ドラマ『逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)』見逃し配信動画を無料視聴!最終回まで全話一気見できる方法や再放送情報を紹介

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』は、2016年10月から12月までTBS系の火曜ドラマ枠として放送されました。

女優の新垣結衣さんが主演を務め、星野源さんや大谷亮平さん、石田ゆり子さんなど豪華キャストが出演しています。

「逃げ恥」の愛称で親しまれ、最終回の視聴率は火曜ドラマ枠で史上初となる20%超えを達成し、数多くの賞を受賞するなど社会現象を巻き起こしました。

また、平成時代に放送されていた恋愛ドラマで「今観ても感動すると思うドラマ」ランキングで、「東京ラブストーリー」や「101回目のプロポーズ」など名ドラマを抑え堂々の第一位に輝きました。

新垣結衣さん演じる、無職・彼氏なしの主人公が星野源さん演じる恋愛経験の無い独身サラリーマンとひょんなことから、契約結婚をしてしまいます。

雇用主と従業員なのに、夫婦という不思議な関係の2人を描いたラブコメディです。

こちらでは、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の見逃し動画配信情報や、あらすじ・原作・キャスト情報などをご紹介します。

『逃げるは恥だが役に立つ』の見逃し動画
『逃げるは恥だが役に立つ』の見逃し動画はParaviで見放題配信中です!

\30日間の無料体験実施中!/

目次

『逃げるは恥だが役に立つ』の再放送はいつ?

『逃げるは恥だが役に立つ』は2019年の年末に再放送することが決定しました!

本来、Paraviでしか配信されていないディレクターズカット版となっており、泣く泣くカットされたシーンも含まれた映像となっております。

『逃げるは恥だが役に立つ』再放送日程

12月28日(土)

  • 【1~7話】あさ9:30~17:00

12月29日(日)

  • 【8~11話】ひる 13:00~17:00

『逃げるは恥だが役に立つ』の動画を無料で視聴する方法

再放送を見逃してしまった方、CMなしで一気見したい方はParaviで無料視聴できる方法をご紹介します。

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』は、Paraviで全話見放題で配信されています。視聴するには、Paraviへの登録が必要です。こちらではParaviの登録方法やサービス内容についてご案内します。

Paraviはどんなサービス?

Paravi(パラビ)は、メディアグループ6社(TBS HD、日本経済新聞社、テレビ東京HD、WOWOW、電通、博報堂DYメディアパートナーズ)により発足した(株)プレミアム・プラットフォーム・ジャパンがお届けする、動画配信サービスです。

月額925円(税抜)で新旧ドラマ・バラエティ・アニメなどはもちろん、ここでしか観られないオリジナルコンテンツも見放題です。また、話題作がコンテンツ毎に購入できるレンタル作品も用意されています。

Paraviのおすすめポイントは?

Paravi(パラビ)のおすすめポイントを4つご紹介します!

Paraviのおすすめポイント

  1. 会員登録後30日間の無料体験ができる!※レンタル作品は別途課金
  2. TBSやテレビ東京の最新ドラマも1話から見逃し配信
  3. PC/スマホ/タブレットでいつでも視聴可能。テレビの大画面でも楽しめる!
  4. 決済日にはレンタル作品に使用できるチケットをプレゼント!

無料期間中の解約でしたら、一切費用は発生致しません。

アプリでは一部作品を除き動画をダウンロードできるので、オフラインでも視聴できます。

Paraviで配信中のおすすめドラマ

Paraviの登録方法は?

