『TEPPEN 2021冬』ハラミちゃん連覇なるか?ダンス対決にはJO1やDA PUMP、加藤諒が対決!

『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』はこれまで、芸能界でピアノなどの特技を持つ芸能人がプライドにかけてその腕前を競い合ってきた番組です。

特にピアノ対決は番組名物となっており、過去に16度の勝負が繰り広げられました。

2021年1月30日(土)のフジテレビ土曜プレミアム枠で、今年も新たなTEPPENの勝負が繰り広げられる予定です。

今回はどんな名勝負が生まれるか非常に楽しみですね。

こちらの記事では「芸能界特技王決定戦 TEPPEN 2021冬」の出場者や見どころを紹介します。

フジテレビの見逃し動画
『TEPPEN 2021冬』は、2/13までFODプレミアムで見逃し配信中!2週間無料で試せるトライアルを実施中!

\無料お試し実施中!/

※配信状況はサイトでご確認下さい。

『TEPPEN 2021冬』はピアノ・ダンス対決

1/30(土)21:00~23:10、フジテレビの土曜プレミアムでは『芸能界特技王決定戦 TEPPEN2021冬』が放送されます。

第22回目の放送となる今回の対決種目は、ピアノ・ダンスの2種目です。

番組MCは今回もネプチューン、ピアノ対決のゲストは志尊淳さん・DAIGOさん・檀れいさん・松任谷正隆さんが招かれています。

ダンス対決は審査員にTRFのSAMさんが入っており、ゲストとして剛力彩芽さん、ゆきぽよさんが厚い戦いを見守ります。

この2種目で王者に輝くのは誰か、目が離せない対決になることは間違いありません。

ピアノ対決はYoutberハラミちゃんが連覇に挑む

「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」 恒例のピアノ対決は、前回の大会で思わぬ波乱が起きました。

優勝候補たちを抑えて優勝したのは、初出場のYoutuberハラミちゃんです。

テレビ演奏が初めてでかなりのプレッシャーがかかってもおかしくないところですが、緊張を感じさせないパフォーマンスで優勝を勝ち取っています。

『TEPPEN 2020秋』ピアノ女王&筋肉男No1は誰?内容や出演者を紹介

今回はハラミちゃんが連覇に挑み、他の常連組がリベンジを狙う構図となりました。

ピアノ部門出場者

  • ハラミちゃん(前回王者)
  • 伊藤詩乃(アイドルグループ「マルコム・マスク・マクラーレン」、現役音大生)
  • 後藤理花(「ザ・コインロッカーズ」キーボード)
  • こまつ(音楽パフォーマー)
  • 松井咲子(元AKB48)
  • 森保まどか(HKT48)
  • 山口めろん(タレント)
  • ゆりやんレトリィバァ(芸人)

なんとハラミちゃんの他にも、こまつさん・松井咲子さん・森保まどかさん・山口めろんさんと過去に優勝経験のある方がずらりと揃いました。

伊藤詩乃さん・後藤理花さんは初出場ですが、いずれもピアノの実力は確かです。

どちらもピアノコンクール受賞歴があり、前回のハラミちゃん同様初出場初優勝があってもおかしくありません。

今回の対決は、ヒット曲でミスタッチの少なさを競う「ゲームステージ」と自由曲の採点で競う「フリーステージ」の2回の演奏で勝負が決まります。

初のダンス対決ではDA PUMPやJO1らがダンスを競う

今回が初の採用種目となるダンス対決には、以下の芸能人が出場します。

ダンス部門出場者

  • 浦川翔平(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)
  • 加藤諒(俳優)
  • 川尻蓮(JO1)
  • KENZO(DA PUMP)
  • 佐々木久美(日向坂46)
  • 峯岸みなみ(AKB48)

注目はなんといっても、DA PUMPのKENZOさんです。

ダンスの世界大会に数々出場しており、8年連続で世界大会優勝という経歴を持っているため優勝候補本命と見ている方も少なくありません。

しかし他のメンバーも各グループでダンスのスキルを磨いてきた実力者ばかり、グループの看板も背負っているので絶対に負けられない勝負となります。

ダンスを職業としているこれらのメンバーに、踊れる個性派俳優・加藤諒さんがどこまで迫れるかも見どころです。

勝負はKONAMIの人気ダンスゲーム「ダンスラッシュスターダム」の得点と審査員の採点で争われます。

普通のダンスコンテストにはないゲーム要素が、優勝争いにどれだけ影響を与えるかも気になりますね。

『TEPPEN 2021冬』ピアノ・ダンス王者は誰?

