ドラマ『リカ』見逃し動画配信を無料視聴する方法!高岡早紀が狂った純愛モンスターを演じて話題に!

リカ

ドラマ『リカ』は2019年10月より<大人の土ドラ>枠で、東海テレビおよびフジテレビ系にて放送がスタートしました。

女優の高岡早紀さんが主演をつとめており、他にも俳優の小池徹平さんや同じく俳優の大谷亮平さん等豪華俳優が出演しています。

「女は28歳で結婚し、家庭に入って、愛する夫のために尽くすのが一番幸せ」と考える、高岡早紀さん演じる主人公リカは、永遠の28歳として愛する人のためには手段を選びません。

そんな純愛モンスターリカのサイコスリラードラマです。

こちらではドラマ『リカ』の見逃し動画配信情報や、あらすじや登場人物などのドラマ情報をご紹介していきます。

『リカ』の見逃し動画
ドラマ『リカ』の見逃し配信動画が全話見れるのはFODだけ!今なら1ヵ月無料で試せるトライアルを実施中!

\1ヶ月無料お試し実施中!/リカ

ドラマ『リカ』の見逃し動画の視聴方法は?

ドラマ『リカ』は、全8話の放送がすでに終了しています。見逃し配信動画は、全話FODプレミアムで視聴できます。

FODプレミアムは、月額料金888円(税抜)でドラマや映画が楽しめるフジテレビが運営する動画配信サイトです。映画の他にもフジテレビ系列で放送された過去ドラマを含め5000本以上の独占配信があります。

FODプレミアムなら初回1ヵ月間の無料体験ができる、お試しサービスがあり、初回登録すると最初に100ポイントがもらえます。※Amazonのアカウントが必要です。

そして、毎月8の日(8、18、28日)にログインすることで、それぞれ400ポイント付与され、1ヵ月間の無料期間中に合計で1300ポイントもうらうことができます。

FODおすすめポイント

  1. 話題のフジテレビのドラマやバラエティも見放題!独占タイトル5000以上!
  2. 動画以外にも人気週刊誌や雑誌・コミックの内容も充実!
  3. 最新作の有料映画も毎月もらえるポイントで無料で視聴可能!
  4. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能で安心!

1ヵ月間の無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

FODの無料登録はコチラ

FODプレミアムでは、『リカ』のコミック版も配信中です。

1巻150ポイント必要なので、もらったポイントを使用して読むことができます。

FODプレミアムで視聴できる2019年秋ドラマ

  1. 『シャーロック』(ディーン・フジオカ主演)月曜よる9時
  2. 『まだ結婚できない男』(阿部寛主演)火曜よる9時
  3. 『モトカレマニア』(新木優子主演)木曜よる10時
  4. 『リカ』(高岡早紀主演)土曜よる11時40分

※配信状況やサービス内容は2019年11月の情報です。詳細はFODプレミアム公式サイトでご確認下さい。

ドラマ『リカ』の作品紹介

雨宮リカ(高岡早紀)は「女は28歳で結婚し、家庭に入り、愛する夫のために尽くすことが一番幸せ」だと考えています。ドラマの構成は第1部と第2部に分かれています。

第1部(1~4話)

ある日リカは、以前レストランで倒れた人を一緒に助けた花山病院の副院長・大矢昌史(小池徹平)に、「あなたがいてくれて良かった」と言われたことから、運命の相手だと信じ込み、花山病院の看護師の面接に向かいます。

唯一面接官をしていた師長の小山内則子(池谷のぶえ)だけはリカの異様な雰囲気に違和感を感じていましたが、リカの経歴はとても優秀で、日本医師協会前会長からの推薦状を持ってきたこともあり、採用され花山病院で働くことになりました。

愛する副院長のためなら手段を選ばないリカですが、その異様なまでの執着心と悪魔のような正確に周囲も徐々に気づき始めますが、邪魔者を排除し、周囲を利用することで徐々に副院長に迫っていきます。

第2部(5話~8話)

花山病院の閉鎖後3年が過ぎましたが、リカは副院長のことを忘れられず、食事も喉を通らない状態でした。

そんなある日、荷物を届けにきた配達員の勧めでマッチングアプリを始めます。そこで、本間隆雄(大谷亮平)に出会いますが、隆雄には別居中の妻子がおり、マッチングアプリは仕事のリサーチのために利用していました。

