関ジャニからなにわ男子へサプライズ!京セラドーム公演舞台裏に密着「RIDE ON TIME」無料視聴方法は?




2月15日に放送された「RIDE ON TIME」は、関ジャニ∞の京セラ」ドーム公演に参加する「なにわ男子」と関西ジャニーズJr. に密着。

「京セラドーム」という大舞台で、彼らは一体どんなものを感じ、何を観たのでしょう?

こちらのページでは、注目の「RIDE ON TIME関西ジャニーズJr. #02夢の舞台」の見逃し配信・放送地域外の方が視聴する方法について解説します。

関西では放送されない「RIDE ON TIME」を観る方法を解説!

ステージでは決して見ることができない、ジャニーズアイドルの素顔を追うドキュメンタリー番組『RIDE ON TIME(ライドオンタイム)』。

アイドル自身だけでなく、コンサート会場で働く新人スタッフに密着するなど、様々な視点からジャニーズの姿を描く内容となっています。

しかし残念ながら、RIDE ON TIMEが観られる地域は限られており、関西地方ではほぼ観ることができません

放送される地域でも、放送時間や日にちがズレてしまっていることが多く、発表されている放送日時には観られないことがほとんどです。

でも、関西地方やその他の放送地域でもRIDE ON TIMEを観ることができる方法があります!

動画配信サイト「FOD」にて見逃し配信が行われています!

「RIDE ON TIME」の放送終了から1週間以内はFODでは、見逃し動画配信を見る事できます!

見逃し動画配信なら、登録をしなくても無料で観ることができるので、ぜひこちらをご利用ください。

FODはこちら

配信は、テレビで「RIDE ON TIME」が放送された直後から。それ以降の視聴は「FODプレミアム」への登録が必要です。

無料で「RIDE ON TIME」を視聴したい方は、2月8日から1週間の間に「RIDE ON TIME」を観ましょう。

すでに無料の見逃し動画配信が終わっていた場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

「見逃し配信を観られなかった!」という方は「FODプレミアム」登録で視聴しましょう

見逃し配信があると知っていても、日々の忙しさから見逃してしまうということもありますよね。

見逃し配信を観られなかった場合は、「FODプレミアム」に登録することで、視聴が可能です。


FODで『RIDE ON TIME』の動画を見る

「FODプレミアム」は、月々888円ですべての動画を視聴可能です。

「見逃し配信を観たけれど、もう一度観たい」という方も、登録すれば何度でも観られます。

今回の「関西ジャニーズJr. 」への密着は、あとから見て気づくものもあるので、ぜひ登録して繰り返し見てください!

過去放送を観たいというあなたは「FODプレミアム」に登録を!

無料配信期間の動画を見て、「過去放送も観たい!」と思った方には、「FODプレミアム」への加入をお勧めします。


FODで『RIDE ON TIME』の動画を見る

月額888円で、過去に放送された「RIDE ON TIME」をすべて視聴することができますよ!

これまでの放送内容
これまでの「RIDE ON TIME」は、以下のジャニーズアイドルの密着放送を行いました。

月額888円で、「RIDE ON TIME」の過去放送すべてを観ることができます。

  • King&Prince(2018年10月8日放送開始・全4回)
  • Hey!Sey!JUMP(2018年11月2日放送開始・全4回)
  • KAT-TUN(2018年11月30放送開始・全4回)
  • NEWS(2019年1月11日放送開始・全3回)
  • King&Prince特別編(2019年2月1日・1回)

「amazon pay」を利用している方に限り、1か月の無料視聴期間もあります。

他にも、人気のドラマやバラエティなどが見放題になりますので、ぜひこの機会に登録をしてみてくださいね。

「RIDE ON TIME」は、2021年3月28日までの限定配信となります!

登録をしたら、ぜひたくさん観ましょう!

2月15日放送「初めまして、関西ジャニーズJr.です」第二話のあらすじ

2月15日に放送された「RIDE ON TIME」では、「なにわ男子」が関ジャニ∞の京セラドーム公演に参加する様子を紹介。

45000人の観客がペンライトを振る光景の中で、「なにわ男子」の7人はどんな景色を見て、なにを思ったのでしょうか。

「関西ジャニーズJr. 」第一話の内容を軽く振り返ってみましょう

大阪の地でデビューを目指し、日々のレッスンに励む「関西ジャニーズJr.」。

東京のジャニーズJr.がどんどん活躍の場を増やす一方、関西ジャニーズJr.はまだまだメディア露出も少なく、あまり目立つ存在ではありませんでした。

しかし、そんな関西ジャニーズJr.から「なにわ男子」というユニットが産まれると、次第に関西ジャニーズJr.への注目度も広がっていきます。

2018年は、年末に一ヶ月に及ぶクリスマス公演を行い、さらに大阪城ホールでの2days公演を行うなど、関西ジャニーズJr.の活躍の場は確実に増えていました。

そんな彼らにとって、心強い先輩となっているのが「関ジャニ∞」の大倉くん、横山くんの2名。

大倉くんは、自ら「関西ジャニーズJr. のために何かがしたい」とサポート役を引き受け、メンバーの横山くんと共にクリスマス公演・大阪城ホール2days公演の演出を手がけました。

