映画『東京喰種トーキョーグールS』動画フルを無料視聴する方法!ネタバレ・あらすじ|窪田正孝・松田翔太が実写化の続編はR15+指定

映画『東京喰種トーキョーグール【S】』は2019年に公開された「東京喰種トーキョーグール」の続編となっています。

前作から引き続き主演のカネキは窪田正孝さんが務めていますが、ヒロインのトーカは清水富美加さんから山本舞香さんに変更されており、今作の敵役として新たに松田翔太さんがキャスティングされています。

前作ではPG12指定でしたが、『東京喰種トーキョーグール【S】』では表現がよりリアルになっているため、R15+指定となっています。

こちらの記事では、映画『東京喰種トーキョーグールS』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『東京喰種トーキョーグールS』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

映画『東京喰種トーキョーグールS』配信情報

映画『東京喰種トーキョーグールS』はU-NEXTで配信中!無料期間中にもらえるポイントを利用して視聴できます。

目次

映画『東京喰種トーキョーグールS』動画を無料視聴する方法とは?

映画『東京喰種トーキョーグールS』の動画を無料視聴で視聴する方法をご紹介します。

2020年3月現在、映画『東京喰種トーキョーグールS』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『東京喰種トーキョーグールS』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム 500円 1ヵ月
U-NEXT 500円 31日
Hulu × 未配信 2週間
music.jp 400円 30日
dTV 400円~ 31日
Paravi × 未配信 2週間

※上記の情報は2020年3月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『東京喰種トーキョーグールS』は、複数の配信サービス(VOD)で配信されていますが、U-NEXTであれば初回の登録でもらえるポイントを使うことで、無料で見る事ができます。

映画『東京喰種トーキョーグールS』の動画を観るならU-NEXTがおすすめ!

映画『東京喰種トーキョーグールS』が配信されているU-NEXTのおすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『東京喰種トーキョーグールS』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『東京喰種トーキョーグールS』は500円の作品なので、もらった600ポイントを使うことで無料視聴することができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

窪田正孝出演作品一覧

U-NEXTでは主演の窪田正孝さんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できる窪田正孝出演作品

  1. Diner ダイナー』(藤原竜也/玉城ティナ/窪田正孝)2019年映画
  2. 『東京喰種 トーキョーグール【S】』(窪田正孝/松田翔太)2019年映画
  3. 『銀魂2 掟は破るためにこそある』(小栗旬/菅田将暉/橋本環奈)2018年映画
  4. 『ヒモメン』(窪田正孝/川口春奈)2018年ドラマ
  5. 『4号警備』(窪田正孝/北村一輝)2017年ドラマ
  6. 東京喰種トーキョーグール』(窪田正孝/清水富美加)2017年映画
  7. 『犬猿』(窪田正孝/新井浩文)2017年映画
  8. 僕たちがやりました』(窪田正孝/永野芽郁)2017年ドラマ
  9. 『ヒトヤノトゲ~獄の棘~』(窪田正孝/小澤征悦)2016年ドラマ
  10. 臨床犯罪学者 火村英生の推理』(斎藤工/窪田正孝)2016年ドラマ
  11. 『ヒーローマニアー生活ー』(東出昌大/窪田正孝)2016年映画
  12. 64-ロクヨン-後編』(佐藤浩市/綾野剛)2016年映画
  13. 64-ロクヨン-前編』(佐藤浩市/綾野剛)2016年映画
  14. 『デスノート』(窪田正孝/山崎賢人)2015年ドラマ
  15. 『ロマンス』(大島優子/大倉孝二)2015年映画
  16. 『花子とアン』(吉高由里子/伊原剛志)2014年ドラマ
  17. 『ST 赤と白の捜査ファイル』(藤原竜也/岡田将生)2014年ドラマ
  18. 『映画「ST赤と白の捜査ファイル」』(藤原竜也/岡田将生)2014年映画
  19. 『飛べ!ダコタ』(比嘉愛美/窪田正孝)2013年映画
  20. 『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE』(川島省吾/おぎやはぎ)2013年映画
  21. 『ST 警視庁科学特捜班』(藤原竜也/岡田将生)2013年映画
  22. カノジョは嘘を愛しすぎてる』(佐藤健/大原櫻子)2013年映画
  23. 『めめめのくらげ』(未岡拓人/浅見姫香)2013年映画
  24. 『ふがいない僕は空を見た(R15版)』(永山絢斗/田畑智子)2012年映画
  25. 僕たちは世界を変えることができない。』(向井理/松坂桃李)2011年映画

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2020年3月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

映画『東京喰種トーキョーグールS』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』は、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

『TSUTAYA DISCAS』なら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

映画『東京喰種トーキョーグールS』作品詳細

石田スイの人気漫画に基づき、不慮の事故により、人を喰らわずに生きられない「喰種」(グール)と人間のハーフになってしまった金木研(カネキ・ケン/窪田正孝)の闘いを描いたサスペンス・アクションの続編。