そんなことは知らないリカは、執拗なまでに隆雄に迫り、そのしつこさに恐怖を感じた隆雄はリカに全てを打ち明けます。

しかし聞く耳を持たないリカは、隆雄を手に入れるため、花山病院の時と同様に、邪魔者を排除し、周囲を利用していきます。

ドラマ『リカ』の原作情報

『リカ』の原作を読む。
『リカ』の原作を読む。

原作は、五十嵐貴久さん著書の小説です。

2002年に幻冬舎から出版された「リカ」は、ホラーサスペンス賞で大賞を受賞するなど、とても反響があり「リターン」「リバース」「リハーサル」と、シリーズ化もされています。

ドラマではシリーズの中から、「リハーサル」と「リカ」が実写化されており、2部構成で話が進みます。

コミックス版「リカ 黒髪の沼」も刊行されています。

『リカ 黒髪の沼』を読む。
『リカ 黒髪の沼』を読む。

原作はドラマよりも内容が過激なので、覚悟してお読み下さい。

ドラマ『リカ』の相関図とキャスト一覧

気になる相関図とキャストを1部と2部に分けてご紹介します。

第1部キャスト一覧

出典:https://www.tokai-tv.com/rika/chart/index.html

雨宮リカ/高岡早紀

女は28歳までに結婚して、家庭に入り、愛する夫に尽くすのが一番幸せだと考えている永遠の28歳です。

愛する人を手に入れるためなら手段は選ばず、異常なほどに一途ですが、その狂気的な愛情は一方通行になってしまう。

大好物はミートソーススパゲティです。

第1部では花山病院に優秀な看護師としてやってきます。

大矢昌史/小池徹平

第1部での雨宮リカのターゲットであり、花山病院の副院長で外科医です。

体を悪くした院長(西岡徳馬)の代わりに院内の指揮をとっていて、次期院長候補でもあります。

医者としての腕は高く、真面目で優しいが、優柔不断なところが多く見られます。

花山大次郎/西岡徳馬

花山病院の院長で、大矢昌史(小池徹平)の叔父です。

脳梗塞を患い、その後遺症で右半身が不自由になり、花山病院の特別病室に入院しています。

真面目で気難しい性格だが、リカに付け込まれ利用されていきます。

丘留千秋/夏菜

花山病院の受付をしています。

院内で起こったことを勝手な考察を加えて匿名でSNSに投稿し、いいねの数が伸びることを楽しんでいます。

小山内則子/池谷のぶえ

花山病院の看護師を統率する師長で、真面目で厳しいが、院長や副院長から頼りにされている存在です。

リカが面接に来た時からリカの異様な雰囲気に気づいていて、リカに目をつけられてしまいます。

藤鐘清美/安藤玉恵

花山病院の看護師で、小山内則子(池谷のぶえ)の右腕として頼られる存在です。

リカの不審さに徐々に気づいていきます。

倉田博子/藤本沙紀

リカと同期の看護師で、明るく仕事熱心な性格です。副院長の補佐を任されたことでリカに目をつけられていきます。

森田彩乃/立花恵理

花山病院の看護師で、少し不真面目な一面があります。病院の裏でこっそりタバコを吸っているところをリカに見られたことから、友達という建前の元利用されていきます。

佐藤真由美/山谷花純

副院長の婚約者で、大学病院で研修医として働いています。結婚は自分が一人前の医者になってからという気持ちがあり、真面目でしっかりした性格です。

柏手重之/西村直人

花山病院の外科医です。妻を病気で亡くし、受験を控えた中学生の娘と二人で暮らしています。

刈谷柊一/増田修一郎

花山病院の内科医で、副院長の大学の先輩です。柄物のシャツをいつも着ていて、チャラチャラしています。

第2部キャスト一覧


出典:https://www.tokai-tv.com/rika/chart/index.html

雨宮リカ/高岡早紀

第2部では、配達員の勧めでマッチングアプリをはじめ、運命の相手を探します。

本間隆雄/大谷亮平

第2部でのリカのターゲットで、映画会社のプロデューサーです。

結婚し子供もいますが、妻の浮気が原因で現在は別々に暮らしています。

