「Sexy美少年」が「新元号+美少年」に改名?Hey!Sey!JUMPの過去発言も合わせて解説




芸能活動を引退された滝沢秀明さんが「また黄金期Jr.のような時代を作りたい」と言っていましたが、その言葉もあってか、最近のジャニーズJr.の活躍は目覚ましい!SixTONESやSnowManなど、次世代のジャニーズを背負うグループが次々と出てきていますよね。

その中で、キンプリのバックダンサーとして紅白に出場した「Sexy美少年」を知っていますか?つい先日「東京B少年」から「Sexy美少年」に改名した彼らが、「もしかしてまた改名…?」とSNSで話題になっています。どういうことなのかまとめてみました。

Sexy美少年てどんなグループ?

ほとんどが18歳以下!まだまだ若い6人組のジャニーズJr.グループ

Sexy美少年とは、ジャニーズJr.で活動する6人組のグループのこと。

メンバーのほとんどが18歳以下という、かなり若手のグループです。

2018年の紅白では、King&PrinceのステージにジャニーズJr.として参加していました。

NHKホールの階段のところで踊っているところが、一瞬だけアップになりSexy美少年が映ります。

メンバーは、藤井直樹・那須雄登・浮所飛貴・岩崎大昇・佐藤龍我・金指一世の6名。

デビュー組のバッグで踊るなどして、経験と知名度を上げている最中のグループです。ユーチューブに開設された「ジャニーズJr.チャンネル」にも、ちゃんと公式チャンネルができました。

そんなSexy美少年ですが、実は「つい最近改名したグループ」としても良く知られています。

「Sexy美少年」、これまでのグループ名遍歴を紹介

「Sexy美少年」は2016年11月23日結成。当初は5人組グループで、「東京B少年」というグループ名でした。

2017年になり、メンバーに金指一世さんが加入。そこから6人組グループとしての活動が始まり。同年の11月19日にグループ名を「Sexy美少年」に改名し、現在に至ります。

「東京B少年」から「Sexy美少年」に改名したときも、グループ名については賛否がありました。確かに「Sexy美少年」の名前はなかなかに衝撃的…。しかし、インパクトのある名前の方が覚えてもらいやすいというジャニーズの戦略もあるような気がします。

そんな「Sexy美少年」が少しずつ定着してきた2018年1月、ファンの間で「もしかして、また改名するのでは?」という噂が立っているのです。

改名騒動が起きたきっかけは?

きっかけは、帝国劇場で上演されている「Johnny’s King&Prince IslLAND」でのこと(以下、ジャニアイ)。今をときめくキンプリが主演のこの舞台に、ジャニーズJr. の「Sexy美少年」も参加しています。

問題が浮上したのは、2019年1月4日に上演されたジャニアイ。

舞台のオープニング映像で、「Sexy美少年」の表記が「美少年」に変更されていたというファンの報告がありました。

他にも、キンプリのメンバー・岸君がSexy美少年を呼ぶ場面が、「Sexy!美少年」から「こいつらが!美少年」に変更されていたという報告が。

グループ名の「Sexy美少年」から、「Sexy」が消えていたわけです。

このことがSNSで広まったため、ファンの間では「また改名をするのではないか?」という噂が立ったのです。

まだあくまで噂の段階ですが、「Sexy美少年」というグループ名があるにも関わらず、「Sexy」を抜いて「美少年」とだけ紹介するのも違和感がありますよね。今まで改名が相次いだグループと言うこともあり、ファンがこのような噂に敏感になるのも無理はありません。

ジャニーズ公式サイトの対応は?

とはいえ、公式ではまだ「Sexy美少年」に対するお知らせはありません。

「Sexy美少年」は、2019年3月19日に公開される「少年たち」という映画に出演することが解っていますが、こちらへの表記も「Sexy美少年」のまま、変更は見られません。

https://twitter.com/shonentachi_m/status/1077338276078313472

「Johnny’s King&Prince IslLAND」ことジャニアイの公式サイトも、出演者の表記は「Sexy美少年」のままのでした。

公式サイトをはじめ、公に出ているものに関しては「Sexy美少年」のままなのに、なぜ舞台の上でだけ「美少年」という呼び方になったのでしょう?

疑問は尽きません。

ファンの間で浮上した衝撃の新グループ名とは?

