『THE MANZAI 2021』の見逃し配信・公式動画を無料視聴する方法!出演者・見どころを紹介

年末ともなると、M-1といった賞コンテストを含めお笑い関係の特番が気になってくる時期ではないでしょうか。

フジテレビでは毎年恒例の「THE MANZAI」が今年も放送されます。

「THE MANZAI」といえば、本当に人気・実力を兼ね備えた漫才師だけに招待状が届く番組というイメージです。

今年出る芸人のラインナップを見ても賞レース優勝者を中心にすごい顔ぶれが並び、非常に楽しみですね。

間もなく放送される『THE MANZAI 2021』の出場芸人や見どころについてまとめました。

「THE MANZAI」動画配信情報
「THE MANZAI」の過去大会はFODプレミアムで配信されています。2週間無料で試せるトライアルを実施中!

\無料お試し実施中!/

※配信状況はサイトでご確認下さい。

『THE MANZAI 2021』放送決定

12/5(日)19:00~21:54にフジテレビで『THE MANZAI 2021』が放送されます。

年に一度の「漫才の祭典」として放送されている番組で、今年も人気芸人が顔をそろえました。

出場する漫才師にも、この番組に出られることを大きな喜び・楽しみにしている方が多いです。

MC陣も例年通り、ナインティナインと最高顧問のビートたけしさんが務めます。

予告映像ではたけしさんが「エンジェル」という白と赤のユニフォームを着ているところが映っていました。

漫才が始まる前のつかみで、たけしさんが何をしてくれるかも見どころですね。

『THE MANZAI 2021』出場芸人を紹介

それでは、『THE MANZAI 2021』の出場芸人を見ていきましょう。

・アンタッチャブル
・ウーマンラッシュアワー
・海原やすよ ともこ
・おぎやはぎ
・かまいたち
・銀シャリ
・サンドウィッチマン
・霜降り明星
・タカアンドトシ
・千鳥
・テンダラー
・とろサーモン
・ナイツ
・中川家
・NON STYLE
・博多華丸・大吉
・爆笑問題
・パンクブーブー
・マヂカルラブリー
・ミルクボーイ
・和牛
・笑い飯

ベテラン芸人である海原やすよ ともこ・おぎやはぎ・爆笑問題といった面々から、近年の賞レースを沸かせたマヂカルラブリー・ミルクボーイまで見どころたくさんですね。

番組自体が非常に注目されているので、ウーマンラッシュアワーの漫才も気になります。

ウーマンラッシュアワーといえば政治ネタを早口でまくしたてるネタを例年披露してきました。

その内容に賛否両論が巻き起こってきただけに、今年もさまざまな意見が出ることが予想されます。

タカアンドトシ・千鳥・かまいたちといったメンバーはバラエティ番組で活躍するようになっていて、最近は漫才を披露するという仕事のイメージが少ない方も多いでしょう。

しかしもともと漫才・コントで高く評価されてきた芸人たちだけに、これらの芸人が見せる本気の漫才にも注目です。

例年通りならトリはもちろん爆笑問題、今年もネタにできそうな時事問題が多かったので2021年を楽しく総ざらいしてもらえることに期待がかかります。

プレマスターズも注目!マスターズ出場を狙う芸人を紹介

『THE MANZAI 2021』は、11/28(日)16時から本選出場をかけた「プレマスターズ」が放送されました。

2021年に賞レース受賞・漫才活動に励んだと「THE MANZAI実行委員会」から高く評価された14組がエントリーされています。

観客投票1位の一組だけが、12/5(日)のマスターズに出場できます。

一位となった芸人は当日発表されるので、誰が勝ち上がったのかも楽しみです。

「プレマスターズ」出場芸人は、

・アインシュタイン
・インディアンス
・Aマッソ
・蛙亭
・からし蓮根
・祇園
・キュウ
・コウテイ
・ダイヤモンド
・トム・ブラウン
・ビスケットブラザーズ
・ミキ
・ラランド
・わらふぢなるお