仕事に真面目で、新しい映画製作のためのリサーチとしてマッチングアプリを始めたことがきっかけで、リカと出会います。

金沢千秋/夏菜

第2部では、本間隆雄(大谷亮平)等が勤める映画会社でデスクワークをしています。

花山病院閉鎖後に離婚をし、丘留から金沢に苗字が変わりました。第1部同様、映画会社の裏側をSNSに匿名で投稿しています。

本間葉子/徳永えり

本間隆雄の妻で、全国チェーン飲食店の仕事をしています。上司との浮気が発覚し、子供を連れ隆雄とは別居しています。

原田信也/柏原収史

元刑事で今は探偵をしており、サスペンス映画の監修もつとめています。本間隆雄に雇われ、元刑事の経験を活かしリカを追跡していきます。

佐々木/武田晋

映画会社の製作部長で、隆雄の上司です。上層部から押し付けられたライトノベルを元にした映画の担当を隆雄に任せます。

坂井政司/内田健司

映画会社のアシスタントプロデューサーをしていて、隆雄の部下に当たります。隆雄にマッチングアプリでのリサーチを勧めた人物です。

本間亜矢/稲垣来泉

隆雄と葉子の娘です。元気で可愛らしく、両親が復縁することを願っています。

ドラマ『リカ』の主題歌は倖田來未

ドラマ『リカ』の主題歌は倖田來未さんが歌う「STRIP」です。

”私はあなたの思うようになりたい”という意味が込められた楽曲だそうで、リカの異様なまでの愛する人への執着心とリンクする部分があります。

「STRIP」は11月13日にリリースされたアルバム「re(CORD)」の中の一曲で、スリリングでミステリアスな曲調となっています。

倖田來未さん自身、本編の第2部でアーティスト役として登場しました。

ドラマ『リカ』の見どころは?

雨宮リカ(高岡早紀)は愛する人を手に入れるためならなんでもするという恐ろしいほど愛情へ執着心を持つ純愛モンスターです。

その狂気的な愛情は、見ていてとても怖いのと同時に、温かい愛情を求めるあまりの異様なまでのリカの一途さがいつも一方通行でうまくいかないところは少しかわいそうな感じがします。

また、主人公リカ演じる高岡早紀さんの演技がすばらしかったので注目していただきたいです。

愛する人とうまくいかなかった時に咄嗟に出る舌打ちや、憎悪の顔、愛おしそうに見つめる顔など、演技はもちろん表情などもとてもリアルで、リカのような人が実際に存在したら、こういう時にこういう表情をするだろうなというのがそのまま再現されています。

ドラマ『リカ』1話から最終回(8話)までのネタバレあらすじ一覧

1話「あなたは運命の人」

リカ1話「あなたは運命の人」

男の運命を狂わせる女・リカに狙われた若き外科医

外科医の大矢昌史は、「地域でいちばんの個人病院」として知られる「花山病院」の副院長。院長の花山大二郎の孫である彼は、いずれ院長になるため真摯に医療に向き合う毎日です。

そんな大山のもとへ、赤い薔薇のハーバリウムが届きました。差出人が解らない花を、不思議そうに見つめます。「患者の誰かが贈ってくれたのではないか」と予想したその花は、実は彼の人生を狂わせる「ある女性」からの贈り物なのです……。

その日の花山病院では、新しく採用する看護師の面接が行われていました。その面接の最後に現れた、怪しくも冷たいオーラを漂わせる女性、雨宮リカ。大矢だけを見つめて面接に応じる彼女を、ベテラン看護師の小山内則子は違和感を持って見つめます。

小山内はリカの採用に反対するものの、彼女が持ってきた日本医師協会…内田前会長の紹介状がものを言い、仮採用することに。

こうして働き始めたリカは、特に仕事に熱心と言うわけではないものの、大矢との仕事でだけは見事な仕事ぶりを見せました。

同じ看護師の森田が嫌がる院長の看病を引き受け、細やかな配慮で気に入られるなど、底知れぬ黒さを見せるリカ。リカは「28歳までに結婚して家庭に入り、夫に尽くすのがいちばん幸せ」と大矢に語ります。そんなリカに対し、少しずつ違和感を募らせる大矢。

リカが来て数日が経ったころ、病院内でボヤ騒ぎが発生!この事件でリカを疑った小山内に、さらに悲劇が降りかかります。歯車が狂いはじめた花山病院、そして大矢の運命やいかに?

