映画『億男』フル動画を無料視聴する方法!配信サービスを徹底比較!宝くじに当選した男の運命は?

2018年に公開された映画『億男』は、映画プロデューサー川村元気の小説家デビュー作が原作で、2015年に本屋大賞10位に選ばれ、2018年には56万部を突破しました。

映画『億男』はお金を題材にしたヒューマンドラマとなっており、主演は佐藤健、その親友を演じるのは高橋一生、周りを囲むお金持ち役に北村一輝、藤原竜也、沢尻エリカが出演しています。

監督は、佐藤健主演の「るろうに剣心」の監督も務めた大友啓史です。

こちらの記事では、映画『億男』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『億男』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

今すぐ映画『億男』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック

映画『億男』動画を無料視聴する方法とは?

映画『億男』の動画を無料視聴する方法を調査した結果!

映画が見れる動画配信サービスで、初回にもらえるポイントを利用すれば、無料で視聴できることがわかりました。

2019年7月現在、映画『億男』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『億男』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム 500円 1ヶ月
U-NEXT 500円 31日
Hulu ×   2週間
music.jp ×   30日
ビデオパス 500円 30日
dTV 400円~ 31日
Amazonプライム 500円 30日
ビデオマーケット 見放題 登録月
Netflix ×   30日

※上記の情報は2019年7月8日時点での情報となります。料金1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『億男』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されていますが、U-NEXTであれば初回の登録でもらえるポイントを使うことで、無料で見る事ができます。

過去に登録したことがある動画配信サービスがあれば、それ以外の所で登録すれば、また無料で見れますので、ご自身の登録状況を確認の上、ぜひ無料で映画を楽しんでみてください。

映画『億男』配信サービスを徹底比較!おすすめはU-NEXT!

映画『億男』が配信されている動画サービスごとに内容を比較し、おすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『億男』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が150,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『億男』は540円の作品なので、もらった600ポイントを使うことで無料視聴することができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

また、主演の藤原竜也さんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できる藤原竜也出演作品

  1. 『精霊の守り人 最終章』(綾瀬はるか/東出昌大/藤原竜也):2017年のドラマ
  2. 『22年目の告白-私が殺人犯です-』(藤原竜也/伊藤英明):2017年の映画
  3. 『ドラマスペシャル 人間の証明』(藤原竜也/緒方直人):2017年のドラマ
  4. 『僕だけがいない街』(藤原竜也/有村架純):2016年の映画
  5. 『映画 ST 赤と白の捜査ファイル』(藤原竜也/岡田将生):2014年の映画
  6. 『るろうに剣心 京都大火編』(佐藤健/武井咲/藤原竜也):2014年の映画
  7. 『ST 赤と白の捜査ファイル』(藤原竜也/岡田将生):2014年のドラマ
  8. 『るろうに剣心 伝説の最期編』(佐藤健/武井咲/藤原竜也):2014年の映画
  9. 『ST 警視庁科学特捜班』(藤原竜也/岡田将生):2013年のドラマ
  10. 『おかえり、はやぶさ』(藤原竜也/杏):2012の映画
  11. 『カメレオン』(藤原竜也/水川あさみ):2008年の映画
  12. 『バトルロワイヤルⅡ 鎮魂歌』(藤原竜也/前田亜季):2003年の映画
  13. 『バトルロワイヤル』(藤原竜也/前田亜季):2000年の映画

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

注意点として『31日間無料体験』は、過去にU-NEXTを利用したことがあるユーザーには適応されないので、一覧で紹介している他の動画配信サービスの無料トライアルキャンペーンに登録することをオススメします。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年7月の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

フジテレビ系ドラマ作品に強い!FODプレミアム

FODプレミアムは、月額料金888円(税抜)でドラマや映画が楽しめるフジテレビが運営する動画配信サイトです。映画の他にもフジテレビ系列で放送された過去ドラマを含め5000本以上の独占配信があります。

FODプレミアムなら初回1ヵ月間の無料体験ができる、お試しサービスがあり、初回登録すると最初に100ポイントがもらえます。※Amazonのアカウントが必要です。

そして、毎月8の日(8、18、28日)にログインすることで、それぞれ400ポイント付与され、1ヵ月間の無料期間中に合計で1300ポイントもうらうことができます。

FODおすすめポイント

  1. 話題のフジテレビのドラマやバラエティも見放題!独占億男5000以上!
  2. 動画以外にも人気週刊誌や雑誌・コミックの内容も充実!
  3. 最新作の有料映画も毎月もらえるポイントで無料で視聴可能!
  4. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能で安心!

