」です。

翻訳してくれた方の内容を見ると、彼もまたデビューにみけて緊張気味の様子。

「TXTの可愛い子、ヒュンニカイです。

動画が公開されてから初めての挨拶なので、ワクワクします。

これからは、ツイッターを通して皆さんと積極的にやり取りをしていきたいです。

多くの愛と関心をお願いいたします」

…これ以上の関心が集まったら、そろそろ収集がつかなくなりそうですが笑。

彼は唯一外国籍のメンバーであり、それだけに英語やポルトガル語を話せるとのことなので、K-POPグループに欠かせない「外国語担当」としても大いに活躍してくれるでしょう。

デビュー前からファンと交流していた兄グループ・BTS

ここでTXTの兄グループ・BTSのことを思い出してみましょう。

TXTは、デビュー前にも関わらずツイッターでメンバーアカウントを開設し、話題になっていますよね。

でも実は、BTSもまたデビュー前からファンとの交流を大切にしてきたグループです。

デビュー前には、ログと呼ばれる動画を撮影し、ファンに披露しています。

良く見ると、ここにいるのはテテを除く6人のみ。

テテはBighitが「秘密兵器」として隠していたシークレットメンバーだったため、デビュー直前まで存在を伏せられていました。

この時から、BTSはファンとのつながりを大切に考え、積極的に交流しようと行動をしていたのです。

TXTのメンバーが早めにツイッターアカウントを披露したのも、先輩・BTSの影響がありそうです。

今すぐ公式メンバーアカウントをフォローしよう!

BTSもファンと交流するためのアカウントを持っていますが、積極的にツイートが更新され、なかなかに見ごたえがあります(それとは別にメンバー個別のアカウントもあります)。

ファンの関心ごとのひとつに「公式が発表するスケジュールの合間に、メンバーがどんなことをやっているのか」がありますよね?

BTSのメンバーアカウントは、プライベートに近い姿を公開してくれることもあるので、とても見ごたえがありますよ。

TXTのメンバーも、ファンとの交流を楽しみつつ、ツイッターでいろいろな表情を見せてくれることでしょう。

TXTが気になる人なら、メンバーアカウントをフォローして損はありません!ぜひ今すぐツイッターのメンバーアカウントをフォローしてみて。

ファンみんなで、TXTがデビューするまでの道のりを見守りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です