第一話の放送では、「なにわ男子」のメンバーと大倉くんの交流や、横山くんが語る関西ジャニーズJr.への思い、デビューを目指してひたむきに走るJr. たちの姿が描かれました。

関ジャニ∞からのプレゼントに興奮する「なにわ男子 」

日々真面目にレッスンをこなす「なにわ男子」のために、「関ジャニ∞」は素晴らしいプレゼントを用意していました。

それは、11月に行われる関ジャニ∞の京セラドーム公演で、「なにわ男子」がステージで一曲歌うというサプライズ!

それだけでなく、他の関西ジャニーズJr. のメンバー数人も、バックダンサーとしてライブに参加することが決定。

先輩の後ろで踊った経験が多いセンターの西畑大吾くんや、最年長の藤原丈一郎君くんも、このプレゼントには大興奮。

京セラドーム入りをした7人の表情には、喜びで溢れていました。

しかし、コンサート会場のバックヤードにて、7人は表情は一変…。

楽屋の廊下にあるホワイトボードに、その日のライブの変更点がまとめられていました。

それを見ると、ライブのセットリストにあった「バンド紹介」が消され、「なにわ男子」の「なにわLukcyBoy」が加えられる形となっています。

つまり、「なにわ男子」の「なにわLukcyBoy」を入れるために、本来あった曲目がなくなったのです。

「あったものが、なにわLukcyBoyになってる…」

呟きとともに、自分たちがステージで歌う1曲の重さを知った7人。

「気を引き締めてがんばらなければ」と思いを新たにするのでした。

ステージでも「関西ジャニーズJr. 」への粋な計らいが

リハーサルで、とうとう京セラドームのステージに立つ「なにわ男子」。

ステージから見る会場の大きさ、ステージの豪華さに、7人は圧倒されます。

そして彼らが振り向くと、巨大スクリーンに5人一人ひとりの名前と映像が映されていました。

これは、「なにわ男子の名前と顔を少しでも観客に覚えてもらえるように」…という、関ジャニ∞の粋な計らいです。

ステージに立つ7人を、大倉くんが客席で見守っていました。

「関ジャニ∞」の大倉くんが語った「3個の教訓」

ドームと言う大舞台に立つ「なにわ男子」に、大倉くんは3つの教訓をお話ししていました。

大倉くんの3つの教訓
  • まずは楽しむこと
  • (京セラドームのステージから見た)景色を忘れないこと
  • 次は自分の実力でここに戻ってくること

「百聞は一見に如かず」という言葉があります。

大倉くんは、ステージから見ている景色を100の言葉で伝えるよりも、その景色が観られる場所に「なにわ男子」を連れて行くことを選びました。

そして、あえて彼らをバックダンサーではなく、「なにわ男子」というグループとしてステージに立たせ、ステージから見える景色の感動を教えたかったのではないでしょうか。

大倉くんが語ったという「3つの教訓」には、彼が何を思って「なにわ男子」をステージに立たせたのか、その思いが詰まっています。

関ジャニ∞が教えた「観客に思いを伝える方法」

「なにわ男子」のリハーサルが終わったあと、最年長の藤原丈一郎くんは、ドームの客席から関ジャニ∞のリハーサルを見つめていました。

「実際に座って見ないと、お客さんからどんな風に見られているか解らないし」

彼は、ステージから客席にどうアピールするかを考えるために、客席からの見え方を確認していました。

「なにわ男子」は、数千人規模の会場は埋めたことがあっても、ドームのステージに単独で立ったことはありません。

会場が違えば、客席へのアピール方法も違ってきます。

初めてドームの舞台にたつ「なにわ男子」に対し、関ジャニ∞は「巨大なドームのステージで、観客に思いを届ける方法」を伝授していました。

関ジャニ∞が伝授したこと

ステージの上で前を向くだけだと、上から(2階席・3階席)みたとき、頭しか見えない

すこし顎を上げるだけで、上の人にもしっかりと顔が見える

手を振るときも、ちゃんと顔を座席に向けないと気持ちは伝わらない

どれもちょっとした工夫ですが、するのとしないのとでは大きな違いがある工夫です。

このような学びも、京セラドームという舞台に立つからこそでしょう。

いよいよ「なにわ男子!」が京セラドームのステージへ!

