映画『プリティプリンセス2』フル動画を無料で視聴する方法!キャストやあらすじ・挿入曲も紹介

映画『プリティプリンセス2~ロイヤル・ウェディング~』は2004年公開のアメリカ映画で、2001年に公開された「プリティプリンセス」の続編です。

主演は前作と同じくアン・ハサウェイとジュリー・アンドリュースで、ミアの親友リリーやジェノヴィアの保安局長であるジョー、ミアの母のヘレンは前作と同じキャストが勤めています。

そのほか、「スタートレック」のクリス・パインなどの新キャストも名を連ねています。

こちらの記事では、映画『プリティプリンセス2』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『プリティプリンセス2』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

今すぐ映画『プリティプリンセス2』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック

目次

映画『プリティプリンセス2』動画を無料視聴する方法とは?

映画『プリティプリンセス2』の動画を無料視聴する方法を調査した結果!

映画が見れる動画配信サービスで、初回にもらえるポイントを利用すれば、無料で視聴できることがわかりました。

2019年10月現在、映画『プリティプリンセス2』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『プリティプリンセス2』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 1ヵ月
U-NEXT 300円 31日
Hulu × 未配信 2週間
music.jp 300円~ 30日
dTV 300円~ 31日
Paravi 400円 30日

※上記の情報は2019年10月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『プリティプリンセス2』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されていますが、U-NEXTであれば初回の登録でもらえるポイントを使うことで、無料で見る事ができます。

過去に登録したことがある動画配信サービスがあれば、それ以外の所で登録すれば、また無料で見れますので、ご自身の登録状況を確認の上、ぜひ無料で映画を楽しんでみてください。

映画『プリティプリンセス2』の動画を観るならU-NEXTがおすすめ!

映画『プリティプリンセス2』が配信されているU-NEXTのおすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『プリティプリンセス2』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『プリティプリンセス2』は300円の作品なので、もらった600ポイントを使うことで無料視聴することができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

アン・ハサウェイ出演作品一覧

また、主演のアン・ハサウェイさんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できるアン・ハサウェイ出演作品

  1. 『オーシャンズ8』(サンドラ・ブロック/アン・ハサウェイ)2018年映画
  2. 『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(ジョニー・デップ/アン・ハサウェイ)2016年映画
  3. 『シンクロナイズドモンスター』(アン・ハサウェイ主演)2016年映画
  4. 『マイ・インターン』(ロバート・デ・ニーロ/アン・ハサウェイ)2015年映画
  5. 『インターステラー』(マシュー・マコノヒ―)2014年映画
  6. 『ドン・ジョン』(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)2013年映画
  7. 『レ・ミゼラブル』(ヒュー・ジャックマン)2012年映画
  8. 『ダークナイト ライジング』(クリスチャン・ベイル)2012年映画
  9. 『ワン・デイ 23年のラブストーリー』(アン・ハサウェイ主演)2011年映画
  10. 『ラブ&ドラッグ』(ジェイク・ギレンホール/アン・ハサウェイ)2010年映画
  11. 『アリス・イン・ワンダーランド』(ジョニー・デップ/アン・ハサウェイ)2010年映画
  12. 『レイチェルの結婚』(アン・ハサウェイ主演)2008年映画
  13. 『パッセンジャーズ』(アン・ハサウェイ主演)2008年
  14. 『ゲットスマート』(スティーヴ・カレル/アン・ハサウェイ)2008年映画
  15. 『プラダを着た悪魔』(アン・ハサウェイ主演)2006年映画
  16. 『ブロークバック・マウンテン』(ヒース・レジャー/アン・ハサウェイ)2005年映画
  17. 『リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?』(声:アン・ハサウェイ)2005年アニメ映画
  18. 『アン・ハサウェイ/裸の天使』(アン・ハサウェイ主演)2005年映画
  19. 『プリティプリンセス2』(アン・ハサウェイ主演)2004年映画
  20. 『プリティプリンセス』(アン・ハサウェイ主演)2001年映画

