ドラマ『リカ』7話の見逃し動画配信を無料視聴する方法!驚異の身体能力を見せるリカ・決して逃げられない愛

リカ

『リカ』の第7話が2019年11月23日(土)に放送されました。

千秋はリカの言いなりとなってしまい、本間やその周辺を探るようになりました。そこから得た情報を使ってリカの邪魔をする者は、リカの毒牙が襲いかかります。

リカを逮捕するために、警察に協力を頼もうとする本間達は、無事にリカから逃げられるのでしょうか。

こちらでは、ドラマ『リカ』第7話の見逃し配信情報やネタバレを含むあらすじをご紹介します。これからご覧になる方はご注意ください。

『リカ』の見逃し動画
ドラマ『リカ』の見逃し配信動画が全話見れるのはFODだけ!今なら1ヵ月無料で試せるトライアルを実施中!

\1ヶ月無料お試し実施中!/リカ

ドラマ『リカ』7話の見逃し配信動画の視聴方法は?

ドラマ『リカ』は、全8話の放送がすでに終了しています。見逃し配信動画は、全話FODプレミアムで追加料金なしで視聴することができます。

安全で快適に動画をご覧になりたい方は、無料お試しもあるFODプレミアムで観る方法をおすすめします。

FODプレミアムは、月額料金888円(税抜)でドラマや映画が楽しめるフジテレビが運営する動画配信サイトです。映画の他にもフジテレビ系列で放送された過去ドラマを含め5000本以上の独占配信があります。

FODプレミアムなら初回1ヵ月間の無料体験ができる、お試しサービスがあり、初回登録すると最初に100ポイントがもらえます。※Amazonのアカウントが必要です。

そして、毎月8の日(8、18、28日)にログインすることで、それぞれ400ポイント付与され、1ヵ月間の無料期間中に合計で1300ポイントもうらうことができます。

FODの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年12月の情報です。詳細はFODプレミアム公式サイトでご確認下さい。

ドラマ『リカ』7話のあらすじ・ネタバレ

 愛からの逃走

無人のオフィスで千秋(夏菜)は作業をしていました。リカに指示された通りに、盗聴器を仕掛けていたのです。

そしてその翌日、何も知らない原田(柏原収史)が本間(大谷亮平)の元を訪れて、2人でリカの対策を立てていました。「ストーカーとは接触しないことが最重要」という原田の発言を、盗聴器を通して聴いたリカはショックを受けます。

その後、外出していた本間の前にリカが現れます。「私はストーカーでは無い」といって近づいてくるリカに恐怖を覚えた本間は逃走の為にタクシーに乗り込みます。なんとか逃げ切ったと思いましが、ふと窓の外を見るとリカが全力疾走で迫っていました。

高速道路に乗ることで、なんとかリカから逃げ切った本間は、すぐに原田に連絡をしました。本間の追跡に疲れて帰宅したリカに千秋(夏菜)から連絡が入ります。送られてきた画像には本間の愛娘の亜矢(稲垣来泉)の画像が添付されていました。

その画像を見たリカは、亜矢の為にワンピースを縫いはじめます。

探偵の死

その頃、3年前の事件のスタッフリストを入手した原田は本間と会っていました。それを見ていた千秋は、自分の旧姓である丘留が、リストに載っていることに気が付き動揺を隠せません。

千秋の今の苗字は離婚して金沢に戻っていたため、2人に正体がバレることはありませんでした。危機を感じた千秋はリカに「原田という探偵が、本間のマンションの前で張り込みをしている」と報告します。

雨の強い日、本間の家の前で張り込みをしていた原田は、リカに強襲されます。そこで殺害された原田は隅田川で発見され、事件性の無い転落死として警察に処理されてしまいました。

その知らせを聞いた本間は、強い恐怖感に襲われ警察署に連絡しようとします。そこに刑事である菅原(藤岡正明)が現れました。原田と菅原は警察官時代の同期生でした。友人の死に疑問を持った菅原は、独自の調査に動きます。

その過程で、リカに情報を渡している人物がいるのではないかと推理しました。その一部始終を聞いていた千秋は、自分の悪事が露見することを恐れ、会社を無断欠席してしまいます。リカへの情報提供も辞めてしまいました。

千秋の行動を不審に思った本田は改めて3年前の事件リストを確認して、千秋が3年前の事件の関係者だと気が付き、すぐに菅原に報告します。

観念した本間は妻である葉子(徳永えり)に今の自分の状況を話して、注意するように呼びかけました。

誘拐された愛娘

しかし、ついに愛娘である亜矢がリカに連れ去られてしまいます。犯人がリカであると確信した本間は、リカに対しての着信拒否を解除してリカからの連絡を待ちます。するとすぐにリカから着信が入りました。

「亜矢を返せ」と電話口で怒鳴る本間ですが、大切な亜矢を傷つける筈がない無いとリカは言います。亜矢の良い母親になれると思っているリカは、本間に対して自分の気持ちがわかるまで連絡は取らないと言って電話を切ってしまいます。

亜矢は、リカの部屋で横たわっていました。

ドラマ『リカ』7話の感想

今回の一番の見どころはタクシーに乗った本間を追いかけるリカのシーンでした。リカの狂気を最も感じるシーンになっていたと思います。

そして、ついに探偵の原田がリカによって殺害されてしまいました。警察は事故として処理しているため、表立っては協力してくれない状況です。

新しい本田の仲間として菅原が加わりました。原田の無念を晴らすべく単独で捜査を開始しているので今後の展開に期待しています。また、千秋は3年前の事件のリストから、正体がバレてしまったので、このまま隠れてしまうのか、再登場があるのか注目して見ていきます。

そして、遂に本間の愛娘である亜矢が、リカに連れ去られてしまいました。本間は無事に亜矢を救うことが出来るのかが、最終回の大きな見所となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です