ドラマ『リカ』第1話ネタバレ・あらすじ

2話「これは私たちだけの秘密」

2話「これは私たちだけの秘密」

どんどん看護師が消える花山病院!リカの策略が大矢を襲う

病院の転落事故で重傷を負った小山内は、大脳と脊髄に大きな損傷を負っており、植物状態であることが明らかに。「事故だと思うが警察に通報したほうがいいか」という大矢に対し、院長の花山はあくまで世間に隠すことを命じます。

小山内がいなくなった花山病院では、看護師の倉田が大矢の補佐にあたります。どうしても大矢の芝にいきたいリカは、倉田が担当している患者の薬をすり替え、彼女を退職に追い込みました。

まんまと大矢に近づき、オペの補佐をすることに成功したリカ。この手術の中で彼女は、ある策略を用いて「大矢と2人だけの秘密」を作ることに成功します……。

そのころ、病院内では不審な事実が発覚していました。まず、小山内が転落事故に遭ったきっかけとなったナースコールを、街頭の患者は押していないということ。さらに小山内が転落した場所の手すりは、ネジが抜かれていたことです。

一方の大矢は、彼女の言動に不気味なものを感じ始めていました。真相を確かめるべく、リカの前の職場に電話をした大矢は、そこで恐怖の事実を知ることに!

ドラマ『リカ』第2話ネタバレ・あらすじ

3話「鈍感な女・・・死ねばいい!」

鈍感な女が、そうして子供を化け物にしてしまうのよ

花山医院では、大矢とリカが交際しているという噂が流れていました。

看護師の藤鐘は、その噂は「リカ本人が言いふらしているもの」と突き止めます。藤鐘はリカを呼び出し、いい加減な言動をしないように注意。しかしリカから返ってきたのは、舌打ちと反抗的な態度でした。

リカに恐怖を覚えはじめている大矢は、叔父であり院長でもある花山から「リカと交際しているだろう」と言われ、絶句。大矢には佐藤真由美という婚約者がいますから、リカと交際するはずがありません。

ただ事ではないと考えた大矢もまた、リカを呼び出して注意します。イタズラで噂を流したのではなく、本気で交際していると思い込んでいるリカに、大矢はつい大声が出てしまいます。

ところがそのとき、リカは子供のように怯える姿を見せ、大矢にある過去を語り始めるのでした。

一方の藤鐘は、小山内の事故はリカが仕組んだものと確信。これまでの疑惑の数々を大矢に報告します。藤鐘のリカへの不信感は、決定的なものになっていました。

一方のリカは、たまたま病院を訪れた藤鐘の娘・美咲の孤独を察し、母親としての藤鐘に怒りを覚えます。対立した2人の関係は、リカのある策略により終焉を迎えるのでした。

リカの暴走は止まることを知らず、金に困っている医師・刈谷を使って大矢の身辺を探らせるまでに。ここで大矢に婚約者がいることを知ったリカは、さらなる残虐な計画を立て始めます。

リカの振り切った狂気の底にある、怒りと悲しみの慟哭は必見です。

ドラマ『リカ』第3話ネタバレ・あらすじ

4話「私の何がいけなかったの!」

次々とリカの手に堕ちる病院関係者たち……最期の犠牲者は誰だ!?