いよいよライブの開演時間が迫り、「なにわ男子」の7人がステージ衣装に袖を通します。

関ジャニ∞のメンバーがバックステージへと向かう中、大倉くんが「なにわ男子」の背を押し、7人を誘導。

そしてバックステージでも、大倉くんは「なにわ男子」に寄り添い続けていました。

緊張する7人に、「楽しんでください」と声をかける丸山隆平くんの姿も。

やがてコンサートの幕が上がると、45000人の大歓声が会場を包み、バックステージにいる「なにわ男子」のもとへ届きます。

先輩の舞台であること、先輩の気持ちに応えることを考えれば、失敗はできない…。

緊張の表情を浮かべるメンバー、座り込んでプレッシャーに耐えるメンバー、その中でどんどんセットリストが進んでいき、とうとう「なにわ男子」の出番が近づいてきました。

45000人を前にした大舞台が迫る中、7人はバックステージの片隅に集まり、肩を寄せ合って円陣を組み、気持ちを確認し合いました。

関ジャニ∞のライブの盛り上がりを止めず、波に乗ろう。

なにわの人気を出そう、なにわを広めよう。

メンバーを鼓舞する西畑くんの言葉は、自分自身を奮い立たせるかのようでした。

ステージにいる大倉くんが「なにわ男子」の紹介を行い、それを合図にして、7人は夢の京セラドームのステージに飛び出しました。

45000人の大歓声が7人を迎え、会場の照明が一斉に「なにわ男子」を照らします。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

⠀ ⠀ 今日はROT、 そして明日はMUSICFAIR💎 ⠀ ⠀ はっすんの日刊で 「今言える仕事はこれくらいかな〜」 とか幸せな匂わせがあったり ⠀ 丈くんは「日本全国に関ジュの良さを伝えて先輩に続ける存在になります」(ニュアンス) ⠀ とかとか、これからの関ジュの活躍がとっても楽しみ😂 ⠀ ⠀ キラッキラな笑顔で笑ってる自担が一番好き 流星旋風巻き起こそうね✊🏻🧡(もう巻き起こってるか😂) ⠀ ⠀ #関西ジャニーズJr #大西流星 #西畑大吾 #大西畑 #道枝駿佑 #高橋恭平 #長尾謙杜 #藤原丈一郎 #大橋和也 #なにわ男子 #rideontime #京セラ #なにわ #lucky #boy #ダイヤモンドスマイル #日刊なにわ男子 #関ジュ担と繋がりたい #なにわ男子担と繋がりたい

🍊さん(@ryuche0807)がシェアした投稿 –

彼らがここで歌ったのは、「なにわLukcyBoy」一曲だけ。

セットリスト30曲の中で、「なにわ男子」が歌ったのは一曲だけです。

しかしその一曲が、「なにわ男子」の7人・会場に駆け付けた関ジュのメンバーに、何にも代えがたい大切なものを教えたのです。

「次は自分たちで、この舞台に帰ってくること」

大倉くんが語った教訓は、7人の胸により深く強く刻まれたでしょう。

関西ジャニーズJr. の新ユニット「Lilかんさい(リトルかんさい)」誕生

京セラドームのステージと言う、これまでにない大きな舞台を経験した「なにわ男子」。

この経験が、「なにわ男子」のデビューへの思いをより強いものにしました。

そして「なにわ男子」の活躍の場が広がると同時に、「関西ジャニーズJr. 」では新たな動きが。

スタジオの片隅で、「なにわ男子」の後輩にあたる中学生5人が、ユニット結成に向けて練習を積んでいたのです。

この5人は、放送の中で「Lilかんさい」という5人組ユニットを組んだことが明らかになりました。

Lilかんさいメンバー一覧

西村拓哉(にしむら たくや) 2003年生まれ

島崎斗亜(しまさき とあ) 2003年生まれ

大西風雅(おおにし ふうが) 2004年生まれ

當馬琉巧(とうま るうく) 2004年生まれ

岡崎彪太郎(おかざき こたろう) 2004年生まれ

「今の目標はなにわ男子」と語る5人が、これからどんな活躍をみせてくれるかに注目です。

「関西ジャニーズJr. 」の躍進が見えた第二話

2月15日に放送された第二話「夢の舞台」では、確実に躍進していく「関西ジャニーズJr. 」の姿が放送されました。

京セラドームという大舞台を経験し、ますます高みを目指そうとする「なにわ男子」。

そして、新たなユニット「Lilかんさい」の誕生など、「関西ジャニーズJr.」は確実に躍進しようとしています。

「RIDE ON TIME」第二話の見どころポイント紹介

 

京セラドームで歌う「なにわ男子」が観られます!

