シュウウエムラ・クリスマスコフレ2018が買えない!?品薄・転売・即完売にSNSでは非難の嵐!

シュウウエムラ・クリスマスコフレ2018

コスメ界の一大イベントと言えば、やはり10月後半から始まるクリスマスコフレ!

各ブランドがこぞってクリスマスコフレの情報を出す10月は、SNSも嬉しい悲鳴や「どれを買おう…」という悩ましい溜息で忙しくなります。

そのキラキラしたクリスマスコフレたちの中でも、とりわけ注目度が高かったのが「shu uemura(シュウ ウエムラ)」。

今年一番人気!と前評判も高かったシュウウエムラですが、そのせいなのか発売を巡ってトラブルも多かったため、一連の事態をまとめてみました。

予約も当日販売も午前中で完売!

店舗予約は開始一時間程度で終了

今回のシュウウエムラ・クリスマスコフレは、チョコレートの老舗「ラ・メゾン・ド・ショコラ」とのコラボで生まれたコレクション。口に入れたチョコレートが口の中でとろけるように、今回のコレクションは女性の心をとらえました。

チョコレートを綺麗に並べた箱に、クリスマスだけの特別な魔法をかけてコスメにしたようなパレットは。冬の定番カラー・ボルドーをこれでもかと詰め込んだリッチな使用。

ありそうで無かった赤味の強い茶色~とことん甘いキャラメル色のリップは、文句なしに女子の目をくぎ付けに。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🍫💄🎨 #shuuemurahk #shuuemura #deliciouscolors #shuxLMDChk #HKshuGIRLS #photooftheday #love #xmas #chocolate #hkig #like4like

michellekan_shuhkさん(@michellekan_shuhk)がシェアした投稿 –

特に人気が集中したのは、「ガナッシュアンドプラリネ アイパレット」の「フランボワーズベリー」。

そして、「ルージュアンリミテッド」の「フランボワーズソルベ」。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Finally got my chocolatey lipstick! #shuuemura #lamaisonduchocolat #rougeunlimited #lipstick #lipstagram #립스틱그램 #립스틱 #메이크업

샤샤 Shashaさん(@low_shasha)がシェアした投稿 –

アイパレットの「フランボワーズベリー」の方は、実際に手に取ってみると他ブランドでカバーできる色も多かったのですが、リップの「フランボワーズソルベ」の方は赤と茶色のバランスが絶妙な「これまでにないカラーのリップ」だったため、群を抜いた注目が集まりました。

この二つのアイテムを中心に、今回のコレクションをどうしても手に入れたい!という女性が予約日に殺到。中には7時くらいから並んで開店を待ったというファンもいたほど。

予約開始日の10月25日は「SUQQU」のクリスマスコフレの予約日でもあったため、場所によってはあちこちに大行列ができていたようですね。

このように人が殺到したこと・もともとの個数が少なめだったこともあり、シュウウエムラのクリスマスコフレは午前中にほぼ予約終了となりました。並ぶのが遅かった人や仕事や用事で並ぶことができなかった人は、予約をすることができなかったようです。

早いところだと、11時にはほぼ完売していたというところも…。

当日の朝に並べる人ばかりではないため、予約できなかった人からは不満とショックの声が。

予約は電話でも可能でしたが、オープンと同時に電話をかけてもつながらない・コールが鳴っても誰も出ないという状況で、つながったころにはお目当ての商品は予約終了。

来店するお客さん優先の接客となること・電話予約を求める人もかなり多かったため、これは仕方がないことですが、朝から並ぶことができなければ予約さえできない…という状況はハードルが高すぎます。

200回かけたという人がいますが、これは冗談でも嘘でもなく本当。そのくらいつながらないのです。店舗によっては電話予約を受けないところもあったようで、この違いにちょっとした混乱もありました。