Paravi(パラビ)の無料登録の手順を説明します。

無料登録のリンクをクリックいただくと、左上の画像が画面の一部に表示されます。

「まずは無料体験」を選択し、次にParavi(パラビ)のアカウントを作成してください。

アカウントの作成は、メールアドレスまたは、日経・Facebook・ツイッター・Google・YahooのIDと連携することで、簡単に作成可能です。

SNSとの連携をされた方も、メールアドレスの入力は必須になります。

名前、PINコード、パスワード、生年月日、性別を入力してください。

支払い方法は、クレジットカードまたは、キャリア決済が選択可能です。

最後に、お知らせを受け取るかどうかの選択と、利用規約およびプライバシーポリシーに同意するにチェックを入れて、「登録して続ける」をクリックしてください。

→Paravi(パラビ)の無料登録はこちらから

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

『逃げるは恥だが役に立つ』のあらすじ

主人公の森山みくり(新垣結衣)は、大学院を卒業したものの就職先が決まらず、派遣社員として働いていましたが、派遣切りにあってしまい、無職になってしまいました。

なかなか就職先が決まらない娘を心配に思ったお父さん(宇梶剛士)は、元部下で独身の津崎平匡(星野源)に頼み込み、週1回家事代行の仕事を取り付けてきました。

他人と深く関わったり構われたりすることが好きではない津崎は、家事代行としてやってきたみくりと適度な距離感を保つことで良い関係を築いていきました。

家事代行の仕事をはじめたみくりは、丁寧で細かいところまで行き届いた働きぶりをみせ、津崎から信頼を得ていきます。

しかし、そんな矢先に両親が田舎へ引っ越すことを決めてしまい、今の自分の経済力では一人で暮らしていけないみくりは、家事代行をやめる話を津崎にする流れで、「就職という意味での結婚」といういわゆる契約結婚を提案してしまいました。

思わぬ提案に動揺する津崎でしたが、経済的にメリットになると感じ、夫婦だけど雇用主と従業員という関係の事実婚をすることになり、一つ屋根の下で2人の訳あり新婚生活がスタートします。

雇用主と従業員という恋愛感情を抱かないはずの2人が、共に生活していくうちに惹かれあっていく姿を描いた新感覚社会派ラブコメディです。

『逃げるは恥だが役に立つ』の原作について

『逃げ恥』原作コミックを読む。
『逃げ恥』原作コミックを読む。

原作は、講談社が出版する漫画雑誌「Kiss」にて2012年から2017年まで連載された海野つなみさんの「逃げるは恥だが役に立つ」です。

単行本も発売されていて、2019年8月に10巻が発売されました。

単行本や電子本など累計発行部数375万部以上を突破し、2015年の講談社漫画賞・少女部門賞を受賞するなど大ヒット漫画です。

また、2019年3月からは漫画連載が再開され、再び注目されています。

『逃げるは恥だが役に立つ』の相関図・キャスト紹介

森山みくり(もりやま みくり)/新垣結衣

真面目で努力家な性格で、妄想癖のある主人公です。

大学院に進んだものの就職先が決まらず派遣社員として働いていましたが、派遣切りにあってしまい無職になってしまいます。

大学時代に付き合っていた彼氏に「小賢しい」と言われたことがトラウマで、恋愛や結婚になかなか踏み出せないため彼氏はいません。

森山みくり演じる新垣結衣さんは、2015年放送の「掟上今日子の備忘録」以来ちょうど1年ぶりのドラマ出演となりました。

「ドラゴン桜」や「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」、「スマイル」や「リーガルハイ」など数多くのドラマに加え、「恋空」や「ハナミズキ」など映画にも多数出演しています。

津崎平匡(つざき ひらまさ)/星野源

森山栃尾(大谷亮平)の元部下で、IT企業でシステムエンジニアとして働くサラリーマンです。

真面目で曲がった事が大嫌いな性格で、人付き合いが苦手なため、恋愛経験はなく自分のことを「プロの独身」と思っています。

潔癖症なので、家事代行としてやってきたみくりに細かく指示を出しますが、丁寧な働きぶりのみくりを気に入っていました。

津崎平匡演じる星野源さんは、歌手として数々のヒット曲を生み出し、今回ドラマのエンディング曲も担当しています。

また、アーティストとして活躍する一方で、NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」や「コウノドリ」など数多くのドラマや「箱入り息子の恋」や「地獄でなぜ悪い」など映画に加えCMや舞台など幅広く活躍している方です。

