なつぞら第6話あらすじやネタバレ感想|なつは家出してしまうのか?千鳥ノブの出演も決定!




NHKの連続テレビ小説「なつぞら」が2019年4月1日(月)よりスタートしました。

2019年前期のNHKの朝ドラとして、9月28日まで全156回の放送が予定されています。

第6話では、酪農家ならではの牛の出産シーンが見れました。

また、千鳥・ノブさんが「なつぞら」に教師役で出演することも発表されました。

こちらの記事では、「なつぞら」第6話のあらすじやネタバレを含む感想や見どころをご紹介します。

NHK朝ドラ「なつぞら」第6話あらすじ・ネタバレ

なつは兄に手紙を書き、返事を待つことにします。

学校では、山田天陽の絵が気になるなつ。ノートに書いた馬の絵が動き出すことに感動します。

夕見子は学校や家で、なつの世話を焼いてくれますが、なつに冷たい態度を取られ、腹を立てます。なつは、次女の明美の世話をするようになりますが、自分の妹・千遥のことをふと思い出してしまいます。

兄からの手紙も返ってくることもなく、寂しさが限界に達したなつは、ある朝柴田家を出ていきます。

兄に手紙を書くなつ

ある日の夜、なつ(粟野咲莉)は兄に手紙を書きます。父の書いた家族の似顔絵を見ながら、自分のことを迎えに来て欲しいと書きます。そして、親戚の家に住む妹・千遥の住所を聞きます。

次の日の朝、牛舎に行くと、ちょうど子牛が生まれるところでした。ワラの上に寝る牛から、子牛の足が出始めています。なつと泰樹ら大人たちは、固唾を飲んで見守ります。 母牛が啼くと、お腹から勢いよく子牛が飛び出してきました。

「乳も出して、子供も産むんだね」となつは驚きます。戸村悠吉(小林隆)は、子供を産まないと乳は出ないんだと教えてくれます。乳を出す牛はみんなお母さんなんだ、と話します。

天陽の馬の絵に興味津々

クラスで算数を習うなつは、斜め後ろの席に座る山田天陽(荒井雄斗)のことが気になります。気を取られていると、筆算の計算をするように先生に当てられてしまいます。焦って答えたなつは、10と答えるところを、「10銭です」と答えてしまい、クラスメイトに笑われてしまいました。

学校での休み時間に、なつは天陽に話しかけます。

「馬の絵しか書かないの?」「ほかの絵も見てみたい」と話すと、天陽は「どうして?」と聞きます。「私の父さんも絵が上手かったから」と寂しそうに話します。

すると窓から強い風が吹き、絵が書かれたノートがパラパラとめくられます。なつは、パラパラ漫画のように絵が動く様子を見て、「まるで馬が暴れてるみたい!」と驚き喜びます。

兄妹を見て家族への思いが募っていく

学校が終わり、帰宅するとちょうど郵便屋(戸次重幸)が手紙を取りに来ていました。なつは兄への手紙を渡し、返事が来たら教えてくれるように頼みました。 それを見た夕見子はなつに「手紙どこに出したの?」と聞きます。口が重いなつに、「あんたはこの家にいたいと思ってる?」「はっきりしときたいの、どう受け入れていいのか、どう優しくしていいのか分からない!」と話します。

なつは、そんな夕見子に「無理に優しくしなくていいよ」と言います。夕見子は富士子に「あの子腹立つ!」と怒ります。なつは、富士子に手伝うことはないかと聞き、次女・明美(荒川梨杏)の面倒を見ることになります。

明美と遊んでいたなつは、照男(岡島遼太郎)が薪割りをしているのを見かけます。なつは照男に駆け寄り、薪割りを教えて欲しいと言います。照男は自分の仕事を取られそうと感じ断ります。

すると、なつは「私のお兄ちゃんはダンスを踊れるの、浅草の芸人に習ってて人気があったのよ」と話し出します。急に話しだしたので、照男が「何を言いたいん?」と聞きますが、なつは何でもないと話し、明美と遊びだすのでした。

返ってこない兄からの手紙

手紙を出して数日が経ちましたが、兄からの手紙は返ってきません。なつはおかしいと思うようになりました。兄は別れるときに手紙を書くと約束してくれましたが、兄からの返事がないと妹の行方もわかりません。

なつは明美と遊んでいましたが、考え事をしている合間に明美が転び、膝を擦りむいてしまいます。そんな明美の姿を、なつは、妹・千遥の姿と重ねてしまいます。なつは東京で同じように転んだ千遥が、「お母さんじゃないと嫌だ」と泣く姿を思い出していました。

明美の泣き声を聞いた夕見子が走ってきて、「何してたのさ!」と怒られてしまいました。夕見子が母・富士子に、「なつが明美に何かした!」と訴えます。なつは富士子に「もう明美はいいから、おじいちゃんを手伝って」と言われました。

その日の夜、なつは兄にふたたび手紙を書きます。なつは、自分が寂しがらないように、わざと手紙を返してこないんだ、と考え、「自分は寂しくない」「大丈夫」と気丈に振る舞う文章を書きます。そんな言葉を書き連ねるうちに、なつは辛くなってしまいます。

次の日の早朝、なつは柴田家から出て行きます。肩に水筒とカバンを掛けた姿で、「さようなら」と言って走り出しました。なつは、東京へ帰ろうと決心したのでした。

なつの居場所はどこにあるのか

なつの寂しさに心が痛みます。

柴田家の家族たちは、それぞれなつのことを受け入れようと頑張っていますが、なつの家族への恋しさは埋まりませんね。 夕見子や照男も、なつと同じように、自分の居場所を見つけられずにいるんですよね。

婿に来た剛男も、お菓子屋では饒舌になる泰樹もそうですよね。富士子は母としてどう振る舞えばいいか悩んでいます。

なつの居場所はどこにあるのでしょう、 お兄ちゃんや妹は東京で無事に過ごしているのでしょうか・・・。

幼少期のなつは2週間かけて描かれるということなので、来週までは子役さんたちの演技が見られそうですね。来週は波乱の展開になるみたいなので気になります!

千鳥ノブが「なつぞら」に教師役で出演!

NHKで本日放送された「有吉のお金発見 突撃!カネオくん」の番組内で、千鳥のノブさんが「なつぞら」に出演することが発表されました。

ノブさんが朝ドラに出演するのは初めてで、親が喜ぶので引き受けたとのこと。

広瀬すずさんが演じるなつの通う農業高校の教師役で、第3週(4/15~20)以降に出演予定です。また、その週の「あさイチ」(月~金曜あさ8:15)にもノブさんが出演します。

北海道弁が上手くできず、岡山から赴任してきたという裏設定をつけるよう変更になったそうです。「クセが強い」というセリフはどこかで出てくるのでしょうか?

NHK朝ドラ「なつぞら」の放送時間は?再放送はある?

「なつぞら」は、月曜日から土曜日の朝8:00~8:15にNHK総合で放送されています。

朝見逃してしまった場合は、その日のお昼12:45~13:00に再放送があります。

また、まとめてダイジェストで見たい方は、NHK総合で以下のダイジェスト番組が放送されますので、チェックしてみて下さい。

「なつぞら一週間」日曜日 あさ11:00~11:20

「5分で『なつぞら』」日曜日 あさ5:45~5:50 夕方5:55~6:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です