とにかく、予約の段階から波乱尽くしのシュウウエムラ。この日に予約できなかった女性たちは、11月1日の発売日に当日販売分を狙うしかありません。

発売日当日にも人が殺到!やっぱり欲しい人の多くが買えずじまい

そして迎えた11月1日の発売日当日。

予約開始日に予約をすることができなかった人・もともと当日販売狙いだったという人が殺到し、開店前から長蛇の列が…。

開店前の段階でかなりの人だったため、お店側も整理券を配布して対応。

レポにあるように、50人並んだ段階でパレットの販売が終了していることから、当日販売分もかなり個数が少なめだったことが解ります。

予約開始日の様子を知り、かなり早くから並んだ人もいるはず。しかし、それでも買えない人がいた可能性も高いですし、開店してから行った人はほぼお目当てのものは買えないという状態だったでしょう。

これだけ注目度の高いクリスマスコフレでありながら、欲しいと願った人の多くが買えないのは残念としか言いようがありません。

アクセス集中で公式サイトもサーバー落ちの大波乱

予約開始日・発売日にサーバー落ちした公式サイト

シュウウエムラでは公式サイトでも予約を受け付けていましたが、ねっと予約にも人が集中したためサイトがサーバー落ち。ずっと「メンテナンス中」という状態が続き、10月25日のネット予約はほぼ絶望的だったと言っていいです。

近くに店舗がなかったり、予約開始日・発売日当日に並べない人の購入はほぼ絶望的。これは痛いです。

シュウウエムラのツイッターアカウントでは、以下の様に謝罪も…。

しかし、結局11月1日の発売日にもサーバー落ち。

https://twitter.com/T___p5/status/1055356522744573953

公式サイトにアクセスすると「メンテナンス中」と書いてあるので解りにくいですが、アクセスが集中しすぎたためのサーバー落ちです。

この間に商品はほぼ売り切れてしまったようで、メンテナンス明けには完売商品が多数。サイトで予約画面にも行けず、やっとあけたと思ったら完売は辛い!発売日当日は、買いたくても買えなかったファンの悲鳴と怒りがSNSに浮上。

現在も批判がくすぶっています。

なぜか予約開始日前から予約を受けていた公式サイト

予約開始日前から公式サイトでは予約を受け付けていました

クリスマスコフレはどこも激戦ですので、欲しくても買えないアイテムも出てくるのは仕方がありません。

それでもシュウウエムラに批判が相次いでいるのは、予約開始日の10月25日前から公式サイトで予約を受け付けていたためです。

しかも、クリスマスコフレの特設ページが設けられているわけでもなく、通販サイトの「アイシャドウ」のところを開くと「クリスマス限定パレットの予約ページ」が出てくるという解りにくさでした。

SNSでは、10月半ばほどから「ウェブ予約やってるよ」という情報が回っていたものの、ページを開いても「どこで買えるのか解らない」と言う人もいたようです。

この時期にウェブ予約ができること自体も、公式サイトから案内があったわけではないので、知らない人も多数いました。

店舗での予約開始日が10月25日ですから、ウェブもその日から予約が始まると考えるのは当たり前。現に、ほとんどの限定コスメはそうしていますし、きちんとウェブ予約の日時も出します。なのに、その前から告知もなしに予約を受け付けてしまったことは、シュウウエムラ側の落ち度と言わざるを得ません。

やはりおかしいと思ったのか、この件について問い合わせをした方も。

シュウウエムラからの返答によると、今回のクリスマスコフレは先行予約や先行発売があったため、ウェブ予約も早めに開始したとのこと。店舗に問い合わせをした人だけが情報を入手できたようです。

