映画『新宿スワン』動画フルを無料で観る方法!綾野剛や山田孝之がハマリ役のスカウトマンに!ネタバレ・あらすじも

映画『新宿スワン』は2015年に公開された日本映画で、原作は週刊少年マガジンにて連載された同名漫画です。

原作は2005年~2013年まで連載され、連載が終わった今でもファンの多い漫画です。作者は元日本一のスカウト会社に務めていた経験があり、当時の実話を元にフィクションを交えて描かれたそうです。

舞台は2000年代初頭の歌舞伎町、上京した19歳の青年白鳥龍彦が成り行きでスカウトマンとして働くことになり、そこで目の当たりにする組織の抗争や傷を追った女性たちとの交流を経て龍彦が成長していく物語です。

こちらの記事では、映画『新宿スワン』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『新宿スワン』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

↓今すぐ映画『新宿スワン』の動画を無料で観たい方はこちらをクリック↓

映画『新宿スワン』動画を無料視聴する方法とは?

映画『新宿スワン』の動画を無料視聴する方法を調査した結果!

映画が見れる動画配信サービスで、無料で視聴できることがわかりました。

2019年11月現在、映画『新宿スワン』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『新宿スワン』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム 400円 1ヵ月
U-NEXT 見放題 31日
Hulu × 未配信 2週間
music.jp 300円~ 30日
dTV × 未配信 31日
Paravi 見放題 30日

※上記の情報は2019年11月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『新宿スワン』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されており、U-NEXTParaviであれば無料期間中に追加料金なしで見放題となります。

過去に登録したことがある動画配信サービスがあれば、それ以外の所で登録すればまた無料で観れますので、ご自身の登録状況を確認の上、ぜひ無料で映画を楽しんでみてください。

映画『新宿スワン』の動画を観るならU-NEXTがおすすめ!

映画『新宿スワン』が配信されているU-NEXTのおすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『新宿スワン』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『新宿スワン』は定額見放題の作品なので、もらった600ポイントを使って他の有料作品を観ることができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

綾野剛出演作品一覧

U-NEXTでは主演の綾野剛さんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できる綾野剛出演作品

  1. 『ハゲタカ』(綾野剛主演)2018年ドラマ
  2. 亜人』(綾野剛主演)2017映画
  3. 『愛のむきだし 最長版THE TV-SHOW』(西島隆弘/綾野剛)2017年ドラマ
  4. 『武曲 MUKOKU』(綾野剛主演)2017年ドラマ
  5. 『新宿スワンⅡ』(綾野剛主演)2017年映画
  6. 『リップヴァンウィンクルの花嫁 【serial edition】』(黒木花/綾野剛)2016年ドラマ
  7. 怒り』(渡辺謙/綾野剛)2016年映画
  8. 64-ロクヨン-後編』(佐藤浩市/綾野剛)2016年映画
  9. 64-ロクヨン-前編』(佐藤浩市/綾野剛)2016年映画
  10. 『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』(山田孝之/綾野剛)2016年映画
  11. 『日本で一番悪い奴ら』(綾野剛主演)2016年映画
  12. 『リップヴァンウィンクルの花嫁 劇場版』(黒木花/綾野剛)2016年映画
  13. 『ソレダケ/that’s it』(染谷将太/綾野剛)2015年映画
  14. 『天空の蜂』(江口洋介/綾野剛)2015年映画
  15. ピースオブケイク』(多部未華子/綾野剛)2015年映画
  16. 『新宿スワン』(綾野剛主演)2014年映画
  17. 『闇金ウシジマくん Part2』(山田孝之/綾野剛)2014年映画
  18. 『闇金ウシジマくん season2』(山田孝之/綾野剛)2016年ドラマ
  19. 『白ゆき姫殺人事件』(井上真央/綾野剛)2014年映画
  20. 『アンフェアSP ダブル・ミーニング Yes or No』(北乃きい/綾野剛)2013年ドラマ
  21. 『そこのみにて光輝く』(綾野剛主演)2013年映画
  22. 『その夜の侍』(堺雅人/綾野剛)2012年映画
  23. へルタースケルター』(沢尻エリカ/綾野剛)2012年映画
  24. 『シャニダールの花』(綾野剛主演)2012年映画
  25. 『クレオパトラな女たち』(佐藤隆太/綾野剛)2012年ドラマ
  26. 『るろうに剣心』(佐藤健/綾野剛)2012年映画
  27. 『横道世之介』(高良健吾/綾野剛)2012年映画
  28. 『下町ロケット』(三上博史/綾野剛)2011年ドラマ
  29. 『シュアリー・サムデイ』(小出恵介/綾野剛)2010年映画
  30. 『渋谷』(綾野剛主演)2009年映画
  31. 『奈緒子』(上野樹里/綾野剛)2008年映画
  32. 『イヌゴエ』(綾野剛主演)2006年ドラマ

