ミタゾノに伊野尾慧と川栄李奈が出演!パート3の内容や主題歌はどうなる?




ドラマ「家政婦のミタゾノ」が続編となるパート3を2019年4月20日(金)から放送されることが決定し、さらにHey! Say! JUMPの伊野尾慧と元AKB48の川栄李奈が出演することで注目を集めています。

ドラマ「家政婦のミタゾノ」パート3のキャストや過去作品、TOKIO松岡昌宏演じる家政夫・三田園薫と対面した伊野尾慧さんの感想などもまとめて紹介します。

ドラマ「家政婦のミタゾノ」とは?

家政婦のミタゾノは、市原悦子さん主演の大ヒットドラマシリーズ「家政婦は見た!」が放送されたテレビ朝日の新しい家政婦ドラマとして、2016年10月に第1シーズンが放送、2018年4月には、第2シーズンが放送されました。

TOKIOの松岡昌宏さんが扮する女装家政夫・三田園薫が、派遣先の家庭で、家族の隠された秘密を覗き見しては、化けの皮を剥がしてはぶち壊していくという内容。

「家政婦は見た!」と設定は似ていますが、女装姿の松岡昌宏さんは、怖さも兼ねそろえています


出典:https://www.pinterest.jp/

「家政婦のミタゾノ」パート3の内容は?

新シリーズの「家政婦のミタゾノ」パート3では、アラブで石油を採掘する一族に仕えていた三田園が、「むすび家政婦紹介所」の結頼子(余貴美子さん)から日本に呼び戻されるところからスタート。

「三田園ちゃんにしかできない仕事がある」と言われて帰国してみれば、任されたのは頼子の甥っ子・光(伊野尾慧)を一人前の“オトナの男”にするというミッション。

まさかの脱税疑惑をかけられ、営業停止に追い込まれていたむすび家政婦紹介所も無事再開し、光、そして若き家政婦・萌(川栄李奈)と3人体制を組んで依頼人のもとを訪れた三田園を待ち受けていたのは…?

頼子から、おいの光を一人前にするというミッションを課せられた三田園は、光と若い家政婦の萌を連れて、3人体制で行動する。

出典:テレビ朝日

ドラマ「家政婦のミタゾノ」のキャストは?

家政夫・三田園薫役(松岡昌宏)


出典:https://www.pinterest.jp/

家政夫・三田園薫役を演じるのはTOKIOの松岡昌宏さん。

家政夫・村田光役(伊野尾慧)


出典:https://www.pinterest.jp/

シーズン3から初登場するむすび家政婦紹介所の所長・結頼子の甥っ子で見習い家政夫・光役を演じる伊野尾慧さん。

家政婦・恩田萌役(川栄李奈)


出典:https://www.pinterest.jp/

「若いけれども優秀」という頼子のお墨付きの若き家政婦・恩田萌を演じる川栄李奈。

ドラマ「家政婦のミタゾノ」パート3の主題歌は?


出典:島 茂子オフィシャルサイト

「家政婦のミタゾノ」パート3の主題歌の発表はまだですが、ネットではTOKIOのリーダー・城島茂にそっくりな新人女性歌手「島茂子」が、パート2に引き続き、「また主題歌で歌ってほしい」という声が目立ちます。

Hey! Say! JUMPの伊野尾慧さんが出演することで、主題歌がHey! Say! JUMPになるかもとの声も。

ドラマ「家政婦のミタゾノ」パート3に喜ぶファンの声

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です