映画『パッセンジャーズ』動画フルを無料視聴する方法!ネタバレ・あらすじ紹介!ラスト結末は意味不明!?

映画『パッセンジャーズ』は2008年に公開されたサスペンススリラーで、監督はロドリゴ・ガルシア、脚本はロニー・クリステンとなっています。

主演は、「アリス・イン・ワンダーランド」の白の女王や「ダークナイト ライジング」でキャットウーマンを演じたアン・ハサウェイが務めています。

飛行機事故での生存者5名のカウンセリングを担当することになったセラピストのクレアが、生存者からのヒアリングで得た証言が航空会社の発表と異なることに気付き、飛行機事故に隠された事実を探り始めます。

しかし、奇妙な人物が次々と現れるようになると、生存者たちが行方不明となり、やがてクレア本人の周りでも奇妙なことが起こり始めます。

こちらの記事では、映画『パッセンジャーズ』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『パッセンジャーズ』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

今すぐ映画『パッセンジャーズ』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック

映画『パッセンジャーズ』動画を無料視聴する方法とは?

映画『パッセンジャーズ』の動画を無料視聴する方法を調査した結果!

映画が見れる動画配信サービスで、無料で視聴できることがわかりました。

2019年10月現在、映画『パッセンジャーズ』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『パッセンジャーズ』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 1ヵ月
U-NEXT 見放題 31日
Hulu × 未配信 2週間
music.jp × 未配信 30日
dTV × 未配信 31日
Paravi × 未配信 30日

※上記の情報は2019年10月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『パッセンジャーズ』は、U-NEXTであれば無料期間中に追加料金なしで見放題となります。

映画『パッセンジャーズ』の動画を観るならU-NEXTがおすすめ!

映画『パッセンジャーズ』が配信されているU-NEXTのおすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『パッセンジャーズ』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『パッセンジャーズ』は定額見放題の作品なので、もらった600ポイントを使って他の有料作品を観ることができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

アン・ハサウェイ出演作品一覧

また、主演のアン・ハサウェイさんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できるアン・ハサウェイ出演作品

  1. 『オーシャンズ8』(サンドラ・ブロック/アン・ハサウェイ)2018年映画
  2. 『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(ジョニー・デップ/アン・ハサウェイ)2016年映画
  3. 『シンクロナイズドモンスター』(アン・ハサウェイ主演)2016年映画
  4. 『マイ・インターン』(ロバート・デ・ニーロ/アン・ハサウェイ)2015年映画
  5. 『インターステラー』(マシュー・マコノヒ―)2014年映画
  6. 『ドン・ジョン』(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)2013年映画
  7. 『レ・ミゼラブル』(ヒュー・ジャックマン)2012年映画
  8. 『ダークナイト ライジング』(クリスチャン・ベイル)2012年映画
  9. 『ワン・デイ 23年のラブストーリー』(アン・ハサウェイ主演)2011年映画
  10. 『ラブ&ドラッグ』(ジェイク・ギレンホール/アン・ハサウェイ)2010年映画
  11. 『アリス・イン・ワンダーランド』(ジョニー・デップ/アン・ハサウェイ)2010年映画
  12. 『レイチェルの結婚』(アン・ハサウェイ主演)2008年映画
  13. 『パッセンジャーズ』(アン・ハサウェイ主演)2008年
  14. 『ゲットスマート』(スティーヴ・カレル/アン・ハサウェイ)2008年映画
  15. 『プラダを着た悪魔』(アン・ハサウェイ主演)2006年映画
  16. 『ブロークバック・マウンテン』(ヒース・レジャー/アン・ハサウェイ)2005年映画
  17. 『リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?』(声:アン・ハサウェイ)2005年アニメ映画
  18. 『アン・ハサウェイ/裸の天使』(アン・ハサウェイ主演)2005年映画
  19. 『プリティプリンセス2』(アン・ハサウェイ主演)2004年映画
  20. 『プリティプリンセス』(アン・ハサウェイ主演)2001年映画