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

注意点として『31日間無料体験』は、過去にU-NEXTを利用したことがあるユーザーには適応されないので、一覧で紹介している他の動画配信サービスの無料トライアルキャンペーンに登録することをオススメします。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年10月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

映画『プリティプリンセス2』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』は、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

『TSUTAYA DISCAS』なら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

映画『プリティプリンセス2』作品詳細

普通の女子高生だったミアが実はヨーロッパのある王国のプリンセスであることが判明してから5年が過ぎた。

今やミアはプリンセスとして国で優雅な日々を送っていた。

ところが、王位継承のためには30日以内に結婚しなければならないという事実が判明し……。

「プリティ・プリンセス」の続編。

映画『プリティプリンセス2』作品データ

  • 製作年/2004年
  • 製作国/アメリカ
  • 上映時間/113分
  • 監督/ゲイリー・マーシャル
  • 脚本/ションダ・ライムズ

映画『プリティプリンセス2』原作

前作の「プリティプリンセス」は、メグ・キャボットの「プリンセス・ダイアリー」を原作としておりましたが、本作では完全にオリジナルストーリーとなっています。

脚本はグレイズ・アナトミーや歌手のブリトニー・スピアーズの映画デビュー作「ノット・ア・ガール」の脚本を書いたションダ・ライムズが担当しました。

映画『プリティプリンセス2』キャスト一覧

プリンセス・アミーリア(ミア)・ミニョネット・サーモポリス / アン・ハサウェイ

ジェノヴィア女王のクラリスの孫娘でプリンセスとなるためジェノヴィアに向かいます。

王位継承のため、前作では高校生ながらプリンセス教育を受け、冴えない女子高生から美しいプリンセスに大変身しました。

21歳の誕生日パーティーでニコラスと運命的な出会いをし、惹かれ合いますが王位継承権の問題でライバルになってしまいます。

王位継承のためアンドリューと婚約をしますがニコラスにも惹かれ、結婚式当日にバージンロードから逃げ出してしまいます。

クラリス・レナルディ女王 / ジュリー・アンドリュース

ジェノヴィアの女王でミアの祖母。王位を孫娘のミアに譲り、自分は退位を予定しています。ジェノヴィアの保安局長であるジョゼフと密かに愛し合っています。

ジョゼフ(ジョー) / ヘクター・エリゾンド

ジェノヴィアの保安局長。前作同様クラリス女王とミアを支えてくれます。クラリス女王とは密かに愛し合っており、女王の退位に際し自らも引退し、クラリスとゆったりと暮らしたいと考えています。

リリー・モスコヴィッツ / ヘザー・マタラッツォ

ミアの高校時代からの親友。女性活動家として運動しながら大学院に進むことになりました。

ニコラス・デヴロー卿 / クリス・パイン

ミアとパーティーで運命的な出会いをし、恋に落ちますが、叔父のメイブリー子爵の策略でミアと王位継承権を争うことになってしまいます。ライバルになってもミアに惹かれ、ミアを想い王位継承権を放棄することを決めます。

アンドリュー・ジャコビー公爵 / カラム・ブルー

イングランドの貴族で、王位継承権のために王子選びをしたミアに選ばれ、婚約をします。しかし、ミアとキスをしても全くときめかず、ミアと愛し合っていないとわかりますが、公人としての責任を果たすためにミアと結婚をすることを決意します。

メイブリー子爵 / ジョン・リス=デイヴィス

ニコラスの叔父。甥のニコラスを王位につかせ、権力を得たいと考えています。そのためにはなんでもするというほど色々な策を講じます。

  • シャーロット/キャスリーン・マーシャル
  • パリモア卿/トム・ポストン
  • アサナ/レイブン・シモーネ
  • パオロ/ラリー・ミラー
  • ヘレン/キャロライン・グッドオール

