ドラマ『凪のお暇』第3話あらすじ・ネタバレ|ゴンはメンヘラ製造機?黒木華と中村倫也のベッドシーンがエロいと話題に

『凪のお暇』は、2019年7月19日からTBS系の「金曜ドラマ」で22時から放送されています。

友達になった坂本(市川実日子)が近くに引っ越してきて、凪(黒木 華)とお茶をする機会が増えます。そんな中、知らない間に婚活パーティーに申し込まれていて、凪も一緒に行くことになります。

そこで、元同僚と出会ってしまいます。昔のように空気を読まずに新しい人生を生きようと決めた凪が取った行動とは…

そしてついに、慎二(高橋一生)とゴン(中村倫也)のそれぞれの思いが動き始めます。恋の行方にますます目が離せない第3話になりそうです。

こちらの記事では、8月2日(金)に放送された『凪のお暇』第3話のあらすじ・ネタバレをご紹介します。

『凪のお暇』の見逃し動画

『凪のお暇』全話見逃し動画を見れるのはParavi(パラビ)だけ!

Paravi(パラビ)は初回の登録で30日間無料でお楽しみ頂けます。

今すぐParavi(パラビ)で動画見放題を楽しみたい方はコチラ

『凪のお暇』見逃し動画配信を無料視聴する方法を詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。ドラマの詳細についても情報が満載です↓↓↓

『凪のお暇』第3話のあらすじ・ネタバレ

以下、ネタバレありのあらすじになりますので、これからご覧になる方はご注意下さい。

引っ越してきた友達

友達になった坂本(市川実日子)が突然、凪(黒木華)の家の近くに引っ越してきました。それから家の前でお茶をするようになります。隣人のゴンを見かけて好印象をもつ坂本ですが、ゴンがクラブオーガナイザーだと聞くと一転し顔をしかめます。

そして、凪の出会いの恵まれなさを不憫に思った坂本は、凪が知らない間に婚活パーティーに勝手に申込みます。嫌がる凪でしたが、結局、婚活パーティーに行くことになってしまいます。

そこで、元同僚の足立(瀧内公美)と出くわします。昔のようにマシンガントークで話す足立に、以前は空気を読んでいた凪でしたが、新しい人生を生きようと決めた自分に打ち勝つため、思い切って思っていることを口にします。

そこで、「肩書に抱かれるなんて浅ましい」と足立に言ってしまった凪でしたが、自分も同じように相手に思っていたことに気づきます。エントリーシートに書かれた収入を見て、慎二より低いと思っている凪がいました。

それに気づいた凪が取った行動とは・・・。

慎二に会いに行った凪

慎二の連絡先を消してしまった凪は、慎二の会社まで会いに行きます。そこで、慎二と話がしたいと気持ちを伝えるところを元同僚に見られてしまいます。

しかし、慎二は今まで会社の人には凪と付き合っていることを隠していたにも関わらず、同僚の前で凪の手を握り会社を後にします。

凪は「この間はごめん」と謝り、勝手に引っ越ししてしまって、慎二とちゃんと話をしてなかったからと今の気持ちを慎二に伝えようとします。慎二も今回は素直に自分の気持ちを伝えようとし、謝ろうとします。

慎二が「あっち側だけが良いから…」と謝りかけますが、「私も同じだから、慎二の外側だけしか見てなかった」と凪が話し始めました。

「営業部のエースで、出世頭で、みんな大好きな我聞慎二くん」「そんな慎二の肩書に惹かれてたんだと思う」「別れてください」とお願いします。

それに対して慎二は、「何様だよお前」「俺らとっくに別れているというか、もともと付き合ってた記憶ないけど」「せいぜい婚活パーティーで男漁り頑張ってください」と言い放ってしまいます。

凪はすぐさまその場を立ち去ります。そして、素直になれない慎二はテーブルに突っ伏します。

ゴンとの急接近

自分の気持ちを慎二にぶつけ、慎二からの返事を聞いた凪は、帰宅後ベランダにいるゴンに、「今からお部屋に遊びに行ってもいいですか」と声をかけ、ゴンの部屋に行きます。

かなりお酒が強いにも関わらず、慎二が喜んでくれるからと今まで飲めないふりをしていた凪でしたが、ゴンの前ではお酒を一気に飲みます。

「もっと力を抜いていいと思う」「せっかくのお暇なんだし」とゴンに抱きしめられ、キスをされます。そして、凪とゴンはそのままベッドへ・・・。

一方、バーの帰りに泣きながら、ふらふらで歩いている慎二の横を、ゴンの友人エリィ(水谷果穂)が偶然通りかかります。イベントのチラシを渡し、元気を付けに一緒にクラブに行くことに。

チラシに載っているゴンを見て、慎二はゴンがどんな人間か尋ねます。エリィは、ゴンは「メンヘラ製造機」だと例え、クラブに来ている何人もの女性がゴン目当てだと言います。それを聞いた慎二は、「あいつやべぇ奴なんじゃないか・・・」とつぶやきます。

いったいゴンの本性は・・・。これからどうなっていくのでしょうか。

『凪のお暇』第3話の感想

いつもすれ違ってばかりの凪と慎二ですが、今回こそは素直に思いを伝えられると思われたにも関わらず、またすれ違ってしました。

慎二が凪に「別れて下さい」と言われた時の返しには、言っちゃダメと心の中で叫んでしまいました。

素直になれないすれ違いの恋の行方と、ゴンと凪の関係にも目が離せません。仕事はできるが、恋下手な慎二にキュンとさせられるシーンもあるかもしれません。

原作を読んでいたので、早々に来るとは予感していましたが、第3話で凪とゴンのベッドシーンが来ましたね!ゴンさんエロいですね~。数々の女性を虜にするのも納得です。ここから凪の気持ちとゴンの本性、そして慎二の想いがどのように絡まっていくのか次回も楽しみです!

『凪のお暇』関連記事


⇒Paraviで『凪のお暇』の見逃し動画を観る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です