ドラマ『まだ結婚できない男』1話のネタバレあらすじ!続編でも偏屈っぷり健在!稲森いずみと恋の予感!?

ドラマ『まだ結婚できない男』が10月8日(火)からスタート。独身生活を謳歌している53歳の偏屈男とある女性の、出会いから結婚までの道のりを描いたコメディドラマです。

偶然出会った女性たちにより回り始めた運命の歯車は、桑野を結婚に導くことができるのか・・・。

あれから13年、53歳になった桑野にモテ期到来!?

日課のエゴサーチがきっかけで弁護士・吉山まどかとカフェの雇われ店長・岡野有希江に出会い、桑野の暮らしに変化が訪れます。

こちらの記事では、ドラマ『まだ結婚できない男』1話のネタバレ含むあらすじをご紹介します。これから視聴する方はご注意下さい。

ドラマ『まだ結婚できない男』1話のあらすじ

あれから13年、偏屈さに磨きのかかった桑野の日課はやっぱりエゴサーチ

自分の設計した家の棟上げ式に参加していた桑野(阿部寛)は、新婚家族からどんな間取りにするのかと聞かれます。すると桑野は、旦那さんのために鍵付きの個室を設け、離婚した時には賃貸に出せるよう、1棟を2件の住宅に分けられる仕様にすると言って引かれてしまいました。

その夜、自宅では指揮棒を振り趣味のクラシックを聴いていた桑野は、共同経営者の英治(塚本高史)からの電話に対応したあと、日課のエゴサーチで桑野の悪口を書いている「やっくんのブログ」を見つけます。

後日、「やっくんのブログ」の順位が上がり、悪口もエスカレートしているのを見た桑野は、弁護士に相談することにします。そして近所の吉山弁護士事務所に行き、弁護士の吉山まどか(吉田羊)に相談しました。

ブログの内容を見たまどかは、これくらいは個人の感想の範疇だからネットの開示請求に裁判が必要になるため費用がかさむから放置でいいのではないかと提案しましたが、桑野は金は払うと言って譲りませんでした。

自宅へ戻った桑野は、外廊下に置かれた引っ越しの荷物の中に小さなウォータースライダーを見つけ、出てきた女性に何なのかと尋ねます。女性は「流しそうめん器です」と答えると、そそくさと部屋に戻って行きました。

裁判所で出会った有希江に心躍り始める桑野

桑野はまどかの弁護士としての力を見るため裁判所へとやってきました。

まどかは岡野有希江(稲森いずみ)からの依頼を受け離婚裁判をしていましたが、資産を持っていない夫からは慰謝料が取れないため、和解の方向で話し合いをしていました。

裁判終了後、桑野はトイレで夫とその弁護士の話を偶然耳にし、平穏な暮らしを求めている有希江に、平穏な暮らしにもお金は必要だと言って、裁判を長引かせ生活費をもらい続けた方が得策だと助言しました。

帰り道、泣きながら歩いている有希江を見つけタクシーで勤務先のカフェに送ると、有希江に今度お店に来てくださいねと誘われます。すると、有希江の存在が気になっていた桑野はすぐにカフェへと行きました。

ある日、英治は事務所の仲間としゃぶしゃぶの店にいました。そこには住宅プロデュース会社の桜子(咲妃みゆ)も同席していて、桑野の恋愛の話で盛り上がっていました。

すると目線の先に桑野を見つけます。桑野は相変わらずひとりでしゃぶしゃぶを堪能していました。

有希江の夫の不貞を見た桑野、まどかに知らせようとして・・・

桑野が設計した一軒家の途中経過を見るため建築現場へと足を運んだ桑野は、完全バリアフリーのはずが入口のスロープが階段へと変更されているのを発見し棟梁と揉めていました。

そこへ通りがかったカップルが分譲マンションに入っていくところを見ると、それが有希江の夫だと気づき後を追います。すると夫に見つかり、桑野が裁判所で傍聴していた男だと気づいた夫に、有希江には内緒にしてくれと現金を渡されましたが桑野は受け取りませんでした。