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

注意点として『31日間無料体験』は、過去にU-NEXTを利用したことがあるユーザーには適応されないので、一覧で紹介している他の動画配信サービスの無料トライアルキャンペーンに登録することをオススメします。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年10月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

映画『パッセンジャーズ』作品詳細

飛行機事故で生き残った5人の乗客たちの心の傷を癒そうと、事故の真相を追究し始めるセラピストのクレア。しかし、事故に関する新事実を口にした生存者たちが次々と姿を消していく。さらに、クレアは航空会社の人間に尾行される。

また、大事故の後だというのに不気味なほど落ち着きはらっている男性生存者には大胆に言い寄られる。自宅へ帰れば謎めいた隣人が現れ、生活に口をはさんでくる。

真相を追えば追うほど深みに引き込まれ、錯綜する現実に自分を見失うクレア。これは偶然なのか仕組まれた罠なのか―? そして彼女だけが知らなかった驚愕の真実とは―?

映画『パッセンジャーズ』作品データ

  • 製作年/2008年
  • 製作国/アメリカ
  • 配給/ショウゲート
  • 上映時間/93分
  • 監督/ロドリゴ・ガルシア
  • 脚本/ロニー・クリステンセン

映画『パッセンジャーズ』キャスト一覧

映画『パッセンジャーズ』は、主役のクレアと飛行機事故の生存者5名、そしてクレアを取り巻く人物で構成されています。

クレア・サマーズ/アン・ハサウェイ

飛行機事故の生存者5名のカウンセリングを担当とすることになったセラピストです。

生存者の話しが航空会社が発表した事故原因と食い違うことに気付き、操縦士のアーキンに説明を求めます。

生存者のひとり、エリックから猛アプローチを受けるうち一線を越えてしまい、患者との関係性に悩みますが、アーキンのカバンからある資料を見つけ驚愕します。

エリック・クラーク/パトリック・ウィルソン

飛行機事故の生存者のひとりで、事故直後は気分がハイになり要注意人物とされます。

犬に付きまとわれたり、悪夢にうなされたり、気分が高揚したりと、事故の影響が出ていました。

シャノン/クレア・デュヴァル

飛行機事故の生存者のひとりで、金髪ボブの女性です。

セラピストとしてのクレアに文句を言いますが、グループセラピーに真面目に出席していました。

2人の男女に追われ、クレアの家に逃げ込みます。

ディーン/ライアン・ロビンズ

飛行機事故の生存者のひとりで、右手を骨折しています。

グループセラピーで、飛行機が墜落する前に爆発音がして閃光が見えたと発言したことがきっかけで、クレアは航空会社を疑い始めました。

ノーマン/ドン・トンプソン

飛行機事故の生存者のひとりで、グループセラピーのあと、変な男に追われてるといってクレアに助けを求めてきます。

ジャニス/チェラー・ホースダル

飛行機事故の生存者のひとりで、控えめな女性です。

アーキン/デヴィッド・モース

飛行機の操縦士で、クレアが事故の原因について問い詰めてからというもの、クレアを監視しています。

ペリー/アンドレ・ブラウアー

クレアの上司で、クレアに飛行機事故の生存者全員のカウンセリングを依頼した人物です。

トニ/ダイアン・ウィースト

クレアの住む家の隣人で、なにかにつけてクレアを気にしてくれている優しい女性です。

映画『パッセンジャーズ』のネタバレあらすじ

ここからは映画『パッセンジャーズ』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

飛行機事故の生存者はたったの5名!?

ある日の深夜、寝ていたクレアは上司からの電話で起こされ、飛行機事故の現場へと向かいました。

その日、乗員乗客109名を乗せた飛行機が胴体着陸を試みた結果、炎上してしまうという凄惨な事故が起こりました。

生存者はたったの5名で、その生存者のカウンセリングのためにクレアが呼ばれ、上司のペリーから生存者全員のカウンセリングを頼まれます。事故直後から気分が高揚しているエリックに気を付けるよう言われ、病室を訪ねたクレアは裸のエリックに挨拶をしました。