映画『プリティプリンセス2』の主題歌

前作に引き続き、人気アーティストの曲が多く使われています。

前作ではアイドルの曲が多いイメージでしたが、本作では劇中のキャラクターと同じように20歳前後から人気のあるアーティストも多くなりました。

Kelly ClarksonやAvril Lavigne、P!nkなどの楽曲が使用されています。

また本作では女王役のジュリー・アンドリュースも歌を歌っており、彼女の美しい歌声は必見です。

映画『プリティプリンセス2』のネタバレあらすじ

ここからは映画『プリティプリンセス2』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

ジェノヴィアの女王となるミアの花婿探し

前作から5年が経ち、大学を卒業したミアは祖母であるクラリス女王に代わり、ジェノヴィアの女王に即位することになっていました。

ミアはジェノヴィアに向かい、21歳を祝う誕生パーティーを開き、そこでハンサムな青年ニコラスと運命的な出会いをし、恋に落ちます。

女王になることを決意していたミアでしたが、自分の甥であるデヴロー卿を王位につけ、権力を得たいと考えているメイブリー子爵にミアに王位継承権が無いことを告げられます。

ジェノヴィアの法律では、女性は既婚でなければ王位に就けないことになっていたのです。

前時代的とのクラリス女王の反対にもかかわらず、伝統を重んじる議員たちは、ミアが30日以内に結婚しなければデヴロー卿を王位につかせることを決定してしまいました。

ミアの意思を完全に無視した議会の決定に、当然のごとく憤るミアでしたが、そのデヴロー卿が実はニコラスでだったのです。

それを知りより一層怒るミアでしたが、女王になるため、花婿探しを始めます。

ミアの婚約そして結婚

多くのセレブの中からミアはイングランドのケニルワース公爵アンドリュー・ジャコビーを選び、2人は交際を始め、わずか1週間で婚約をします。

一方で険悪な仲になってしまったミアとニコラスは徐々に惹かれ合い、ミアの結婚式を目前に控えたある日、2人はロマンティックなデートをします。

その姿をマスコミが撮影していたことから、ジェノヴィアは大騒ぎになり、この事態にミアとアンドリューは互いに愛し合っていないことを認め合います。

それでも2人は責任を果たすため予定通り結婚することに決めます。

しかし結婚式当日を迎えたミアはバージンロードの途中で、その場から逃げ出してしまいます。

そしてミアある決断をします。

その決断とは……。

映画『プリティプリンセス2』の見どころ

本作も前作に引き続き、主演の2人アン・ハサウェイとジュリー・アンドリュースの演技は見所ですが、一番の見所はジュリー・アンドリュースの歌が聞けるということではないでしょうか。

ジュリー・アンドリュースといえば、サウンド・オブ・ミュージックやメリー・ポピンズなどに出演していて歌が上手いことで有名ですが、本作でも歌を歌うシーンがあります。

手術により4オクターブもの音域は失ってしまったと言われていますが、それでもまだ美しい歌声は健在です。

ジュリー・アンドリュースが好きな方は必見です。

また、スター・トレックなどで有名なクリス・パインがニコラス役で出演しており、本作が彼の映画デビュー作となっています。

爽やかな王子様的姿の彼も見所の一つです。

映画『プリティプリンセス2』の感想・評価

前作と同じように女性は観ると元気をもらえて、笑えて、ワクワクするシーンが詰まっている作品です。

前作とは違い完全にオリジナルストーリーのため、原作好きの方はあまり……という場合もあるかもしれません。

また、前作の方がシンデレラストーリー要素が強いので、1の方が好きという方が多いのも事実です。

しかし、自分専用のブティックやプリンセス・セレブの世界、王子選びなど女子がワクワクドキドキ、憧れる世界が広がっている点は前作同様たくさんあるので、見ていて楽しくなる作品であることに間違いないです。

本作ではミアの恋愛模様がメインですが、クラリス女王とジョーの関係も見ていて幸せになれるポイントです。

前作でミアと恋に落ちていたマイケルなど、出てこないキャラクターも多く少しさみしい点もありますが、新しいキャラクターなど見応えもある作品になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です