トーカ役は清水富美加から『恋は雨上がりのように』『SUNNY 強い気持ち・強い愛』などの山本舞香にバトンタッチ。

松田翔太が、カネキの最大の宿敵となる喰種・月山習にふんする。

映画『東京喰種トーキョーグールS』作品データ

  • 製作年/2019年
  • 製作国/日本
  • 配給/松竹
  • 上映時間/97分
  • 監督/川崎拓也、平牧和彦
  • 脚本/御笠ノ忠次

映画『東京喰種トーキョーグールS』原作

映画『東京喰種トーキョーグール【S】』の原作は石田スイのデビュー作の漫画「東京喰種トーキョーグール」です。

喰種と呼ばれる人肉を食べる異種を描いた作品で、ある事故が原因で喰種となってしまった元人間であるカネキが、人肉を食べなければ生きていけない苦悩と戦う姿を描いています。

2011年から週刊ヤングジャンプで掲載が始まり、2014年に第一部が完結、その後すぐ第2部が始まり2018年に完結しました。

単行本は第1部が14巻、第2部は16巻発行されており、全世界で4400万部を突破する大ヒットとなり、2014年にはアニメ化、翌年には舞台化され、2017年には実写映画化され世界23か国で公開されました。

映画『東京喰種トーキョーグールS』主題歌

映画『東京喰種トーキョーグール【S】』の主題歌は、2018年のアニメ「東京喰種:re」のエンディング曲を提供していた4人組ロックバンドの女王蜂が2019年に発売した「Introduction」となっています。

映画『東京喰種トーキョーグールS』キャスト一覧

金木研(かねき けん)/窪田正孝

愛称:カネキ

本作の主人公で、大学生の隻眼の喰種。

ある事故が原因で半分喰種となってしまい、喫茶店あんていくのオーナー芳村に出会ったことで、あんていくでアルバイトを始めました。

珍しい喰種と人間のハーフということで、美食家の喰種である月山に付きまとわれるようになります。

※あんていくは喰種たちの憩いの場のような喫茶店で、人間の捕食を嫌う喰種のために自殺者の肉を加工して分配している場所でもあります。

霧島董花(きりしま とうか)/山本舞香

愛称:トーカ

喫茶店あんていくでアルバイトしている高校生の喰種。

笑顔が少なく冷たい印象を受けますが、友達想いで根は優しい女の子です。

月山習(つきやま しゅう)/松田翔太

美食家の喰種。

双子の肉やビーガンの肉など、様々な人種の肉を食べては味を楽しむ美食家で、あんていくを訪れた際に匂いでカネキがハーフであることを見抜き、食すために近づきます。

芳村(よしむら)/村井國夫

喫茶店あんていくのオーナーの喰種。

愛した女性(人間)と死別したことで喰種と人間の共存を願うようになった喰種です。

西尾錦(にしお にしき)/白石隼也

愛称:ニシキ

カネキの大学の先輩であり喰種。

人間の女性を愛してしまい、人間を食べずに生きようとしますが体がどんどん弱っていき、彼女が月山に捕われた際には瀕死の状態になってしまいます。

西野貴未(にしの きみ)/木竜麻生

ニシキの恋人。

人間でありながら喰種である西尾を愛している女性です。

カネキをおびき出すために月山にさらわれてしまいます。

小坂依子(こさか よりこ)/森七菜

トーカの親友。

ト―カの通う高校の同級生で、トーカの体調を心配してお弁当を作ってくれる心優しい女の子ですが、トーカが喰種だとは知りません。

イトリ/知英

バーを経営する女性。

ヨモに連れられやってきたカネキに、カネキが喰種になった原因の事故は仕組まれたものだったと言って、事故を調べる交換条件として喰種専用のレストランを調べるよう迫ります。

ウタ/坂東巳之助

イトリのバーの常連でマスク職人。

喰種が人間を襲うとき(食べるとき)に付けるマスクを作っています。

四方蓮示(よも れんじ)/桝俊太郎

愛称:ヨモ

カネキをイトリのバーに招待した人物。

映画『東京喰種トーキョーグールS』のネタバレあらすじ

ここからは映画『東京喰種トーキョーグールS』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

美食家喰種・月山との出会い

ある事故により、無許可で喰種の臓器を移植されてしまい半分喰種となってしまったカネキは、喰種であり喫茶店あんていくのオーナーである芳村と知り合い、大学に通いながらあんていくで働くことになりました。

あんていくにはトーカという喰種の女性も働いており、大学で人間の友達と付き合いのあるカネキに、人間と付き合っていると後悔することになるとアドバイスしますが、トーカ自身、高校の同級生で親友の依子との関係に悩んでいました。