1ヵ月間の無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

FODの無料登録はコチラ

FODプレミアムで視聴できる藤原竜也出演作品

  1. 『探検隊の栄光』(藤原竜也/ユースケ・サンタマリア):2015年の映画
  2. 『カメレオン』(藤原竜也/水川あさみ):2008年の映画
  3. 『君が躍る、夏』(溝端淳平/木南晴夏/藤原竜也):2010年の映画
  4. 『カメレオン』(藤原竜也/水川あさみ):2008年の映画
  5. 『蛇にピアス』(吉高由里子/藤原竜也):2008年の映画
  6. 『バトルロワイヤルⅡ 特別篇 REVENGE』(藤原竜也/前田亜季):2005年の映画
  7. 『バトルロワイヤル 特別篇』(藤原竜也/前田亜季):2001年の映画

※配信状況やサービス内容は2019年7月の情報です。詳細はFODプレミアム公式サイトでご確認下さい。

FODの無料登録はコチラ

ビデオパスは国内ドラマやアニメに強い!

ビデオパスは月額562円(税抜)で、映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけ見ることができる動画配信サービスです。見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しいただけます。

ビデオパスおすすめポイント

  1. 国内ドラマやアニメ、バラエティ番組などが充実!
  2. PC、テレビ、スマートフォンなど、様々なデバイスに対応!
  3. 毎月もらえるビデオコイン(540円相当)でレンタル可能
  4. 映画チケットの割引特典がある!

ビデオパスの無料登録はコチラ

ビデオパスで視聴できる藤原竜也出演作品

  1. 『藤原竜也の二回道』(藤原竜也):2018年のバラエティ
  2. 『人間の証明』(藤原竜也/緒方直人):2017年のドラマ
  3. 『探検隊の栄光』(藤原竜也/ユースケ・サンタマリア):2015年の映画
  4. 『MONSTERZ モンスターズ』(藤原竜也/山田孝之):2014年の映画
  5. 『るろうに剣心 京都大火編』(佐藤健/武井咲/藤原竜也):2014年の映画
  6. 『るろうに剣心 伝説の最期編』(佐藤健/武井咲/藤原竜也):2014年の映画
  7. 『ST 赤と白の捜査ファイル』(藤原竜也/岡田将生):2014年のドラマ
  8. 『ST 警視庁科学特捜班』(藤原竜也/岡田将生):2013年のドラマ
  9. 『ST 赤と白の捜査ファイル』(藤原竜也/岡田将生):2013年の映画
  10. 『おかえり、はやぶさ』(藤原竜也/杏):2012年の映画
  11. 『カイジ2 人生奪還ゲーム』(藤原竜也/伊勢谷友介):2011年の映画
  12. 『カイジ 人生逆転ゲーム』(藤原竜也/天海祐希):2009年の映画
  13. 『DEATH NOTE(Movie)』(藤原竜也/松山ケンイチ):2006年の映画
  14. 『DEATH NOTE the Last name』(藤原竜也/松山ケンイチ):2006年の映画
  15. 『バトルロワイアルⅡ 特別篇 REVENGE』(藤原竜也/前田亜季):2005年の映画
  16. 『かまいたちの夜』(藤原竜也/内山理名):2002年の映画
  17. 『聖の青春』(藤原竜也/渡辺いっけい):2001年のドラマ
  18. 『バトルロワイアル 特別篇』(藤原竜也/前田亜季):2001年の映画

※配信状況やサービス内容は2019年7月8日の情報です。詳細はビデオパス公式サイトでご確認下さい。

ビデオパスの無料登録はコチラ

圧倒的なコスパ!定額料金を抑えるならdTV

dTVは、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する動画配信サービスです。映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が月額500円(税抜)で見放題になります。

