映画『タイタニック』フル動画(字幕/吹替)を無料視聴する方法!キャスト・あらすじを紹介

20世紀に公開された名作映画は、令和の今でも語り継がれてきています。

その中の一本に間違いなく入るのが『タイタニック』です。しばらく地上波での放送がありませんでしたが、久しぶりに金曜ロードショーで放送されることになりました。

本当に久々の地上波放送なので、若い世代の方にとっては初めて見る作品となっていても不思議ではありません。

タイトルだけなら聞いたことがあるという若い方も、ぜひこの機会に視聴してはいかがでしょうか。

『タイタニック』久々の地上波放送予定や映画のキャスト、あらすじなどをまとめました。また、見逃した方にも動画フルを無料で視聴する方法をご紹介します。

映画『タイタニック』配信情報

映画『タイタニック』はU-NEXTで配信中!無料期間中にもらえるポイントを利用して視聴できます。

映画『タイタニック』動画を無料視聴する方法とは?

映画『タイタニック』の動画を無料視聴で視聴する方法をご紹介します。

2021年5月現在、映画『タイタニック』を配信している人気動画配信サービスは以下の通りとなります。

『タイタニック』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 2週間
U-NEXT 199円 31日
Hulu 見放題 2週間
music.jp 299円 30日
dTV 見放題 31日
Paravi × 未配信 2週間

※上記の情報は2021年5月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額です。

映画『タイタニック』は、複数の配信サービス(VOD)で配信されていますが、HuludTVであれば見放題、U-NEXTであれば初回登録でもらえるポイントを利用することで無料で視聴することができます。

Huluなら追加料金を気にせず見放題!

Huluは、ヒット映画やテレビ番組を豊富に取り揃えたオンラインビデオ配信サービスです。月額1,026円(税込)で見放題!(一部レンタルあり)さらにマルチデバイス対応なので、いつでもどこでも視聴可能です。

はじめてHuluを利用される方は、2週間無料のおためし期間があります。

Huluおすすめポイント

  1. 人気映画はもちろん、海外・韓国ドラマ、バラエティー番組が充実!
  2. PC、テレビ、スマートフォンなど、様々なデバイスに対応!
  3. まるで映画館!驚きの高画質!
  4. 無料お試し期間が終わっても、月額1,026円(税込)で見放題!(一部レンタルあり)

Huluの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2021年5月記事更新時点での情報です。詳細はHulu公式サイトでご確認下さい。

圧倒的なコスパ!定額料金を抑えるならdTV

dTVは、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する動画配信サービスです。映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が月額550円(税込)で見放題になります。

初回のお申込み時は、31日間無料となります。無料おためし期間に退会した場合、利用料金はかかりません。

dTVおすすめポイント

  1. 映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が見放題!
  2. レンタル作品の支払いにdポイントが使える!
  3. ドコモのケータイ回線がなくても申し込み可能
  4. 試写会への招待など、会員限定の特典がある!

dTVの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2021年5月記事更新時点の情報です。詳細はdTV公式サイトでご確認下さい。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『タイタニック』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は2189円(税込)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴も可能!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『タイタニック』は199円の作品なので、もらった600ポイントを使うことで無料視聴することができます。

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2021年5月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

映画『タイタニック』作品詳細

5/7(金)・5/14(金)の21時から金曜ロードショーで映画『タイタニック』が放送されます。

194分という超大作なので、前後半になるのも納得ですね。

地上波放送は2008年3月に金曜ロードショーで放送されて以来、なんと13年ぶりということにも驚かされます。

2001年、地上波で初めて放送された時のフジテレビの視聴率はなんと30%を超えていました。

ステイホームが求められるこのゴールデンウィーク、以前ほどの視聴率は獲得できていない地上波のテレビでどのくらいの視聴率を記録するかも注目と言えるでしょう。

映画『タイタニック』作品データ

  • 製作年/1997年
  • 製作国/アメリカ
  • 配給/20世紀フォックス
  • 上映時間/194分
  • 監督/ジェームズ・キャメロン
  • 脚本/ジェームズ・キャメロン
  • 主題歌/セリーヌ・ディオン「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」

『タイタニック』主演はレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット

『タイタニック』は1997年に公開された映画で、監督は『ターミネーター』『アバター』などでも知られるジェームズ・キャメロン監督です。

20世紀の映画史上最高の興行収入となり、日本を含めた全世界でロングランヒットを記録しました。

主演はレオナルド・ディカプリオさんとケイト・ウィンスレットさんです。

この作品でレオナルド・ディカプリオという名前は日本でもかなりの方に知られることとなり、「レオ様」という愛称もすっかり定着しました。

今回、ディカプリオ演じるジャックの声を石田彰さんバージョンで放送するということで、ファンの間では盛り上がっています。

『タイタニック』は身分差を超えたラブロマンスと史実を元にした悲劇

『タイタニック』はラブロマンスメインの前半と、豪華客船タイタニック号が沈んでいく悲劇と乗客たちの行動が描かれる後半で大きく異なる様相を呈します。

主人公のジャックは画家を志す若者、ヒロインのローズは上流階級の令嬢です。

しかしローズの家庭は破損寸前だったため、親から望まない結婚を強いられていました。

悲観したローズは船から飛び降り自殺をしようと考えるほどでしたが、ジャックと出会い身分違いの恋に落ちていくことになります。

1,000人以上の乗客を乗せた状態でイギリス・サウサンプトンを出港しニューヨークへ向かっていたタイタニック号ですが、公開半ばで氷山と衝突してしまいます。

船がどんどん傾き沈んでいく中、船員たちは女性や子どもを優先してボートに乗せようと奮闘しますが乗客の中にはパニックを起こす者、自分勝手な行動を起こす者も少なくありません。