そのような事情があったとしても、情報は平等に公開すべきではないでしょうか?ウェブ予約を始める前に、何らかの一報があれば色んなことが違ったはずです。

転売ヤーがさらにユーザーの怒りに火をつけた

ユーザーは買えなくても転売ヤーは買えているという謎事態

欲しいと思った人の多くがあきらめざるを得なかった、シュウウエムラのコスメ。

一方で、転売ヤーがメルカリやヤフオクに多く出品していることも確認されています。

https://twitter.com/___sclb/status/1057941068270862336

特に高い販売価格で売られているのが「ガナッシュアンドプラリネ アイパレット・フランボワーズベリー」で、定価が7000円のものが10000を超える価格に上昇。発売日から2日が経過した11月3日の時点では、20000円を超えた価格の出品も見られます。

次がリップの「フランボワーズソルベ」で、定価3200円のものが7000円~8000円と倍以上の値段に…。

問題は価格の高さだけにとどまりません。欲しい人が並んでも買えなかったアイテムを、どうして転売ヤーがこれだけ確保できたのか?という疑問があります。

その秘密は、予約&当日販売で買える個数にありました。

購入できる個数制限が緩かったとの指摘が

クリスマスコフレのような人気アイテムだと、一人につき買うことができる点数が決められています。

シュウウエムラは店舗によって上限が違ったようですが、場所によっては1人につき5個まで購入が可能だったところも。転売ヤーがアイパレットを上限ギリギリの5個買ってしまえば、あっという間になくなるのは当たり前です。

https://twitter.com/nemu0909nemu/status/1055276344605519872

https://twitter.com/ForestOfLycoris/status/1058207744870645761

大体のショップで3~5個の購入が可能だったようですね。

予約の段階で個数が足りなかったわけですから、販売当日分は個数制限をもっと厳しくしてほしかったという声が多く聞かれるのは当然ですよね。残念ながら、個数制限が緩かったために転売に多く回ってしまった可能性は否定できません。

購入できなかったユーザーは、転売ヤーだけでなくシュウウエムラの販売方法にも疑問をぶつけており、なんとも後味の悪い幕切れとなってしまいました。

クリスマスコフレの再販はないのか?

以上のような事情から、ユーザーからクリスマスコフレ再販の要望もあがっています。

クリスマスコフレが再販されることは基本的にないですが、去年のM・A・Cは一部商品のみという条件で後日に再販をしましたし、今年はジル・スチュアートが再販をするとすでに発表。再販がないとは言い切れません。

現時点では「再販することはない」とされていますが、もう少し続報を待ちたいところ。これだけ多くの人が欲しいのですから、シュウウエムラにもできれば再販を考えてほしいですよね!

しかし今年のシュウウエムラは最高に可愛い

残念ながら、予約・販売の時点でトラブルも多かったシュウウエムラ。

しかし、言い方を変えれば「それだけ欲しい人が多かった魅力的なコスメ」と考えることもできます。

今年のシュウウエムラは文句なしに可愛い!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Framboise berry💝 or dark cacao🍫? Let us know in the comments below which palette you want to wear this holiday season. #deliciouscolors #shuuemura #シュウウエムラ #슈에무라 #lamaisonduchocolat

shu uemuraさん(@shuuemura)がシェアした投稿 –

買えない人が多いのは辛いものの、このように可愛いコレクションが出ると業界が華やぎます。

シュウウエムラは、去年のクリスマスコフレ・コレクションではマリオとのコラボで人気でしたし、今年は渡辺直美とのコラボリップを発売するなど、遊び心のあるコレクションを発表してきました。今後も、あっと驚く斬新なコレクションが出ることに期待したいです。

シュウウエムラのクリスマスは終わってない!コレクション第二弾がやってくる

大人気のうちに終了した、シュウウエムラの第一弾クリスマスコフレ。

しかし、11月16日には第二弾の発売が決まっています。こちらも筆やコスメボックスなど、シュウウエムラらしいオシャレなコレクションアイテムが満載。予約はすでに11月1日に終了していますが、当日販売で狙ってみてはいかが?

まだまだ続くクリスマスコフレ月間。お目当てのものを買い逃さないようにぜひアイテム&発売日のチェックをお忘れなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です