靴下を選ぶなら絶対シルク!冷え取りやデトックスもでき、美肌効果も期待できます

silk-socks




寒くなってきて、普段はストッキングや素足で過ごしてきた人も、靴下を履くことが多くなってきたと思います。

今は様々な効果をうたった靴下が発売されていますが、冷え取りにはどんな靴下がいいのでしょうか?

今回は、靴下として一番優れていると言われている「シルク靴下」について紹介していきます。

シルクの靴下って何がいいの?

シルクの靴下には、吸湿性・放湿性・保温性・通気性に優れているという特徴があり、夏は涼しく冬は温かで快適な使い心地を実現できます。

天然成分なので敏感肌の人でも気にせずに使えますし、デトックス効果があるとも言われています。

silk-socks

シルクの特徴

シルクは言わずと知れた蚕蛾の繭から取り出した糸のことです。

熱湯または弱アルカリ液を使って接着を緩めて1本1本糸を紡ぎだします。

1本の糸はとても細いものですが、羊毛や綿よりも強く、繊維の中でも強靭な強さを持っています。

また、繊維自体が微細な多孔質構造をしているので、繊維の間に空気や水分を豊富に蓄えることができます。

他にも、繭の中のさなぎを守るために紫外線をカットする力があったり、高い吸湿性のおかげで静電気が起きにくいといった特徴もあります。

シルクの抗菌作用で臭わない

シルクの吸湿性と放湿性は抗菌作用にも繋がります。

シルクは有害物質を吸収し、そのまま放出してしまうので肌に有害物質が直接触れることはありません。

それと同様に、微生物の繁殖も抑制するので臭い菌が増殖して嫌な臭いを出すのを防いでくれます。

吸湿・放湿共に綿の1.3~1.5倍の力があるので、より清潔に保っていられるのがシルクの大きな魅力です。

夏場の蒸れて臭いやすい革靴でも、シルクの靴下を合わせれば快適に過ごせますよ。

冷え取りに効果あり!シルクの5本指靴下

繊維の特徴から保温に優れているシルクの靴下ですが、その中でも5本指靴下が優秀です。

5本指靴下は履くだけでそれぞれの指に刺激が与えられるので、血行が促進されます。

また、指を自由に動かせることで摩擦が発生し、保温力も上がります。

シルクの素材の特徴で、足を温かく保ちながら汗などの湿気を吸い出して外に出してくれるのも大きな利点です。

5本指ソックスをそのまま1枚で履いても良いですが、オススメなのが「重ね履き」です。

シルクの上にまたシルクではなく、毛や綿などの天然素材の靴下を使ってください。

天然素材×天然素材なので、その保温・吸湿力は高く、蒸れにくく温かいという快適な状態が完成します。

化繊の普通の靴下を合わせてしまうと、ゴムの締め付けが苦しくて血行が悪くなったり、蒸れてしまって逆効果になるので注意して下さい。

重ね履きでデトックス!

上記でも上げたシルクと天然素材の靴下の重ね履きには毒素を排出する効果もあります。

シルクは、蚕の繭であった時に何か月も風雨にさらされながら中のさなぎを守っていました。

繭の中ではさなぎが成長する時に老廃物、毒が発生します。

その毒を繭から排出する必要があるので、シルクには毒素を出す効果があります。

デトックス効果のある靴下の履き方

  1. シルクの5本指靴下を履く
  2. 毛か綿の5本指靴下を履く
  3. シルクの先が丸くなった靴下を履く
  4. 毛か綿の先が丸くなった靴下を履く

最低でもこの4枚を履いてください。

もしこれ以上履きたい場合は先が丸くなった靴下をシルクと毛(綿)を交互に重ねてください。

一番外側に来るのは化繊の靴下でも構いませんが、中は天然素材にして下さい。

靴下の再利用

デトックスで使われたシルクの靴下は、毒素の排出により穴が開いたり破れたりすることがあります。

デトックス初期には、一晩で破れてしまった!という人もいるそうです。

破れた個所によって、どの臓器の毒が出たのかわかることがあります。

どの箇所がどの臓器かは足つぼの図を見てもらうとわかりやすいです。

では、破れた靴下は捨ててしまうのはちょっともったいないですよね。

特に一晩で破れてしまった靴下は尚更です。

破れた穴が小さい場合は、重ね履きの3枚目に使ったりして直接肌に触れないように使ったり、穴を補修して使いましょう。

補修する場合も、できれば絹や綿糸などの天然素材のものをオススメします。

もうボロボロで補修もできない場合は、糸をほどいて補修用の糸にしてもいいですし、布ナプキンにリメイクするのもいいですね!

また、そこまで手の込んだことができないという人は、そのまま靴下の状態で体を擦る「毒だし」に利用しましょう。

シルクの特徴を生かして、けがをした部分に当てたり痒い所を擦ることでその部分の毒だしができ、早く回復すると言われています。

シルクの靴下はチープなものではないので、ぜひ使い切って下さい。

シルクで美肌効果

シルクは18種類のアミノ酸を含むたんぱく質から形成されています。

動物性たんぱく質なので人間の肌に近い成分になっていて、「第二の皮膚」や「天然の美容液」という呼び名もある繊維です。

触れている部分の温度や湿度の調整、有害物質の排出をしてくれるので、健康的な肌を作り出してくれます。

また、シルクに含まれるシルクプロテインは肌をツルツルにする効果があるので、カサカサ踵とはさよならできますよ。

アレルギー体質や敏感肌の人でも刺激を感じずに使用できるのでおススメです。

年中快適に使えるシルクの靴下

シルクの持つパワーはとても大きく、靴下で生じるトラブルは殆ど無いと言っても過言ではありません。

これからの時期には特に、重ね履きで利用してもらうとその快適さがわかると思います。

どんな体質の人でも快適に使用でき、ボロボロになったとしても利用価値のあるシルクの靴下、ぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です