風見涼太(かざみ りょうた)/大谷亮平

津軽と同じ会社に勤めている後輩です。イケメンですが、一人の時間を大切にしたいタイプのため、結婚には否定的ですが、役に立つ相手なら結婚してもいいと思っています。

元々モデルとして活動していた大谷亮平さんは、韓国で出演したCMをきっかけに韓国の芸能事務所からスカウトを受け、韓国を拠点にドラマやCMに出演していました。

海外で活躍した後に日本で活動を始めたことから、「第二のディーン・フジオカ」とも言われています。

沼田頼綱(ぬまた よりつな)/古田新太

津崎と同じ会社に勤めています。津崎の良き相談相手ですが、ゲイであるため津崎を狙ってもいます。料理がとても得意です。

古田新太さんは、”劇団☆新感線”の看板俳優として数多くの舞台に出演しています。そのほかにもドラマや映画にも出演しており、個性派俳優として大活躍の俳優です。

土屋百合(つちや ゆり)/石田ゆり子

みくりの叔母で、外資系の化粧品会社で働くバリバリのキャリアウーマンです。

「結婚はそのうち」と思っているうちに気づけば40代になってしまい、今の自分には満足しているものの、寂しさを隠しきれないでいます。みくりとは大の仲良しで、良き相談相手です。

50代とは思えない可愛らしさと美しさを兼ね備えた女優さんで、幅広い層から支持を集めて、ドラマや映画はもちろん、CMや声優、エッセイなど様々な分野で活躍しています。

日野秀司(ひの ひでし)/藤井隆

津崎と同じ会社に勤めていて、津崎とは同僚で、津崎にとっては一番仲がいい人でもあります。

二人の子を持つお父さんで、休日には家族サービスを欠かさない家族第一の良いお父さんです。テンションは高いですが、津崎の周りでは一番まともな人物です。

日野秀司を演じる藤井隆さんは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属する芸人さんですが、歌手としての活動経験もあり、NHK紅白歌合戦にも出場しました。ドラマや映画、CMやバラエティ番組など幅広い活躍をしています。

森山栃尾(もりやま とちお)/宇梶剛士

みくりのお父さんです。なかなか就職が決まらないみくりを心配して、家事代行サービスの仕事を紹介します。突拍子も無い行動を繰り返しており、定年を機に田舎で過ごすことを決めます。

元暴走族の総長として有名な宇梶剛士さんは、少年院で改心し、俳優を目指しました。
NHK大河ドラマにも出演し、最近では大人気漫画を実写化した映画「キングダム」にも出演しています。

森山桜(もりやま さくら)/富田靖子

みくりのお母さんで、百合の妹でもあります。栃尾とはラブラブで、天真爛漫な性格です。お掃除のパートをしていたことがあります。

富田靖子さんは、中学在学中に映画「アイコ十六歳」のオーディションを受け、12万7千人の中から見事選ばれ、デビューしました。女優さんとして数多くの作品に出演するほか、歌手として活動していました。

田中安恵(たなか やすえ)/真野恵里菜

みくりの親友で、波乱万丈な人生を送る元ヤンですが、一児の母でもあります。夫が浮気していると疑っていて、実家に里帰りしています。

真野恵里菜さんは元ハロプロメンバーで、アイドルとして活躍していました。ハロプロ卒業後は、女優さんとして映画「新宿スワン」やNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」にも出演しています。

梅原ナツキ(うめはら なつき)/成田凌

百合と同じ化粧品会社に勤める部下です。イケメンですが不思議な雰囲気を持っています。同僚の堀内柚(山賀琴子)とは犬猿の仲で、事あるごとに言い争いをして百合を困らせています。

成田凌さんは、ファッション雑誌「MEN’S NON-NO」の専属モデルとして活動する一方、映画「キセキ-あの日のソビト-」や「スマホを落としただけなのに」、NHK連続テレビ小説「わろてんか」などにも出演し、俳優としても活動しています。