エリックは、グループセラピーではなく個人的にカウンセリングしてほしいと、クレアに会った直後から口説き始めます。クレアはセラピストとして、個人でのカウンセリングを受けることにしました。

生存者の語る事実と異なる結果を発表した調査委員会

後日、クレアが開いたグループセラピーには、エリック以外の4人が集まりました。

そこで、ディーンが墜落前に爆発音と閃光を見たと発言しましたが、シャノンは墜落前に乗客が怖がっていたが爆発と閃光は否定します。同じく、ディーンも爆発音は聞いていないと言いましたが、ジャニスは何も答えませんでした。

事故の記憶が曖昧になることはよくあることですが、クレアはディーンが聞いたという爆発音と閃光が気になり、機長のアーキンに事故の原因について話を聞きに行きます。しかし、事故の後遺症で記憶が混乱していると言って相手にしてもらえませんでした。

航空会社の調査委員会は、事故の原因を操縦士の操縦ミスと判断しており、飛行機の機器に異常はなかったと発表していることに疑問を持ったクレアは、事故について調べ始めます。

エリックの個人カウンセリングの日、自宅へ訪問したクレアをエリックは笑顔で出迎えました。コーヒーを淹れてくれたエリックに、事故の状況を聞きましたが覚えていないと言って、またもクレアを口説き始めます。

クレアは仕事と割り切っていたため、ハッキリと断りエリックの自宅を出ていきましたが、何度かエリックと会ううちに一線を越えてしまいました。

ひとり、またひとりと姿を消していく生存者たち

その後、グループセラピーと個人セラピーを繰り返すうち、奇妙な人物が現れ始めます。そして生存者がひとり、またひとりと行方不明となっていきました。

そんな時、2人の男女に追われているというシャノンを自宅に匿います。その時一緒にいたエリックが突然飛び出して行ったため、クレアは必死に追いかけます。追いついたクレアはエリックに付きまとっている犬と、何かを悟ったような顔をしたエリックを見つけました。

エリックに「近づくな」と拒否されてしまい、シャノンの様子をみるため自宅へ戻ると、そこにシャノンの姿はありませんでした。隣人のトニに男と女2人とどこかにいったと聞き、上司のペリーに相談に行きました。

ペリーはクレアに休めと言いますが、航空会社を疑っていたクレアはペリーもグルだと思い込み、姉の自宅へ助けを求めに行きました。

搭乗者名簿を見てクレアは全てを思い出す・・・それは

しかし、そこに姉はおらず、姿を見せた機長が「全て私の責任だ」と言い去っていきました。残された機長のカバンから搭乗者記録を見たクレアは、そこに自分の名前が載っていることに気が付きます。

ショックを受けたクレアでしたが、飛行機内でのことを全て思い出し、エリックの元へ行き抱き合いました。

奇妙な人たちとは、死を受け入れられなかった人物を迎えに来た人たちだったのです。エリックには昔飼っていた犬と祖父、クレアには育ててくれた祖母トニとお世話になった先生ペリーが迎えにきていました。

エリックとクレアは自分の死を受け入れ旅立ちました。

映画『パッセンジャーズ』の感想・評価

映画『パッセンジャーズ』の予告では、飛行機事故に隠された真実を探るセラピストという感じでしたが、まったく違う展開となっています。

乗客乗員全員が死亡している事故なので、現実的には調査委員会の発表通りの結論で片付いてしまっているのでしょうが、クレアとエリックが飛行機内で見た光景からすると、やはり飛行機事故は機器の異常だったようです。

ちょっと予告に騙された感がありますが、ラスト、乗客名簿にクレアの名前があったのを見たときは鳥肌ものでした。

前半はサスペンススリラー、後半は涙腺崩壊とまではいきませんが、優しさに溢れた素敵なヒューマンドラマといった映画になっています。

この映画『パッセンジャーズ』はあまり人気がでなかったようですが、アクション・コメディ・シリアス、なんでもこなせる実力派女優のアン・ハサウェイが主演だったので、個人的には見応えがあったように感じました。

ラスト、驚愕の事実が!!!といった、最後に驚かされる映画が好きな方におすすめの映画です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です