もっと知りたい!フルーツバスケット後編の動画を無料で見る方法を調査!見逃し配信についても

漫画『フルーツバスケット』(作:高屋奈月)は、少女漫画雑誌『花とゆめ』(白泉社)に掲載され、世界累計発行部数が3000万部を突破した超人気作です。

2007年には「もっとも売れている少女マンガ」としてギネスにも取り上げられるなど、まさに記録的ともいえる名作です。

2019年4月より、この『フルーツバスケット』の全編アニメ化が放送を開始しています。

これを祝して、動画配信サイト『Paravi(パラビ)』では、メインキャラクターを務める声優を起用したスペシャルなトーク企画を独占配信!

「もっと知りたい!フルーツバスケット」と題された当企画は、アニメに出演している2人の声優が見所や制作秘話などを熱く語り合うという内容。前後編に分かれており、前編は既に『Paravi』内で配信が開始されています。

「もっと知りたい!フルーツバスケット」は「Paravi(パラビ)」による独占放送になるので、視聴されたい方はこちらからご登録ください。

→Paravi(パラビ)の無料登録はこちらから

「もっと知りたい!フルーツバスケット」の動画を無料視聴する方法とは?

「もっと知りたい!フルーツバスケット」を無料で視聴する方法をご紹介していきます。

動画配信サービスのParavi(パラビ)とは、TBSの親会社の東京放送ホールディングスを筆頭として、日本経済新聞社やテレビ東京ホールディングス、WOWOW、電通、博報堂DYメディアパートナーズなど、日本の大企業が中心となって、設立されました。

「もっと知りたい!フルーツバスケット」の無料視聴のためには、このParavi(パラビ)への無料登録が必要になります。

放送日は、2019年7月1日(月)18時からとなっていますが、見逃しても後から視聴できますので、登録しておけばいつでもゆっくり視聴できます。

→Paravi(パラビ)の無料登録はこちらから

「もっと知りたい!フルーツバスケット」だけじゃない!TBSの人気番組ならParavi(パラビ)でいつでも視聴可能!

「もっと知りたい!フルーツバスケット」を無料で視聴できることはもちろんですが、それ以外にも数多くの人気番組が視聴できるのが、Paravi(パラビ)。

Paravi(パラビ)の特徴は、なんといっても見放題可能な作品数の多さです。

TBS系のドラマを中心に、様々な話題のドラマや映画、人気バラエティの「クレイジージャーニー」や「モヤモヤさまぁ~ず2」なども見放題!

登録から30日間は無料でお楽しみいただけますので、ぜひ試しにご利用してみてはいかがでしょうか。(※無料キャンペーンは初回登録者の方に限ります)

→Paravi(パラビ)の無料登録はこちらから

Paravi(パラビ)の無料登録方法

Paravi(パラビ)の無料登録のやり方を説明します。

無料登録のリンクをクリックいただくと、左上の画像が画面の一部に表示されます。

「まずは無料体験」を選択し、次にParavi(パラビ)のアカウントを作成してください。

アカウントの作成は、メールアドレスまたは、日経・Facebook・ツイッター・Google・YahooのIDと連携することで、簡単に作成可能です。

SNSとの連携をされた方も、メールアドレスの入力は必須になります。

名前、PINコード、パスワード、生年月日、性別を入力してください。

支払い方法は、クレジットカードまたは、キャリア決済が選択可能です。

最後に、お知らせを受け取るかどうかの選択と、利用規約およびプライバシーポリシーに同意するにチェックを入れて、「登録して続ける」をクリックしてください。

→Paravi(パラビ)の無料登録はこちらから

※紹介した情報は2019年6月時点のものとなりますので、最新の配信状況や料金は、Paravi(パラビ)のサイトでご確認下さい。

「もっと知りたい!フルーツバスケット」の前編はどんな内容?

「もっと知りたい!フルーツバスケット」の後編が、放送される予定となっていますが、前編はいったいどのような内容だったのでしょうか?