乗客を制するため拳銃で威嚇するなどの行動もとられ、パニックの船内の中ジャック・ローズのカップルも暗く冷たい海に投げ出されることになります。

豪華客船「タイタニック」は史実に実在しており、生存者やクルーたちの名前もある程度わかっている船です。

この作品を作るにあたっては生存者の証言なども取り入れられており、実際に船に乗っていた方の名前も出てきます。

主人公は架空人物であり、映画のために脚色されている部分はあれど映画内のできごとの多くは実際に船内で起きていたと考えられるとさらに興味深く作品を見られますね。

ジャックとローズのラブロマンスや悲劇の別れとともに、沈みゆくタイタニック号で乗客・船員たちが起こすさまざまな行動も注目です。

死を目前にして他の乗客のために行動する方、逍遥と家族と最期を受け入れる方の姿にも心を打たれます。

『タイタニック』を視聴した感想

30代女性
定期的に観たくなる映画です。恋愛がメインの物語ではありますが、男女間以外の人間関係もタイタニック号の沈没を通して描かれており、自分がもしこの立場にあったら、どういう行動をとり、誰を優先するのかを考えさせられます。そして何度観ても、ジャックが海に沈んでいくシーンは涙無しには観られなません。運命の出会いをしたいと思わせてくれる、後世に伝えていってほしい映画です。
30代女性
今まで見た映画の中で1番感銘したと思います。実際あった出来事を元に再現されていてとても素晴らしい作品だと思います。レオナルド・ディカプリオもとてもかっこよかったです。昔の風景や服装もうまく表現されていたと思いました。すばらしいキャストに内容もよかったです。多くの方が亡くなってしまい悲しいですが、忘れられない作品です。
30代女性
物凄く懐かしいですね。タイタニックで私はレオナルド・ディカプリオさんを知りました。普段からほぼ映画、特に洋画は全然見ないけど、タイタニックは当時話題になって長時間の大作にも限らず当時小学生だったのに真剣になって見ていました。映画館ではみてないけど当時レンタル中でなかなか借りるのに苦労しました。びっくりしたのは日テレでのジャックの声優は石田彰さんだったんですね。そしてローズ役は冬馬由美さんとのことで、この方の名前は久しぶりに聞きました。ジャックたちがタイタニックに乗らなければ…と思いました。
30代女性
最初の上映からかなりの年数がたっても、まったく色あせない作品だと思いました。画像もさらに美しく処理されていると思います。ストーリーも雄大で音楽も素晴らしい。レオナルドディカプリオが若々しくて、今では見ることもない表情や演技を楽しめます。
20代女性
初めて、タイタニックを見たのですが身分の違いにより恋愛しづらい世の中が二人を苦しめているように見えて、切なかったです。切ない部分もありながらも笑える部分もありとても面白かったです。
30代男性
小学生の時以来の視聴でした。当時かなり長かったのを覚えていますが、やはり前半・後半に分けて放送しましたね。そして久しぶりに観たレオナルド・ディカプリオが若々しくて、かなりのイケメンだと改めて思い知らされました。今のディカプリオのイメージしかない世代もかなり驚かれたでしょう。船の内部も美しかったです。
30代女性
いつの間にか公開されてから20年以上経っていますが、久しぶりに観ても何回観ても色褪せない作品だと思いました。子供のときと大人になってからではまた違った感想をもちました。ストーリーを知っていても忘れているところもあったので、思い出したり同時あの有名なシーンが流行ったななどと懐かしみながら楽しむことができました。
20代女性
泣きましたし、とても感動しました。この作品は観たことのある作品だけれど、何度観ても泣かせてくれます。それだけ魅力的な作品であり、これぞラブストーリーだなと感じました。さすが名作と言われているだけありますし、久々にラブストーリーを観ましたが、人を愛することは美しくてとっても素晴らしいことだと思いました。
40代女性
言わずと知れた名作ですが、時間が経つと細かいシーンは忘れているもので、以前観た時の記憶と擦り合わせながらストーリーを楽しませて頂きました。タイタニックの名場面といえば船首でヒロイン・ローズとジャックが手を取り合うシーンですが、そこに行き着くまでの二人の出会いから打ち解けていくまでのやり取りを思い出しつつ、最終的には悲しい結末を迎えることを視聴者としては知っていながらも、目が離せませんでした。史実を元にした作品でもあるので、主人公以外の登場人物たちにも感情移入しやすく、長年人々に愛されている理由が分かる気がします。
30代男性
2週に分けていましたが、後半はやっぱり悲惨なシーンが浮き彫りになって、見ていて辛かったです。沢山の人が冷たい海の中で沈んでいきましたが、あれが一応実話だったのですから驚かされます。これはラブストーリーとしてヒットしたのもありますが、ちゃんと事故として忘れてはいけない教訓も残したのだと思いました。
40代女性
船が沈んでからヒロインのローズが生還するまでのシーンは見る度に感動を覚えます。極限の寒さ故に心が折れそうなローズ、自らの命を省みず励まし続けるジャック。低体温によりジャックは先に息を引き取ってしまいますが、彼の思い描いた未来のために、何としても生き延びようというローズの強い意志が窺えました。時代が違っても、そこに生きる人々の想いは変わらないのだと思える映画でした。

2週連続放送の『タイタニック』に期待大!

『タイタニック』は5/7(金)・5/14(金)の2週連続で21:00~22:54に放送されます。

若い頃のレオ様を久々に見られるのも、非常に新鮮な感じを受けますね。

映画史に残る傑作映画をぜひ楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です