Treasure13のハルト裏アカが流出!ブルピンカムバ日に中指・彼女疑惑に




韓国の大手芸能事務所「YGエンターテイメント」より、新グループ「Treasure13」でデビューする日本人メンバー・ハルトが、インスタのアカウントを持っていたことが発覚しました。

その内容があまりに酷かったため、SNSではファンたちが「ありえない」「ガッカリ」と批判の声を挙げ、大炎上中。

ハルトが批判される原因となった裏アカの内容、またこの行為がいかに良くないかについて、解説してみました。

「Treasure13」のハルトって?簡単におさらいしてみる

ファンの方には説明する必要もないと思いますが、ハルトのことを知らない人のために、「Treasure13のハルトとはどんな人物か?」を解説してみます。

「Treasure13」とハルトの関係を解説

K-POPファンならお馴染みの「YGエンターテイメント」では、つい先日まで新グループを誕生させるためのオーディション番組をやっていました。名前は聞いたことがあるでしょう、「YG宝石箱」というオーディション番組番組です。

「YG宝石箱」で合格し、「Treasure」というグループでデビューすることを決めたのが、今回問題となるハルトです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#Repost @fromyg YG NEW BOY GROUP OFFICIAL NAME “TREASURE” #YG_NEW_BOY_GROUP #TREASURE #YG

YG JAPAN Officialさん(@ygentertainment_jp)がシェアした投稿 –

YGはこれまで日本人メンバーがいなかったため、ハルトはYG初の日本人メンバーということになります(Treasureには他にも日本人メンバーがいますが、いちばんに選ばれたのがハルトですからね)。

「Treasure」は、7人のグループとして出発する予定でした。が、「YG宝石箱」を観た視聴者から「もっと多くの子をデビューさせてほしい」という声が相次ぎ、YGのヤンサ(代表)はもうひとつ「Mugnum」という6人グループを作ります。

「Treasure」「Mugnum」は、同じ船に乗りながら別グループでも活動する…という意味を込めて、13人組の「Treasure13」と呼ばれるようになるのです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#Repost @fromyg #YG_NEW_BOY_GROUP #TREASURE13 FROM YG의 글을 참고 바랍니다 To read the full text, please refer to From YG section on YG Life : www.yg-life.com_ from yg

YG JAPAN Officialさん(@ygentertainment_jp)がシェアした投稿 –

ハルトは「YG宝石箱」でかなり人気があり、そのためかグループの画像でも真ん中にいます。「Treasure13」は日本向けのグループになると噂されているため、だから真ん中という可能性もありますが、それでも彼の人気が高いのは間違いありません。

「Treasure13」がいつデビューするのかは、まだ決定していません。が、夏ごろになるのではないか?と予想されています。

ハルトはまだ15歳!中学3年生です!!

「YG宝石箱」でハルトが人気だったのは、突出した実力の持ち主であるにも関わらず、彼がまだ14歳という若さであることです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#Repost @yg.treasurebox FINAL TREASURE MEMBER #1 ‘HARUTO’ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ #YG보석함 #YG_TREASURE_BOX #보석함 #FINAL_TREASURE #하루토 #HARUTO #YG

YG JAPAN Officialさん(@ygentertainment_jp)がシェアした投稿 –

2019年4月5日にハルトは15歳になりました。それでもだいぶ若いですよね。

そして、この15歳の誕生日に、彼はとんでもないことをやらかしてしまいます。それが、今回の裏アカ問題に繋がってくるのです…。

ハルトの裏アカが流出!ファンを激怒させた内容とは

ハルトがどんな人物か?が解ったところで、裏アカ問題を解説します。

ファンたを大激怒させた裏アカ問題、いったいどんな内容なのでしょうか?