あんていくでの仕事も慣れてきたある日のこと、あんていくに美食家の喰種である月山が現れます。

カネキの匂いを嗅いだだけで人間と喰種のハーフだと見抜いた月山はカネキに目を付けますが、あんていくでは争いごとがご法度なため一旦退散します。

イトリが出した交換条件とは・・・

カネキはヨモに連れられイトリという女性が営むバーに来ていました。

イトリはワイングラスに入れられた人間の血をカネキに勧めますが、カネキはそれを断ります。するとイトリがカネキの眼帯をとりカネキの隻眼を見て興奮した様子でまじまじとカネキの顔を眺めました。

そこでイトリは、カネキが遭った事故が仕組まれていたことだと話し、その事故を調べる代わりに、極秘扱いで場所が分からない喰種専用のレストランを調べるようカネキに頼みました。

その後、読書好きなカネキがカフェで読書を楽しんでいると月山が現れ本の話題で盛り上がります。すると月山は本が好きなマスターのいるカフェに行こうと誘い、カネキは少し不安に思いながらも快諾しました。

後日、月山と約束のカフェに行ったカネキは本の話しで盛り上がりますが、月山の爪が引っ掛かかり手の甲から出血してしまいます。

月山に差し出されたハンカチで押さえ、出血が止まるとハンカチを洗ってくると言って洗面所に向かった月山は、ハンカチについた血の匂いを嗅ぎ、さらにカネキを食べたいと思うようになりカネキを喰種専用のレストランに誘いました。

喰種専用レストランの実態

月山に連れられやってきた喰種専用のレストランでは、カネキは一旦月山と別れて別の入り口から通され、なぜかシャワーを浴びてスーツに着替えるように言われます。

言われた通りにシャワーを浴び着替えてレストランに入店すると、そこにはマスクを着けた多くの喰種がいて、ワイングラスに入れられた人間の血を飲みながら生きた人間の解体ショーをしんでいました。

月山にステージに呼ばれたカネキは「喰種の肉は不味いが人間と喰種のハーフを食べてみたくないか?」と紹介され解体されそうになりますが、眼帯が取れカネキの隻眼を見た月山に止められます。

直後、警察が踏み込んできたためなんとか逃げたカネキでしたが、数日後、大学の先輩であるニシキの恋人・貴未が月山にさらわれてしまい、助けるためにニシキと共に教会へと向かいました。

カネキと月山の最終決戦

教会には食卓が用意されており、月山は人間と喰種のハーフで隻眼であるカネキを食べる気満々で、貴未はというと、傷ひとつ付けられておらず、ただ眠らされていました。

貴未の無事を確認した2人は月山と戦うことになりますが、強敵である月山を傷つけることは難しく、人間の肉を食べていないニシキは喰種としての能力を発揮できず形勢不利な状況に陥ってしまいます。

その時、あんていくの同僚で、カネキらが貴未を助けに行ったことを知っていたトーカが現れ月山に攻撃を始めますが、やはり月山には敵わず大ケガを負ってしまいます。

しかし、月山も相当なケガを負っているため、カネキは半分人間である自分をトーカに食べさせ、人間の肉を食べることで回復する喰種特有の能力を使ってトーカの力を元に戻し反撃を開始しました。

人間の肉を食べる前にトーカとカネキに攻撃された月山は倒れ、貴未を無事に救い出すことに成功しました。

その後、カネキとトーカと共に、力を取り戻したニシキも喫茶店あんていくで働き始め、トーカは仲違いしそうになっていた親友の依子と仲直りしました。

映画『東京喰種トーキョーグールS』の感想・評価

4.5

松田翔太演じる美食家喰種・月山の変態加減が絶妙な傑作

映画『東京喰種トーキョーグールS』の印象深いシーンは、なんといっても、美食家喰種の月山がカネキの血が付いたハンカチを嗅ぐシーンです。

松田翔太が実は変態なのではないかと見間違ってしまうくらいリアルな演技で、その印象を崩さず最後まで変態だった松田翔太に感服します。

頼りないカネキと頼りがいのあるトーカ、そして強敵であり変態である月山の戦闘シーンはスピード感がありかっこよく、骨を折られるシーンや肉を食いちぎるシーンなどはリアルで、さすが前作ではPG12だったものがR15+指定にグレードアップしているだけあるなと感じました。

シリーズもので細かい設定などがある「東京喰種トーキョーグール」ですが、前作を見ていない、アニメも漫画も知らない私が見ても、きちんとストーリーが理解でき面白く視聴することができたので、「東京喰種トーキョーグール」を知っている人も、そうでない人にもおすすめできる映画です。

映画『東京喰種トーキョーグール』は見放題配信中!

前作「東京喰種トーキョーグール」は、U-NEXTでは見放題作品として配信されていますので、まだ観てない方はぜひご視聴下さい。

あらすじ・ネタバレなどの作品紹介は以下でまとめています。

映画『東京喰種トーキョーグール』動画フルを無料視聴する方法は?少年ジャンプの人気連載を実写化!ネタバレあり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です