初回のお申込み時は、31日間無料となります。無料おためし期間に退会した場合、利用料金はかかりません。

dTVおすすめポイント

  1. 映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が見放題!
  2. レンタル作品の支払いにdポイントが使える!
  3. ドコモのケータイ回線がなくても申し込み可能
  4. 試写会への招待など、会員限定の特典がある!

dTVの無料登録はコチラ

dTVで視聴できる藤原竜也出演作品

  1. 『22年目の告白-私が殺人犯です-』(藤原竜也/伊藤英明):2017年の映画
  2. 『僕だけがいない街』(藤原竜也/有村架純):2016年の映画
  3. 『るろうに剣心 伝説の最期編』(佐藤健/武井咲/藤原竜也):2014年の映画
  4. 『るろうに剣心 京都大火編』(佐藤健/武井咲/藤原竜也):2014年の映画
  5. 『ST 赤と白の捜査ファイル』(藤原竜也/岡田将生):2013年の映画
  6. 『藁の楯』(大沢たかお/松嶋菜々子/藤原竜也):2013年の映画
  7. 『ST 警視庁科学特捜班』(藤原竜也/岡田将生):2013年のドラマ
  8. 『カイジ2 人生奪還ゲーム』(藤原竜也):2011年の映画
  9. 『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』(藤原竜也):2010年の映画
  10. 『カイジ 人生逆転ゲーム』(藤原竜也):2009年の映画
  11. 『DEATH NOTE(Movie)』(藤原竜也/松山ケンイチ):2006年の映画
  12. 『DEATH NOTE the Last name』(藤原竜也/松山ケンイチ):2006年の映画
  13. 『バトルロワイアルⅡ 特別篇 REVENGE』(藤原竜也/前田亜季):2005年の映画
  14. 『愛なんていらねえよ、夏』(渡部篤郎/広末涼子/藤原竜也):2002年のドラマ
  15. 『バトルロワイアル 特別篇』(藤原竜也/前田亜季):2001年の映画

※配信状況やサービス内容は2019年7月の情報です。詳細はdTV公式サイトでご確認下さい。

dTVの無料登録はコチラ

映画『億男』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』は、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

『TSUTAYA DISCAS』なら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

映画『億男』をPandoraやDailymotionなどの動画共有サイトで無料で観る方法は?

無料で動画が見れるサイトとして有名なPandoraやDailymotion。

これらのサイトがなぜ無料かというと、テレビ番組や映画などの動画が無断で違法アップロードされているからです。

過去にまんが村というサイトで、無料で漫画が見放題で話題になっていましたが、実はサイトを経由して漫画を読むユーザーに仮想通貨のマイニングを強制的にさせるプログラムが組まれていたとのこと。

PandoraやDailymotionなどの無料動画共有サイトでも、見えないデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク

  • 広告が頻繁に表示され、低画質かつ低音質
  • 違法アップロードなので随時削除され、リスクが伴います
  • スマホやPCへのウイルス感染や個人情報漏えいのリスク

映画『億男』作品詳細

映画プロデューサー・川村元気の同名ベストセラー小説を佐藤健&高橋一生共演、「るろうに剣心」シリーズ、「3月のライオン」の大友啓史監督のメガホンで映画化。

3000万円の借金を残して失踪した兄に代わり、借金返済に追われる一男。

借金苦の日常に愛想を尽かした妻は娘とともに家を出てしまった。

そんな不幸続きの一男に宝くじ3億円当選という幸運が舞い込む。

この大金で借金返済、家族の修復と、一発逆転を夢想するが、ネットで悲惨な人生を送る高額当選者の記事ばかりが飛び込んでくる。

不安になった一男は、起業して億万長者となった大学時代の親友・九十九にアドバイスをもらうため、九十九を訪ねるが、酔いつぶれて目が覚めると、九十九は3億円とともに姿を消していた。