翌日、まどかの事務所を訪れた桑野は、有希江と打ち合わせ中のまどかに例え話しとして、昨日のことを話そうとしました。そこへ同じタイミングで、事務員の香織(小野寺ずる)から報告書を受け取ったまどかは、有希江の夫がマンションを所有していることを知ります。

気になって調べていたと言うまどかは報告書に添付されていた写真を見ると、その中に現金を掴まされている桑野の姿が。男同士で口裏合わせしたのかと桑野を疑います。事情を説明したい桑野でしたが、シンポジウムの予定時間が迫っていました。

まどかに車で送ってもらうことになり、移動中に説明し疑いを晴らした桑野は、シンポジウムになんとか間に合い、「人生100年時代」と「建築」に関して素晴らしいスピーチをしました。

その夜、桑野は自宅でさっそく流しそうめんを楽しんでいました。

まどかはというと、事務所で桑野の訴状を作成していました。

ドラマ『まだ結婚できない男』1話の感想

有希江のことが気になり始めた桑野が可愛く見えた第1話

偏屈で一言多い皮肉屋の桑野ですが、有希江に対しては少し柔らかく話している印象を受けました。

第1話にして早々に気になる人が現れて、しかもその女性もまんざらではなさそうという進展の早さに、前回の「結婚できない男」とは全く違った展開になる予感です。

結局結婚できないんでしょ?と思っていましたが、これは結婚まで到達することもありえると思うと、初回にしてワクワクがとまりません。

次回は婚活アプリで出会った女性とのお話です。

有希江の存在が気になっている桑野ですが、削除し忘れた婚活アプリで連絡を取り合っていた「一人に疲れた」というヨガインストラクターと、ホテルのラウンジで待ち合わせします。

英治や事務所のスタッフ、まどかや有希江も巻き込んで、桑野の恋は発展するのかしないのか・・・

次回も楽しみです!!

ドラマ『まだ結婚できない男』2話予告

ある日、英治(塚本高史)が桑野のプロフィールでひそかに婚活アプリに登録したことを知った桑野(阿部寛)。

案の定、「暇人の遊びだ」とバカにする桑野だったが、表情には出さないものの、実はどことなくアプリが気になる様子。

一方で、晴れてバツイチとなった有希江(稲森いずみ)にも、桑野は不思議な胸のざわつきを感じ始めていた。

さらに、隣の部屋から聞こえてきた早紀(深川麻衣)の話し声から、桑野は早紀がひどく自分勝手な男と付き合っていると思い込んで……。

そんななか、削除し損ねた婚活アプリには、桑野のプロフィールを見た女性から、たくさんのメールが届いていた。その中で「一人に疲れました」と哀愁漂うメールを送ってきた、ヨガのインストラクターの女性に心を奪われる桑野。

こっそりやりとりしていたが、しばらくすると、その事実は事務所のスタッフや、英治が仕事を依頼したまどか(吉田羊)、有希江の知るところに。一同は、口をそろえて一度会ってみるよう桑野に勧めるのだった。

数日後、桑野の異変を察知した英治たちは、桑野が例の女性と会う約束をしていることに気付く。ホテルのラウンジで、緊張した面持ちで相手を待つ桑野を物陰から見守っていた英治は、その状況をまどかに逐一報告。

するとそこへ、ついに女性が現れて……!?

次回、第2話は10月15日(火)夜9時から放送です。

ドラマ『まだ結婚できない男』の見逃し配信はある?

ドラマ『まだ結婚できない男』の初回放送を見逃してしまった方、もう一度見たい!という方もいらっしゃるかと思います。

リアルタイムで見れなくても『まだ結婚できない男』の見逃し動画配信はありますのでご安心下さい。

FODプレミアムでは、最新話放送から1週間以内は無料で視聴することができます。

今すぐ最新話を視聴したい方はこちら↓↓↓

 
放送から1週間過ぎてしまった、また最新話を含む初回から全話視聴したい方は下記の記事で動画を無料視聴する方法を詳しく紹介しています。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です