『芸能界特技王決定戦 TEPPEN 2021冬』は、番組が人気を博したため、回を増すごとに出場者のレベルが上がっている印象がありますね。

今回もピアノ・ダンスともにかなりレベルの高い対決となりました。

結果は、ピアノ部門ではハラミちゃん、ダンス部門では、浦川翔平さん(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)が、見事王者に輝きました。ハラミちゃんは圧巻のパフォーマンスでSMAPのSHAKEを披露し、二連覇を成し遂げました。

『TEPPEN 2021冬』を見た視聴者の感想

30代女性
出演されている方々のあまりのピアノのうまさには目を離せなくなり、特に伊藤詩乃さんのピアノの演奏は息をするのを忘れてしまうほど、画面に釘付けでした。ピアノを習っている子どもも驚きながらも憧れの眼差しで見ており、楽しく視聴していました。ゆりやんの演奏は笑えましたが、そのほかのどなたの演奏も心に響く素敵な演奏で、得点結果にハラハしながらも心が癒されました。また次のTEPPENで、今回出演された方の姿を見ることを期待しています!
30代女性
ピアノの頂上決戦がとても面白かったです。今回も音大のアイドルの女性が出てきて、正確でかつ表情豊かに弾いている姿には感動しました。またハラミちゃんが今回も圧巻の演奏をしており、また笑顔で楽しそうに弾く姿はこちらとしても安心して心から演奏を楽しむことが出来て、また何回も色々な曲を聞いてみたいと思ってしまいました。
20代女性
TEPPENと言えばピアノバトルですが、今回も素敵な演奏ににやけが止まりませんでした。そして、ハラミちゃんはやっぱりすごいなと思いました。聞き心地の良いノーミスの演奏はもちろん、ほうとうに楽しそうに演奏姿は見ている側もとてもハッピーになります。また、今回初となったダンスバトルはケンゾーのダンスはカッコ良かったですが、もったいないなーとハラハラしながら見ました。
60代女性
ピアノ対決のレベルが高く、ガチバトルの緊張感が伝わってきましたし、どれほど練習してきたのだろうと思うと、ガチだけに負けた時の悔しさも感じました。小手先のテクニックだけではなく、ハガネのような強さやそれ以上のモノをハートに持っていないとTEPPENは取れないと思いました。今回負けた人も上を目指して再挑戦してほしいです。見応えがありました。
40代女性
ピアノ自慢で出演者の皆様はホント素晴らしかったです。優勝者の「shake」と準優勝者の「炎」お二方とも圧巻で甲乙付け難い印象でした。得点抜きに1番印象に残ったのは松井咲子さん。思うような結果が出ませんでしたが、出演者の中で最も難しい演奏曲をチョイスした感じでしたので、「攻め」の姿勢に拍手です。ただ、ゆりやんの出演はどうにかならなかったのでしょうか。
30代女性
ピアノの対決は緊張感が伝わってきてドキドキしながら見ましたが、それぞれ素敵なアレンジに圧倒されました。ゆりやんレトリィバァさんは普段とのギャップを期待してしまっていた分少し残念でしたが面白かったです。炎の演奏を聞いて映画を思い出して泣いてしまう後藤さんが面白かったです。ダンス対決はKENZOさんに勝って欲しかったのですが、純粋にダンスの得点ではなくゲームの得点があったので難しかったと思います。
30代女性
今回のTEPPENは恒例のピアノ対決と、初の試みでダンス対決が放送されました。ピアノ対決はおなじみのメンバーから初登場の方まで様々な出場者がいましたが、どの方も技術が高く、年々レベルが上がっていて驚きました。そんな中安定のハラミちゃんは見ていて元気が出る演奏でした。ダンス対決では、ダンス世界一のKENZOさんが登場し楽しく拝見しました。
フジテレビの見逃し動画
『TEPPEN 2021冬』は、2/13までFODプレミアムで見逃し配信中!2週間無料で試せるトライアルを実施中!

\無料お試し実施中!/

※配信状況はサイトでご確認下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です