一男役を佐藤が、九十九役を高橋が演じるほか、藤原竜也、北村一輝、沢尻エリカ、池田エライザらが顔をそろえる。

脚本は「ドラゴンクエスト」シリーズの開発などで知られる渡部辰城。映画『億男』キャスト一覧

映画『億男』作品データ

映画『億男』キャスト一覧

  • 佐藤健/一男
  • 高橋一生/九十九
  • 黒木華/万佐子
  • 池田エライザ/あきら
  • 沢尻エリカ/十和子
  • 北村一輝/百瀬
  • 藤原竜也/千住

映画『億男』スタッフ一覧

  • 監督/大友啓史
  • 原作/川村元気
  • 脚本/渡部辰城/大友啓史
  • 製作/市川南
  • エグゼクティブプロデューサー/山内章弘
  • プロデューサー/佐藤善宏/守屋圭一郎
  • プロダクション統括/佐藤毅
  • 撮影/山本英夫
  • 照明/小野晃
  • 録音/湯脇房雄
  • 美術/三浦真澄
  • 装飾/渡辺大智
  • 衣装デザイン/澤田石和寛
  • キャラクターデザイン/澤田石和寛
  • ヘアメイクデザイン/ヘアーチーフ/ShinYa
  • VFXスーパーバイザー/小坂一順
  • 編集/早野亮
  • 音楽/佐藤直紀
  • 主題歌/BUMP OF CHICKEN
  • 助監督/安達耕平
  • DIプロデューサー/齋藤精二
  • 音響効果/大河原将
  • ミュージックエディター/石井和之
  • 落語指導/立川志らく
  • キャスティング/飯田美保
  • スクリプター/生田透子
  • 製作担当/下村和也

映画『億男』のネタバレあらすじ

ここからは映画『億男』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

宝くじに当選、億男となった一男の運命とは

兄の保証人になって3000万円の借金を背負ってしまった一男は、借金返済のため昼間は図書館司書、夜はパン工場でアルバイトをして生計を立てています。借金返済のことしか頭にない一男に愛想をつかせた妻が子共を連れて出て行ってしまい別居状態、借金を完済し、妻と子を呼び戻すことが一男の唯一の願いでした。

定期的に娘と遊びに出かけていた一男が商店街の福引会場を通りかかったとき、おばあさんに福引券をもらいました。狙いは娘が欲しがった自転車でしたが、宝くじが当たってしまいます。

 その宝くじの発表の日、信じられないことに3億円が当選していたのです。

銀行で当選者への説明を受けた一男は、銀行員からの執拗な注意事項の説明に不安になり、ネットで検索をかけると宝くじの高額当選者の不幸話ばかりヒットし、もともと小心者の一男はこの大金をどう使えばいいのか分からなくなってしまいました。

 ふと目に止まった昔の写真で親友の九十九のことを思い出します。九十九は大学を中退し起業、「バイカム」というアプリで巨万の富を得ていました。

お金の使い方を学ぶため九十九と11年ぶりに再会した一男は、九十九に言われた通り、3億円を現金で持ってきました。 九十九は3億円を床に並べ、まずは見て触れること、そしてお金がどういうものなのか説明し、とりあえず使ってみようと言って盛大にパーティーを開きました。

一男は初めての雰囲気に飲まれ、九十九と共に金をばら撒き酒を浴びるように飲み、翌朝起きたときには九十九の姿はなく、3億円も消えていました。

九十九と3億円の行方を追う一男

パーティで知り合ったあきらという女性に連絡を取り九十九の居場所を聞きますが、九十九とは知り合いではないあきらは、元バイカムのCTOの百瀬に連絡を取ってくれました。

競馬場のVIPルームで豪遊している百瀬に会いに行った一男は、事情を説明しました。

残念ながら百瀬は九十九の行方は知りませんでしたが、金を取り戻してどうしたいのか尋ねられた一男は、借金を返して家族とまた一緒に暮らしたいと素直に話しました。百瀬は100万貸したるから賭けてみろと一男を促します。

