ドラマ『凪のお暇』第4話あらすじ・ネタバレ|ゴン沼にハマっていく凪を見ていられない慎二は号泣?

『凪のお暇』は、2019年7月19日からTBS系の「金曜ドラマ」で22時から放送されています。

凪は、急接近したゴンとの関係に悩んでいました。ゴンといる時間が幸せで壊したくないけれど、付き合っているかどうか分からず聞けません。

そんな中、自分だけに優しくしてくれる訳ではないことを知ります。それでも優しいゴンに夢中で恋をし、今の関係を壊したくないと思っている凪。 そして、慎二が再び凪の元を訪れます。慎二の思いは伝わるのでしょうか。

こちらの記事では、8月9日(金)に放送された『凪のお暇』第4話のあらすじ・ネタバレをご紹介します。

『凪のお暇』の見逃し動画

『凪のお暇』全話見逃し動画を見れるのはParavi(パラビ)だけ!

Paravi(パラビ)は初回の登録で30日間無料でお楽しみ頂けます。

今すぐParavi(パラビ)で動画見放題を楽しみたい方はコチラ

『凪のお暇』見逃し動画配信を無料視聴する方法を詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。ドラマの詳細についても情報が満載です↓↓↓

『凪のお暇』第4話のあらすじ・ネタバレ

以下、ネタバレありのあらすじになりますので、これからご覧になる方はご注意下さい。

ゴンと凪の関係

先週のラストで突然、急接近したゴン(中村倫也)と凪(黒木華)。あれから、頻繁にゴンの部屋に上がり、体を重ねる凪がいました。しかし、凪は私とゴンは付き合っているのか、またどのような関係なのかをゴンに聞くことができないで悩んでいました。

そんなことを全く知らないゴンは、凪をライブやドライブに誘ったり、自分の部屋の鍵を渡したりします。また、凪が思い切って「ゴンさんのことが好き」と伝えると「俺も凪ちゃんのこと大好き」と言われます。

突然抱きしめられたり、キスをされたりする凪は、ゴンに本気で恋をします。ゴンに会いたい気持ちが募り、ゴンが他の女性と話したり、他の女性を部屋に入れたりすることに不安を抱き、他の女性との関係も疑ってしまいます。

坂本(市川実日子)に、まるでセフレのような関係だと指摘されても凪は反論します。

ある日、ゴンの部屋でご飯を作って待っていると約束をした凪。そこへエリィ(水谷果穂)がやってきます。エリィもまたゴンから合鍵をもらっており、過去の体験から改めてゴンには依存しないようにと凪に忠告します。

凪を忘れられない慎二

慎二(高橋一生)は仕事中でも「メンヘラ製造機」という言葉が頭から離れずにいます。また、慎二の職場に新しく入ってきた女性の後ろ姿を見て、凪だと思ってしまう慎二。凪への気持ちは変わらず、あらゆる場面で凪を思い出しています。

ある日慎二は、ライブハウスに入っていく凪を偶然見かけ、ゴンやゴンの仲間と話す凪の様子を監視します。その日は声をかけずに帰った慎二ですが、凪のその後が気になり、また別の日に凪の家に足を運びます。

何度も呼び鈴を鳴らし扉を叩いても、凪は日中耳栓をして寝ているため気づきません。隣から出てきたうらら (白鳥玉季)が、最近凪が全然遊んでくれず、隣の人と青春するようになってからおかしくなったと言います。

そして、その隣人・ゴンが出てきて、凪を待つ間慎二はゴンの部屋で一緒にいることになります。

慎二は「最近凪と青春してるみたいだね」とゴンに聞くと、ゴンは心配するような関係じゃないと言います。

そして、ゲームをしながら時間を潰しますが、人を分析するのがうまい慎二は、ゴンの気配りや優しさ、ぬるっと人をたらし込む点を総じて「生きてるだけで貴重な国産天然うなぎ」と称します。ゴンが隣に住んでいたら確実に落ちるだろうと、慎二もゴンの人たらしを目の当たりにしました。

ゴンは仕事に出掛け部屋に一人になった慎二は、凪が作った手料理のロールレタスを見つけてしまいます。そして、洗面台には何種類もの化粧品や歯ブラシがあるのを見つけます。

慎二の忠告に凪の返事は?

帰り道で慎二は、コンビニで食料を買う凪を発見します。雨の中、逃げる凪を慎二は追いかけます。慎二がゴンの部屋に上がったことを伝えると、凪は血相を変えて「ゴンさんいたの!?まだいるの!?」と慎二に問い詰めます。

その様子に呆れた慎二は、「本当におかしくなったんだな」「なんだこの自堕落な飯のチョイスは」「節約魔のおまえがコンビニでこんな散財ありえないだろ」と指摘します。

やつれた顔をしている凪に、ゴンの家の洗面台のことも話し、何人も女がいるような奴でいいのかと聞きます。

すると凪は、「全然いいよ。だって2人でいる時は幸せなんだもん。むしろゴンさんみたいに素敵な人はみんなでシェアしなくちゃ」と返します。

「寒い、まじで滑ってるんだよ」と慎二は凪の前で号泣するのでした。

『凪のお暇』第4話の感想

ゴンと凪は一線を超え、どんどんゴン沼にハマっていく凪。なんとも言えないゴンのキャラクターには、「早く気づいて凪」と心の中で叫びたくなるシーンもたくさんありました。それでも目の前にいる優しくしてくれるゴンに恋をしてしまう凪には共感できる部分もあります。慎二も悔しいかな認めてしまっていましたね。

真剣に凪を想うからこそ心配をしている、とても優しい慎二が今回は出ていたのに、凪には全く届いていませんでした。恋は盲目と言いますが、凪は元々が純粋で空気を読んでしまう子なので、全く悪い所に目を向けない感じでしたね。

シェアしなきゃ、なんて正常な気持ちではないことがよくわかりました。この先、凪は正気を取り戻すことができるのでしょうか。

『凪のお暇』関連記事


⇒Paraviで『凪のお暇』の見逃し動画を観る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です