2019年4月6日ハルト画像や動画を載せたインスタが流出

2019年4月6日、ハルトの画像を掲載したインスタアカウントの存在が明らかになります(現在は削除されています)。

アカウントの存在が発覚するや否や、その内容は世界中に広まり、ファンの知るところとなります。

このとき見つかったアカウントは、ハルト個人が作成したものではなさそうです。

何らかの事情で、ハルトが誰かに送った画像や動画を第三者がまとめたものだと思われます(※後述します)。

しかしそのアカウントの存在から、ハルト自身がインスタをやっていて、ファンと交流をしていたことが発覚しました。

デビューが決まっている「Treasure13」のメンバーですが、デビューする前はまだ「練習生」という立場。練習生がSNS活動をすることは、禁止されているはず。

にも拘わらず…の行動に、多くのファンが絶句。さらに、その内容があまりにも…なものだったため、ファンの怒りが爆発しました。

ハルトの裏アカ内容1:彼女らしき人物とビデオ通話?

発覚したアカウントには、ハルトが彼女らしき女性と通話する様子がアップされていました。これだけでも問題なのですが、その相手の女性が大問題です。

また、ツイッター上にもハルトの動画が流されました、Gucciのプレゼントをもらって喜ぶ動画など…。

やりとりを観るに、ハルトはインスタアカウントを使ってファンの女性に声をかけ、自分から交際を持ち掛けているように見えます…。

ここで忘れてはいけないのは、YGは恋愛禁止の事務所であるということ。

この時点で炎上していましたが、4月7日に相手の女性が「ハルトと交際していた」「ハルトの方から声をかけてきた」ということをインスタライブでばらし、さらに大炎上する結果に(後述します)。

ハルトの裏アカ内容2:ブルピンカムバを観るメンバーに中指を立てる

デビューを控えた身であるながら、事務所のルールを破る恋愛をしてしまったことも問題ですが、さらに大問題なのがこちらの行為です。

4月5日にカムバしたBLACKPINKのMVを観るメンバーたちに。そこにハルトがこっそりと中指を立てている動画です。

動画にあるコメントは、「僕の誕生日なのに、どうしてブルピン先輩の動画を観てるの?」的な内容ですね。

簡単に意味を説明すると、4月5日はハルトの15歳の誕生日でした。ハルトとしては、15歳になった瞬間に「おめでとう!」とメンバーにお祝いしてもらいたかったのでしょう。

でも、この4月5日の0時は「BLACKPINKのカムバ曲が発表されたとき」だったため、メンバーはそちらに夢中だったのです。それに腹を立てたハルトが、メンバーが観ていないところでこっそりと中指を立てました。

この動画がなかなか闇深い…。メンバーたちがブルピンのカムバMVに見入る中、ハルトだけが一人で背を向け、スマホをいじっています。

その中で、メンバーの一人が「何してるんだろう?」というように、ハルトの方を観ます。そのメンバーがハルトから目を離した瞬間、ハルトは中指を立てます。

みんなが事務所の先輩のカムバを見守る中、一人見ないハルト。さらに、メンバーが観ていない隙に中指を立てるハルト…、15歳に言いたくありませんが、陰湿な行為に見えてしまいます…。

2019年4月7日ハルトの彼女がインスタライブで経緯を告白する

ハルトのアカウント問題でSNSが大炎上する中、ハルトのビデオ通話の相手と思われる女性が、インスタライブを実施。その中で、彼女はハルトと交際していたことを認めています。

彼女がインスタライブで語った内容をまとめてみました(以下、彼女はAさんと評記します)。ちょっと長いですが、Aさんが発言したことをできるだけ詳細にまとめました。

※必ず動画と一緒にご覧ください。

 

