水ダウ「モンスターアイドル」のクロちゃんPのセクハラや恋人探しに批判!「炎上確定」「マジでキモイ」の声

TBSの人気バラエティ「水曜日のダウンタウン」で、安田大サーカスのクロちゃんは、完全にクズ芸人として認識されるようになってしまいましたね。

特に女性に対する執拗ながっつき方から、「モンスター」と呼ばれるようになっています。

そんなクロちゃんを起用した企画は、水曜日のダウンタウンでたびたび放送されてきました。

11月6日の放送で始まったクロちゃんの新連載企画「モンスターアイドル」も、早くもクロちゃんのいつもの気持ち悪い言動が止まりません。

新企画「モンスターアイドル」の内容や、初回放送のクロちゃんの言動、視聴者の反応についてまとめました。

『水曜日のダウンタウン』の見逃し動画
クロちゃんP新企画「モンスターアイドル」の見逃し動画はParaviで配信中です。

\30日間の無料体験実施中!/

水ダウで新連載企画「モンスターアイドル」始動、クロちゃんが女性アイドルをプロデュースもセクハラ・恋人探しに夢中

水曜日のダウンタウンでは、11月6日の放送界からクロちゃんを使った新連載企画が始まりました。

「モンスターアイドル」という、クロちゃんに女性アイドルをプロデュースしてもらうという内容となっています。

しかし、アイドルのプロデュースはあくまで表向きの企画です。

基本的には、クロちゃんがアイドル候補の女性に対してどんな気持ち悪い言動をするかを、みんなでウォッチングするという内容になっています。

初回放送では、クロちゃんに候補者16名の女性を、8名に絞ってもらうようスタッフが伝え、その様子が放送されました。

「プロデューサー」クロちゃんは、しょっぱなから「恋愛はOKですか?」とスタッフに確認します。

恋愛NGでないことを確認すると、早くもセクハラ・自らの恋人探しのために必死な姿を見せ、視聴者をドン引きさせています。

水ダウ「モンスターアイドル」に視聴者から批判の嵐

水曜日のダウンタウン、初回の「モンスターアイドル」を見た視聴者からは、

  • 炎上確定
  • マジでキモイ
  • クロちゃんに女性を近づけてはいけない

といった反応が上がりました。

クロちゃん企画で、クロちゃんがこのように言われるのは、最早いつものことですね。

クロPが権力を利用しアイドルにセクハラ

「モンスターアイドル」で見せたクロちゃんのひどいところは、主に以下の言動です。

  • 自分がプロデューサーであることを強調し、女性たちに好きと言わせる・モテようとする
  • 面談で複数の女性に「一番好き」と言う二枚舌
  • 当たり前のように面談中の女性の手や体に触ろうとする
  • 気になる女の子を最初に「好き」と明言もぎりぎりまで合格発表せず、「泣いてる顔が見たいから」と、もっと自分のことを考えさせ、好きにさせる作戦であることを話す

権力をかさに女の子を従わせようとする、複数の女の子を同時に口説こうとする、自分勝手な作戦を立てて気を引こうとするところが、特に不評を買っていますね。

クロちゃんの恋愛系企画は水ダウで過去にも放送、「モンスターハウス」では厳しいお仕置きのオチ

クロちゃんの恋愛系企画は、水曜日のダウンタウンで過去にも一度、「モンスターハウス」という企画の放送がありました。

「テラスハウス」のように、クロちゃんを男女共同のシェアハウスで生活させ、彼女を作ってもらうという企画です。

この時もクロちゃんは、複数の女性に同時に一番好きと言い、キスを迫り「モンスター」ぶりを見せていました。

告白されて断られた時には、すぐ別の女性にプレゼントの指輪を使いまわして告白するというエピソードもあり、性格的な面でもひどさが晒されています。

そのため、最終回では、クロちゃんの言動を許せるか視聴者にアンケートを実施しました。

案の定、ほとんどの視聴者に「許せない」とジャッジされたクロちゃんは、としまえんで檻に監禁された姿を一般公開という罰ゲームを受けるオチがつき、企画が終了しています。

今回の新企画「モンスターアイドル」も、最後にはクロちゃんにお仕置きが用意されている可能性が高いですね。

水ダウ「モンスターアイドル」次回は沖縄合宿編との予告、今回も荒れる可能性

水ダウの「モンスターアイドル」は、2回目の放送が沖縄合宿編とされ、予告動画も放送されました。

早くも水着姿の女性の腰に手を当てているクロちゃんの映像も確認されていて、次回もクロちゃんの暴走は続きそうです。

今回の放送も、クロちゃんのありえない言動に視聴者からいろいろな批判が出て、荒れる可能性がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です