2019年12月13日に公開された映画「カツベン!」では映画初主演をつとめるなど、期待の若手俳優さんです。

堀内柚(ほりうち ゆず)/山賀琴子

百合と同じ化粧品会社に勤める部下で、梅原ナツキとは同僚です。恋も仕事も一生懸命なイマドキの女の子で、積極的かつ前向きな性格です。

堀内柚演じる山賀琴子さんは2015年のミス青山に選ばれ、2016年にはミス・オブ・ミス・キャンパスでグランプリを受賞しました。

今作で女優デビューを果たし、2017年放送のドラマ「突然ですが、明日結婚します」で月9初出演を飾っています。

『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌は、ドラマで津崎平匡を演じている星野源さんが歌う「恋」です。

ドラマのエンディングでは主題歌「恋」に合わせて出演キャストが踊る”恋ダンス”が話題になりました。思わず踊りたくなるような、ワクワクドキドキする楽曲です。

また、オープニング曲はチャラン・ポ・ランタンが歌う「進め、たまに逃げても。」です。

原作漫画を読んで書き下ろされた楽曲で、ドラマの内容ともリンクしていて、「恋」同様ドラマを盛り上げています。

『逃げるは恥だが役に立つ』の見どころは?

従業員と雇用主という変わった新婚生活の中で、森山みくり(新垣結衣)と津崎平匡(星野源)が周囲に契約結婚であることがバレないように、試行錯誤しながら新婚生活っぽさを演じ、徐々に惹かれあっていく姿はキュンとします。

惹かれ合うとともにすれ違ってしまう二人の姿はもどかしくて、”ムズキュン”というワードができるほど、注目を集めました。

むず痒くもキュンキュンしてしまう2人の姿は必見です。

またみくりの突然始まる妄想劇にも注目で、とにかく可愛いみくり演じる新垣結衣さんに癒されます。

『逃げるは恥だが役に立つ』各話のあらすじ

第1話のあらすじ・ネタバレ

就職活動全廃の独身女性&プロの独身男性が政略結婚!?

森山みくりは、都内の会社で働く派遣社員。

彼女は大学で臨床心理士の資格を得るものの就職できず、大学院に進んだあとも就職できず、それでも持ち前も明るさで毎日を楽しく暮らしていました。

ところがある日、会社都合で派遣契約の更新をしてもらえず仕事を辞めることに。もう1人の派遣社員は契約続行が決まったのに、切り捨てられてしまったみくり……。

過去に男性に「小賢しい」と言われたトラウマから、恋愛や結婚にも前向きになれず、落ち込むみくり。

そんなみくりを見かねた父・森山栃男は、仕事で知った津崎平匡という独身男性の家事代行をみくりに勧めました。みくりはお金のために、家事代行を引き受けることに。

津崎は気難しい上に細かい男で、これまでに雇った家事代行に不満ばかり。みくりへの指示も淡々としていて、表情に笑顔さえありません。でもみくりは、的確に仕事の指示をくれる津崎をむしろ気に入ります。

津崎が提示した時給に申し分なく、やってみれば掃除の仕事は楽しいもの。津崎もまた、指定の時間内に網戸を掃除してくれたみくりに感じるものがありました。

ところがある日、みくりの両親が家を売って田舎に引っ越すと言い出し大変!みくりは津崎の家事代行を辞めざるを得なくなりました。田舎に行きたくないみくり、みくりの家事代行が気に入った津崎が出した結論は…?

就職が決まらないみくり&気難しい津崎が、利害の一致から事実婚を始めます!

第2話のあらすじ・ネタバレ

契約結婚成立!両親の顔合わせで現実に向き合う2人

事実婚とは、入籍をせずに結婚生活と同じ形式で生活すること。

まだ日本では理解されにくいものであることから、2人はこの生活をできるだけ周囲に内緒にしようと考えます。が、両親に明かさないわけにはいかない……!

