東京タピオカランド「謝謝珍珠」「虎一茶」などの話題のタピオカを飲み比べ!現地の様子ツイッターまとめ

8月13日(火)より東京のJR原宿駅前の商業施設「jing(ジング)」にて、タピオカにフォーカスした新感覚テーマパーク「東京タピオカランド」がオープンしました。

タピオカのテーマパークだなんて、まさにタピラーにとってはまさに聖地と言っても過言ではないですよね。

「東京タピオカランド」で出店されているブランドのタピオカティーの飲み比べの感想や、現地の様子などをまとめてみたいと思います。

東京タピオカランドとは

東京タピオカランドは8月13日(火)から9月16日(月・祝)までの期間限定で、JR原宿駅から約5分程の商業施設「jing」にオープンした、タピオカのテーマパークなのです。

施設内には10ヶ所を超えるフォトブースも設置されていて、各お店のタピオカティー飲みつつ、写真撮影も楽しめるようになっています。

第1弾公式アンバサダーとして、ファッション雑誌『Popteen』専属モデルのねおと、原宿発の5人組アイドルユニット・神宿(かみやど)が、1日店長やコラボメニューの販売や、オープン期間中は様々な企画が実施される予定となっています。

前売り券が1日で売り切れてしまう程の人気で、みなさんの期待も伝わってきますよね。

ウェルカムドリンクがお出迎え

入場料は前売1000円(税込)、当日1200円(税込)で、入場料にはドリンク1杯分が含まれていて、来場者全員にウェルカムドリンクが付いてきます。

ウェルカムドリンクには

  1. 東京タピオカランドのイベントオリジナルドリンク
  2. 公式アンバサダーYouTuberねおちゃんの「ねおちゃんドリンク」
  3. ショート音楽動画コミュニティアプリ「TikTok」のコラボドリンク
  4. AbemaTVの恋愛リアリティーショー『オオカミちゃんには騙されない』

のコラボドリンクの全4種類から選ぶことが出来ます。

2杯目以降のドリンクおよびスイーツは有料となっています。

会場内には飲食スペースを用意されていて、その場で飲食を楽しむことも出来、またドリンクを持ち帰ることも可能です。

東京タピオカランドに出店されている4ブランド

今回、東京タピオカランドに出店されているのは「三茶ヤ(さんちゃや)」、「謝謝珍珠(シェイシェイパール)」、「虎一茶」、「LAB LAP」の4ブランドのお店です。

「三茶ヤ」

昨年に三軒茶屋に1号店を出店した「三茶ヤ」は、大粒のタピオカがたくさん入っているのが特徴的。

煮込むだけではなくて蒸すなどして作ったタピオカを、作りたての温かい状態でドリンクと合わせます。

チーズフォームの上に黒糖をかけて炙(あぶ)った「焦がしラテ」は、甘塩っぱくてずっと飲み続けられる味です!

「謝謝珍珠」

台湾発の黒糖生タピオカ専門店で、オリジナルブレンドの黒糖で味付けしている生タピオカや、鉄観音茶葉など台湾から仕入れる素材を使っています。

タピオカは本場台湾の工場で生産されているそうで、黒糖が濃くて質の高い味を提供してくれます。

今回「パッションフルーツブラックティ」や「シトラスティ」など、東京タピオカランド限定のメニューもあります。

「謝謝珍珠」はタピオカ専用ゴミ箱を原宿に設置したことでも話題になっています。

「虎一茶」

9月に1号店を出店予定の「虎一茶」ですが、今回の「東京タピオカランド」で先行オープンとなります。

オリジナルの生タピオカや台湾・中国・日本の茶葉などを使ったドリンクを提供してくれています。

茶葉にこだわって、店内で抽出してくれているのも特徴的。

ドリンクもさることながら、容器がすごく可愛くて、これは持ち帰りたくなってしまいますね。

「LAB LAP」

現在、原宿でポップアップストアを展開してる「LAB LAP」ですが、お茶以外のドリンクとタピオカを組み合わせたドリンクが特徴です。

レモネードとタピオカを組み合わせたドリンクは、ハチミツ漬けのレモンが入っていて、暑い季節にピッタリ。

タピオカは小粒タイプで、タイから仕入れているのだとか。

スリーブがカップ型になっているところも可愛いです。容器からしてそれぞれお店の個性が出ていて、どれも可愛いですよね。

会場はまさにタピオカずくしのインスタ映え

店内ではKaminによるオリジナルテーマソングの「タピる?」が流れており、タピオカ気分をより一層盛り上げてくれます。

Kaminさんはもともとタピオカが大好きなのだそうですよ。

天井にはタピオカをイメージしたバルーンが吊されていたり、大小の様々なバルーンの「タピオカプール」、タピオカドリンク型のバルーンアート、「タピオカロッカー」や「タピオカ転がし」、「タピオカブランコ」など、充実したフォトブースも設置されています。

これはまさにインスタ映えしそうですよね。

東京タピオカランド現地の様子ツイッターまとめ

店内は初日から大盛況で、至るところでタピオカティーを飲み比べたり、フォトスペースで撮影を楽しんでいる人でいっぱいです。

みなさんとても楽しそうにしていますね。

東京タピオカランドは9月まで開催されるとのことです。

まだまだ暑い日が続きますので、夏休みは是非とも一度東京タピオカランドに足を向けてみてはいかがですか?

東京タピオカランド開催詳細

  • 場所:jing(東京都渋谷区神宮前6丁目35-6)
  • 原宿駅前交差点角の2階建て商業施設
  • 開催期間:2019年8月13日(火)10:00〜9月16日(月・祝)19:00 ※変更の可能性あり
  • 営業時間:8月 10:00〜19:00(LO 18:45)
  • 9月 平日13:00〜19:00(LO 18:45)
  • 土日祝10:00〜19:00(LO 18:45)
  • 料金:前売り1,000円(税込)、当日1,200円(税込)※未就学児~小学生まで無料

公式HP:http://tokyophotogenicteam.com/tapioca/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です