小山内と藤鐘の死から、大矢のリカに対する不信感は決定的なものになりました。

それは、リカから「大矢の身辺を探ってほしい」とたのまれた、医師の刈谷も同じでした。刈谷は小山内と藤鐘を殺したのはあんただろう!とリカに詰め寄り、約束していた報酬もいらないと拒否します。

一方リカは、院長の花山を通して大矢の婚約者…真由美を呼び出します。このことに激怒した大矢は、花山にすべてのことを打ち明け、リカが持参した医師会の紹介状も偽物だったと告げました。

しかしリカを気に入っている花山は、それを信じようとはしません。それどころか、「自分の失態を看護師のせいにするな!お前はクビだ」と怒鳴りつけました。

その場面に居合わせたリカは、大矢をクビにしようとする花山に怒りの矛先を向けました。そしてまた、新たな犠牲者が……。

病院で数々の不幸が起きたことを重く見た大矢は、花山病院を閉院することを決意。

この病院では、数々の不幸が重なりました。こんな状況で、私には病院を運営していく自信も気力もありません。人手も足りておらず、患者さんに不安を与えるわけにもいきません」

大矢の悲しい決意を、一同は気落ちした表情で見守っていました。ある一人を除いては。事務員の千秋は、こみ上げる笑みを抑えきれないリカの姿を見ていました。

すべてを終わらせることを決意した大矢は、これまでにあった出来事すべてを婚約者・真由美に吐露します。が、その真由美にもリカの魔の手が!!

大矢の周囲の人間を次々と手に賭けたリカは、最後までその異常な行動を緩めません。リカと大矢を待つ結末とは?第一章を締めくくる驚きの結末。

ドラマ『リカ』第4話ネタバレ・あらすじ

5話「やっと出会えた・・・運命の人」

リカが狙う次のターゲットは映画プロデューサー!マッチングアプリが狂わせる男の運命

花山病院の悲劇から、3年後が経過したころ。

大矢のことがいまだに忘れられないリカは、気落ちする日々を送っていました。そんなリカは、あるきっかけでマッチングアプリの存在を知ります。そのアプリは絵文字や写真は一切禁止されており、あくまで文章のみの印象でやりとりをするというもの。

マッチングアプリに登録したリカは、「神宮寺たかお」という男性。神宮寺たかおの正体は、映画製作会社のプロデューサー・本間隆雄。次に制作する映画のリサーチのために、このマッチングアプリに登録していました。

本間は妻子がいるものの、仕事の忙しさで家庭を顧みなかったことから妻が浮気。それをきっかけに、別居生活を送っている最中です。仕事のためにアプリを使ってみたものの、リカからの丁寧なメールに惹かれていった本間は、ついリカに「会いませんか」と誘いをかけてしまいました。

こうして2人はレストランで初対面。しかし本間は、初めて会ったリカに不穏な雰囲気を感じます。やりとりを終わらせたいと思っても、次々と送られてくるメールに本間は……?

レストランで対面した本間を見て、「今度こそ私の運命の人」と確信するリカ。3年前から止まっていたリカの時計が、本間をきっかけに動き出します。

本間はリカの本性に気づくのか?花山医院の悲劇は繰り返されてしまうのか?2人を待ち受ける運命の扉が開きます。

ドラマ『リカ』第5話ネタバレ・あらすじ

6話「私、いいお母さんになるから!」

リカが会社にやってきた!怯える本間そして殺されるあの人

リカに恐怖を覚えた本間は、スタッフの勧めもありリカのメールも電話も無視することに。

リカを避けるための選択でしたが、この行動はリカの極端な行動を招いてしまいました。リカは本間の素性を調べ上げ、会社へと押しかけてきてしまったのです!

しかも彼女は、本間が伝えた「神宮寺たかお」という名前も偽名と見抜いていました。

たくさんの着信履歴と留守電におびえていた本間は、リカが会社にやってきたことを知り、本気で彼女に恐怖心を抱くようになります。

これ以上リカを刺激しないよう、本間は電話で嘘をついていたことを謝罪。誠意を見せるために、直接会って謝罪することも約束しました。

しかし、リカと対面した本間を待っていたのは、さらに彼を追い詰める言葉だったのです。

リカの口からすらすらと出てくる「奥さん」「お嬢さん」という言葉は、本間をこの上なく怯えさせます。

「もう二度とお会いすることはありませんから」とリカを拒絶するものの、彼の不安を払しょくすることはできませんでした。その悪い予感は当たり、彼の自宅には「あるもの」が!!

