埼玉県幸手市長が女性殴打して逮捕!容疑否認?辞任はあるのか

埼玉県幸手市の市長が、女性に対する暴行容疑で逮捕されるというニュースがありました。

広島県の飲食店で、バーの女性店員を殴打した容疑です。

現職の市長による女性殴打事件ということで、かなり衝撃的ですね。

暴行容疑で逮捕された、幸手市の渡辺市長は、容疑を否認していると報道されています。

事件の概要について、この記事で簡単に振り返ってみようと思います。

また、今回逮捕されてしまった、幸手市の渡辺市長について、今後の可能性など含めまとめました。

幸手市渡辺邦夫市長がバーの女性店員を殴り、現行犯逮捕

現職の市長が女性を殴打して逮捕されるという、大きな失態を犯してしまったのは埼玉県幸手市の渡辺邦夫市長です。

広島県の新天地で、8月7日(水)の午前2時半ごろ、バーの女性店員を殴打した容疑で現行犯逮捕されてしまいました。

前日6日(火)に平和式典に出席

渡辺邦夫市長は幸手市から、事件前日の8月6日、広島県で毎年開催される平和記念式典へ出席しています。

地元の中学生を連れての広島県訪問で、その様子は市長の公式ブログで写真が紹介されています。

その後すぐに埼玉県に戻らず、随行した職員と広島県内の居酒屋で飲食をしていました。

女性殴打容疑で逮捕、渡辺邦夫幸手市長は容疑を否認

現在、渡辺邦夫市長は容疑を否認、「身に覚えがない」と話しています。

渡辺市長は広島県内の居酒屋で、随行した埼玉県職員と飲食をした後、一度ホテルに戻ります。

しかし、その後一人で再び外出し、事件現場のバーに入りました。

事件が起きた時には午前2時を過ぎていますから、かなり酒に酔っていた可能性もあります。

本人は「身に覚えがない」と容疑を否認していますが、平和記念式典に出席するための公務後の事件です。

一人でこの時間まで飲酒をしていたということ自体も、軽率な行動と批判されても仕方ありません。

幸手副市長もショック隠せず

幸手市の成田副市長は、支払金額をめぐるトラブルが暴行に発展したと聞いている、とコメントしています。

ただ、バーで暴行事件があった時には、店内には渡辺市長と、被害者の女性店員2名だけであり、真相は本人たちしかわからない状況です。

成田副市長は「ただただ驚いている」とも話しており、まだ事件の全容が把握できておらず、ショックが隠せない様子で取材にマスコミの取材に応じました。

女性殴打の渡辺邦夫幸手市長は2期目

渡辺邦夫市長は、地元幸手市の出身です。

日本大学を中退後、レストラン経営、幸手青年会議所理事長という経歴を経て、3期12年、幸手市の市議会議員を務めています。

その後2011年に市長に初当選、2015年の選挙でも勝利し、現在2期目の任期中でした。

公式サイトのプロフィールを見ると、「温厚」「誠実」といった紹介文が掲載されています。

地元の埼玉県幸手市は人口5万人程度で、市としては比較的人口の少ない場所です。

そのような街で、現職の市長が逮捕されるというニュースですから、地元としてはかなりショックが大きいですね。

まもなく任期終了、満了前に辞任の可能性も

逮捕された幸手市の渡辺市長ですが、2015年の10月に2期目となる市長選挙に勝利しています。

市長の任期は4年ですから、今回の事件がなくても、まもなく任期満了で次の市長選挙になっていたことになります。

ただ、今回の事件を受け、任期満了前に辞任を求められる可能性が出てきました。

女性店員にケガがないということですから、刑事処分としては、比較的軽い処分となることが高いです。不起訴も十分にあり得ます。

今後、市長の身分について、市議会や市長自身がどのように判断するか、地元の幸手市民としては気がかりですね。

現職幸手市長が女性殴打で逮捕、市の対応に注目

現職の市長が暴行事件で逮捕ということで、かなり地元の幸手市としては困惑する状況ですね。

ニュースを聞いた方からも、かなり厳しい意見が聞かれます。

渡辺邦夫幸手市長は、まもなく任期満了となるという時期です。

辞任を要求する対応をとるのかなど、幸手市の対応が、今後同様の事件が起きた場合のモデルケースになる可能性もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です