結婚を前提に暮らすと報告すれば、絶対に結婚式を挙げてほしいと言い出すはず。結婚式を避けるために、2人は両親に仲睦まじい姿を見せ、お披露目は必要ないことを見せようと計画します。

緊張の中、顔合わせの日を迎えた2人。みくりが大事なばかりに過保護な叔母・土屋百合の心配や、バージンロードを歩けないとがっかりする父・栃男の反応。

そして無口だけれど愛情にあふれた津崎の父が、「今日は良い酒が飲めそうだ」と言ったのを見て、結婚の重さを実感するのでした。

2人で帰り道を歩きながら、津崎は語ります。父の希望通りに生きられない自分は、嘘だったとしても結婚する姿を見せられて嬉しいと。

また「逃げの選択のようで、津崎が後悔しないか不安だった」というみくりには、「逃げたっていいじゃないですか」と返し、ハンガリーの言葉「逃げるは恥だが役に立つ」という言葉を伝えました。

ひとつ屋根の下いよいよ2人は契約結婚を開始。1人でベッドに入った津崎は、人と暮らすことが苦手な自分がみくりを嫌に思わないことを不思議に思いました。

生活が始まって2週間が経過したころ、津崎の同僚・風見と沼田がいきなり自宅を訪れ、新たな波乱の予感!

第3話のあらすじ・ネタバレ

もしかしてみくりが好き?津崎の揺れる心と風見の影

上手く行きつつあった2人の生活ですが、津崎はいつしかみくりを女性と意識し始めてしまい、気まずさを覚えるように。自分のペースを乱されたくない津崎は、広い部屋に引っ越しをしようとまで考えました。自分と距離を置き始めた津崎に対し、みくりはやりにくさを感じます。

ある日、炊飯器を購入したみくりは、帰り道に風見と遭遇。風見は炊飯器を家まで運んでくれ、2人は何気ない話をしながら歩きました。その炊飯器で炊き込みご飯を作り、夕食の席で津崎に風見に会ったことを話すと、津崎はそれ以上の会話を拒んでしまいます。

1人になった津崎は考えます。今はいいけれど、みくりが本当に好きな人と巡り合い、結婚したくなったらどうしようと。そして考えた津崎は、契約書の項目に「恋人(または好きな人)ができた場合」の取り決めを追加するのでした。

津崎は自分との生活が窮屈なのではないか?と思い悩むみくり。その気持ちを津崎にぶつけますが、津崎は決してみくりが邪魔なわけではありません。ただの偽装結婚だった2人の関係に、誤魔化しきれない変化が起きようとしていました。

そして百合・風見・沼田らと行ったぶどう狩りで、津崎はみくりのある言葉に心を動かされます。プロの独身男・津崎に、とうとう変化が?さらに風見のある提案が、2人の関係を揺らすことに!

第4話のあらすじ・ネタバレ

風見がシェア婚を提案!戸惑う津崎を驚かせたみくりのある提案

津崎とみくりの契約結婚に気づいた風見は、みくりを週に1度貸してもらう「シェア」を津崎に提案。

みくりに話をしてほしいと伝えますが、みくりに心が揺れている津崎は風見の提案を伝えることができません。

しかし実は、風見はみくりにシェアの提案を伝えていました。みくりは津崎がシェアの話を了承したと誤解しており、自分に相談もなしにシェアを決めたことにモヤモヤしていました。

ある日の夜、津崎は家計の収支に「補填」という項目があることに気づきます。家計のやりくりをしているみくりに問うと、設定予算をオーバーしたために自分が補填したものだと回答。それを聞いた津崎は、従業員が補填をする必要はない、困ったことがあったら相談をしてほしいと言いました。

津崎の優しさに触れ、外国だったらハグができたのにと喜ぶみくり。それを聞いた津崎は、激しく動揺するのでした……。

結果的にみくりは風見とのシェアを受け入れ、家事を担当してお金をもらうことに。雇用主と従業員という関係だと自分に言い聞かせながら、津崎はモヤモヤを止められず……。

風見との仕事の報告も、「言わなくていい」と言ってしまい、みくりを困惑させてしまいました。

風見はみくりを気に入りましたが、みくりの方は全くその気はなく、むしろ津崎との関係がぎくしゃくする方を心配していました。そしてみくりは、津崎があっと驚くある計画を持ち掛けます!2人の関係は変わるのでしょうか!?