20分以上にも及ぶトーク企画に抜擢されたのは、いずれも主役級の登場人物に声を当てている、島﨑信長と内田雄馬の2名。

作品に魂を吹き込む“声優”という立場ならではの視点やエピソードが満載の内容となっています。

島﨑信長と内田雄馬がアニメの舞台裏を語る

このトーク企画に登場するのは、主人公の同級生で“薄幸の美少年”とも言うべき人気キャラクター『草摩 由希(そうま ゆき)』に声を当てている、島﨑信長氏。

そして、その由希をライバル視するぶっきらぼうな少年『草摩 夾(そうま きょう)』に声を当てている、内田雄馬氏。

どちらも若手ながら実力派で、また非常に個性的な声優さんとしても知られています。

今月18日(火)より配信されている前編の動画では、「出演決定」「台本」「収録現場」「役柄」といった、主に制作サイドにまつわる4つのキーワードを話題として取り上げています。

主役級を演じることとなった彼ら声優自身の“面白話”や、舞台裏の雰囲気、自身が演じるキャラクターへの思い入れなど、アニメ制作の現場についてクローズアップした内容であることが見て取れます。

舞台裏側の面白エピソードも満載!

YouTube上で公開されている予告編では、「もっと知りたい!フルーツバスケット」の対談の様子を、ちょっぴりだけ垣間見ることができます。

『草摩 由希』役の島﨑信長さんは、収録現場で待機中の他声優陣が、とあるシーンを「涙を流して」見守っていたという裏話を暴露。

制作サイドである役者の方々も、物語や他の声優さんの演技に惹き込まれてしまうほどの出来栄えであることが窺えます。

一方、『草摩 夾』を演じる内田雄馬さんは、自身の出演と配役が決まった際の電話で、「なぜかキレ気味に」その結果を伝えられてしまったという逸話を披露。

伝えた人は、いったいどうして「キレ気味」だったのでしょうか? いずれのエピソードも、人気作品のアニメ化にかけて、製作陣がいかに“本気”であったかが窺えるものとなっています。

気になる後編の内容

「もっと知りたい!フルーツバスケット」の後編は、7月1日(月)より配信が予定されています。こちらも前編同様、YouTube上にて予告動画が公開されています。

後編では、本作『フルーツバスケット』の主人公である「本田透」や、「ライバル」「シーン」「神回」などといった、作品そのものに切り込んだキーワードが多く取り上げられています。

更には、本田透を演じている女性声優・石見舞菜香さんについてのコメントや、島﨑信長さんと内田雄馬さんの撮影外での“仲良しエピソード”も盛り込まれている模様。

「もっと知りたい!フルーツバスケット」の出演者をご紹介

島﨑信長さんは、青二プロダクション所属の男性声優。2009年にTVアニメ『戦場のヴァルキュリア』にてデビューし、2013年には第7回声優アワード新人男優賞を受賞するほどの実力派として知られるようになりました。

「青二の飛び道具」とも呼ばれる個性的なキャラクターを発揮し、自身が携わったコンテンツにしばしば深すぎる愛情を注ぐことでも知られています。

代表作は『バキ』(範馬刃牙)、『ダイヤのA』(降谷暁)、『Free!』(七瀬遙)など。

内田雄馬さんは、アイムエンタープライズ所属の男性声優。実姉の内田真礼と同様、声優としての仕事の他に、歌手活動も嗜んでおり、多方面でマルチな才能を発揮しています。

養成所在籍中の2012年に、漫画『Holy Knight』のアニメ版アフレコで声優としてデビュー。2017年には、第11回声優アワード新人男優賞を受賞。

代表作は『弱虫ペダル』(新開悠人)、『マクロスΔ』(ハヤテ・インメルマン)、『りゅうおうのおしごと!』(九頭竜八一)など。

アニメ『フルーツバスケット』を120%楽しむために

“フルバ”の魅力を知り尽くした二人の実力派声優によるトーク企画、それが「もっと知りたい!フルーツバスケット」。

前後編の2回のみで終わらせてしまうにはもったいないくらい豪華で、また密な内容となっています。

作中では、犬猿の仲ともいえる『草摩 由希』役と『草摩 夾』役をそれぞれ担当するお二人。

しかし、この対談では役作りの仮面を外して、島﨑信長と内田雄馬としての赤裸々なトークを繰り広げます。

名作『フルーツバスケット』のアニメ化をフルで楽しむためには、必見の対談であることは間違いありません。

『フルーツバスケット』のアニメ・漫画を無料で見る方法をご紹介

『フルーツバスケット』のアニメ・漫画を無料で見たい方は、こちらのURLの記事をご覧ください。

『フルーツバスケット』の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です