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

注意点として『31日間無料体験』は、過去にU-NEXTを利用したことがあるユーザーには適応されないので、一覧で紹介している他の動画配信サービスの無料トライアルキャンペーンに登録することをオススメします。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年11月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

映画『新宿スワン』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』は、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

『TSUTAYA DISCAS』なら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

映画『新宿スワン』作品詳細

「ヤングマガジン」連載の和久井健による人気コミック「新宿スワン 歌舞伎町サバイバルバトル」を、「ヒミズ」「地獄でなぜ悪い」の鬼才・園子温監督が実写映画化。

「そこのみにて光輝く」の綾野剛を主演に、山田孝之、沢尻エリカ、伊勢谷友介ら豪華キャストが共演し、新宿歌舞伎町で繰り広げられるスカウトマンたちの苛烈な争いを描いた。

一文無しであてもなく歌舞伎町を彷徨っていた白鳥龍彦は、スカウト会社「バースト」幹部で謎に満ちた一流スカウトマンの真虎に助けられ、スカウトマンとしての道を歩み始める。

裏社会に足を踏み入れた龍彦は、危険な思惑が交錯する世界を縦横無尽に駆け抜けていく。

プロデューサーに「クローズ」シリーズを手がけた山本又一朗、脚本に人気放送作家の鈴木おさむ。

映画『新宿スワン』作品データ

  • 製作年/2015年
  • 製作国/日本
  • 配給/ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 上映時間/139分
  • 監督/園子温
  • 脚本/鈴木おさむ

映画『新宿スワン』原作

新宿スワンは、和久井健による漫画が原作になっています。

週刊ヤングマガジンで2005年~2013年に連載されており、全38巻です。

2007年には川村陽介主演でドラマ化しています。

映画『新宿スワン』主題歌

主題歌を担当したのは、ソニーミュージックレコーズ所属の狼マスクで有名な人気ロックバンドMAN WITH A MISSIONです。

この映画のために作られた楽曲ということで、激し目のサウンドと前向きな歌詞はこの映画にぴったりな仕様となっております。

MVには主演の綾野剛も出演しており、まさにこの映画と切り離せない楽曲です。

非常に人気なバンドなので、この攻撃的な映画とのコラボは見ものです。

映画『新宿スワン』キャスト一覧

白鳥龍彦(綾野剛)

主人公で通称タツヒコ。

歌舞伎町で財産を無くし落胆していたところを真虎に拾われ、キャバ、風俗、AV関係のスカウト会社「バースト」でスカウトマンとして働き始めます。

歌舞伎町の裏社会で働く中で唯一汚れない精神を持っており、その信念を突き通す姿に他の裏社会連中も彼を認めるようになります。

真虎(伊勢谷友介)

パースとの幹部であり、道で疲弊していたタツヒコをバーストに引き入れ、スカウトマンの仕事を叩き込みます。

タツヒコからは恩人として慕われており、タツヒコがピンチの時は裏で手を回して助けてくれます。

顔に傷があり、笑顔で恐ろしいことを言ったりなど、どこか闇の深そうな一面が伺える人物です。

アゲハ(沢尻エリカ)

本作のヒロインで風俗嬢。

自信が所属する店で店長から暴力を振るわれていた所をタツヒコに助けられ、それからは恋人のように接する。

タツヒコを自分を救ってくれた王子様だと思っています。

南ヒデヨシ(山田孝之)

元はハーレムに所属していたスカウトマンで、バーストと合併してからはバーストのスカウトマンとして働きます。

自分がスカウトした女にシャブを売り、シャブの売人としての裏の顔を持っています。

涼子(山田優)

クラブ「ムーランルージュ」のママ。

タツヒコのことを気に入り協力的に接してくれる。

真虎とは以前からの付き合いで、お互いにビジネス面で協力しあっている。

関玄介(深水元基)

バーストの幹部で武闘派スカウトマンです。

タツヒコのことを「タチュヒコ〜」と呼び、遊んでいますが、一度仲間と認めたらとことん味方してくれる頼れる幹部でもあります。

葉山豊(金子ノブアキ)

ハーレムのNo.2であり、葉山派を率いる頭脳はです。

ヒデヨシとつるんでバーストを乗っ取る算段を立てています。

  • 時正/村上淳
  • 洋介/久保田悠来
  • 栄子/真野恵里菜
  • 梨子/丸高愛美
  • 松方/安田顕
  • 山城神/豊原功補
  • 天野修善/吉田鋼太郎

