ドラマ「パーフェクトワールド」第3話あらすじネタバレ|交際開始の初々しいふたりに恋敵出現!妹はレンタル彼女に?!

ドラマ「パーフェクトワールド」の第3話が、2019年5月7日(火)21:00~放送されました。

主人公のつぐみは、高校時代に恋していた鮎川に再会します。しかし彼は数年前に事故にあい、車椅子生活を送っていました。かつてと違う彼の姿に戸惑うも、つぐみは少しずつ鮎川との距離を縮め、ついに2人は付き合うことになります。

「パーフェクトワールド」第3話のあらすじ・ネタバレ

第3話では、付き合い始めた2人の初々しい姿が描かれるようです。しかし、つぐみの父は2人の交際に反対のようで・・・。以下、ネタバレを含みますのでご注意下さい。

レンタル彼女

付き合い始めた川奈つぐみ(山本美月)と鮎川樹(松坂桃李)は、初めてのデートとして江ノ島の水族館に出かけます。昼食では、つぐみの作った弁当を仲良く頬張り、鮎川はつぐみにペンダントをプレゼント。終始和やかな時間が続きます。

鮎川の同僚の渡辺晴人(松村北斗)は、レンタル彼女サービスで予約した女の子を待っていました。そこにやってきたのは、つぐみの妹の川奈しおり(岡崎紗絵)。意外な共通点を知らない2人は、お金のやり取りをしてからデートに繰り出します。

楽しい時間を過ごした後、晴人はしおりにまた会ってほしいと言います。承諾するしおりでしたが、ふとした瞬間に晴人の義足を目撃。思わず動揺してしまい、晴人を拒絶します。気まずい沈黙のまま別れる2人。

つぐみの実家にて

数日後、世間はゴールデンウィークに突入し、鮎川と川奈姉妹は実家に帰ることに。鮎川の車で帰省する途中、しおりは鮎川に自分たちの親に会うのかと質問します。まだ時期尚早と考えた鮎川は否定します。

川奈家に着いた後、すぐに去ろうとした鮎川は2人の父の川奈元久(松重豊)と鉢合わせします。その場は挨拶だけして別れましたが、後になって元久は、車から降りて挨拶しなかった鮎川を非難します。険悪になってしまうつぐみと元久。

幸村美姫(水沢エレナ)に誘われ、会いに行くことにしたつぐみと鮎川。その場には、美姫と偶然再会した是枝洋貴(瀬戸康史)もいました。楽しく過ごす一同でしたが、話題が元久の件になり、落ち込んだつぐみはトイレに向かいます。

つぐみの様子を察した美姫は、2人きりになって相談に乗ります。市役所の福祉課で働いている父なら、鮎川に理解を示してくれると思っていたつぐみは、ショックを受けていました。美姫は自身の体験を話しながら、つぐみを慰めます。

同じく2人きりで話す鮎川と是枝。そこに子供が投げたボールが転がってきます。拾おうとした鮎川は、バランスを崩し転倒。態勢を戻そうとしますが、戻ってきたつぐみ達も交えて騒ぎになってしまいます。鮎川に尽くすつぐみに、複雑な表情を見せる是枝。

葵の存在

帰ってきたつぐみは、改めて元久と話します。しかし結局理解は得られず2人は喧嘩し、つぐみは東京に帰ることに。東京の鮎川の家に戻ってきた鮎川とつぐみを、留守番していた長沢葵(中村ゆり)とチャコが出迎えます。

鮎川が席を外しているとき葵はつぐみに、かつて鮎川がした辛い体験について語ります。知っていると答えたつぐみに対し、思わず怒鳴る葵。つぐみもまた、鮎川と葵の特別な関係性に嫉妬を覚えていました。

葵はつぐみに、障害者と付き合うことには覚悟が必要だと語って帰ります。夜食を食べながら、気まずいから葵には連絡してからきてもらうようにして欲しいと、鮎川にお願いするつぐみ。

葵の想い

鮎川は了承しますが、大切な恩人である葵への理解を求めます。事故にあった直後、死にたいと考え夢も希望もなくした鮎川を、葵は叱咤し励ましていました。渡辺剛(木村祐一)へ鮎川を紹介したのも、葵だったのです。

葵も自分の家で、当時のことを思い出していました。徐々に前に進む鮎川に惹かれていった葵。ある日、ベッドで眠っている鮎川に思わずキスしてしまいます。すぐに我に帰りその場を去った葵は、数日後に見合い結婚します。

過去を回想した葵は、目の前にあった離婚届にサインを始めます。同じ頃つぐみは鮎川に、このまま家に泊まりたいと告げます。今以上の関係になることに恐怖を覚える鮎川は一度は拒否しますが、一緒に寝るだけならと承諾。ベッドに横たわった2人は、どちらからともなくキスを交わすのでした。