乗り気ではない一男でしたが仕方なく賭けると見事万馬券が的中、100万円が1億円になりましたが、次のレースで負けてしまい1億円がゼロとなってしまいました。

肩を落とす一男に、元々馬券なんか買っていなかった、今起こったのは頭の中で金があちこちに動いただけで、始めから損益は一切ないのにそれに一喜一憂していただけだと言い、金で家族が戻って来るなんて幻想だと言い放ちました。

 あきらと別れた一男は次にバイカムの元CEOの千住に会いに行きました。夢実現セミナーを主宰している千住は、移動時間しか時間が取れないくらい忙しい男でした。事情を聞いた千住はバイカム時代の話しをしました。

200億の買値がついている今が売り時だと経営陣が合意しているバイカムの売却に、九十九だけは合意しなかったが、結局売却されてしまい、そのことが九十九に一生ものの傷を残したというのです。

千住はミリオネアニューワールドという怪しげな集会に一男を同席させました。観客に願いを聞いては力強く「叶います」と言い、千住は自身の言葉の力だけで金を巻き上げていました。

一男はこのとき千住に願いを聞かれ、家族が戻って来ることではなく、金を使えるようになりたいと言いました。一男が千住のやっていることを詐欺だ言うと、千住は「金をゴミだというものと価値を見出すものがいる。人間は金という宗教に入っているんだ」と断言しました。

 次に会ったのは元バイカムの広報担当で、現在は慎ましやかに生活する専業主婦の安田でした。

バイカムを売ったあと結婚相談所で出会った、金に無頓着な彼に惹かれ結婚したという安田でしたが、ふすまや畳の下、押し入れの中に金が敷き詰められているのを見せ、「お金に包まれている安心感があるの」と少し異常な面がありました。

 安田は、「九十九は一男の話しをよくしていたが、楽しそうで、でも少し寂しそうだった。モロッコを旅した時にバイカムを思いついたと聞いた」と教えてくれました。

一男は大学時代に九十九と行ったモロッコ旅行を思い出し、九十九は金の正体が知りたいとその頃から言っていました。そして、九十九が砂漠で趣味の落語を披露したことを思い出しました。

結局、安田も九十九の行方は知らず、万策尽きてしまいます。

九十九と再会、3億円の行方は!?

一男は妻に催促されていた離婚届にサインし、娘の発表会で涙を流しながら別れを決めました。その後、電車に乗っている一男の元に九十九が現れます。

九十九は一男に「1グラムも減ってないよ」と3億円が入ったカバンを返し、今の君にどう見えるかと聞きました。「全く別物に見える。お金があっても本当に欲しいものは取り戻せなかった」といい、元バイカムの人たちに会った事、落語の芝浜の事、九十九が金を持って逃げるとは思えず信じていた事を話しました。

九十九は、「金は人を変える。使う人によって重くも軽くもなる」と一男を通して金の正体が分かったと言い、電車を降りて行きました。

 一男は3億円の最初の使い道として娘が欲しがっていた自転車を買いました。

映画『億男』の感想・評価

「億男」の最終的な落ち着き所は落語の「芝浜」となっています。

大金を手にした男が落ちぶれてしまわないように妻が金を隠し、大金を拾ったのは夢だったと嘘をつき、男にきちんと働くように仕向け、生活が安定したころ、あの大金は夢ではなかったと話し、男は妻のお陰で今の生活があると感謝するという話しです。

九十九は一男が金の使い方を間違わないように金と共に隠れたのです。ちょっと遠回しすぎる感じもしますが、この考えは親友ならではといったところですね。

注目は一男が巡った九十九の過去のビジネスパートナーです。濃いキャラばかりでしたが、その中でも藤原竜也さん演じる千住の言葉の力には惹き込まれてしまいそうでした。スピード感があって、目力があって、存在感も圧倒的。藤原竜也さんの演技はいつ見ても迫力ありますね。

しかし、一男の妻が頑なに離婚にこだわっていた理由がいまいち理解できませんでした。これだけは、納得できない結果でしたね。

高額の宝くじ当たるなんてあり得ない設定かもしれませんが、お金に対する考え方やお金の使い方など、考えさせられることが多く盛り込まれた映画になっていますので、是非、自分と照らし合わせながら見ていただきたい映画です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です