第5話のあらすじ・ネタバレ

まずはハグの練習から!津崎とみくりは恋人同士になれるのか?

みくりから「恋人になってほしい」という提案に、当然ながら津崎はびっくり仰天!冷静になろうとするものの、さらに「ハグをして癒され合いましょう」とも言われ、うろたえを隠せません。

みくりとしては、仕事の時間は私情を挟まずにこなし、空いた時間は津崎と恋人として過ごす「いいとこどり」をしたいとのこと。

簡単に答えが出せる問題ではなく、その日は話をしただけで終わりました。が、風見の仕事も並行して引き受けていたみくりは、風見の会社に届けものをする姿を百合に見られてしまいます。

関係を問う百合に対し、風見の家事を手伝っているだけだと答えるみくり。それがますます百合を怒らせてしまい……。

心配する百合を安心させるため、みくりと津崎はハグの練習をすることに。話し合いの結果、毎週火曜日はハグをする日に決定しました。

2人があれこれと練習に励む間、百合は偶然にも風見に出会い、みくりを気に入っていると聞かされます。この話を聞いた百合は、ますます津崎にふがいなさを覚えるのでした。

2人は百合のオフィス近くの公園に行き、そこで仲睦まじい姿を見せることで百合を安心させようとしました。天気のいい公園には、たくさんの家族連れの姿が。2人並んで食事をとっていると、津崎はこれまで口にしなかった両親への葛藤を語り始めました。津崎からずっと離れなかった、両親への引け目……。

その話を聞いたみくりの話が、津崎の固まった心を溶かします。ますます急接近な2人の関係、今後どうなる?

第6話のあらすじ・ネタバレ

運命の一泊温泉旅行!勇気を出せない彼と不器用な彼女

会社の後輩から、セクハラをされたと会社に訴えられてしまった百合。百合にはまったくそのつもりはありませんでしたが、どうやら後輩から恨みを買ってしまったようです。

家を訪れた百合に話を聞いた津崎&みくりは、愚痴大会になることを覚悟。ところが風向きは違ったようで、百合はポイントで手に入れた温泉旅行券を2人にプレゼント。

偽装結婚の2人が、まさかの温泉旅行に行くことに!みくりとの旅行に緊張する津崎でしたが、電車内での中で語り合ったり、お弁当を食べたりという時間は思いがけなく楽しいものでした。

しかし到着してみると、ツインと頼んでいたはずの部屋がダブルの部屋……。旅館側の手違いでしたが、あいにくツインは空きがありません。

津崎は文句を言うでもなく、それでいいと言いました。そんな津崎を見たみくりは、かつて交際していた彼氏のことを思い出しました。カフェで頼んだコーヒーを頼んだのに、思っていたものと違うから交換しろと言った元カレ。

きっと津崎ならあんな態度は見せない、黙ってコーヒーを飲んで「苦い」と感想を言うだけ。みくりは津崎のそんなところに、心惹かれつつありました。

その旅館でみくりは、偶然にもその元カレと再会してしまいます。かつて自分を「小賢しい」と言い、トラウマを植え付けた元カレ。元カレの反応にみくりは?そして話のラスト、津崎が思いがけない行動を起こします!

第7話のあらすじ・ネタバレ

津崎のキスの意味は?聞きたいみくりと逃げ続ける津崎

みくりへの想いを抑えきれなくなった津崎は、帰りの電車の中でキスをしてしまいました。津崎の行動により、いよいよ2人の仲も進展するか?と思いきや、動揺のあまり津崎はみくりを避けるように。

一方のみくりは、キスをしてきたのに自分を避ける津崎の態度に戸惑いを隠せません。とても嬉しいキスだったのに、あれは幻だったのではないか?と思い出すみくり。

みくりは津崎がキスを後悔していると思い込み、津崎の方はみくりと離れたくないために踏み切れず……2人は完全にすれ違い状態になってしまいました。

悶々と日々を送るうち、津崎はみくりの誕生日が過ぎていたことを知ります。風見が高級紅茶をプレゼントしていたと知った津崎は、自分も何かを渡さなければと焦り始めます。

みくりが喜びそうなものを求めて、女性もののバッグやアクセサリーを見る津崎。しかし「雇用主が従業員にプレゼントをするのはおかしい」と気づき、ボーナスと称して現金をプレゼントすることに。

