ドラマ「パーフェクトワールド」第2話あらすじネタバレ|つぐみの気持ちは届くのか?

ドラマ「パーフェクトワールド」の第2話が、2019年4月23日(火)21:00~放送されました。

昨年は映画化もされた人気漫画を、独自のアプローチで実写ドラマ化。主人公が、事故で障害を負い車椅子生活を余儀なくされた初恋の人と、向き合う姿を描いています。

身体障がい者の建築士、鮎川役には松坂桃李さん、インテリアデザイナーを目指すつぐみ役には山本美月さんが扮しています。

「パーフェクトワールド」第2話のあらすじ・ネタバレ

第1話では、再会した2人が徐々に心の距離を縮めていきました。最後に登場した女性や主人公に想いを寄せる元同級生の存在など、まだまだ一波乱ありそうです。

鮎川とチャコ

病室に入ってきた女性、長沢葵(中村ゆり)は元看護師で今は鮎川樹(松坂桃李)のヘルパーをしていました。葵にどこか威圧的な雰囲気を感じた川奈つぐみ(山本美月)は、2人を残して出ていきます。

入口に向かう途中で、つぐみは渡辺晴人(松村北斗)に偶然出くわします。つぐみは渡辺から、彼も義足を10歳から使用している障害者であることを聞きます。渡辺もまた、つぐみから鮎川がバスケをやっていたことを聞き、彼女にある頼みごとをします。

退院した鮎川は自宅の前で、捨てられている子犬を拾います。鮎川に誘われたつぐみは、子犬を見に鮎川の自宅にいきます。葵と鉢合わせ再度萎縮しますが、鮎川との時間を楽しみます。子犬はチャコと名付けられました。

車椅子バスケ

数日後。鮎川はつぐみに誘われて、町の体育館に向かいます。美術展があると言われていましたが、実は晴人が所属する車椅子バスケの練習が行われていました。つぐみは渡辺に頼まれて、嘘をついていたのです。

渡辺は鮎川を練習に誘います。最初は渋る鮎川でしたが、徐々にチームに混ざりはじめ、やがて全力でプレーするようになります。笑顔を浮かべる鮎川の姿に、つぐみも嬉しさを隠せません。

帰り道。久々にバスケを楽しんだ鮎川は、つぐみに感謝の言葉を述べます。2人が家に着くと、鮎川の母の文乃(麻生祐未)が出迎えます。なかなか連絡しないから、鮎川に会いに来たという文乃。

文乃はつぐみに好印象を抱きます。つぐみがいない間に彼女との仲を質問しますが、鮎川は「俺はもう恋愛する気は無い」と否定します。つぐみはこっそりそれを聞いてしまいますが、聞かなかったふりをします。

鮎川の思い

本格的にチーム練習に混ざりはじめる鮎川。徐々に勘を取り戻し、チームメイトとも打ち解けていきます。ある日練習の打ち上げの席で、柄の悪い2人組が鮎川たちに絡みはじめます。

途中から、つぐみにも絡み始める2人に鮎川は激怒しますが、怒るだけで何もできない自分を歯がゆく感じます。その場は事なきを得ますが、帰った後、鮎川はつぐみに、無力な自分と一緒にいても幸せになれないと告げます。

悲しさと怒りでいっぱいになり、家を出て行くつぐみ。鮎川は自分と付き合うことで、つぐみに迷惑をかけることを気にしていました。しかし渡辺剛(木村祐一)に「健常者だけが犠牲を被るというのは思い込みでは?」と諭されます。

一方、文乃はつぐみを食事に誘います。つぐみから鮎川が彼女を振ったことを知らされた文乃は、鮎川が事故に遭ってから過ごしてきた地獄について語ります。鮎川には幸せになってもらいたいと涙ぐむ文乃。

つぐみの気持ち

文乃の話を聞いたつぐみは、鮎川にもう一度想いを伝えることを決意します。しかし会いにいくと、慌てた鮎川からチャコがいなくなったことを知らされます。雨の中チャコを探す2人ですが、一向に見つかりません。

つぐみは鮎川の体調を心配し、一旦家に帰ろうと提案します。鮎川は、自分は大丈夫と捜索を止めようとしません。話を聞こうとしない鮎川に、つぐみは思いの丈をぶちまけます。「大丈夫じゃないよ!」

1人でなんでも決めつけず、自分をもっと頼って欲しいと告げるつぐみ。鮎川の足元に泣き崩れるつぐみに、鮎川はうろたえます。それを遠くから見つめる葵。

帰宅した2人は、家の中にチャコが戻ってきているのを発見します。必死に謝罪する鮎川に、笑ってしまうつぐみ。ひと段落した後、改めて鮎川に想いを伝えたつぐみに、鮎川はゆっくり唇を近づけます。キスを交わした2人は、心を通じ合わせるのでした。

想いを伝え合った2人の前に立ちはだかる壁

このドラマでは、障害者の日常的な問題が、細かく描かれています。障害者用のスペースを作る三角コーンや、視覚障害者用の点字ブロックが、車椅子の利用者には障害になってしまうという事実には、思わずハッとしてしまいました。

恋愛においても問題は山積みです。現実に、自分の友人が付き合い始めた人が障害を持っていると知った時、私たちは心から祝福できるでしょうか?立ちはだかるであろう困難を想像して、どこか心配する気持ちをぬぐいきれないのでないでしょうか。

1話でつぐみの妹、しおりはつぐみが鮎川と付き合うことに抵抗感を示します。また友人の是枝も、つぐみへの想いも相まって、複雑な気持ちを抱いているようです。今後、登場人物たちはどのような感情を2人に抱くのでしょうか。

3話では早速つぐみの父が、鮎川とつぐみの関係に気づくようです。つぐみの帰省を楽しみにしているだけに、どんな反応を見せるのか気になります。

「パーフェクトワールド」の過去放送はFODプレミアムで視聴可能!

ドラマ『パーフェクトワールド』の見逃し配信は、FODプレミアム」で視聴することができます。

「FODプレミアム」は、月額料金888円でドラマや映画を視聴できる動画配信サイト。

『パーフェクトワールド』は月額料金のみで見放題の作品になります。


FODで『パーフェクトワールド』の動画を見る

FODプレミアムなら初回1ヵ月間の無料体験ができる、お試しサービスがあり、初回登録すると最初に100ポイントがもらえます。

そして、毎月8の日(8、18、28日)にログインすることで、それぞれ400ポイント付与され、1ヵ月間の無料期間中に合計で1300ポイントもうらうことができます。

もらったポイントで新作映画などの有料作品や、気になるコミックを読むこともできます!

※登録にあたっては、必ず「FODプレミアム」公式サイトの注意事項をご確認ください。

2019年の春ドラマだと、『ラジエーションハウス』『ストロベリーナイト・サーガ』も月額料金のみで視聴できます。

原作漫画もFODで読めますよ!⇒気になる方はFODプレミアムサイトへ!

※サービス料金や配信状況は、2019年7月時点の情報です。

「パーフェクトワールド」関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です