映画『ムーンライトドライブ』動画をフルで無料視聴する方法・感想やあらすじ|ホアキン・フェニックス主演のクライムコメディ

『ムーンライト・ドライブ』は、ホアキン・フェニックス、ヴィンス・ヴォーン共演の1998年製作のクライムコメディ。

連続殺人鬼の男とそうとは知らずに友人となってしまった男に降りかかる災難をオフビートな笑いに包んで描きます。

原題は「CLAY PIGEONS」。意味はクレー射撃で使われる的のこと。ホアキン演じる主人公の名前も「クレイ」で、シャレの効いたタイトルとなっています。

監督は『ジャッジ 裁かれる判事』『ブラザーサンタ』などのデヴィッド・ドブキン。

こちらの記事では、映画『ムーンライト・ドライブ』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『ムーンライト・ドライブ』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

映画『ムーンライト・ドライブ』配信情報
映画『ムーンライト・ドライブ』はU-NEXTで見放題配信中!

映画『ムーンライト・ドライブ』動画を無料視聴する方法とは?

映画『ムーンライト・ドライブ』の動画を無料視聴で視聴する方法をご紹介します。

2020年2月現在、映画『ムーンライト・ドライブ』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『ムーンライト・ドライブ』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 1ヵ月
U-NEXT 見放題 31日
Hulu × 未配信 2週間
music.jp 300円~ 30日
dTV × 未配信 31日
Paravi × 未配信 30日

※上記の情報は2020年2月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『ムーンライト・ドライブ』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されており、U-NEXTであれば無料期間中に追加料金なしで見放題となります。

映画『ムーンライト・ドライブ』の動画を観るならU-NEXTがおすすめ!

映画『ムーンライト・ドライブ』が配信されているU-NEXTのおすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『ムーンライト・ドライブ』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『ムーンライト・ドライブ』は定額見放題の作品なので、もらった600ポイントを使って他の有料作品を観ることができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

ホアキン・フェニックス出演作品一覧

U-NEXTでは主演のホアキン・フェニックスが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できるホアキン・フェニックス出演作品

  1. ジョーカー』(ホアキン・フェニックス主演)2019年映画
  2. 『ドント・ウォーリー』(ホアキン・フェニックス主演)2018年映画
  3. 『ゴールデン・リバー』(ジョン・C・ライリー/ホアキン・フェニックス)2018年映画
  4. ビューティフル・デイ』(ホアキン・フェニックス主演)2017年映画
  5. 『インヒアレント・ヴァイス』(ホアキン・フェニックス主演)2014年映画
  6. 『エヴァの告白』(マリオン・コティヤール/ホアキン・フェニックス)2013年映画
  7. her/世界でひとつの彼女』(ホアキン・フェニックス主演)2013年映画
  8. 『トゥー・ラバーズ』(ホアキン・フェニックス主演)2008年映画
  9. 『アンダーカヴァー』(ホアキン・フェニックス主演)2007年映画
  10. 『ウォーク・ザ・ライン/君に続く道』(ホアキン・フェニックス主演)2005年映画
  11. 『炎のメモリアル』(ホアキン・フェニックス主演)2004年映画
  12. 『サイン』(メル・ギブソン/ホアキン・フェニックス)2002年映画
  13. 『グラディエーター』(ラッセル・クロウ/ホアキン・フェニックス)2000年映画
  14. 『ムーンライト・ドライブ』(ホアキン・フェニックス主演)1999年映画

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2020年2月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

映画『ムーンライト・ドライブ』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』は、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