しかしこの津崎の行動は、みくりにある疑念を抱かせることになりました。津崎からボーナスを受け取ったみくりは、そのお金を「キスの慰謝料」だと受け止めてしまったのです!どこまでもすれ違う2人……。

このモヤモヤした雰囲気に耐え切れず、みくりは「どうしてキスしたんですか?」と聞いてしまいました。

キスをしてきたかと思ったら、急に距離を置き始める津崎。津崎を愛し始めていたみくりは、そんな彼に振り回される日々に疲れていました。耐えられなくなったみくりは、とうとうある行動を起こしてしまうのですが……。

第8話のあらすじ・ネタバレ

みくりが家出!自信が持てない津崎を動かした風見の告白

津崎に突き放されるたび、あふれる気持ちを取り繕い、折り合いをつけて対応してきたみくり。しかしその心はもう限界で、ついに津崎の家を出てしまいました。

家を出たみくりは、プレゼントにもらったアイスワインを百合に返します。ワインを見ていると辛い気持ちになるというみくりに、ただ事ではないと感じる百合。気の置けない仲になった風見を呼び出して相談するものの、彼も驚くばかりで何も思い当たらないと言います。

みくりはひとまず実家に戻り、両親のもとで暮らすことに。両親の新しい家は田舎で、このままだと家にずっと閉じこもる生活になりかねません。そうならないうちに、新しい仕事を探そうと考えるみくり。

みくりが出ていき、どうしていいか解らないと思い悩む津崎は、いつものメンバー4人で食事に出かけます。そこで風見に「僕の方がみくりさんのことを知っているかも」と言われたとき、津崎はコンプレックスを押えるこができなくなりました。

生き方も見た目も違うあなたには解らない、そう言って酔いつぶれてしまった津崎……。

酔った津崎を送るため、風見が頼ったのは百合でした。車の後部座席に津崎を寝かせた風見は、隣でハンドルを握る百合に自分の過去を話します。

学生時代からモテた風見が初めて交際したのは、少し地味な女の子。風見は彼女をとても好きでしたが、ある日突然「私では釣り合わないから」と別れを切り出されます。自分にはどうしようもないことなのに、辛いという気持ちだけをぶつけられ、苦しんだという風見。

外見が良く女性にモテる風見は、そのことで逆に苦しんだ過去がありました。その告白を聞いた津崎は、自分の愚かさを反省。みくりに向き合うことを決めます。

第9話のあらすじ・ネタバレ

津崎がまさかのリストラ危機!?百合がこぼした本音と涙

晴れて両想いを確認し合った津崎とみくり。

しかし津崎がみくりの実家に向かったとき、みくりの方は津崎のアパートに戻ってしまっていました。ここでもすれ違ってしまう2人。津崎はみくりの両親に引き留められるまま一泊し、その後は会社で大きな仕事にかかりきり。ゆっくりみくりに向き合う時間をとることができません。

会社のために奮闘する津崎でしたが、その会社は裏でリストラ計画が進行していて……?どうやらこのリストラ計画には、沼田が一枚噛んでいるようでした。

今日もバリバリと働く百合は、商品の広告があまりにダサいことに黙っていられず、部下たちの要望を背負って上司に直談判。百合の手腕が評価されたのか、無事に要望は受け入れられました。

しかし百合は、上司たちが自分を「独身だから必死なんだ」と話すのを聞いてしまいます。

帰り道に風見と会った百合。傷ついた百合は風見に、自分は強くいなくてはダメなのだと本音を漏らしました。アラフィフの自分が凛としていることで、将来に不安を持つ若い女性が「独身のまま年齢を重ねても、あんなに格好いい人がいる」と思えるのだと。

あくまで強くあろうとする百合に、風見はそんな風に言わないでほしいと言います。風見の言葉を聞いた百合の瞳からは、涙が溢れていました。

当初はみくりを気に入っていた風見は、どうやら百合のことを真剣に愛し始めたようです。もうひとつの恋の行方を乗せて、『逃げ恥』ついにクライマックスに突入!!