SNSで「新元号+美少年」がグループ名になるのでは?という憶測が飛び出す

なぜ「Sexy美少年」が、舞台でのみ「美少年」という呼び方になっているのか?ファンの間では様々な議論が続けられ、1月4日には「Sexy美少年」がツイッターのトレンド入りを果たすほどの勢いを見せました。

その中で、いくつかのアカウントが「もしかして、『新元号+美少年』をグループ名にする布石では…」と呟いたのです。

https://twitter.com/mino_to_harami/status/1081150703584784384

https://twitter.com/mitsuko_rari2/status/1081158449134620673

ジャニーズと言えば、あのHey!Sey!JUMPに元号をつけた過去があります(※後述します)

この呟きを見たファンは「あのジャニーズならあり得る」「やりそう」「新元号付けそう…」などと反応を見せ、「Sexy美少年→新元号+美少年」の改名説が広がったのです。

「いくらジャニーズでも、グループ名に新元号はないだろう」と思ったとき、みんながハッと思い出す「Hey!Sey!JUMP」…。もう元号の枠を飛び越えてグループ名が定着している彼らですが、確かに彼らのグループ名には「平成」がありました。それを思えば、「新元号+美少年」説も全くないとは言えません。「まさか」ということが起きるのもジャニーズですからね。

「Sexy美少年→新元号+美少年」改名説を聞いたSNSの反応は

この改名説に、SNSは一様に「やめてほしい」という反応を見せました。

まだ「Sexy美少年」に改名してから日が浅いのに、さらに改名…しかも新元号なんて嫌だ!という反応がほとんど。

https://twitter.com/nskn116/status/1081191428787560448

https://twitter.com/snm___r___1127/status/1081190771611463683

https://twitter.com/ryuto930_hihi/status/1081751472319082496

グループ名がコロコロ変わってしまうことで、定着がしにくくなるという懸念もあります。

ファンの気持ちを思えば、「これ以上の改名はやめてほしい」と思うのは当然の反応です。

Hey!Sey!JUMPファン「とびっこ」もSNSで複雑な反応

「Sexy美少年」の「新元号+美少年」改名説に、元号グループの重鎮・Hey!Sey!JUMPのファン・とびっこも反応。

https://twitter.com/_luvryuga_/status/1081170821819723776

https://twitter.com/genkizirusi_da/status/1081174604578607104

Hey!Sey!JUMPが紅白で語ったグループ名に対する思いを取り上げ、「元号がついたグループ名はやめてあげて」という声が多いですね。

また、元号がついてしまうと「Hey!Sey!JUMPと被るから嫌」という意見も見られました。確かに、新しい元号をつけたアイドルが出ることで、「平成」の「Hey!Sey!JUMP」と比較されてしまう可能性もあります。

このように、「Sexy美少年」「Hey!Sey!JUMP」のどちらのファンも、「新元号をつけたグループ名には反対」のようです。

Hey!Sey!JUMPが紅白で語ったグループ名の思い

多くのとびっこたちが「グループ名に新元号を付けないでほしい」とツイートする理由には、2018年の紅白で「Hey!Sey!JUMP」のメンバーが語った「グループ名への思い」があります。

「平成が終わり、元号が変わる」と発表されたとき、ネット上では「Hey!Sey!JUMPのグループ名はどうなるの?」「解散するの?」などと、さんざん揶揄されましたよね。

どうやら本人たちにもその質問がいっていたようで、メンバーの藪宏太さんが「その質問は200回くらいされている」と語りました。考えることはみんな同じだったわけです(そして、みんながみんな本人たちに聞いてしまうという…)。

さらに、有岡大貴さんに至っては「ジャニーさんが新元号をつけたグループをつくらないか心配」と語り、山田涼介さんは「今後一切、元号をつけたグループはやめてほしい」と言っていました。

元号をグループ名にしているHey!Sey!JUMPがここまで言っているわけです。この発言を知るとびっこが、「JUMPの立場を尊重して、もう新元号がついたグループ名はやめてほしい」と訴えるのは当然です。

「Sexy美少年」のファンの中にも、先輩であるJUMPの立場を尊重する意味で「グループ名に新元号をつけるのはやめてほしい」と言う人が大勢みられました。これからデビューする可能性もある「Sexy美少年」が、グループ名で先輩と喧嘩をすることは避けたい。ファンにしてみれば、切実な願いなのでしょう。

もし「Sexy美少年」に新元号をつければ、JUMPの切実な思いを無視することになってしまいますので、とびっこたちはとても心配しているのです。

知念ちゃんは、平成最後にこんなに素敵な大ジャンプを見せてくれましたけどね!

https://twitter.com/G22eek/status/1079701505194713089

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です