ハルトの彼女Aさんのインスタライブ内容
  • Aさんいわく、ハルトとインスタでつながっていたことは事実。
  • Aさんいわく、ハルトと交際していたことも事実。
  • しかし、ハルトの動画や画像をアップしたのはAさんではないようです。インスタライブの中で「ファンから画像のアップを辞めろと言われているが、私がやっているのではないので、どうしようもない」と答えています。
  • Aさんは「YG宝石箱」の視聴者であり、ファンだったそうです。ハルトの方から声をかけ、交際に至ったことを告白。
  • 交際のきっかけもインスタから。Aさんのインスタアカウントをハルトがフォローし、Aさんがインスタライブをしたときにコメントをしてきたことがきっかけ。
  • 「私がハルトの連絡先を知ることはできないじゃないですか、皆さんができないように」とAさん。ハルトから声をかけなければ、交際できる立場ではなかったということでしょうね。
  • Aさんのインスタライブへのハルトのコメントは、「YG宝石箱のハルトです」。Aさんは、最初は信じなかったそう。
  • ハルトは「信じてほしい」とAさんに言ったものの、Aさんは信じないと返答。すると、ハルトは「DMで写真を送ったので、インスタライブが終わったら見てください」とAさんにコメント。実際に写真は送られてきたけれど、それでもAさんは信じなかった。
  • その後に送られてきたのが、裏アカで出回ったビデオ動画。ハルト自身がAさんの名前を呼んでいる動画だった。それでもAさんは半信半疑だった。
  • ハルトは、Aさんに「LINE交換をしたい」と発言。Aさんは本人かどうかをまだ疑っていたため、「LINE交換をして電話してみて、偽者だったら切ろう」と考え、LINE番号を交換した。
  • ハルトの方から、お付き合いをしたい告白してきた。Aさんは一度断るが、ハルトにもう一度公式を申し込まれ、交際を承諾。Aさん曰く「自分もファンだったので、ハルトからそう言われたのは嬉しくて、承諾した」とのこと。
  • Aさんの情報をバラまくアカウントがあった。そのとき、すでにハルトとは関係が悪化していた。連絡が途絶えていた。Aさんは、そのアカウントに情報をばらまかれたときにハルトに連絡。ハルトは「大丈夫だよ」と答えた。
  • しかしそのとき、ハルトはLINEで「俺たち別れないといけないかもしれない」とAさんに持ち掛ける。Aさんは「別れないといけないんじゃなく、別れたいんでしょう?」と問い、そのまま別れた。別れたのは2か月前。
  • Aさん「自分は匂わせ行動をしていない。バレたのはAさんの友達から」。
  • このあたりから経緯がすこしよくわからないのですが、お友達からサセンに情報が渡り、ハルトの情報をツイッターに流したとのこと。

Aさん本人のインスタライブを参考に、聞き起こしています。Youtuberの方によれば、ハルトとAさんは「会ったことはない」とのこと。このあたり、ちょっと聞き逃していますが、Aさんの説明を聞く限り会ったことはなさそうです。

Aさんは淡々と説明をしており、ファンの方の質問にも誠実に回答をしているという印象。ハルト側の釈明がないので何とも言えませんが、Aさんの言うことは本当ではないか?と感じました。

しかし、Aさんの言うことが本当となると、ハルトは自分のファンに声をかけて交際したことになります…。

ハルトの行動がいかにまずいものかを説明してみる

今回のハルトの行動が、いかに大変なものなのか。そのことを、彼が所属するYGエンターテイメントの事情、時列を含めて紹介します。

2019年3月11日BIGBANGのV.I.が脱退・YGを退社した

BIGBANGのマンネ(末っ子)であり、日本でも積極的な活動をしていたV.I.(以下、スンリと表記)が、2019年3月11日に脱退を表明。同時にYGエンターテイメント退社を発表しました。

これは、スンリが経営に関わっていた「バーニングサン」というクラブでの事件が発端で、スンリはその責任をとる形での脱退と説明しています。

この「バーニングサン」の事件について、ここでは詳細を明記しませんが、スンリを飛び越えてBIGBANGの過去の不祥事や、YGエンターテイメントの監督責任を問われる事態に発展しています。

スンリゲート発覚により追い込まれたYGエンタ

スンリの事件(通称:スンリゲート)により、監督責任を問われたYG。その影響は少なくなく、株価がどんどん落ちる異例の事態に。YGが被った損失は、210億円と報道されています。

少しスンリを擁護するなら、これまでYGはどんな不祥事が起きても無言を貫いており、国民の反発を買っていたところもあります。過去に記事にしたカイジェニ事件でも、YG側はコメントを出しませんでした。

また、BIGBANGはこれまでに不祥事が多く、YGの監督責任を問う声は以前から挙がっていました。そこにスンリゲートが起き、「YGいい加減にしろ!」となったように感じます…。