映画『新宿スワン』のネタバレあらすじ

ここからは映画『新宿スワン』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

真虎との出会い

全財産を無くし、疲弊した白鳥龍彦は歌舞伎町を歩いていると、突然通りすがりの複数のヤンキーに絡まれ、喧嘩してボコボコになったところを真虎に助けられます。

真虎はタツヒコに食事をおごり、スカウトの仕事に勧誘しました。よってタツヒコはスカウトマンとなり、その極意を真虎から教わることとなりました。

初めてのスカウト

早速歌舞伎町でスカウトを始めたタツヒコ。しかし女性は全然足を止めてくれず大苦戦し、挙げ句の果にタツヒコは土下座して話を聞くよう頼み込み、それを哀れんだ女性が初めて足を止めて話を聞いてくれました。

その女性は丁度仕事を探しており早速面接に向かいますが、向かった先はヘルスでした。

真虎からはクラブのホステスのスカウトと聞いていたため、タツヒコは女性を風俗嬢にしてしまった罪悪感から店を出てしまいました。

タツヒコの決心

店を出たタツヒコのもとに真虎が駆けつけ、不満を漏らすタツヒコに喝を入れます。

その結果タツヒコは覚悟を決め、スカウトマンとして働く代わりに、自分がスカウトした女はみんな幸せにすると誓いました。

後日からタツヒコは真虎が幹部を務めるスカウト会社「バースト」の一員になり、先輩に指導を受けながら働き始めたのでした。

涼子との出会い

タツヒコが街でスカウトに励んでいるところ、一人の女性が立ち止まってくれました。

彼女の名前は涼子と言い、2人は居酒屋へ行ったところ、涼子はほどなくしてタツヒコのことを気に入り、あることを決めました。

それは自分の店で働く「戦力外ホステスリスト」をタツヒコに渡すということです。

涼子は実はクラブのママであり、タツヒコに良い協力者になってくれることになりました。

幹部、関の指示

ある日バーストの幹部である関玄介は、タツヒコにある指示を出します。

それは、最近バーストに衝突してくるライバル会社「ハーレム」の陣地でスカウトをするということです。

会社同士で協定があり、それぞれの島を持つことで成り立ってきたのだが、それを無視するという行為は基本的にご法度なのです。

ヒデヨシとの出会い

指示通りハーレムのシマでスカウトを始めたタツヒコは早速衝突し、近くで見ていた関は、その隙きに身を隠します。

囲まれて細道に連れられたタツヒコのもとにやってきたのは、ハーレムのスカウトマンである南ヒデヨシでした。

彼は学生時代のタツヒコを知っているようで、過去の憎しみに拍車がかかりタツヒコをボコボコにしました。

バーストとハーレムの話し合い

後日、傷だらけのタツヒコは関に連れられてハーレムに仕返しするため、再びハーレムのシマに向かいました。

結果2人は散々煽ったが、大勢のハーレム相手にボコボコにされました。

関の狙いは、幹部である自分がボコられることで、揉め事の収集をつかなくすることであり、作戦は成功。

後日ハーレムの事務所にて社長の松方との対談に持ち込むことができました。

松方との対談が始まり、バースト側のメンバーは社長である山城、被害者のタツヒコと関、幹部の時政、ハーレム側は松方一人でした。

山城社長の提案はハーレムをまるごとバーストに吸収し、松方には個人で3,000万支払うということでした。

だが松方はそれでは部下に示しがつかないと提案を渋った結果、さらに山城が提案したのは揉め事の発端であるタツヒコをハーレム側に引き渡すということでした。

真虎の策

納得行かないタツヒコは反抗しますが、時政にボコられ関に笑われると自暴自棄になり、消化器で自分の頭部殴って死のうとした結果、松方がボロを出しました。

「こんなバカいらねえよ!ハーレムやるから金だけ貰えればいいんだよ」

そこで真虎がハーレムのNo.2葉山を連れて事務所に入ってきました。

真虎は松方の発言をしっかり盗聴しており、葉山は松方をハーレムからその場で除外しました。

結果ハーレムは無条件でバーストの参加に入り、3,000万を支払う話とタツヒコを引き渡す話は無くなりました。

真虎がハーレムをうまく利用したことでバーストの利益とタツヒコを守ることができました。

合併したバーストとハーレムは、力関係のバランスを取るため1ヶ月間スカウトした人数を競わせて1位の者が幹部に昇格するということが発表されました。

アゲハ登場

店の金庫から金を取り、追われているヘルス嬢アゲハは、ヒデヨシによって助けられました。

ヒデヨシはアゲハをスカウトしてあるヘルスに入店させ、その店の店長にこっそりアゲハを寝かせずに客を取らせることを支持したのでした。

ヒデヨシのやり方

ヒデヨシは幹部になるためバーストの社員を買収し、バーストの社員がスカウトした女の連絡先を手に入れていました。