そのころリカは、本間の映画会社で働く事務員・千秋に接触。偶然にも千秋は、元花山医院のスタッフでリカと面識がありました。リカはこの千秋を使い、本間に近づこうと考えます……。

そして今回も出てしまう犠牲者!手段を択ばないリカの刃が狙うのは!?

ドラマ『リカ』第6話ネタバレ・あらすじ

7話「リカはストーカーなんかじゃない!」

本間の周囲で頻発する謎の死!リカ次に狙うのは娘・亜矢か!?

事務員・千秋の協力を得たリカは、会社内での本間の行動を監視するように。そのこともあってか、リカの行動はますますエスカレートを見せました。

ある日に本間が会社を出ると、そこにはリカの姿が。「私はストーカーなんかじゃない」と訴えるリカでしたが、本間は同僚の死はリカの手によるものと気づいており、タクシーに飛び乗って逃げ出します。

千秋はリカの異常性に気づきながらも、恐怖から逃げることができません。しかし、本間のために動いていた探偵・原田の死が報道されたのを見て、声も出せないほどの恐怖に震えます。原田の存在をリカに教えたのは、千秋だったのです……。

そんなある日のこと、本間のもと警視庁の刑事・菅原が訪ねてきました。菅原は探偵・原田の元同僚で、原田の死に不可解なものを感じているといいます。

本間の話を聞いた菅原は、警察が動くことはないと言いながら「できる限り調べてみる」と本間に伝えました。

刑事の協力を得られることになった本間でしたが、再び彼にリカの影が忍び寄ります。別居中の妻・葉子から、「娘の亜矢が帰ってこない」と連絡が!

動転する葉子の前で、本間はリカと連絡を取るのですが……?

リカ「お願いだから私をちゃんと見て。私、隆雄さんに嫌われたら生きていけない。自分でもどうなっちゃうか解らない。隆雄さんが私の気持ちをわかってくれるまでは、もう連絡しないから!」

リカは亜矢を誘拐したのでしょうか?刑事・菅原はリカを逮捕できるのか……。

ドラマ『リカ』第7話ネタバレ・あらすじ

8話「もうあなたしかいないの・・・」

いよいよ最終章!純愛モンスター・リカの意外な素顔が明らかに

リカが亜矢を誘拐したと確信した本間は、警察の菅原に通報します。

その菅原の調べで、花山医院時代のリカの経歴はすべて嘘だったことも明らかになります。菅原は花山病院の事件もリカの仕業と考えており、とうとうリカに警察の手が迫ることに!

亜矢を案じる本間は、自らの手でリカをおびき寄せることを決意。リカに電話をすると、「2人きりで将来のことを話したい」という条件を呑むことで、本間に会うと応じます。

その様子を見届けた菅原は、警察に応援を要請するために外へ。リカはその菅原を狙って、リカが刃を向けるのでした…。

本間との約束どおり、マンションにやってきたリカ。菅原がリカの手にかかったことを知らない本間は、リカの来訪に驚愕。

最初は冷静に話し合いをしようとするも、リカの異常性への恐怖・亜矢への心配に耐えきれなくなった本間がとった行動は?

リカがどうしてこのような行動をとったのか?第8話ですべての謎が明らかになります。

愛されなかったばかりに、過剰に人を愛するようになってしまったリカの悲劇は、どう幕を下ろすか?そして悲劇は、ここで終わるのでしょうか?こうご期待!!

ドラマ『リカ』第8話ネタバレ・あらすじ

ドラマ『リカ』のまとめ

サイコスリラー系のドラマというだけあって、全体を通してどことなく暗い不気味な雰囲気を纏った作品です。

物語はもちろん、その狂気さや演出が恐怖を掻き立てられます。

愛情に飢え、女としての幸せを求めるリカの姿は異常ではありますが、女性なら少し共感してしまうところもあるのではないでしょうか。

女性の闇の部分がそのまま演じられている、そんなドラマだと感じました。

普通に見ると、リカにターゲットにされた男性がかわいそうだと思ってしまいますが、リカの怖いサイコパスな部分だけでなく、その狂気さの裏にある寂しさや孤独感を感じながら見るとまた違った見え方ができます。

側から見たら狂っている感じも高岡早紀さんが淡々とこなす演技でどんどん引き込まれていくような中毒性のある作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です