YGのここ数年の業績が良くないこともあり、「もうYGは韓国5大事務所ではない」という声も挙がりました。YGは今、創業以来の大ピンチを迎えているのです。

逆風の中でカムバしたブルピンの戦い

業績も良くない、信用もない…今のYGは非常に辛い局面に立たされています。

YGは、BIGBANGの4人が退役したらすぐに活動させ、そこで収益を見込んでいたように見えます。

が、スンリのことで他4人の過去の不祥事も問われていること、メンバーのT.O.P.がパニック障害を患っていることから、今後の活動は不透明に。

またリーダーのG-DRAGONは、常に「5人じゃなければBIGBANGではない」と語っており、スンリ脱退でグループが存続するかどうかも分からない状態になりました。

頼みの綱のBIGBANGも先が見えない…。YGはどうなる?もうダメなのか?ヤンサ(YGの社長)どうするの?と不安の声が渦巻く中、一筋の光が差し込みます。

K-POP最強のガールズグループ「BLACKPINK」のカムバです。

圧倒的な人気がありながら、YGのスケジュール調整がまずいのか「なかなかカムバしない」と話題になっていたBLACKPINK(以下、ブルピン)。

YGは2019年3月にブルピンのカムバを予告していたものの、スンリゲートの影響かカムバが遅れ、4月5日0時の音源公開となりました。

が、YGに厳しい視線が向けられる中、カムバをすることになったブルピンは、戦場に赴くような気持ちだったかもしれません。

YGらしい派手で迫力ある音、K-POPアイドルでもブルピンだけが持つ女王様適的なガールズクラッシュは、音源公開と共に再生回数を延ばし、「YG復活」を思わせました。

YGへの逆風を跳ね返すブルピンの快進撃!

4月5日に公開されたブルピン新曲「KILLTHISLOVE」は、韓国のみならず「王者の帰還」を見せつけました。

それは、62時間で1億回の再生回数を達成したことにも表れています。これはK-POPの中でも異例の数字!いかにブルピンの人気が凄まじいか、今回の新曲が素晴らしいか、この結果をみればわかるでしょう。

「YG凋落」「もうYGは5大事務所ではない」とまで言われる中、カムバをしたブルピン。「ブルピンのカムバ結果に今後のYGがかかっている」「ブルピンのカムバがコケたら本当に終わり」と言われる中、彼女たちは見事に期待に応え、YGへの逆風を和らげたのです。

この曲を聞いた大衆は「やはりYGの音楽性は素晴らしい」と評価し、ブルピンのカムバに熱狂しました。

ブルピンカムバの成功は、今後デビューするTreasureの大きな足掛かりともなるはず。彼女たちは、自分たちの評価だけでなく「YGの将来」「Treasureがデビューしやすい環境を作る」という重責を背負い、その期待に応えたのです。

ここで起きたのが、ハルトの裏アカ発覚です。

デビュー前のハルトが勝手にインスタアカウントを作り、彼女らしき人と会話したり、メンバーに中指を立てたり。ハルトの行動は、ふたたびYG批判の火種になりかねません。

せっかくブルピンがYGへの風当たりを和らげてくれたのに、ハルトの行動が台無しにしてしまうかもしれないのです。

裏アカ流出でハルトのTreasure13デビューはどうなる?

今回の裏アカは大問題ですが、おそらくYGはこのまま事態をスルーして、ハルトはTreasure13としてデビューすることになると思われます。

ただし、今回のハルトの行動はファンの信頼を損なうものであり、今後の人気獲得に影響する可能性があるのは否定できません。ハルトの評価は、そのままグループの評価にもつながります。反省して行動を改めなければ、厳しい評価にさらされるでしょう。

ハルトは彼女を作る前にやるべきことがあるはず

YGは恋愛禁止を公約に掲げている事務所です。だから「恋愛はダメ」という理由もありますが、仮に他の事務所だったとしても、今のハルトは彼女を作って楽しむ時期ではありません。

2019年のK-POP界には、多くの大型新人アイドルがデビューし、チャートに嵐を起こしています。2月にデビューしたITZY、3月にデビューしたTXTは、いずれも音楽番組で1位を獲得し、新人として異例の結果を残しました。

おそらく夏にデビューするTreasureは、この2つのグループと新人賞争いをすることになります。

また、「YG宝石箱」でデビューを逃したスンフン、ビョンゴンがYGを退社し、別事務所でデビューすることも話題です。このグループには、あのWannaOneの人気メンバー「ペ・ジニョン」が参加することも知られ、Treasureの強力なライバルになること必至。