ヒデヨシは葉山の指示でシャブを捌いているため、資金は十分に持ち合わせていたのです。

金の出処がバーストにバレればケツ持ちの暴力団「紋舞会」に引き渡されることになるので、バーストには隠れてこっそり捌いていました。

スカウトした女を寝ずに働かせ、疲弊したところに「疲れが取れる薬」という名目でシャブを与え、金を稼いでいるのでした。

その手はアゲハにも及び、彼女も誘惑に負けてしまいました。

関の調査

金の出処の証拠を掴むため、関は自分の女を元ハーレム社員にスカウトさせることで彼女を潜入させました。

関の女は見事スカウトされ潜入することに成功し、同業者からシャブを勧められ、バイヤーとも直接取引させてもらえる約束もしたので、作戦はほぼ成功しました

アゲハとの出会い

タツヒコがスカウトした女性を面接に連れて行った店で、アゲハは店長に暴力を振るわれていました。それを目撃したタツヒコは、面接をほっぽりだしてアゲハを助けます。

タツヒコは落ち着いてから別の店を紹介して前の店とは縁を切りました。それ以来タツヒコとアゲハは恋人のような関係性になります。

関、作戦失敗

店に潜入し、シャブの取引現場だというボーリング場に招かれた関の女と影からそれを見る関。そこにヒデヨシが現れとうとう証拠を掴めると思ったとき、既にヒデヨシの仲間に囲まれていました。

関の作戦はバレており、シャブの取引は罠だったのです。結局証拠は掴めずに関はヒデヨシ達に詰められてしまいました。

アゲハの居場所

アゲハの勤務先にて、タツヒコはアゲハが飛んだことを知らされ、嫌な予感を感じたタツヒコは、アゲハの以前の勤務先に向かいます。

するとそこには廃人と化したアゲハが、暴力を振るっていた店長にべったりしているのでした。アゲハはヒデヨシによってシャブ漬けにされ、シャブを求めて前の店に戻ってしまっていたのです。

再びアゲハを連れ出し店を出ようとしたところに、ヒデヨシが大量のシャブをバッグに詰めて店に入ってきました。タツヒコはとっさにそのバッグを奪い、もみ合いになります。

客やスタッフも荒れだして店内は大騒ぎになり、タツヒコが追い詰められたその時、アゲハが落ちていたナイフを手に取って店長を刺しました。アゲハは自力での更正は不可能と察し、自ら警察に捕まる道を選んだのです。

それはタツヒコにこんな自分を見られたくないという精神から来た決断であり、出所した時に再開しようと約束をして別れを告げました。

バッグを奪われたヒデヨシは、タツヒコに明日返しに来るよう告げて逃げていきました。

ヒデヨシの過去

タツヒコはバーストに店であったことを報告し、社員全員でヒデヨシを捕まえろとの命令が下りました。このことがケツ持ちの紋舞会にバレればただでは済まないため社長も必死です。

しかしタツヒコはヒデヨシから奪ったシャブのことは伝えず、一人で彼のもとへ向かいました。その途中、涼子と出くわします。

そこで真虎が以前、探偵にヒデヨシの調査を頼んでいたことを伝えられ、その調査結果の資料を渡されました。ヒデヨシはタツヒコと同じ地元出身であることが発覚し、さらにタツヒコの友人をナイフで刺して半身不随に追い込んだ後転校した生徒だったことを思い出しました。

決着

ヒデヨシはバッグを受け取ると当然逃げようとしたため、タツヒコは引き止めタイマンに持ち込みます。

タツヒコはヒデヨシをバーストに引き渡すのではなく、彼の荒んだ心を叩き直し救おうとしていたのです。

決着が付いた頃には二人はボロボロで、タツヒコはバッグを取り戻しヒデヨシを逃しました。

ヒデヨシは逃したが、シャブを取り戻したことで紋舞会にけじめをつけられるということになり、この件は一件落着したのでした。

映画『新宿スワン』の感想・評価

この映画の見どころは、キャストの豪華さと魅力的なキャラだと思います。

綾野剛、伊勢谷友介、山田孝之、沢尻エリカなど、豪華すぎるキャストで繰り広げるアンダーグラウンドの世界観はワクワクさせてくれます。

クールな印象が強い綾野剛がタツヒコを演じることに最初は不安に思いましたが、見事に原作のキャラクターを再現していて全く違和感なく、むしろ綾野剛しかいないのではないかと思ったぐらいです。

また真虎さんを演じた伊勢谷友介、ヒデヨシ役の山田孝之など危なっかしい役柄を忠実に再現しており非常に魅力的な俳優さんだと思いました。

さらにヒロインのアゲハを演じる沢尻エリカは、風俗嬢という役を見事に演じており、甘えた喋り方や狂った表情など、彼女の経歴から見ても凄まじいものを感じました。

原作を読んだ方はキャラの再現度、読んでいない方はキャスト陣の怪演に注目して見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です