『TSUTAYA DISCAS』なら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

映画『ムーンライト・ドライブ』作品詳細

モンタナの田舎町を舞台に、殺人鬼と仲良くなってしまった青年の運命をオフビートなタッチで描くサスペンス。

監督はクーリオのMTV作品『1,2,3,4』などで頭角を現わした新鋭デイヴィッド・ドフキン。脚本は本作がデビューのマット・ヒーリー。

製作はドブキンを見いだし本作を製作した製作会社スコット・フリーを統括する「白い嵐」の監督リドリー・スコットと、クリス・ザーパス。

製作総指揮はリドリーの弟で「ザ・ファン」の監督トニー・スコットと、ガイ・イースト、ナイジェル・シンクレア。

撮影は「KIDS」のエリック・エドワーズ。音楽は「FISHING WITH JOHN」など監督作もある先鋭的なミュージシャン、ジョン・ルーリー。

美術はクラーク・ハンター。編集はスタン・サルファス。衣裳はラウラ・ゴールドスミス。

出演は「8mm」のホアキン・フェニックス、「スウィンガーズ」のヴィンス・ヴォーン、「天井桟敷の人々」のジョージナ・ケイツ、「コップランド」のジャニーヌ・ギャロファロ、「G.I.ジェーン」のスコット・ウィルソン、88年度版のテレビ映画『スパイ大作戦』のフィル・モリスほか。

映画『ムーンライト・ドライブ』作品データ

  • 製作年/1998年
  • 製作国/アメリカ
  • 配給/プレノンアッシュ配給(プレノンアッシュ=博報堂提供)
  • 上映時間/104分
  • 監督/デビッド・ドブキン
  • 脚本/マシュー・L・ヒーリー

映画『ムーンライト・ドライブ』原作

『ムーンライト・ドライブ』は本作がデビューとなったマシュー・ヒーリーによるオリジナル脚本。

主人公クレイとヴォーン演じるシリアルキラーの絶妙にかみ合わないコントのような掛け合いには独特のコメディセンスがうかがえます。

また、前述のように言葉遊び的なタイトルや、登場するFBI捜査官の名前がドラマ『Xファイル』のモルダーとスカリーを思わせるものだったり(捜査官の「レイナード」はフランス語でキツネ=「フォックス」・モルダー)と、隠されたシャレが随所に見られます。