Treasureはこれらの人気グループと戦って、結果を出さなければなりません。「YG宝石箱」は視聴率が低めだったことも指摘されています。YGだから順調に人気が出るとも限らないのです。

ハルトが今やらなければならないことは、デビューに向けて練習をすることです。

15歳は、必ずしも彼女が必要な年齢でもありません。どのグループも、必死に練習して最高のパフォーマンスでカムバに挑んできます。そこでハルトは戦わなければならないということを、もっと強く自覚してほしいです。

ハルトの中指立ては許されない行為です

ハルトがやった「メンバーに向けて中指を立てる行為」は、どんなことがあっても許されない行為です。

自分の誕生日を祝ってもらえず、寂しい気持ちはわからないでもないです。でも今のYGの状況で、メンバーがブルピンのカムバに注目するのは当たり前のことです。中指を立てる理由にはなりません。

K-POPは世界を回って活動します。このような「やってはいけない行為」は、肝に銘じておかなければならないはず。それをやってしまったと言うことは、あまりに軽率と言わざるを得ません。

これから世界でやっていくグループのメンバーが、絶対にやってはいけない「中指を立てる」という行為をしたのは、メンバーを傷つける行為です。

どんなに親しい相手であっても、「絶対にやってはいけないこと」もありますよね。中指を立てる行為は、その1つです。これは、本気でハルトに怒るメンバーもいるはずです。

4月5日にカムバしたブルピンに対しても、非常に失礼な行為です、猛省を望みます。

ハルトのマスターさんが辞めたたことを重く受け止めて

この一連の流れから、韓国では「ハルトについていたマスターさんが辞めて、ペンカフェをクローズしてしまう」という事態も起きています。

韓国では、私設ファンクラブのような「ペンカフェ」が非常に強く、アイドルが活動するのは欠かせない存在です。そのペンカフェのマスターさんが辞めるというのは、ハルトにとってマイナスです。

そのマスターさんが、最後に残した言葉がとてつもなく重い。

「ファンが与える愛や誠意は当たり前ではない。感謝から学んでほしい。若くても許されないこともある。短い期間だが、あなたは私のすべてだった、ありがとう。、翻訳してくださった方によれば、このような内容です。

このマスターさんの言葉を、翻訳して日本に届けてくれた方に敬意を表したいです。韓国のマスターさんが、どんな気持ちでこの言葉を残したのか、ハルトは知らなければなりません。

そして日本のファンは、日本人であるハルトの行動を諫めなくてはならない、と感じました。この記事で厳しめのことを書いているのは、このマスターさんの言葉があったからこそです。

ハルトが行動を改め、グループのために邁進することを願います

行動が軽率だったものの、彼は努力を重ねて「YG宝石箱」に合格し、Treasureのメンバーとなりました。少なくとも、ハルトの努力は本物です。

韓国のファンも、彼の実力を観たからこそ「ハルトをデビューさせてほしい」と応援していましたよね。

しかし、せっかくそうやって実力を認められても、こうやって新人アイドルにあるまじき行動をすれば、評価が下がってしまうことが現実です。また、ハルトままだデビューしていない、新人。自分の行動ひとつで、デビューがなくなる可能性も考えなければなりません。

今回の行動を反省し、ハルトがグループのためにいっそう努力することを願います。

YGはこれから人格教育を徹底すべき

また、ハルトだけでなく「YGエンターテイメント」の体質も非常に問題です。

こちらのユーチューバーさんが「YGはもっと人格教育に力を入れるべき」とおっしゃっていますが、まさにその通り。

どんなに実力があったとしても、人格が未熟であればファンはついてこない。グループもいずれ立ち行かなくなる。そのことを、YGはこれまでの不祥事で学んだはずではないでしょうか。

今回のハルトの件を踏まえ、より一層新人の教育に熱を入れてほしい…と願うばかりです。応援しているグループに何かあると、ファンはとてもつらいですからね(BIGBANGのことを思っても)。

今後も詳細が出れば追記をしていきます。Treasure13が無事にデビューし、世界に羽ばたくことを心から願います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です