というメンバーとなりました。

M-1で実績抜群のミキに加え、M-1準決勝に残っているインディアンス・からし蓮根・キュウといった芸人も虎視眈々とマスターズ出場を狙います。

『THE MANZAI 2021』は3時間にわたる超一流漫才師の競演

『THE MANZAI 2021』は12/5(日)19時からフジテレビで放送です。

3時間にわたり一流芸人たちが漫才を披露する年に一度の番組なので、お笑い好きならぜひチェックしておきたいですね。

賞レースではなく、トークもあまり挟まず次々とネタを放送していくスタイルなので純粋に漫才を楽しめる3時間となるでしょう。

『THE MANZAI 2021』を見た視聴者の感想

30代女性
毎回、沢山の芸人さんのネタを見る事ができて楽しい番組なのですが、個人的には今回は、ウーマンラッシュアワーが印象的でした。ネタの中にあった、『菅総理のネタを沢山作ったのに、菅さんが消えてしまった』というフレーズが、妙にツボにはまりました。コロナ禍で、時間があったであろう中で、本当に沢山の菅総理ネタを作ったのではないか、心からの叫びだったのではないかと思えてしまって、気の毒に思いつつ、笑ってしまいました。
30代女性
サンドウィッチマンが大好きで、今日も絶好調な二人の漫才を見て、今日もキレキレで感動しました。いつ見ても何を見ても笑えました。NON STYLEも久々に二人で漫才をしているのを見て、こんな感じだったかなと懐かしく感じました。NON STYLEに対して岡村隆史やビートたけしが突っ込んだのがまた笑えました。
20代女性
最近こういったお笑いの番組が少なくなってきていたのですごくうれしかったです。どれも懐かしいネタが多くて中でも、トロサーモンのネタと笑い飯のネタがおもしろかったです。トロサーモンの怖い話のネタは何回も同じことを繰り返し話が出てこたことと、笑い飯は効果音が多く使われることが多く、それが安定のおもしろさだと思いました。
40代女性
出演するかたが皆さん豪華でした。笑い飯さん、海原やすよ・ともこさん、ミルクボーイさん、中川家さんが出ているのが特に嬉しかったです。大トリの爆笑問題さんあれだけの忙しさの中で毎回ちゃんと新ネタをやっていてきっちり笑わせてくれるのが流石だなと思います。他のことで太田さんがどれだけ叩かれようが帳消しになるくらいの漫才だと思います。あとなんといってもビートたけしさんの存在感。コメントに漫才愛を感じます。ずっと続いて欲しい番組です。
20代女性
個人的にNONSTYLEさんがすきなので、NONSTYLEさんの漫才を楽しみにみました。やっぱりテンポが良くておもしろくてまとまっていて素敵だなと思いました。NONSTYLEさんがでてる番組は基本見ているのでもっと年末年始たくさんのお笑い番組に出て欲しいなと思っています。漫才の形を変えないで欲しいなと思ってます。
30代男性
面白かった。今回のような順番最高です。人それぞれ、好き嫌いはありますけど。漫才の面白さ、上手さ?ですかね。ちょっと言い方がわかりませんけど、人気、面白い方たちがうまい具合に出てきたように思えます。
30代女性
数々の漫才大会で成績を残してきた一流の漫才師達が出るので、とても見応えがあります。ただ、人気と実力のピーク時を超える漫才はないなーと思いながら見ていましたが、唯一、かまいたちだけは夢中になりました。かまいたちは漫才コントにならず、二人の掛け合いで笑いが生まれるところが好きです。今回のテーマも最高に面白かったです。
30代女性
毎年楽しみにしているこの番組の予告を見ると、もう今年も終わりだなーと思います。アンタッチャブルが初めに出てきて、色々あったこのコンビがとても楽しそうに漫才をしているのが印象的で、なんだか感動しました。千鳥の今回のネタは今までにないスタイルで新鮮でした。あとビートたけしの“エンジェルス”がかわいかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です