2月15日の「RIDE ON TIME」では、京セラドームのステージで歌う「なにわ男子」がしっかり見られます!

ショートバーションながら、「なにわLukcyBoy」を途切れずに放送しています。

45000人がペンライトを振る中、ステージで戦う7人の「なにわ男子」の表情を、あなた自身の目で確かめてください。

絶対に見てほしいポイントまとめ

大倉くんの紹介とともに、スポットが当たった瞬間の7人の表情。

会場の隅で、なにわ男子に声援を送る関ジュメンバーの姿。

大スクリーンに映し出される7人の姿・名前。

そして、歌い終わったあとの西畑君の真摯な挨拶。

必見です。これは必見です。すべてのジャニヲタが観るべき映像です。

ステージを降りた「なにわ男子」興奮の表情

京セラドームのステージを終えた7人は、カメラに向かって思い思いの気持ちを打ち明けます。

興奮冷めやらぬ表情で、メンバーがカメラに向かって語った気持ちは…?

先輩がくれたこの大舞台が、彼らに教えたもの・見せたものは何だったのでしょうか。

1人1人の表情と、彼らが語った言葉を確認してください。

「なにわ男子」最年長・藤原丈一郎の告白

藤原くんがジャニーズ事務所に入ったのは、8歳のときでした。

今23歳になった彼は、これまでにアイドルの道を辞めようとしたこともあったそう。

大学では就職活動もしたそうですが、それでもアイドルへの道を諦めることができず、覚悟を決めてこの道を続けると決めたそうです。

ジャニーズJr.として年齢を重ねるうちに、夢と現実のはざまで悩むことも葛藤も増えていくのは、デビュー組も良く語っていますよね。

藤原くんは、その葛藤と覚悟を決めたときの気持ちを、カメラに向かって真摯に語りました。

1人の青年が語る夢、そして覚悟の気持ちを放送でご覧ください。

関西ジャニーズJr.から生まれた「Lilかんさい」・挑戦の日々

「なにわ男子」に次ぎ、「関西ジャニーズJr. 」から「Lilかんさい」というユニットが誕生しました。

「Lilかんさい」は、全員がまだ中学生。スタジオでレッスンをする姿にも、まだあどけなさが残ります。

5人は「なにわ男子」を目指して日々のレッスンをこなし、少しずつバラエティ番組の仕事もこなすようになりました。

年末特番に出演した彼らは、「少しでも爪痕を残したい」という気持ちから、体当たりで仕事に挑戦していきます。

トークでも何でも、爪痕を残す仕事をしなければ、彼らに次の仕事はありません…。

それを誰より知っている5人は、全力で仕事に取組み、懸命にアピールをしようとします。

でも、テレビの世界はまだまだ彼らに遠く、厳しいものでした。

華やかなショービジネスの世界の片隅で、明るい夢と希望を抱いて挑んだテレビ番組出演で、思い知らされた過酷な現実。

「引っかき傷すら残せてない」「逆に傷えぐられた」

落ち込む5人ですが、それでも彼らはこのテレビ出演で、確実に得たものがありました。

まだ子供な彼らが懸命に光ろうとする姿、そして挫折の中からも学びを得る姿は必見です。

楽屋の関西ジャニーズJr.がたくさん見られます!

今回の「RIDE ON TIME」では、コンサートの楽屋の様子を多く取り上げています。

「なにわ男子」と、関西ジャニーズJr. の面々は、大部屋の楽屋に集まり、思い思いの時間を過ごしていました。

中には、ケータリングのご飯をとる「なにわ男子」の姿も。

関ジャニ∞と同じケータリングなのか、この日の食事はいつもより豪華なのだとか。

美味しそうなケータリングを前に、ついたくさん取り過ぎてしまうメンバーのレアな姿をどうぞ。

「なにわ男子」、そして「関西ジャニーズJr.」が楽屋で過ごすレアな姿は、一見の価値アリです!

第三回の放送では「なにわ男子」のすれ違いに密着

次回放送される「RIDE ON TIME」では、関西ジャニーズJr.が挑む松竹座のクリスマス公演に迫ります。

クリスマス公演のステージで、華やかな姿を見せる関西ジャニーズJr. 、そして「なにわ男子」。

しかし、その裏側では「なにわ男子」のメンバーがすれ違い、声を荒げる場面も…。

予告では、西畑くんが「一緒にやっていけないかな」と呟く姿がありました。

まるで兄弟のように寄り添ってきた7人に、いったい何があったのでしょう?

次回放送の「RIDE ON TIME」にも、注目です!

RIDE ON TIMEの関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です