是枝の宣言

数日後、是枝につぐみから電話がかかってきます。喜んで電話に出る是枝ですが、内容は故障した鮎川のパソコンを見てもらいたいという依頼でした。 修理が可能だと判断した是枝は、早速作業に入ります。

つぐみが席を外している間に鮎川からお礼の言葉を言われた是枝は、思わずつぐみへの思いを吐露。「たとえ相手がお前でも、つぐみを泣かせたらタダじゃおかない」と宣言します。

修理が終わり、家を出た是枝。鮎川のことを楽しげに語るつぐみを思わず抱きしめてしまい・・・。

障害者との恋愛に対する、周囲の反応

晴れて付き合うことになったつぐみと鮎川ですが、2人の前には新たな障害が立ちはだかります。周囲の人々の反発もその一つ。普通の恋愛物なら、どちらかに片思いしている人のアプローチなどがありますが、このドラマはそれだけではありません。

親族は、常に負担と共に生活する思いを、健康な人間にしてほしくないと考えるでしょう。それが子供であるならなおさらです。元久は自分が仕事柄、障害者と向き合うことが多いからこそ、その大変さを誰よりも知っているのでしょう。

また今回印象的だったのは、晴人としおりの出会いです。最初は晴人に好印象を抱いていたしおりも、義足の存在を知った途端拒否してしまいます。彼女を酷いと感じるかそれとも共感するかは、人によって別れるところでしょうね。

次回からは、是枝が本格的にストーリーに絡んでくるようです。つぐみの思いを尊重してきた是枝は、どのような行動を起こしていくのでしょうか。

「パーフェクトワールド」次回第4話予告

樹(松坂桃李)と葵(中村ゆり)の間に自分が入り込む余地はないことを悟り始めた、つぐみ(山本美月)。それでも恋人として樹と過ごす時間はなにより幸せで、つぐみは次第に自分が葵に代わって樹を支えたいと思うようになる。

一方で、つぐみが献身的に樹を想えば想うほど洋貴(瀬戸康史)の一途な想いも膨れ上がり、つぐみを思わず抱きしめてしまう。洋貴はついに「俺はつぐみが好きだ」と樹に宣戦布告をする。

樹の生活をもっとサポートしたいと考えたつぐみは、毎日仕事帰りに樹の家へ。「毎日来てくれなくてもいいんだよ」と気遣いを見せる樹に対し、「会いたいから来ているの」と答えるつぐみだったが、冷蔵庫に葵が作った惣菜を見つけてしまい思わず嫉妬してしまう。

さらにつぐみは樹に内緒で介護の勉強を始めていた。連日深夜まで猛勉強する姉を見たしおり(岡崎紗絵)は尽くしすぎだと呆れ気味。見かねた洋貴も介護セミナーを終えたつぐみを食事に誘うが、お互いを意識する2人の間には、気まずい空気が流れ……。

一方、感覚がないはずの足に激痛が走り眠れずにいた樹は、次第に増す痛みに我慢ができなくなり、助けを求めある人物に電話をかける。

つぐみが鮎川を想うことに比例して、是枝のつぐみへの想いも強くなっていく。今後、鮎川とつぐみの関係にどんな影響を与えるのでしょうか?そして、鮎川がピンチの時に電話をかける相手とは?

次回第4話は、5月14日(火)のよる9時から放送です。

「パーフェクトワールド」の過去放送はFODプレミアムで配信中!

ドラマ『パーフェクトワールド』の見逃し配信は、FODプレミアム」で視聴することができます。

「FODプレミアム」は、月額料金888円でドラマや映画を視聴できる動画配信サイト。

『パーフェクトワールド』は月額料金のみで見放題の作品になります。


FODで『パーフェクトワールド』の動画を見る

FODプレミアムなら初回1ヵ月間の無料体験ができる、お試しサービスがあり、初回登録すると最初に100ポイントがもらえます。

そして、毎月8の日(8、18、28日)にログインすることで、それぞれ400ポイント付与され、1ヵ月間の無料期間中に合計で1300ポイントもうらうことができます。

もらったポイントで新作映画などの有料作品や、気になるコミックを読むこともできます!

※登録にあたっては、必ず「FODプレミアム」公式サイトの注意事項をご確認ください。

2019年の春ドラマだと、『ラジエーションハウス』『ストロベリーナイト・サーガ』も月額料金のみで視聴できます。

原作漫画もFODで読めますよ!⇒気になる方はFODプレミアムサイトへ!

※サービス料金や配信状況は、2019年7月時点の情報です。

「パーフェクトワールド」関連記事

 ガールズアワー -Girls Hour-
ガールズアワー -Girls Hour-
女子が毎日を楽しむためのファッション、美容、恋愛、お役立ち情報を厳選して紹介するキュレーションメディアです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です