映画『ムーンライト・ドライブ』主題歌

本作の音楽を担当したのはジョン・ルーリー。

ジム・ジャームッシュの『ストレンジャー・ザン・パラダイス』『ダウン・バイ・ロー』などに出演している俳優であり(どちらも音楽も担当)、サックス奏者でもあります。

殺人というシリアスな事態に陥りながらもどこかのどかな雰囲気の作品に、ほのぼのとした曲調がマッチして絶妙なおかしみを誘っています。

映画『ムーンライト・ドライブ』キャスト一覧

『ムーンライト・ドライブ』のキャスト一覧を紹介します。

クレイ・ビッドウェル/ホアキン・フェニックス

人は良いけれどちょっと優柔不断で流されやすい。

親友の妻と不倫中でしたが、その親友が自殺し、それを隠蔽しようと偽装工作してしまったことから運命の歯車が狂いはじめます。

流れ者のレスターと出会い、意気投合しますが彼の正体は連続殺人鬼なのでした。

レスター・ロング/ヴィンス・ヴォーン

バーでアマンダに絡まれていたクレイを助けたことから彼と仲良くなります。

カウボーイのような出で立ちをしており、トラック運送者という以外素性は謎。

「ハハハ」と快活に笑いますが、その目はいつも笑ってません。

アマンダ/ジョージナ・ケイツ

人妻でありながら、夫の親友クレイと不倫中。

夫が死んだことをネタにしてクレイに執拗に復縁を迫りますが、親密になったレスターに襲われ殺害されてしまいます。

シェルビー捜査官/ジャニーン・ガラファロ

FBI捜査官。レイナードと共に殺人事件の捜査にあたります。

レスターが吸っていた煙草の吸い殻から、彼こそが真犯人との確信を持ちますが…。

レイナード捜査官/フィル・モリス

ちょっと抜けてる?シェルビーの相棒。

ムーニー保安官/スコット・ウィルソン

地元の保安官。クレイとも仲がよく、親友、湖の女性と立て続けに死体を見つけるクレイを心配しています。

グロリア/ニッキア・ライアン

レストランのウェイトレス。

クレイと親密な関係になるものの、不運にも命を落としてしまいます。

キンバリー/モニカ・モンク

レストランのウェイトレスでクレイの幼馴染。

彼女が幼い頃はクレイがシッターをしていました。

レスターと知り合ったことで、クレイの無実を証明しようとするレスターにターゲットにされてしまい、はからずも事件に巻き込まれることに…。

映画『ムーンライト・ドライブ』のあらすじ

ここからは映画『ムーンライト・ドライブ』の内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

クレイは親友の妻アマンダと不倫関係にありました。しかし、実は親友はそのことに気づいており、クレイを犯人に仕立て上げ、殺人を偽装して自殺してしまいます。

焦ったクレイは自殺した親友の遺体を車に乗せたまま崖から落とし、親友の死は事故として処理されました。

クレイは罪悪感にさいなまれますが、不倫関係にあるアマンダはどこ吹く風でクレイに迫ります。

ある日、地元のバーでも絡んでくるアマンダの態度に辟易していたところ、レスターと名乗るカウボーイハットを被った男から助け舟を出されます。

二人は意気投合し、酒を飲みかわす仲となるのでした。

その後クレイはグロリアという女性と良い雰囲気になり、自宅に連れ帰ります。しかし、そこへ激昂したアマンダが現れ、もみ合いの末にウェイトレスに銃弾が当たって死んでしまいます。

事態を隠蔽するためクレイは彼女の遺体を湖に沈めるのでした。

ところが、レスターと釣りをしている最中、湖にぷかぷかと浮いている遺体を見つけ動揺するクレイ。警察から事情を聞かれますが、遺体はグロリアのものではなく、まったく見知らぬ女性のものと判明。

やがてアマンダも殺され、殺人事件としてFBIも捜査に加わります。さまざまな状況証拠から、警察の疑いの目はクレイへ……。

その様子に見かねたレスターは立ち上がります。なぜなら、全ての殺人事件の犯人は彼だったから。

実はレスターは女性ばかリを狙ったシリアルキラーだったのです!

「レスター・ロングは友だちを見捨てない」不敵に笑うレスターは、警察に捕まったクレイのために、とんでもない計画を実行しようとしていたのでした……。

映画『ムーンライト・ドライブ』の感想・評価

3

コントのようなオフビートサスペンス

1998年の作品で、いかにも「タランティーノ以降」と言いたくなるようなサスペンスコメディ。

クレイが死体を処理せざるを得なくなる展開はブラックユーモア満載です。

特にヴィンス・ヴォーン演じる殺人鬼レスターの飄々とした佇まいが最高で、いちいち「ハハハ」と笑うわざとらしい陽気さも奇妙な友情に突き動かされて殺人をおかそうとするクレイジーさも、「タランティーノっぽい」雰囲気があります。

湖で遺体を発見してして慌てふためくクレイと、それに気づかずぺらぺらとしゃべりながら釣に興じるレスターの掛け合いはまるでコントです。

クレイを演じたホアキン・フェニックスとヴィンス・ヴォーンは『リターン・トゥ・パラダイス』(1998)でも共演しています。

ちょっと意外な役柄?なホアキン・フェニックス

ポール・トーマス。アンダーソンの『マスター』やトッド・フィリップスの『ジョーカー』、また「お騒がせ」とまで言われた壮大なドッキリ企画『容疑者ホアキン・フェニックス』など、最近ではどこか危うく狂気を感じる役どころが多いホアキン・フェニックスですが、本作ではまわりに振り回される、絵にかいたような「巻き込まれ型」な主人公を演じています。

当時まだ24歳で、『グラディエーター』でアカデミー賞ノミニーとなる直前。いかにも好青年といった風貌は今となっては微笑ましくも感じますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です