映画『クワイエット・プレイス』動画フル(字幕/吹替)を無料視聴する方法!あらすじ・見どころを紹介

映画『クワイエット・プレイス』は2018年に公開されたホラー映画です。

監督のジョン・クラシンスキーは俳優でもあり、『クワイエット・プレイス』でも父親役で出演しています。

主演はジョン・クラシンスキーの奥様で「ヴィクトリア女王 世紀の愛」でも知られるエミリー・ブラントです。

制作には「アルマゲドン」や「トランスフォーマー」で監督を務めたマイケル・ベイが関わっており、予告の再生数は5000万回を超え、興行収入も初週ランキングトップになり話題となりました。

こちらの記事では、映画『クワイエット・プレイス』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『クワイエット・プレイス』のあらすじや感想についても紹介します。

映画『クワイエット・プレイス』配信情報

映画『クワイエット・プレイス』はU-NEXTで配信中!無料期間中にもらえるポイントを利用して視聴できます。

映画『クワイエット・プレイス』動画を無料視聴する方法とは?

映画『クワイエット・プレイス』の動画を無料で視聴する方法をご紹介します。

2021年5月現在、映画『クワイエット・プレイス』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『クワイエット・プレイス』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 2週間
U-NEXT 199円 31日
Hulu × 未配信 2週間
music.jp 299円 30日
dTV 330円 31日
Paravi × 未配信 2週間

※上記の情報は2021年5月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額です。

映画『クワイエット・プレイス』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されておりが、U-NEXTであれば初回の登録でもらえるポイントを使うことで、無料で見る事ができます。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『クワイエット・プレイス』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は2189円(税込)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『クワイエット・プレイス』は199円の作品なので、もらった600ポイントを使うことで無料視聴することができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2021年5月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

映画『クワイエット・プレイス』作品詳細

「声を出したら即死亡」

盲目で聴覚が異常に発達した怪物に支配された世界で、音を立てずに暮らしていたアボット家が怪物に襲われ死闘を繰り広げるストーリーとなっています。

予告で飛行機で遊ぶ男の子が襲われるシーンがありますが、あれは序章にすぎません。

怪物との死闘、妻の出産、補聴器の役割など見どころはたくさんありますが、おすすめの注目ポイントは父親と娘の心のやり取りではないでしょうか。

娘は過去の出来事により父との関係が悪化していたのですが、ある日ある状況で和解します。しかしその時・・・

ホラー映画なのに涙腺崩壊です。

映画『クワイエット・プレイス』作品データ

  • 製作年/2018年
  • 製作国/アメリカ
  • 配給/パラマウント映画
  • 上映時間/90分
  • 監督/ジョン・クラシンスキー
  • 脚本/ブライアン・ウッズ、スコット・ベック、ジョン・クラシンスキー
  • 原案/ブライアン・ウッズ、スコット・ベック

キャスト一覧

  • イヴリン・アボット/エミリー・ブラント
  • リー・アボット/ジョン・クラシンスキー
  • リーガン・アボット/ミリセント・シモンズ
  • マーカス・アボット/ノア・ジュープ
  • ボー・アボット/ケイド・ウッドワード
  • 老人/レオン・ラッサム

映画『クワイエット・プレイス』ネタバレ・あらすじ

ここからは映画『クワイエット・プレイス』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

怪物に支配された世界で生き延びるには・・・

2020年、世界は盲目の怪物に支配されていました。怪物は盲目でしたが、聴覚が異常に発達しており、遠くの小さな音にも反応し襲ってきます。俊敏で一度狙われると助かりません。

そんな世界で暮らすアボット家は、音を立てずに暮らすため会話は全て手話を用いり、裸足で生活していました。物資の調達のため誰もいない街に行ったアボット家でしたが、末の弟ビューが飛行機のおもちゃを気に入り、姉のリーガンは親に内緒で持たせていました。

帰り道、一列になって歩いているとビューが遊んでいたおもちゃが鳴り始めます。父親のリーは助けに走りますが、一瞬のうちに怪物に襲われ命を落としてしまいました。

リーとリーガンの関係が悪化

1年後、アボット家は変わらず音を立てない生活を続けており、妻のお腹には新しい命が宿っていました。

そんなある日の事、リーは息子のマーカスを連れて川に仕掛けた魚を取るための罠を見にいきました。リーはマーカスに秘密を教えると言って滝の裏に行きます。いきなり大声を出したリーに驚き逃げようとしますが、怪物は襲ってきません。水の音にかき消され、音や声は怪物の耳には届かないのです。

リーガンは1年前にビューが襲われた場所に行き、おもちゃを供え、物思いにふけっていました。 自宅ではイヴリンが家事をしていましたがアクシデントにより音を立ててしまい、怪物が侵入してきます。

そのタイミングで産気づいてしまったイヴリンは声を必死に我慢し、家を囲むようにつけられた明かりを、危険を知らせる赤色に変えました。

リーの最後の言葉とは

帰宅したリーが照明が赤色に変わっているのを発見し、マーカスに怪物の気をそらせるための花火を打ち上げるように言って自宅へイヴリンを助けに向かいました。

マーカスが花火を上げることに成功し、怪物が出て行った自宅で出産したイヴリンを発見したリーは、赤ちゃんとイヴリンを連れて地下へと非難させました。

マーカスは帰宅してきたリーガンと会い、穀物を保管している円形の建物に逃げますが、マーカスが誤って落ちてしまい、動けば動くほどアリ地獄のように埋もれてしまいます。リーガンはマーカスを助けるために飛び込みましたが、音に反応してやってきた怪物に襲われてしまいます。

しかしその時、リーガンが付けていた補聴器から出た音波のようなもので怪物は逃げていき、2人は無事に脱出することができました。しかし、補聴器の音波はリーガンの耳にも大きな負担となり、リーガンは外してしまいます。

2人を助けにやってきたリーと自宅へと帰る途中、怪物に襲われ、リーはケガを負ってしまい、リーガンとマーカスを車に隠し、2人を助けるために離れた場所に行き大声で叫びました。

リーからの最後の言葉は「愛している」という手話でした。 自宅に戻ったリーガンとマーカスはイヴリンと赤ちゃんに会い、襲って来た怪物に備え銃を構えます。

その時、怪物の弱点に気付いたリーガンが外の拡声器に繋がっているマイクに補聴器を近づけ大音量で流しました。 怪物は全て逃げて行き、イヴリンたちは助かりました。

父の愛の結晶が怪物に勝った、ホラーだけど愛の物語

予告を見たときは単純にホラー映画だと思っていましたが、父親の深い愛情がセリフではなく目力や身振り手振りで表現された、愛溢れる映画でした。

本編はまったくもってセリフはありません。静かに淡々と進んでいく展開ですが、ひとつひとつのシーンに意味があり、そのあとの展開に繋がりますので、見逃し厳禁です。

父親と多感な時期の娘との関係は良くありませんでしたが、最後の「愛している」の手話は、今思い出しても涙が出そうになるくらい感動します。

これはもしかしたらホラーではないかもしれません。

父親の一途な想いに心奪われる、一風変わった最高の映画です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です