第10話のあらすじ・ネタバレ

津崎がリストラされちゃった!彼のプロポーズにみくりは……?

お互いの愛を確認した津崎とみくりは、とうとう同じベッドでどうにかこうにか朝を迎えます。不器用ながらも、一歩ずつ確実に前に進んでいる2人。

朝を迎えた日は、奇しくも津崎の誕生日。36歳の誕生日は、これまでと少し違ったものになったようですね。

百合が涙を流す様子を見てから、風見は彼女が気になって仕方がありません。百合の方も、最初は軽薄だと思っていた風見の優しさに気づき、憎からず思っている様子。真面目に百合に惹かれている風見は、仕事相手の五十嵐にアプローチをされても心が動きません。

その夜、風見は百合と話をするために自宅に誘いました。涙を見せてしまったことを詫びるため、誘いに応じる百合。お互いに惹かれ合っているこの2人は、結ばれることを選ぶのでしょうか?

後日、津崎の自宅を沼田が訪れました。本当なら、リストラの対象となるのは成績が良くない日野でした。しかし沼田は、自宅のローンと2人の子供がいる日野を切ることができず、優秀な津崎を対象にしたのです。

津崎なら再就職先も見つかる、そして事実婚の彼は結婚もしていません。沼田にとっても辛い決断でした。

リストラを通達された津崎は、みくりとの未来をより確実なものにしたいと考え、プロポーズを決断。しかしそのプロポーズは、みくりを激怒させてしまいました。とことんすれ違う2人が、いよいよ最終決断に向けて動き始めます。

最終話のあらすじ・ネタバレ

それぞれの愛に決着がつく最終回!結婚を前にした津崎&みくりの選択は?

津崎がプロポーズのきっかけをリストラだと言ったこと、生活費の維持のために結婚したいと言ったことは、みくりの心を傷つけました。

そのため、嬉しかったはずのプロポーズを「好きの搾取」と言ってしまったみくり。

自分のこういうところが小賢しいのではと、過去の古傷を思い出して落ち込む状態に……。

好きなときにハグをするようになっていた2人は、ハグの日にかこつけて抱き合うこともできません。心が離れてしまえば、触れないまま時間が過ぎるだけの関係。

みくりはそのことに悩みつつも、一度感じてしまったモヤモヤを消すこともできず、悶々とした日々を送っていました。

そのころ津崎は、自分の都合を優先したプロポーズを反省。自分のことを好きなのだから、プロポーズも提案も受け入れてくれるはずと思い込んでいた彼は、思い上がりを悔いていました。

好きだからこそ、キツイ言葉を言ってしまうみくり。彼女の家事の質が下がったことが気になる津崎。いよいよ本音をぶつけ合うことになった2人は、どんな結論を出すのでしょうか?

風見に思いを打ち明けられた百合は、自分と彼の年齢差のことを思って身を引こうとします。甥っ子にしか見えないという百合の言葉を受け入れ、風見は身を引きました。しかしすでに、どうしようもなく惹かれ合っている2人……。

交錯する4人の想いは、どう決着がつくのでしょう?それぞれの愛の形を描いた最終回を、ぜひお楽しみください。

社会現象を巻き起こしたムズキュンドラマ!


画像出典:公式サイト

今回は社会現象をも巻き起こした大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」についてご紹介しました。

恋愛ドラマでありながら、結婚や夫婦のあり方、就職難や事実婚など現代社会の問題なども盛り込まれているので、見所たっぷりです。

そして2の”ムズキュン”なやりとりには最後まで目が離せず、見終わった後は終わってしまった寂しさが残り、まさに逃げ恥ロスに陥るほど引き込まれてしまうドラマです。

出演しているキャストもとても豪華で、何度でも見返せる作品なので、見たことがない人はもちろん、一度見た人も再度「逃げ恥」にハマってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です